プロが教えるわが家の防犯対策術!

高校野球(甲子園)まっさかりですが、ふと疑問に思いました。

このクソ暑い時期に長袖のアンダーシャツを着ている選手がけっこういるので、ナゼ?と思いました。

僕が何十年も前に野球の時着ていたのは、Tシャツみたいに綿の素材だったと思います。

今の選手を見ると、長袖で濃紺でピッタリフィットして素材に光沢があるようです。素人目には暑苦しそうなんですが、どうなんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

元高校球児で投手していました


で、僕も長袖着てました

理由はいくつかあります
まず、汗。ボールに流れて滑るのを防ぎます
大体はこの理由からだと思います

次に、冬場はもちろん長袖アンダーを着て練習しますよね??
で、アンダー着ているときと着ていない時って微妙に投げたときの感覚が違うんですよ
ボールが思ったとこにいかない時なんかはこのちょっとした感覚の違いが物凄く気になって、ずっとアンダーきるようになりました

あと、相手バッターでボールを握ったときの投手の腕の筋肉の筋?を見てストレートか変化球かを判断する人がいるって言うのも聞いたので・・・

僕の場合そう言う理由が重なって着ていたって感じですね
多少暑かったけど慣れちゃえば普通だし。思ったピッチングが出来ない方が嫌だったんでね
    • good
    • 14
この回答へのお礼

現役もしくは元高校球児の方からの回答待ってました。

着慣れてくると着用しない時、逆に違和感があるとは素人には思い浮かばないですね。まして、バッターが筋肉の筋を見て球種を見破るとは。

これで胸につっかえていたモヤモヤが取れました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/08/08 22:56

高校野球ではなく、草野球ですが長袖アンダーシャツ着てます



着てみた感想ですが、速感吸汗の素材の為実は以外と涼しいんです
それに腕が汗まみれになったりしないので動きやすいです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど思ってたより暑苦しくなさそうですね。

お礼日時:2005/08/08 22:44

ピッタリ素材のものは「アンダーアーマー」社のものです


http://www.underarmour.co.jp/main.asp?win=s
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A2 …
これは元々アメフトの選手用に開発された物です
アメフトはサッカーやラグビーと同様冬のスポーツですがユニフォームは真冬でも野球と同様半そでです
そこでアンダーシャツを着る選手が多いのですが野球と違い簡単に着替えることができません
そこで伸縮性があり吸湿、乾燥、保温といった性能を兼ね備えたアンダーシャツを開発したんです
それを野球選手も「これは野球にもいいんじゃないか」と使い始めたんです
最初はアメリカの大学や高校の野球選手が使い始めプロにも広がっていき日本の選手も使い始めた、ということのようです
今はアメフトや野球選手用のアンダーシャツ以外にもトレーニング用もあります
いろんなスポーツの選手があのタイプのウェアを使っていますよ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳細な回答どうもありがとうございました。

いろんなスポーツに適したアンダーウェアがあるんですね。高校野球の場合は汗の吸湿が目的ですね。でも「アンダーアーマー」を着ていない選手は普通のTシャツみたいなのをきてますね。HPをみたら半袖の「アンダーアーマー」もあるのに。
もしかしたら、高野連でいろいろ規制があるんでしょうかね。

お礼日時:2005/08/08 13:20

僕は紫外線防止かなぁと思ったんですが。

    • good
    • 6
この回答へのお礼

なるほど。でも黒や濃紺だと余計に熱を吸収しそうですね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/08/08 13:23

私も同じ疑問を持ちました 学校は忘れましたが


昨日の試合でキャッチャーが着てましたね
ハイテク化が進み 吸汗速乾性の優れた生地を使ってる
みたいです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私と同じように疑問に思う人がいて、ちょっと嬉しいです。

見てると学校によって着用率がかなり違いますね。【京都外大西】はほとんど着用してますね。

お礼日時:2005/08/08 11:52

僕も同じ疑問をもち、野球部の友人に聞いたのですが、彼が言うには、腕から汗が出てそれが、だんだん手のほうまで来て、汗でボールがすべるから、それを防ぐために着ているのだといわれました。

    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

汗止めなら、日ハムの新庄のようなリストバンドの方がよさそうにも思いますが禁止なんでしょうかね?

お礼日時:2005/08/08 11:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q守備用グローブ(手袋)の意味は?

野球を見ているとプロの選手でグローブの下にバッティング用?守備用グローブつけている選手を見かけますが、どういう意味でつけているんでしょうか?

バッティングは滑り止め効果があるのは分かりますが、守備につけていると何かメリットがあるんですか?


昨日の日本代表の試合では西岡選手がバッティングのと同じのを守備の際にもつけていました。

どなたか詳しい方教えて下さい!

Aベストアンサー

icemankazzさんが書かれている様に、パッドが付いた守備用の手袋も有りますが
パッドが有ると、違和感の様な感じを受ける為、多くのプロ野球選手は
バッティンググローブと併用している様です。

メリットは、硬球のボールを捕るのと痛いので衝撃の緩和も有りますが、
グローブと手の一体感も有る様です。

例えば、現在横浜の仁志選手は
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/bandaisp/cabinet/syouhin4/img42971338.jpg
を使っていますが、これは素手感覚で捕りたい気持ちと、
グローブと一体感が欲しい気持ちを両立させたものです。
(自分も夏場はこのタイプを使っていますが、良い感じになります)

素手感覚で捕りたい選手も多いので、手袋をしない選手も多いですよ。

Q高校野球:なぜ長袖シャツを着るの?

甲子園では毎日熱戦が続いていますが、時々、全員がユニフォームの下に黒い長袖シャツを着用しているチームを見かけます。この炎暑の下で、なぜ長袖シャツを着るのでしょう。不思議です。何か、医学的根拠でもあるのでしょうか。

Aベストアンサー

汗がたれてボールが滑らないようにするためだと思います。

ある高校のピッチャーの話によると、「甲子園球場は蒸し暑いから、たくさん汗をかくんじゃないか。汗が手にたれるとボールがすべってうまく投げれなくなるから、アンダーシャツを着ている」とのことです。

まぁ、日焼けをしないようにとか、擦りむかないようにということもあると思います。

Q野球のユニフォームはなぜあんなスタイルなんでしょう?

野球のユニフォームはなぜあんなスタイルなんでしょう?

まあ、野球に限りませんが、機能優先であるはずのユニフォームがなぜあんな形なのかが疑問に感じることがあります。

1、まずアンダーウェアを着てからゼッケンのついた上着を着るという形。
2、今はなくなりつつあるようですが、あの意味のわからないソックス。なんでパンツの裾を中に入れていたのか、あのガーターはなんの意味があるのか?スポーツウェアの中であんな面倒なソックスの形を採用していたのは野球くらいでしょう?意味がわかりません。

3、腰のベルト。あれはなんなんでしょう?ずり落ちでも心配したのでしょうか?ジャージなどに見慣れた身としては、「腰にベルト」というのが非常に違和感なのですが。

ユニフォームの時代ごとの変遷などに詳しい方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

1 野球の歴史から、軍服や作業服が現在のユニホームの元になっているのだだと思います。それが、織布のトップとニットのインナーの組み合わせになったのでしょう。一方、サッカーやラグビーのウェアの元はジャガード編みのセーターですから、発祥が違うためだと思います。これは、野球が社会人のクラブから発生し、サッカーやラグビーがパブリックスクールなどのカレッジ同士のゲームから発症していることにあります。

2 サッカーやラグビーのストッキングも3-40年前までは、見た目は違いますが野球と似たようなものでした。コットンのソックスの上に筒型kウールで下にループの着いたストッキングを重ねてはくというものです。現在のようなソックスとホース部分が一体化したストッキングになったのは化学繊維が進化して両方を兼ねるようなものが作れるようになったからです。

野球も同様、元々は、ストッキングとアンダーストッキング(ソックス)はウールとコットンで材質が違います。ストッキング自体は当初はゲートルだったのがウールのニットになったのだと思います。現在は、ソックス、ストッキングとも化繊ですから一体化しても好いとは思います。なお、ストッキングのループの長短やパンツ丈は一種のファッションで流行り廃りがあり、現在の長いパンツはそのうちダサイ着こなしになってしまうと思います。
なお、最近使っているか解りませんが、ストッキングの下に着けるレガース(昔は竹製)はあります。

3 2-30年前には、プロや社会人でベルトレスとボタン無しの被るタイプのユニホームが大流行したのですが、こういうのも流行廃りがあり、今ではクラシックスタイルが流行で、ベルトレスやニットの被りタイプはダサいユニホームの象徴になってしまいましたね。
高校野球はベルト必須ですが、他のカテゴリーではベルトレスも使用可能なはずです。ただし、個々に好みで選ぶことは出来ず全員が同一デザインのものを着用しなくてはなりません。

まあ、スポーツのウェアって、結構流行のあるものです。サッカーのショーツも2-30年前は短くて(ボクサーブリーフくらい)パッつんパッつんのが流行っていました。まあ、ウェアメーカーの販売戦略に載せられている面も大きいでしょうね。

もう一点は、ユニホームも野球の文化の一つであって、それを買えることはファンにとっても喜ばしくないという面もあるでしょう。1970年代後半にシカゴ・ホワイトソックスが夏用に半ズボンのユニホームを使ったことがあります。暑い夏ですから、半ズボン自体は涼しそうで合理的だと思いきや、選手、ファンからブーイングに遭い、早々に引っ込めてしまいます。これは、野球は野球らしい格好でというのもありますが、それよりも当時のホワイトソックスは檄弱で、「弱いくせに何やっとんじゃ」という思いが強かったのかも知れません。
http://www.freewebs.com/karamaxjoe/thewhitesoxshorts.htm

1 野球の歴史から、軍服や作業服が現在のユニホームの元になっているのだだと思います。それが、織布のトップとニットのインナーの組み合わせになったのでしょう。一方、サッカーやラグビーのウェアの元はジャガード編みのセーターですから、発祥が違うためだと思います。これは、野球が社会人のクラブから発生し、サッカーやラグビーがパブリックスクールなどのカレッジ同士のゲームから発症していることにあります。

2 サッカーやラグビーのストッキングも3-40年前までは、見た目は違いますが野球と似たような...続きを読む

Qアンダーストッキングって何故必要・・・?

ささいな質問ですが…、「何故、
アンダーストッキングって必要
なのでしょう?」

誰かきちんとお答え出来る方は
いらっしゃいませんか?いたら
ご回答の程、どうか宜しくです。

Aベストアンサー

SHINYさん、はじめまして! アンダーストッキングですよねっ?
あれはクルブシを保護するためです。 野球でいろんな動きやスライディングをしていると、クルブシって結構逆の足でもう片方の内側のクルブシを蹴ってしまうことってあるんですよね! スパイクの裏にある刃やポイントから守るためです。

Q高校野球選手のハイネックについて質問です。

最近、高校野球を見ていて思ったのですが、素朴な疑問です。

アンダーシャツだと思いますが、首の辺りがなぜあんなに暑苦しいんですか?
ハイネックっていうかそういう選手がやたら多いですよね?

あれは単なる流行?それとも医学的に暖めると良いとか?
誰かご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

自分がやってた頃(20年前)は冬場ならあったかも知れませんが真夏で
ああいう格好はしなかったので、どういう理由かなって疑問を感じました。

暑くてかえってプレーに支障をきたすような気もしなくでもないですが・・・・。

ご存知の方(たぶんでも結構です)教えてください。

Aベストアンサー

最近はクールウォーマー等の名称で売られていることもあります。
以前のような布生地ではなく、非常に水分を蒸発させやすく、首周りを冷やす効果があると共に、直射日光から首を守ることで健康的だとうたわれています。
なので特に投手に流行しているのでしょう。

私が現役球児のときにはそんなものはなかったのですが、最近の科学の進歩というのは素晴らしいですね。

Q軟式少年野球 低学年の練習方法。

幼稚園年長から小学2年生まで計12人の子供に、野球を教えています。 子供のレベルに差があり、指導方法・練習方法に困っています。

2年生でも大人顔負けのボールを投げる子もいれば、山なりで1メートルも投げれない子もいます。

他のコーチからは基本を教えてくれと言われていますが、まだまだきちっとものごとが出来る年齢ではありません。
経験者の方、どの様な練習方法をされていますか?

Aベストアンサー

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボールもいいのですがお互いとれない投げられないですからすぐにはできません。
大人がトスしてあげます。それを取る。取ったものはもう一人の大人に投げさせます。
次から次にいわゆる順番ノックみたいにさせます。
ものすごく近いところからさせます。

このとき投げ方だの取り方だの技術的なことは一切教えなくていいです。とにかくボールにさわらせ自己流で投げさせることです。

必ず1日の練習の中でこの時間を取って下さい。

基本などまだ全く必要ありません。
ボール感覚、つまり空間認知能力に乏しいのです。
どのくらいのスピードで自分に向かって来てるのか、どこに落下するのか、どのくらいの力で投げればそこまで行くのか、などなど全くといってほど認識できないのです。

ですから取り方などまだ先の話で、まずはボールのスピードに慣れることです。一番いい練習は「壁当て」です。
自分のボールが跳ね返ってくるわけですから、投げるキャッチするという機会は通常のキャッチボールの倍になります。空間認知、投げたり取ったりにはこれが一番!倍の速さで上手になっていきます。

子供の癖は、5年生になってもわりと早く直ります。一日で治ることもあります。

ですから自己流で投げたり取ったりでその程度の時は全くかまいません。
なんでもいいからボールにさわっているウチにうまくなっていきます。

おそらく今大人顔負けのボールを投げるという子も
お父さんが3っつ4っつ頃からボール遊びをさせたおかげでしょう。


基本を教えるのはそれからです。
片手でも、ボールの正面でなくてもとれるようになったら
基本を教えましょう。
そのころの基本とはおそらくキャッチングは体の真正面で取る、両手で取ることぐらいだとおもいます。


投げる方は難しいですが、上体を前につっこませない
ことなんですが、これをわからせるのは6年生になっても難しいです。

年少にもわかる基本とすれば、(右投げの場合)左手を目標に向けて出してからなげろ、程度です。

投げ方は、また質問して下さい。細かい技術はそのときにします。(一時代を築いた(エースとなったときもある)巨人軍の某ピッチャーの受け売りですが・・・)

それから、なにが大事かって、コーチ、監督が必ず手本を示すことです。いついかなる時でもいい加減な投げ方や取り方をしないことです。
キャッチボールの相手になってあげたとき近いからといって手首だけでぴょんと投げたり片手でチョイと取ったりしないこと、基本に忠実に取ったり投げたりしないと
子供は見て覚えることもたくさんありますので
まね、というより自然と同じことをしようとします。

どこのチームでも大人が基本に忠実ではありません。
やればできるのに子供相手だからとチョチョイとやってしまいます。これが一番上達を遅らせます。

もう一つ、うまくいったときには徹底的にほめましょう。
ミスしたときはけなしたりしかったりするのは絶対にやめて下さい。野球はおもしろい!と思わせるのが上達への近道です。

少年野球はお父さん連中のコーチの資質で左右されます。
お父さん方も本で勉強したり、高度な野球(高校野球や大学野球を見に行ったりしてください。(試合ばかりでなく練習も見にいってくださいね。早慶戦など10時から開門でそれぞれのチームが練習しますからそれをみにいってください。)
コーチが何人いるかわかりませんが、教えることを統一して下さい。あのコーチはこういった、このコーチはこうしろという、ではいけません。お父さん同士のミーティングで技術などについては十分統一を図ってください。

さらに注文ですが、筋トレとランニングなんぞ必要ないです。その時間があったらボールにさわらせてあげて下さ。
ランニングは体ほぐす時だけで十分です。

ボールをとれない子も、上記を実行してもらえれば2mしか投げられない子も来年の今頃は野球の形で試合ができるくらいにまでなります。

少年野球はついつい守備(取って投げる)練習に偏りがちです。実は野球は点を取るゲームです。打てなければ勝てません。3/5は打つ方の練習をして下さい。

打つ練習をしているチームはメチャ強いです。
今はまだ2年生が一番上のようですので素振りとティーバッティングくらいでいいと思います。時間も2/5でいいと思います。




上手な子供は分けて集めて練習させればいいです。

それから、全員をピッチャーの練習、サードの練習、外野の練習も忘れずに。特にピッチャーの練習をやることで
投げる基本がしっかりします。
セカンドしかやらない子はいつも横からチョイとファーストに投げる癖がついてしまいます。
大きなフォームから投げられるよう全員ピッチャーをさせて下さい。

少年野球監督歴20年の、大人には口やかましいジャイキチでした。

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボール...続きを読む

Qスライディングパンツをはくとき・・・

 野球のスライディングパンツって中になにかはくものなのでしょうか?それとも地肌の上にはくものなの
でしょうか?または、人それぞれなんでしょうか?
 そうでもいいことですが、回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

スラパンは基本的に地肌に履くものだと思いますよ。
野球用下着と言う位置付けの様に思います。
普通のパンツの上に履いてしまったら意味が無いと思います。
普通のパンツでは構成上動きが制限される部分、
例えば足を上げるときに引っかかるとか縫い目が破れるといった部分を解消するためのスラパンです。
普通のパンツの上に履いてしまうと意味が無いです・・・
ただ、これはトランクスの話であって、ボクサーパンツ的な物であれば大丈夫かもしれません。
また、最近は女子野球やソフトも盛んになってきましたが、
女子用スラパンはスパッツ風になってたりしてしかも薄手なので下着の上に履いたりもするようです。
なんにしろ人それぞれではありますが、地肌にそのまま履く事をお勧めします。

Q「スパイク」か「トレーニングシューズ」か?

今春からソフトボールをはじめました。
ジョギングシューズで練習をしているのですがプレー中によく滑るので、「スパイク」か「野球用のトレーニングシューズ」を購入しようかと思っています。

・スパイクが1足あれば練習も試合もできるのでまずはスパイク?
・うまくなったらスパイクを買えば良いのでまずはトレーニング?

初めに買うにはどちらが良いでしょか?

練習は週に1度に小学校のグランドで行います。
試合は月に1度くらいで同じく小学校です(出られない時もありますが・・・)

Aベストアンサー

#3です。

>ポイント式とは底が金属金具ではなく、金属部が樹脂製(プラスチック?)のスパイクのことでしょうか?

そうです。金具部分が合成樹脂の材質のものですね。
今は、「スタッド底」とか「ポイントスパイク」などという言い方をするみたいです。
実業団とか本格的なソフトボールの大会では、金属製のスパイクも認められてたと思いますが、
市民ソフトボールクラスだと、金属スパイクを履いている人はほとんどいないと思います。(禁止かな?)

週一で練習をされるぐらいですから、試合もちゃんとした大会やリーグ戦で、キチンとユニホームを着てすると思いますので、
機能性はもちろん、外観的なことも含めて試合にはスパイクを履いた方がいいかなと個人的に思います。
練習では、キャッチボールやランニング程度ならトレーニングシューズで十分だと思いますが、
実践的な練習ではスパイクを履いた方がいいのではないでしょうか?(踏ん張った時の感触や慣れなども含めて)

Q七分袖のアンダーシャツについて

七分袖のアンダーシャツについて
七分袖のアンダーシャツは何の意味があるのですか?

Aベストアンサー

30数年前に高校球児だったものです。
その当時はアンダーアーマーなどという発汗性が良く速乾性のものはありませんで、みな綿のアンダーシャツでした。
夏の暑いときに半袖または七分袖のアンダーシャツを着ていましたが、半袖の場合は腕がむき出しになりますので、多少なりともデッドボールに対する安全策として七分袖を選んで着ていました。

Q野球のアンダーシャツ(アンダーアーマー)を私服で着るのはおかしいでしょ

野球のアンダーシャツ(アンダーアーマー)を私服で着るのはおかしいでしょうか?

今年の夏は本当に暑く、私自身相当な暑がりで、日中外に出ただけでも背中などすぐ汗だくになってしまいます。

Tシャツ一枚でも良いのですが、汗染みが出来てしまいますので、あまり好ましくありません。
かといって、普通のTシャツ(肌着的なもの)を一枚インナーとして着ると暑い上にごわついてしまいます。また汗の吸収性もそこまで良いものでもありません。

そこで、今年の夏に、野球のアンダーで着ているピチっとしたシャツ(アンダーアーマーと言う物です。)を普通のTシャツの下に着ています。

ただ、このアーマーはテカテカな生地で、ハイネックなのです。
なので首元を一目見ればTシャツの下にハイネックの何かを着ているのがわかってしまうのです。

やはりファッションとしておかしいでしょうか??

私的にも若干は違和感がある物の、体の引き締め効果もあり、少しスレンダーに見える事と、汗の吸収、発散性が通常のTシャツと比較にならないぐらい抜群で、夏のインナーとしては文句なしの効果を感じています。

最近は多少おかしいかと思いつつも実利を取らなきゃやってられない!!ぐらいの暑さなので、目をつぶってアンダーを着ています。

皆様の見解をお聞かせ頂ければ幸いです。
ちなみに私的には、他人が見れば違和感はありつつも、首元も締まって見えて悪くはないかなとも思っております^^;

以上、回答頂けましたら幸いです。
宜しくお願いいたします。

野球のアンダーシャツ(アンダーアーマー)を私服で着るのはおかしいでしょうか?

今年の夏は本当に暑く、私自身相当な暑がりで、日中外に出ただけでも背中などすぐ汗だくになってしまいます。

Tシャツ一枚でも良いのですが、汗染みが出来てしまいますので、あまり好ましくありません。
かといって、普通のTシャツ(肌着的なもの)を一枚インナーとして着ると暑い上にごわついてしまいます。また汗の吸収性もそこまで良いものでもありません。

そこで、今年の夏に、野球のアンダーで着ているピチっとしたシャツ(ア...続きを読む

Aベストアンサー

アンダーアーマーの吸汗、速乾性は素晴らしいですよね。
私は炎天下のフィッシングのアンダーウエアとして愛用しています。
私の場合は純粋に釣りですのでファッション性よりも実用性(でも普通にそのままコンビニにも行きますが)を
重視してドライメッシュのハーフジッププルオーバーとレイヤーしています。

これである程度までジッパーを上げておけば全然違和感なく暑苦しい感じもしません。
Tシャツと合わせるとどうしても襟元が目立ってしまいますから、襟のあるものとレイヤーして
上の襟元にボリュームを持たせればアンダーアーマーの首元は目立たなくなりますね。

そうなると普段普通に着るものとしては襟のしっかりした(立てられる物:重要)ポロシャツが一番だと思います。
無地だとRALPH LAURENのビッグポニーなどと合わせてもお洒落ですし、マルチストライプと合わせても
サーフ風に決まると思いますよ。
http://alfadorle.com/bid/i136931712.html
http://www.prositk.co.jp/goods/131419.html

上下の色の差をあまり付けない方がスッキリまとまりますし、よりアンダーアーマーも目立たなくなりますね。
私のように完全なスポーツウェアを合わせてスポーツライクにするのもバッチリだと思いますよ。
http://www.columbiastore.jp/shop/g/g4536974769019/

アンダーアーマーの吸汗、速乾性は素晴らしいですよね。
私は炎天下のフィッシングのアンダーウエアとして愛用しています。
私の場合は純粋に釣りですのでファッション性よりも実用性(でも普通にそのままコンビニにも行きますが)を
重視してドライメッシュのハーフジッププルオーバーとレイヤーしています。

これである程度までジッパーを上げておけば全然違和感なく暑苦しい感じもしません。
Tシャツと合わせるとどうしても襟元が目立ってしまいますから、襟のあるものとレイヤーして
上の襟元にボリュームを...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング