現在実家に住んでいるのですが、この度ADSLに加入しようかと思っております。
 
 例えば1年後に結婚し、別の所へ引っ越しをした場合、もちろん新居には電話を入れますが、その加入しているADSLの権利(?)はその新居に持っていく事ができるのでしょうか?
 それともこのADSLは実家に残されたままになるのでしょうか?

 あまりADSLについての知識が無く、稚拙な問題かも知れませんがどうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ADSLは電話回線ごと(加入権ごとでなく)に設定が必要なため、引っ越した場合、引っ越す前のADSLを解約し、新居であらためて加入する必要があります。


(加入の際の初期料金がまた取られる、新居でADSLが開通しなければインターネットができない)

あと、注意しなければならないのは以下の場合、ADSLサービスが受けられません。
○引っ越した先がADSLサービス地域でない
○新居を管轄しているNTT局と新居の間の電話線に光ケーブルが入っている
○上記NTT局と新居の間の電話回線の長さが4kmを超える場合
(これは、一概に4kmとは言えませんが、あまり離れているとダメ)
○マンションに引っ越した場合、そのマンションが光収容で建てられている
注)光収容とは、マンション内の各部屋に配線されている電話線が光ケーブルを使用している事。

ADSLに加入権のようなものはありません。
    • good
    • 0

5月にADSL加入し、9月に引っ越しをしたものです。


(NTTフレッツADSLタイプ1)

引っ越すさいに電話番号も一緒に持っていくならADSLも一緒に移行されます。ただし引っ越し先がADSLのエリア内であればの話です。

質問内容からすると新居には新しい電話番号で電話をいれるようですが、その場合はあらたにADSLの申し込みをしなければなりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング