教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

平成17年4月の高額療養費払い戻しは 平成15年分?平成16年分? どちらの収入を基準に判定されますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

 こんばんは。



 療養のあった月の属する年度(療養のあった月が4月または5月の場合にあっては前年度)の収入です。

 

この回答への補足

療養のあった月(17年4月)の属する年度(16年1月から12月)の収入です。  ?

療養のあった月が4月または5月の場合にあっては前年度    (15年1月から12月)?

15年1月から12月の収入が基準ですか?

補足日時:2005/08/09 11:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。それにしても期間のずれがあるものですね。

お礼日時:2005/08/10 10:14

国民健康保険の高額療養費の自己負担分の「課税世帯」「非課税世帯」に関しての事かなと、思いますが…



H17年7月診療分までが「16年度住民税」で判断(ということはH15年中の課税、非課税で考える)

H17年8月診療分~が「17年度住民税」で判断(H16年中の住民税の課税、非課税で考える)

ということですので、4月分は、16年度住民税(H15年中の所得、住民税での判断)ということかと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

しろうとにも分かり易い表現で有難うございました。
これで全てわかりました。

お礼日時:2005/08/11 14:58

国民健康保険も高額療養費の計算は社会保険と同じです。


ランクも「上位所得者」「一般」「低所得者」の3つに分かれています。
社会保険の標準月額に対する所得割保険税は、#1の方の答えと同じで、前年度収入が対象です。しかし前年収入確定が6月ころなので、4月は前々年度の収入から導きます。
ただ、この「上位所得者」は、同一世帯の全ての国保被保険者の基礎控除後の所得の合計額が670万円を超える方。
「低所得者」とは、いわゆる住民税非課税のかたです。
従い、ほとんどの方は「一般」に属すると思いますが。但し70才未満の方です。
    • good
    • 1

ご質問の内容が今ひとつ分かりませんが、「高額療養費」の支給に収入の基準はありません。


あえて言うならば、あなたのH17.4月の標準月額が「一般」なのか「上位所得者(標準月額が56万円以上の人)」によって負担額が違います。
「一般」であれば、その月(1日~31日)の医療費負担(3割負担)が72,300円を超えた場合(実際はもう少し上)その差が「高額医療費」として還付されます。
「上位所得者」はこの72,300円が139,800円になります。
一般・・・高額療養費=支払った療養費-(72,300+(実医療費-241,000)×1%)
上位・・・高額療養費=支払った療養費-(139,800+(実医療費-466,000)×1%)

この回答への補足

言葉足らずで申し訳ございません。
国民健康保険の場合はどうでしょうか?

補足日時:2005/08/10 10:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言葉足らずで申し訳ございません

お礼日時:2005/08/10 10:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング