新築マンションを購入しましたが
その家の中には洗濯竿を引っ掛ける場所がどこにもないのです。
ベランダはルーフバルコニー式で屋根がないので
雨の時期や夜には困ります。
かと言ってベランダとは別に物干し台を家の中に置くのも嫌です。
何か良い方法はあるでしょうか?

最悪の場合 壁に板を打ち付けなければいけないと思うのですが
その際の洗濯竿を引っ掛けられる幅も教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

購入されたマンションに「和室」がある場合は「長押(なげし)」を利用するモノがあります。


軽便な物干してなら使えますよ。
http://www.tigercrown.co.jp/amenity/dooruse/2451 …

洋室の場合は
http://www.tigercrown.co.jp/amenity/dooruse/2440 …
これは面白いと思います。
http://www2.117.ne.jp/~Nakasho/home/omsorc.htm
天井に付けるタイプです。
http://www.tokyu-hands-shinjuku.com/mag/zakka/bn …
こちらの「クロスドライヤー」なら収納も簡単で見た目も良いと思います。

ちょっと、ひねったモノばかりを紹介してみました。。(^^;ゞポリポリ   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速 拝見しに行って参りました。
どれもナイスなアイデアでした。
得に天井に取り付けるタイプの物 それに決めようかなーと思っています。
沢山のグッズの中から良いものをご紹介下さりありがとうございました。

お礼日時:2001/10/25 02:48

百円均一の店にもあったかと思うのですが、


ふすまの鴨居、ありますか?
そこに布団はさみみたいなのを右端と左端に2つひっかけて、
その2つにポールをとおして
ポールに洗濯物がかけられるのがあるんです。
「鴨居ハンガー」だったかなぁ....

んー自宅にあるのですが.....
便利なんだけどな~言葉で表すのが難しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その鴨居がどこにもないのです。最近のマンションは
見た目を重視するデザインが多いですからね。
経験談をありがとうございました。

お礼日時:2001/10/25 02:51

No1の回答に「突っ張り棒」がありましたが、もう一つ違う使い方をお薦めします。


天井と床のあいだに突っ張り棒を入れ、突っ張り棒に物干し竿をかける「フック」を取り付けます。
これはいちばん簡単で、撤去も楽です。

自宅マンションなので、板を打っても良いようなので、その場合も一方は、突っ張り棒を使うと設置しやすい。
物干し竿の長さに合わせてツッパリの位置を変えればよいのですから。
壁の材質にあった「アンカー」をDIY店で相談の上購入し、V字の切込みを入れた20cm程の板を「アンカー付属のネジ」で取り付けます。
アンカーを選ぶときも店員さんに「長さ○mの物干し竿をかける」と説明して指導してもらってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々な使い道があるんですね。とっても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/25 02:50

長さを調節して、壁から壁に突っ張るようにして伸ばす「突っ張りポール」と云うものが、ホームセンターなどに売っています。



これが、物干し竿の代わりになります。
長さも何種類か有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

突っ張りポールなるもの 今度見にいって来ます。
素敵なアイデアありがとうございました。

お礼日時:2001/10/25 02:49

竿でないと行けないのでしょうか?洗濯ロープではどうでしょうか?



私はアパートに一人住まいですが、一部屋洗濯物干場(兼物置)を作っています。そこには、洗濯ロープを張っています。
洗濯物を掛けると結構重量がかかります。ですので、ロープの止め方には一工夫いります。ヒートン(額等を引っかける金具)では、すぐに使い物にならなくなります。私は、鴨居に木ねじをねじ込み、そこに細めの針金を巻き付け、その針金で洗濯ロープを止めています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

4人家族なのでロープではちょっと支えきれないと思います。
とても参考になるアイデアありがとうございました。

お礼日時:2001/10/25 02:46

浴室や脱衣場に突っ張りポールと言うものが


売っていますので、それで壁から反対の壁まで
突っ張ると選択できます。
部屋に湿気が溜まるので、私も
マンション住まいのときは、天気が怪しい日は、
浴室や脱衣場で、換気扇を廻して干していました。

注意としては、下地のないところで突っ張ると
石膏ボードなどでは、陥没の恐れがありますので、
あまりきつく突っ張らないことと、
できれば当て板をして突っ張ったほうが良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!その手がありましたか。とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/25 02:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこのベランダにはどんな洗濯竿が可能でしょうか?

家にはこのようなベランダ?があるのですが、
どんな洗濯竿が可能でしょうか?
ひっかけるタイプなど色々やってみましたが、
ダメでした。
教えてください。

写真を添付します。

Aベストアンサー

奥行きが極端に浅いのでしょうか?

元々洗濯物を干すことを前提に造られていない場所でしょうね

竿掛けをどうするかの問題でしょうね

ベランダ側に干すと壁や手すりに当たってしまいそうです

http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j26382644

こんな竿掛けを思い切って外側に取り付けても良いかも知れませんね

むしろ軒先ぎりぎりにぶら下げても良いかも知れません

http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j26295467?u=;lifest_ya#enlargeimg

Qバルコニー(物干し)に屋根が欲しいのですが?

2階のバルコニー(物干し)に屋根が欲しいので、業者に聞いたら取付加工費込みで18万でした。そこで自分で何とか(軒を延長するイメージ)したいのですが、チラシなどで入ってくるサッシメーカーのテラス屋根などを購入し、素人が自分で取り付けられるものでしょうか。またはホームセンターで木や金属の柱と波板などを買って、1から自分で作れば十分でしょうか。それともやはり、業者に頼むべきでしょうか?

2.5間×4尺、高さは普通(2メートル?)で、2階の軒下の部分から設置、また支柱はバルコニー部分の壁の内側に、ボルト等で取り付けられないかな、と思っています。関東なので強い台風や雪は少ないですが、強度を確保するための注意点、素材、あるといい工具(電動工具はドリルのみ所有)などもご教示ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

sekimaeさんへ
 僕も同じ考えで、6年前だったかな、実際に屋根を付けました。
ホームセンターで手に入る工事足場用50mmパイプ、ジョイントとイレクターで骨組みを組んで、透明アクリル波板を取り付け、塗装をしました。
サイズはsekimaeさんより少し大きい(2.5m×1.7m)ですが材料費は35000円で上がりました。
僕は、DIYの達成感があるので、見栄えを気にしていないですが、支払いと、洗濯物だけならmamekanさんの80000円の方がいいと思います。
ちなみに、日曜大工だったので2ヶ月かかりました。
それから脚立、ドリル、金ノコ、やすり、モンキースパナ、3m以上の巻尺等の工具、塗装用具は材料費に含まれていません。

Qルーフバルコニーに部屋を作る方法

マンション7階のルーフバルコニーに、部屋ホビールームもしくは、物置を作りたいです。
分譲マンションオーナーですが、物置程度の概観は許可になることを確認済みです。
業者は設置可能許可出ても、いやがります。そこで自作したいのですが、
稲葉の物置のシグマスペースとか、ナイソーみたいなものが出来たら、良いのです
1.なるべく、安く上げたい2.丸のこ以外の道具は、あります。または素人木工程度は可能3.大きさは、奥行き1.8メートル間口2.5メートル程度4.7階なので、風が強い事もあります。5.外壁は、物置風にして目立たない6.自作で根太からこつこつと、作りたい。基礎は、バルコニーのコンクリートの上で、基礎作りに、バルコニーの穴あけは最小限、もしくは復元可能程度にしたいです。なんて、都合のいいようには行きませんか?もしくは参考URLお教え願います。

Aベストアンサー

私は、ルーフバルコニー(RB)の一部に2×4の板で、ウッドデッキを設置しようと試みた事が有りますが、断念しました。

木工自作の前提でお話します。

1:マル鋸の騒音と、おがくずは、すさまじいです。
  RBでの木材の切断は事実上不可能と思ってください。
  きちんと図面を作成し、材木店、ホームセンターで正確にカットしてもらい
  RBでは、充電ドリル程度を使用しての、組み立てのみに留めましょう。
2:次回の大規模修繕計画はいつですか?
  RB部分の防水工事が行われる時には、エアコン室外機以外のすべての物を
  屋内に引っ込める必要が有ると思います。
  そのタイミングと、保管場所の確保がポイントになると思います。
3:7Fですと、材木をエレベーターで持ちあげる必要が有りますね。
  エレベーターの内寸を確認しておきましょう。
  一度、長尺物が必要で、エレベーターに斜めに積み込んだ事が有りますが、
  苦労しました。普通に台車に水平に乗せて運べる長さに留めるべきです。
  ベニヤ板910*1820が入らなければ、大変だと思います。
  エレベーターに棺桶が積めるように細工がしてあり、2m程度まで延長
  出来るケースもありますので、管理人さんに確認するのも良いでしょう。
4:固定
  風対策がポイントになると思います。台風でも飛ばないように固定できる
  でしょうか?非常に難しいと思います。

結論としては、やめといた方が良いと思います。

私は、ルーフバルコニー(RB)の一部に2×4の板で、ウッドデッキを設置しようと試みた事が有りますが、断念しました。

木工自作の前提でお話します。

1:マル鋸の騒音と、おがくずは、すさまじいです。
  RBでの木材の切断は事実上不可能と思ってください。
  きちんと図面を作成し、材木店、ホームセンターで正確にカットしてもらい
  RBでは、充電ドリル程度を使用しての、組み立てのみに留めましょう。
2:次回の大規模修繕計画はいつですか?
  RB部分の防水工事が行われる時に...続きを読む

Q昔、物干し竿を上げおろす、先が二股の竹の名前は?

50歳後半の男です。
私が小学生の頃、母の実家に行くと、そこは農家で、物干し竿といえば、次のようなものだったと記憶します。
3mほど離れた2本の直立した柱に、2~3段にかけて直角の金具が打ってあり、そこに、さお竹を渡して物干し場がありました。
母は、一番高いところにあるさお竹は、2m超のところにあるために、「先に二股に分かれた金具の付いた竹の棒」で、さおを引っ掛けてズラし、背丈のところでつかんで洗濯物を干したり取り入れたりしていました。

今は、こんな道具はまったく見なくなりましたし、そもそもさお竹が消滅し、背丈のところで干すようになりましたね。

この道具、例えば高いところにすだれを吊ったり、屋根の上に上がってしまったボールを取る時などに非常に重宝します。

今でも荒物屋さんにあるのでしょうか。
そして、何といって訊ねればいいのでしょう。
ご年配の店主さんなら、すぐ通じると思います。

ご存知でしたらお教え下さい。

Aベストアンサー

私が幼い頃も、母が洗濯物の揚げ降ろしに竹竿の先に二股の小枝を差し込んだものを使っており、たしか「またぎ」と呼んでいたように覚えていますが、なにぶん6-70年昔のこと、確証はありませんし、地方の言葉だったかもしれません。

そういえば、当時はご近所(大阪)でも多く使われていましたが、最近では滅多に目にしませんね。

Qセッパン屋根 ルーフデッキについて

現在 車1台分(3m×5m程)のカーポートをDIYで作ろうと思っています。
折板屋根を縦に継ぎ足して使用することは出来ますか?
例えば、長さが2mと3mを継ぎ足しとか?
重ね合わせてコーキングを施せば大丈夫でしょうか?
近くのホームセンターにはルーフデッキで長さが2mと3mしか在庫がなく、5mのものをお願いすると送料が7万円くらいとか。東北ということで・・・。
幅0.6mでm当たり1,000円くらい、合計25,000円にプラス送料では予算的にオーバーします。
誰か詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

コーキング、シーラントなどを塗って重ねておけばいいです。

きった後がむき出しならここにもシーラントなど塗っておけばいいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報