一株数十万円のカブがあります。
前からそこの会社は分割するのではといわれているのです一般的な話として、株が上がる下がるなどによりますが
この株は買いでしょうか?
現在は、底値で将来的には、あがると思うのですが

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

証券投資理論において、株式分割は企業価値になんら寄与するものではなく、分割された分の株価の下落を発生させるため、トータルの価値は変らないということとされています。

しかし、投資においての理論とは一定の条件下で議論されることが多く、実際の市場で役に立たないものも数多くあります。私は、これらの理論に経験則を加味することが必要だと思います。

株式分割は成長力のある企業しかできないため、そういう企業であることの確認ができたという面で投資家の投資を促すという経験則があります。従って、一般的には株の分割は買い材料として捉えるケースが多いと思います。

但し、注意点として株価動向において、“材料の折り込み済”というものがあります。世間に広く、その会社の分割の可能性が高いことが認知されている場合には
実際の分割の行動の前に理論的に上昇すべき価値以上に上昇していたためにそれ以上の株価上昇はなく、逆に買われすぎていた反動で売られるというものです。

底値とのお話から直前に買われているわけではありませんので、今分割が行われたとすると、好材料として捉えられる可能性の方が高いと思われます。但し、足元で株価が下落している要因があると思いますので、その要因を無視することはできませんので、ご注意ください。
(他の下落要因が上回る可能性もあるということです)


簡単に書きましたのでわかりにくい面もあると思いますが、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【株取引】株は上がっても下がっても対応出来る3回買いがお勧め。1発買いと違ってリスクを下げることが

【株取引】株は上がっても下がっても対応出来る3回買いがお勧め。
1発買いと違ってリスクを下げることが出来る。

本当ですか?

Aベストアンサー

ドルコスト法を参考にしてみてください。
http://allabout.co.jp/gm/gc/12929/2/

Q1株 3万円の株が  一件で 1000株も買い注文が出ている     ???

1株 3万円の株が 

板で普通10件で1000株とか

買っている人ばっかりなのに

一件で1000株

30000×1000株=3000万円

計3000万円も一件で買っている人がいました。

ということは一人で3000万円も買っているのでしょうか?

一人で株を3000万円も買う人は結構いるのでしょうか?

Aベストアンサー

その銘柄によりますが、一人で3000万円程度なら全然珍しくありません。

場合によっては数億-十億円以上の買いを入れる人もいます。また、そのような大きな買いが個人とは限りません。投資ファンドや年金運用の機関投資家の場合もあります。

Q店頭株など今後あがる可能性のある株を買うとどうなるか?

株に関して素人です。
まず、店頭公開したばかりの凄く有望な企業があったとします。この会社はどう考えても5年以内には一部上場する可能性が高いとします。
まず、この会社の株を買って、ほっときます。
一般的な話として、このやり方は良いやり方ですか?
もし、やる価値があるのなら、今公開したばかりの企業を買うのがいいと思うのだけど、、甘いかな。

Aベストアンサー

店頭公開の株は高低差が大きいのが定説です。
ですから、高いリスクを背負うのですが
収益を得ることも高い可能性があります。
ですから、あがりそうな情報をつかんでいらっしゃるなら
その株は買いですね。

ちなみに株式公開とか、一部上場とかいうその瞬間は
一般的に高騰します。

ふつう、公開した瞬間に突発的な高騰があり、その後
利食い(利益を得るために売りさばく)のために
一時低下します。ですから、店頭公開から一部上場の
瞬間に高騰し、その直後(早ければ一日で)に低下する
のが一般的な流れです。

いま公開したばかりの企業を買うのがいいとは言い切れません。
公開当日に買いその日の値動きをみながら、最高値で
売りさばくのがいいと思います。

大きな会社になると、公募価格というものが設定されて、
公開するまえにいくらで受け付けるかという価格設定がされます。
公開直後は公募価格を上回るのがふつうですが、
パーフェクTVのように公開直後、公募価格を下回る
という例もありますが・・・・・・

質問の答えとしては、
公開直後だからと言って決して買いではありません。
今後あがるという確信をもてる情報があれば
買いなのです。

店頭公開の株は高低差が大きいのが定説です。
ですから、高いリスクを背負うのですが
収益を得ることも高い可能性があります。
ですから、あがりそうな情報をつかんでいらっしゃるなら
その株は買いですね。

ちなみに株式公開とか、一部上場とかいうその瞬間は
一般的に高騰します。

ふつう、公開した瞬間に突発的な高騰があり、その後
利食い(利益を得るために売りさばく)のために
一時低下します。ですから、店頭公開から一部上場の
瞬間に高騰し、その直後(早ければ一日で)に低下する
のが...続きを読む

Q株式分割発表済みの会社の株。一般的に分割後値段って上がるもの?

こんにちは。

アパマンショップという賃貸の会社がありますね。
この会社の株、もうすぐ分割するそうです。(1対3)。
発表があったのは、1月ほど前だったと思います。多分。
3月10日(金)の終値価格が\188,000です。
予算内なので買おうかな~と思っているのですが、
一般的に分割前と分割後どちらで買う方がお得なのでしょう?
イメージとしては分割後の方がお祝い的に上がりそうなので(あくまで僕のイメージ)分割前購入の方がお得かな~と思っています。
それとも、あくまで1/3になるだけか、反対に下落してしまう・・・。なんてことあるのでしょうか?

そもそも分割するメリットがよくわからないんですが。
分割効果がないなら月末まで待つのも無駄だし、ちょっと迷っています。

Aベストアンサー

去年までは上がる傾向が多かったのも事実です。

最近では逆に下がってしまう例もかなりあります。E*トレードやサイボウズなど・・・

ASNはチャートが良いので、あまり高くならなければ権利を取るのも面白いかもしれませんね。

Aベストアンサー

 法人株式の専門家ではないので私の認識、というレベルですが。
 自社株買いをしてそれを消却するタイプの場合、その株自体が消滅してしまいますので、それを売りに出すことは出来ません。このタイプはそうすることで一株当たりの価値を高めるために行なわれるものです。

 また、数年前に新しく登場したものとして「金庫株」というものがあります。これは確か会社同士の株式持ち合いが絶対悪のように言われどの企業も争って持ち合い解消を始めて市場が暴落した時に生まれたものだったと記憶しています。
 この場合は持ち合い解消で相手の会社がその株式を市場で売り払うのではなく元の会社に買い取ってもらって、その会社はそれを一旦棚上げしておく、というものだった筈です。さらにこれが市場から買い上げた株でも同様に出来たような気がします。

 で、こちらの場合金庫株、というように単に保管しているだけなので株自体はそのままです。そして、これは確か市場の状況を見て適当な時期に市場で売却したりして良かった、のではなかったかと思います。
 ここまで書いて検索したら以下のサイトが出てきましたので、こちらを御参照下さい。
 やはり売っても消却しても転換しても良いようですね。

参考URL:http://www.tabisland.ne.jp/explain/kaisha/kais_015.htm

 法人株式の専門家ではないので私の認識、というレベルですが。
 自社株買いをしてそれを消却するタイプの場合、その株自体が消滅してしまいますので、それを売りに出すことは出来ません。このタイプはそうすることで一株当たりの価値を高めるために行なわれるものです。

 また、数年前に新しく登場したものとして「金庫株」というものがあります。これは確か会社同士の株式持ち合いが絶対悪のように言われどの企業も争って持ち合い解消を始めて市場が暴落した時に生まれたものだったと記憶しています。
...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報