5,6年も、前から親戚に見合いをすすめられてのですが、こちらには、する気
は、ないとずっと断ってたのですが、あまりにもうるさいので、見合いをしました。見合いを受けた動機は、その話を終わらすためだったのですが、いい子であれば結婚も考えてました。会ってみて、いい子だったんですが、どこかに違和感が
ありましたが、こちらから、断る理由もないので、付き合ってみることにしましたが、相手の仕事が夜勤もあるということなので、都合のいい時間に連絡をこちらの
連絡先を教え、相手の連絡先は、聞かずにいたのですが、2週間たっても連絡が
なく、親戚から、連絡先と都合のいい時間を聞いてその時間に連絡をとってみると
夜勤に疲れているから、明日にしてほしいと言われたので、次の日に連絡を入れる
と旅行に行くと言われました。その時、自分の中にあった小さな違和感が大きな
違和感へとなりました。結局会ったのが、見合いから1ヶ月たって会ったのですが
違和感からか、デートは、結局、3時間ほどで終わりました。次の日に、いい人
なんですが、結婚は、考えられないという断りのメールが入り、親戚からは、
自分の結婚の意志がないからだと言われました。結婚の意志てなんですか?
結婚の対象に、いい人って入らないのでしょうか?

A 回答 (4件)

こんにちは。

今のお気持ちはどうですか?
私も以前にe601さんと同じように、しつこい親戚の勧めを断つ為お見合いを数回した経験がありますので、そんなところからお役にたてれば幸いです。

e601さんがお見合い相手の方と会った時に感じられたという違和感は、多分お二人の波長もしくはフィーリングが合っていなかったところからきている思います。 それは相性なので、努力してそのギャップを埋める事はできないと思うのです。

そしてお相手の方も、e601さんが感じられたのと同じように、e601さんとの間に違和感を感じられた為、2度目に会う事を避けられたのではないでしょうか?

私とか周りの人の経験から、お見合は短期決戦なので、よくわからないけど様子を見たいと思ってうっかりその後数回会ってしまうと、周りはもうすっかりその話に乗り気になっていると思い、それなりのお膳立てを始めたりして、周りからのプレッシャーが段々重くなっていく場合が多いようです。 つまり会えば会うほどその後断るのが難しいという事です。ですのでお見合い後2度目3度目会うかどうかは、結構大事なポイントだと思うのです。

それと、古くからのお見合いの慣習として、男性側から断られるという事は、女性にとっては大変な事らしいですよ。 ちょっとあほらしい気もしますが、お見合い界では ”傷物 ”になってしまうそうです。

きっとe601さんのお相手の方もその辺り心得ていらっしゃって、後々の事を考えて早い段階で断られたのではないでしょうか? お見合いで出会い、じっくりお互い向き合ってゆっくり愛情を深めてから結婚という事は、それぞれのパターンがあるので絶対にというわけではありませんが、概して難しいようですから…。

でもそれは決してe601さんに魅力がなかったという事ではないのです。お見合い自体そういう性質のもの、くらいに思って割り切られた方がいいと思います。それから、先方からの断りの理由については気にされない方が良いと思います。 ”良い方なんですが……(後続の理由は色々)なので、今回はお断りします。”というのがありきたりの雛形のようなもののようです。もちろん間に人が入っている事もあるので、当たり障りの無い理由しか言わないでしょう。本当の理由を言わない方が丸く収まるからです。

私が以前あるお話をお断りした時に受けた、相手側からの断りの理由として、 ”ポケットモンキーのように小さくて華奢な人が良かった ”というのがありました。事前に釣書を交換し、そこに私の身長なども記してあったので、それを見れば私がポケットモンキーからは程遠い人間だというのが直ぐにわかったと思うのですが。 それはかなりカジュアルなお見合いだったので、それでも波紋はおきませんでしたが、そんな事を言われるくらいなら、”良い方なんですが… ”と適当に濁された方がずっとましだったかも、と思います。

きっとお見合いってそんなもの何ですよ。
割り切っていきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。もう、見合いの話は、来ないとおもいますから、いい恋愛相手でも探してみます。

お礼日時:2001/10/24 18:58

一般に「いい人」の後には断り文句、否定文が付きますねぇ。

断るときの常套手段で、枕詞のようなもの、大体たった数回会っただけで、その人が本当に良い人かどうかなんて、分からない方が普通でしょう。

もともとあなたも違和感を持っておられてのデートだったわけだし、会う約束も、お互いが積極的ではなかった様子(あなたも相手の連絡を聞き出して、是が非でもという姿勢ではなく、相手にゆだねるという形だったんですよね?)。それなら結婚への意志がそんなに強くないと思われても仕方ないでしょうね。あなたが感じていた違和感は、きっと相手も感じていたと思いますよ。

今回のことは、ただお互いがお互いの結婚相手としての対象からはずれていました、と言う事だけだと思います。別にどちらに落ち度がある訳じゃないでしょ。たった一回の見合いで運命の人に出会えれば苦労はありません。勿論稀にそう言う方もおられるでしょうが、あんまり深く考えない方がよいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。これで気が楽になりました。

お礼日時:2001/10/24 18:50

e601さん、はじめまして。



>結婚の意志てなんですか?

それはおそらく「結婚したい!!」という強い気持ちのことだと思います。
相手にあまり乗り気でないのが伝わってしまったのではないでしょうか??
もしe601さんがものすごく結婚したかったら
そういったのが表に出てきますよね??
態度にも出てくると思います。
けれど今はあまりそういった気分でないので、出てこないだけで
それは自然なことだと思います。
まぁ親戚の発言は気にしなくていいと思います。

お見合いをする気はないのに親戚がうるさいのでお見合いをした…
という状況でのお見合いですから。。

>結婚の対象に、いい人って入らないのでしょうか?

ひとそれぞれです。
俗に言う「いい人」ってキライじゃない、でもつき合うとなると、
けっこんするとなるとちょっと…というのはあります。
例えば私の男友達を例にあげると
いい人だけれど、付き合いたいとは思いません。
でもキレイじゃないし、むしろ好きです。
けれど一緒にいてホッとするとか、意気投合するとか、いろいろありますが
つき合うとなると、ただ「いい人」なだけではダメダなって思います。

上記は私の私見ですが、
今回の「いい人」は断るための口実です。
単純に相手が「ちょっと違うかな??」
と思っただけで相手の結婚の対象に合わなかっただけです。

私はe601さんはまだ自分に会う人と出会っていないだけだと思います。
自分の何がいけないの??と思うかもしれませんが
趣味等があるので、こればっかりは仕方ないです。
e601さんも自分の趣味に合わない子っていると思いますしね。
いい子でも…
なのでこれから先、まだまだあるので出会いの機会を増やして
自分に合った人をみつけてほしいです。

自分から結婚に積極的になることも大事です。
これはちょっと実践してほしいなって思います。
(相手はそういったことはすぐわかります)
自分自身が相手に対して思いやりをもったり…
今の自分にちょこっとプラスαすれば十分だと思いますよ。

いい出会いがあるといいですね(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。男としてもっと、修行をつんでみます。

お礼日時:2001/10/24 18:52

拝啓、e601さん


私は3人の子がいる40前のパーパパパです

結婚の意志といいますけれど、
そういうのは単なる理由にしかなりませんヨ
結婚するのはe601さんなのだから、自分に忠実になって下さい
お見合いの相手が結婚する前に自分と合わない部分は
結婚してからは、もっと大きなネックになってくる場合が多いです
あなたの本文中にあるように、今回は
お見合いを断られて正解でしょう
出会いは未知数ですからネ

あなたの人生なのだから人に左右されず、あなたが決めなければ・・・
確かに家族や親戚も心配してくれますが
結婚すれば、あなたが所帯主になるのでしょう?
いつまでも周りを気にしていたり、頼っていたりでは
いつまで経っても自立出来にくくなりますヨ
自分の本縁を逃すことにもなりますヨ
注意しましょうゼ

もっと自分自身に自信を持って下さいませ

今はお見合いでも恋愛的な要素が含まれますので80%気が合う人なら
いいと思います
(100%自分に合う人はまずいないのでそこのところは分かって下さい)
頑張って下さいネ
e601さんの幸せを祈っております
パーパパパより
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。自分に自信を持って、合う人を探してみます。

お礼日時:2001/10/24 18:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報