ラジオイムノアッセイについて、簡単な例を挙げて教えてください。

A 回答 (3件)

rei00さん紹介の成書を見れば詳細は分かるでしょう!


それ以前に、ネット検索されましたか・・・????
例えば、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「測定法概説」
これ以外にも沢山Hitします!!

これらを参考にして、不明の点の補足お願いします。

参考URL:http://www.mbcl.co.jp/database/PARTS/method.html
    • good
    • 0

 fukunokami さんが書かれている様に,「arasanさんの基礎知識などが分からないのでどう答えてよいのか不明です」。



 大学生のレポ-トであれば教科書をご覧下さい。その方がわかりやすいですよ。「分析化学」や「放射化学」の教科書にのっていると思います。あるいは,「生化学」,「細胞生物学」,「分子生物学」などにも記載があるかも知れません。

 その他,次の様な成書もあります。

「生化学実験法 12 ラジオイムノアッセイ」
 T.Chard∥著,北川常広∥ほか訳
 東京化学同人,1990
 247p,22cm,3600円

「ラジオイムノアッセイ 続」
 入江実∥編,講談社,1979
 402p,22cm,6000円

「ラジオイムノアッセイ」
 鎮目和夫,熊原雄一∥編集,朝倉書店,1977
 371p,27cm,12500円

「ラジオイムノアッセイ」
 入江実∥編,執筆:赤木弘昭〔等〕,講談社,1974
 390p,22cm,4900円
    • good
    • 0

RIは臨床検査で使われますね。


「例」とは何に使われるかという事ですか? 
arasanさんの御質問文章が簡潔なので、かえって私にはarasanさんの基礎知識などが分からないのでどう答えてよいのか不明ですので、中・高校生の宿題かと考え、簡単に記します。

radioimmunoassay放射標識免疫検定法は、
Antigen antibody reactionが特異的であることと、放射能を利用して微量の測定をする微量測定法です。

最初は血中Insulin測定法として米国で開発されました。 
その後他の微量にしか存在しないホルモンからdrug,Enzyme,virus、etcの各種微量物質測定に使われています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ