90×45×45の水槽にブラックアロワナ(23cm)とスポッテッドガー(22cm)を1匹ずつ飼育しています。
現在のろ過装置は上部フィルターのみです。餌はコオロギやメダカといった生餌を割合的に多くあげているので、水の汚れがひどくミズミミズが発生しまいました。
とりあえず、フィルターの中のろ材を洗おうと思っていますが、今後のことを考えて外部フィルターの追加を考えています。
私が通っているショップで、「NISSOプライムパワー20」が7,980円の価格(特別価格)で売られているのですが、店員さんのお勧めは1ランク上のプライムパワー30が良いとのことでした。
しかし値段は19,800円です・・・。値段的に違いがあり過ぎるので、出来たらプライムパワー20を購入したいのですが、上部フィルターと併用することで、ろ過能力としては足りるでしょうか?今後の事も考えて回答お願いします。
ちなみに水替えは週1度1/3程度です。あと1日おきにバケツ1杯(約10L)水替えしています。底砂や水草は一切使っていません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは~。



上部フィルターで補えないのはツライですね(^-^;)
プライムパワー20と30では、かなり差がでますよ。
先のこと(魚が成長する)を考えるとやはり30以上が無難だと思います。
それに今の外部フィルター(特に日本製)は安くなってますし。

上部と併用(20)する場合は「上部が左側、外部が右側」と
分ける感覚で使用したほうがいいと思います。
どちらも1つでは補えない水量ですので。


あと少し気になったのが、アロワナとスポッテッドガーだけで
水替えを頻繁にしなくてはいけない状況というところです。
私が以前飼っていた時は、janis999さんの魚より大きく数も3匹で
水槽は同じだったのですが、1ヶ月水替えしなくても汚れませんでしたし
蒸発した分だけ足すといった感じでした。
ちなみに外部フィルター1つです。
メーカーは違いますが、プライムパワー30以上のろ過能力だと思います。

エサの量・回数を少し減らして、外部を付ければ大丈夫だと
思いますので頑張って奮発してください(^-^;)

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

piyohikoさん、情報ありがとうございます。
やはりプライムパワー30のほうがお勧めですかね。
ちょっと金銭的に辛いですけど、買うことにします。

お礼日時:2001/10/24 13:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNISSO・プライムパワー20

NISSO・プライムパワー20を使っているのですが
掃除の時に上の機械の部分と、フィルターケースの部分があまりにもはずれなくて、困っています。

設置の時も大体1回じゃ上手く動かなくて
何度もはずしたりするのですが
ぜんっぜん取れなくて、かなりイライラします。

使っている方、何かはずす「コツ」とか
無いでしょうか?

Aベストアンサー

僕は以前使ってましたがmoppenさんと同じでうまくはずせなかった経験があります。

コツはないんですが、4つあるロックするツメみたいな溝を持ってやると結構簡単に外れるのですが、力を入れすぎると、そこからひびが入って大洪水がおきます。
僕もそれで壊した人間ですから壊れる可能性があるという保障はあります。

Q120×45×45のオバーフロー水槽の設置

質問させて頂きます。

現在大型の水槽を設置しようと考えているのですが、床の強度的な問題が気がかりになっています。

床は畳で、建物は鉄筋コンクリートの平屋建てです。
現在60×45×45のオーバーフロー水槽(推定200kg)を設置しておりますが、床にゆがみは特に見られず、水面も水平です。

ここに壁付けで120×45×45のオーバーフロー水槽(推定500kg)を設置しても大丈夫なものなのでしょうか。
危険そうであれば90×45×45も視野に入れて検討しています。

床下の補強は無しの方向で考えております。何か対策などありましたらご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>現在60×45×45のオーバーフロー水槽(推定200kg)を設置しておりますが、床にゆがみは特に見られず、水面も水平です。
・はい。
一般的には。。。
ある日、突然ゴソッと床が抜ける(陥没する)のです。

建築基準法では住宅居室の場合、1平方メートルあたり1800ニュートン(約180kg)で設計されています。
一般的には、長期間の負荷オーバーでも20%程度の過負荷には耐える構造に作ることが多いようです。
(住宅の建設坪単価次第、アパートなどだと建築基準法ギリギリで建てていることが多い)
ですが、200%(2倍)オーバーに作ることは建設費が高額になるためマズありません。
http://www.megaegg.ne.jp/~total/siryou/sekisai.html

このため、90×45×45cmや120×45×45cm水槽を居室に設置する場合は、コンパネ(180×90cm)などを敷いて、1平方メートルあたりの荷重を分散する必要があります。

> 床下の補強は無しの方向で考えております。
・損害保険(個人賠償責任保険)の加入くらいしか頭に浮かびません。
http://allabout.co.jp/gm/gc/8754/

*120×45×45cm水槽ならば、床補強と言ってもコンパネを敷くだけでOKです。
下記コンパネならば2枚重ね(約1インチ厚)でOK。
http://item.rakuten.co.jp/conpaneya/11123603/

>現在60×45×45のオーバーフロー水槽(推定200kg)を設置しておりますが、床にゆがみは特に見られず、水面も水平です。
・はい。
一般的には。。。
ある日、突然ゴソッと床が抜ける(陥没する)のです。

建築基準法では住宅居室の場合、1平方メートルあたり1800ニュートン(約180kg)で設計されています。
一般的には、長期間の負荷オーバーでも20%程度の過負荷には耐える構造に作ることが多いようです。
(住宅の建設坪単価次第、アパートなどだと建築基準法ギリギリで建てていることが多い)
です...続きを読む

Q上部フィルターの排出口は水の中でもいいのでしょうか

上部フィルターを使用して淡水魚水槽を始めた初心者です。フィルターで濾過した後の水の出口(排出口)は水槽水に浸してもいいのでしょうか。それとも酸素の注入ということから排水口は、水槽水表面より上に設定しないと駄目でしょうか。現在、水槽水表面より上に設定しているのですが、水音が結構します。もし可能なら、水槽水の中に排出口を入れる設定にできないもかと考えています。初心者の質問にアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

全然問題無しですよ。

酸素の供給は濾過槽で行われていますので。

Q上部フィルターの吸い込み口にスポンジフィルター

今、90cm水槽用のコトブキの上部フィルターを使っています。今度、水槽内に田砂を敷くので、吸い込み口にテトラのスポンジフィルターをつけようと思っています。早速「ブリラントフィルター替スポンジ」というのを買ってききて、今使っている上部フィルターの吸い込み口の先っぽを外してパイプに直接差し込もうと思っていたのですが、替スポンジではどうもダメみたいですね。返品するかもしれないのでまだ試してませんが。どの商品をどう付けるのがお勧めでしょうか?なんとなく先っぽに二つスポンジが付いているやつがいいです。それと、スポンジをつけると流量が少なくなってフィルターの寿命が短くなると聞いたことがありますが私の(この上部フィルターの)場合は大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

>吸い込み口の水深はパーツで操作できるのですが、砂を吸い込みたくないからといって高い場所に吸い込み口をつけるのはありでしょうか?

その考えは、私も考えましたが、水の循環流れを考えると自ずと答えは出るのではと思います。
まぁ、スポンジ無しという事で、水面ぎりぎりまで吸い込み口を上げるのは、水の循環の事を考えるとやめたほうが良いと思います。
しかし、真ん中の高さ以下くらいならば、それなりに大丈夫ではと思いますが、絶対に、砂を吸い込まないかというと、絶対ではないにしろ多少は、吸い込みの量を減らすぐらいしか出来ないと思います。

てな、感じでしょうか?

まぁ、スポンジを使うにしても、2個ではなく、一個くらいが妥当と思います。
水槽が90なので、2つつけたい気持ちは分かりますが、上部用のモーターへの負担を減らすという事で、一個ぐらいが妥当と思います。
t-shiokaさんの目的があくまで、砂を使うことによる、砂の吸い込みを防ぎたいと言う事なのでそう思います。
ダブルのろ過能力が欲しいというわけではないので一個がいいのではと思います。

PS:寿ではなかったみたいですね・・・ごめんなさい、他の会社と間違えていました。ごめんなさい。

>吸い込み口の水深はパーツで操作できるのですが、砂を吸い込みたくないからといって高い場所に吸い込み口をつけるのはありでしょうか?

その考えは、私も考えましたが、水の循環流れを考えると自ずと答えは出るのではと思います。
まぁ、スポンジ無しという事で、水面ぎりぎりまで吸い込み口を上げるのは、水の循環の事を考えるとやめたほうが良いと思います。
しかし、真ん中の高さ以下くらいならば、それなりに大丈夫ではと思いますが、絶対に、砂を吸い込まないかというと、絶対ではないにしろ多少は、吸...続きを読む

Qジョイントフィルター(水中フィルター)のろ過能をご存知でしょうか?

スポンジフィルターは、ろ過能の点からサブフィルターとして適しているという書き込みをよく見ます。

ごく最近、近隣のホームセンターで水中フィルター(スポンジフィルター)の安い製品を見つけました。コトブキ工芸のジョイントフィルターという製品です。シングルタイプとダブルタイプとがありますが、説明書にろ過能が記載されていません。

つきましては、ろ過能についてご存知の方おられたらご教示願えないでしょうか。厚かましいお願いですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

toshi-tsuguさん、こんOOは。

直接ジョイントフィルターを使ったことはありませんが、他社同種フィルターの使用経験から推測するに、ジョイントフィルターのみでの水質維持は難しいのではないでしょうか。スポンジという濾材は決してほかのものより劣っているということはなくて、揉み洗いができて内部の目詰まりも解消できるなど利点もあります。ただ、形状や大きさ、エアリフトでの水の循環方式などの点からメインフィルターには向かないと思われます。

ろ過能はどうかといわれたら、毎日のように水換えをして水質を維持するという条件で、60センチ水槽に水質悪化に強い金魚を数匹ぐらいならメインで可能かと思います。60センチより小さい水槽だと水質維持が困難かと思われます。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報