背中のニキビが、ずっととれません!!
胸元にも、プツプツと・・・。
赤く痕も残ってます!!
かなり気になります!!
化粧水を毎日つけたり、ベビーパウダーを
風呂あがりに、つけたりとしたのですが、
効果がありません!!
何か良い方法は、ないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も夏になると、背中&胸元のニキビが発生して、毎年皮膚科に通っていました。


でも、いつも「石けんやシャンプーはしっかり洗い流して」とか「タオルは清潔に」とか言われて、嫌な気持ちになってました。そんなこと、とっくの昔に気をつけてるよって感じで。
背中のニキビ用のローションも使いました。でも、これもほとんど効果なしで…。

で、最近あるサイトで知った石けんが、すごくオススメです。今年の夏は、胸元にも背中にも一切ニキビができませんでしたし、私の主人はお風呂上りに、体中に赤い斑点ができていたんですが、それもおさまりました。

「シャボン玉石けん」というメーカーの「シャボン玉石けん浴用」というものです。一個130円くらいです。騙されたと思って、しばらく使ってみてください。
その石けんを使ってからは、ニキビができなくなりましたが、治ったと思って別のボディシャンプーを使うと、また発生するんです。だから、この石けんは手放せません!!スーパーや薬局で見つからなかったら、東急ハンズとかロフトにあると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シャボン玉石けんですね!是非使ってみたいです!
ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/28 21:16

他の方も言われていましたが、ベビーパウダーは肌の呼吸をふさぐので逆効果だと思いますよ。


私は試したことがないのですが、「日本酒風呂」が背中のニキビにいいと聞いたことがあります。お風呂に日本酒を入れてはいるだけなのですが、グラビアなどを撮る前に入ってニキビを治す…と、雑誌でどこかのグラビアアイドルが言っていました。量は…一升瓶の半分…だったかな?よく覚えていなくてごめんなさい!でもアルコールは皮膚からも吸収するし、お酒が弱い人は最初からあまり入れない方がいいかもしれません。
未成年や、日本酒なんてもったいない!という方には、紅茶パックや大根おろしパックもいいようです。どちらも脂肪分解作用があるとか。入浴後など肌を清潔にしてからコットンなどに染み込ませてパッティングするのですが、背中だと…誰かにしてもらわないと無理だと思いますが…
それと、大根おろしはとくにですが、傷のあるニキビにはやめた方がいいと思います。
以上、どれも未確認の情報で申し訳ないですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベビーパウダーは、みなさんの意見を聞いて、スッパリやめました。
日本酒ですかぁ~。ちょっと抵抗があるので、まずは、紅茶から・・・。
ありがとうございます!

お礼日時:2001/10/28 21:23

こんにちは、chi-5さん、私も同じようなことがありました。


私の場合、シャンプーを替えて(石鹸シャンプーはじめはチョット違和感があったけど)お風呂に入ったら体より先に 髪を洗ってシャンプー剤などが 体に残らないようにしました。でも、体の洗いすぎもよくないみたいなので 体をよくすすぐ?感じです。
肩から背中の 髪を洗ったら水が流れるところや 毛先が あたる首などに
時々、にきびが出て こめかみなども時々ぷつぷつでていたのが 収まりましたヨ。

髪も顔や肩に触れる部分には なるべくムースなどつけないように、毛先にハンドクリームつけたり(笑)そのせいか、どうかわかりませんが、今では ニキビは収まってます。
露出の少なくなる季節になるとはいえ、早く治るといいですね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/28 21:14

私も背中のニキビで悩んでいました。

chi-5さんと同じように
胸元にもプツプツできていました。
ニキビ用ボディーシャンプーをつけたり、ローションを
つけたりしてがんばりましたが、効果はありませんでした。
仕方がないので皮膚科に行き、飲み薬と石けんをもらいました。
飲み薬は抗生物質とビタミン剤と胃薬でした(塗り薬は
背中にはつけられないだろうからあえて出さないと言われました)。
石けんは泡立たないし、ニオイもあまりよくありませんでしたが、
がんばって使い続けました。
病院に行って1ヶ月くらいで良くなり、今はほとんどありません。
薬も今は飲んでいません。
chi-5さんもお悩みのようでしたら、一度皮膚科に行ってみては
いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり皮膚科に行こうと考えて、良い皮膚科を探し中です。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/28 21:12

背中に限らず、化粧水などの化粧品は、薬じゃないし、ベビーパウダーは逆効果だと思います。



清潔が・・・かえって悪くしちゃうこともあると思います。


http://www.skincare.co.jp/nikibi/qa2.html

このHPにニキビのこと載っていますから、見てみてください。

それと、あまり治らないようなら、皮膚科に受診された方が良いですよ。
市販薬もありますし。治療しないと、痕になっちゃいますよ

この回答への補足

お答えありがとうございます!
もう一つ質問ですが、市販の薬とは、どのようなものを買えばよいのでしょうか?
オロナインとか?それともニキビ用の薬とかでしょうか?

補足日時:2001/10/24 20:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/28 21:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベビーパウダーをつけると

汗が出てこないので夏場私が使用しています 汗がでないのはどんな作用のためなのか教えてください 汗の腺みたいなものをふさいでいるのですか?

Aベストアンサー

天花粉とかシッカロールですよね? あれってちっちゃい粒子による毛細管現象で水分を吸い上げ、澱粉によって湿度を適度に保って滑石によって皮膚表面を滑らかにするのが目的
決して乾燥させるわけではなく、皮膚同士の摩擦を少なくすることによって、あせもをできにくくするんですよ。

決して汗が出ないんではないです あれをしてても普通に汗はでますよ ただ少量の汗の場合
粉に吸われているのかもしれません

あと日ごろ汗をかく機会のない人って汗腺が退化していって 暑くても汗が出ない人がいますけどね

Qニキビ痕とニキビ

高校3年の
春からいきなり
ニキビができ始めて
今(大学2年)も
ニキビ痕とニキビに
悩まされています・・・。


皮膚科やプロアクティブ
などは
あまり効果がなく
今では外に出るのも
嫌な状態です・・・。


どなたか
ニキビ痕やニキビを
治す方法を知っている
方がいたら
是非教えて下さい!!

お返事お待ちしてます。

Aベストアンサー

(8年間その生活を送っているものです。)

食生活・生活習慣を変えても治らない場合がほとんどでしょう。
基本的には、その場合遺伝と考えるのがいいと思います。

皮膚科に対しては、本当に専門の所に行かないと、塗り薬だけ渡されて終わりです。
プロアクティブなどに対しては、自分に合うものを使う。合うまで変え続ける(私は合うものが見つからず、ここまで来ました)

ニキビ痕というのは、赤みのこと?凹のこと?
赤みならそのうち消えていくと思いますが、後者は一生治りません。
ピーリングというものもありますが、あれは百万以上出さないと治らないんじゃないかな。

単純にアドバイスをするのなら、絶対につぶさないことですよね。
(私のようになりたくなければ。)
それさえ守れば、いつかは治ります。


上記のことは、8年間調べつくした結果です。
負けないでください。

他に聞きたいことがあれば、何でも言って下さいね。

Q私は化粧水をコットンにしみこませて化粧水を、ぬっています!コットンを使うと良いと良く聞くので!!!で

私は化粧水をコットンにしみこませて化粧水を、ぬっています!コットンを使うと良いと良く聞くので!!!でも、この前YouTubeを見ていた時、メイクさんに聞いた芸能人で1番肌が綺麗なのは?というのを見ていたらだんとつで1番は、綾瀬はるかさんだと言っていました!スッピンの肌が綺麗すぎると言ってるのを聞いて、綾瀬はるかと調べたらスキンケアについて語っていたので見てみたら、綾瀬はるかさんは化粧水は手に出して化粧水をつけるというのを聞いて正直物凄く驚きました!手でやるよりコットンのがいいと良く聞くのに、芸能人いち肌が綺麗な人がコットンを使わず手でやると言っていたので、それを見た日から手でやることにしました!でも…じつのところどっちを信じればいいのでしょうか?説得力があるのは、綾瀬はるかさんの方だけど、テレビや周りの人はコットンにしみこませて化粧水をつけるというのが良いといいます…どっちが本当だと思いますか?
私なりにコットンと手のメリットとデメリットをまとめてみました!あくまで私個人の意見です!

コットンのデメリット
化粧水をいっぱい使う。
コットンをずっと顔につけてるとコットンに顔の大切な部分まで吸い込まれてしまう。
残った化粧水がもったいたない。
まさつがおきる。

コットンのメリット
しっかりしんとうさせることができる。
化粧水をいっぱい使うため良く保湿される

手のデメリット
手に顔の大切な部分がしみこんでしまう。
手なので手が汚れていると肌に汚れが全部ついてしまう。

手のメリット
化粧水が少量でいい。
コットンみたいにしみこまないのでもったいない。
自分の手で保湿されているか確認することができる。

皆さんはどっちが、いいと思いますか?意見を聞かせて下さい!!!

私は化粧水をコットンにしみこませて化粧水を、ぬっています!コットンを使うと良いと良く聞くので!!!でも、この前YouTubeを見ていた時、メイクさんに聞いた芸能人で1番肌が綺麗なのは?というのを見ていたらだんとつで1番は、綾瀬はるかさんだと言っていました!スッピンの肌が綺麗すぎると言ってるのを聞いて、綾瀬はるかと調べたらスキンケアについて語っていたので見てみたら、綾瀬はるかさんは化粧水は手に出して化粧水をつけるというのを聞いて正直物凄く驚きました!手でやるよりコットンのがいいと良く...続きを読む

Aベストアンサー

どっちでもいいみたいですよ。
ただ肌には刺激を与えないに越したことないのです。
こすったり叩いたりは厳禁。
私は手のひらに取り、両手をこすり合わせるようにして馴染ませてその両手で顔を覆うようにしてつけています。
それを3回くりかえします。
もちろんお手入れ前に手も顔もきれいに洗います。

綾瀬はるかさんはお手入れが良いと言うよりは元々がきれいなんだと思いますが…。

Q鼻の黒ずみと白いぶつぶつが取れません。 夜は洗顔の後に化粧水と乳液をつけてます。 朝は水洗顔と化粧水

鼻の黒ずみと白いぶつぶつが取れません。
夜は洗顔の後に化粧水と乳液をつけてます。
朝は水洗顔と化粧水です。
でも昼間になると顔が脂っぽくなってきて、
鼻と頬の黒ずみがひどいです。
乾燥のせいでしょうか?元から乾燥肌なので…。
でも乾燥のせいでも保湿の仕方がわからないし、白いぶつぶつの正体もよく分かりません。
肌を綺麗にしたいんです。保湿の仕方と原因を教えてください。

Aベストアンサー

朝も、化粧水とクリーム、はセットでが良いですよね。
水を入れて、脂でフタをするから水が乾燥するのを防げます。

乾燥すると脂を一生懸命出そうとするので、、。
日中、脂をティッシュで時々抑える感じで拭くのも良いと思います。

洗顔で私がオススメなのは
①濡らしたタオルを電子レンジで人肌程度に温め、顔全体を覆う(毛穴を開く)
②洗顔をする
指でゴシゴシはしない、泡で柔らかく包むように
③洗顔料を残さないように流す、最後は冷水で流す
④化粧水パックをする
そのうえから顔全体にサランラップをして、鼻のところだけ呼吸できるようにハサミで切り込み入れ、30分くらいパック
その際に、保冷剤を数秒ずつ顔全体くまなくあてて、毛穴を引き締める
⑤クリームでフタをする

これ、毎日でなくても、やると、乾燥はなくなってきます。
お互い頑張りましょう!

Q化粧水の前につける化粧水がよくしみこむための液

ものすごく肌が乾燥していていると言われました。
もともと肌が弱く敏感肌なのにくわえ、仕事場が夏はエアコン、冬は床暖がずーっとついていてとても乾燥している建物に毎日12時間以上こもりっぱなしで超乾燥敏感肌となっています。
ほほがつっぱりひりひりします。
顔を洗うとほっぺが赤くなります。
友達に化粧水の前につけるので、化粧水の吸収が良くなるというのがあるのを聞きました。
保湿効果が上がるとか。
ただ、とても敏感肌なので今使っている化粧品以外に他のものを使うのが少々怖いのですが、敏感肌にも良い化粧水の前につける液でおすすめがあったらぜひ教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

私もかなりの乾燥性敏感肌です。
同じような環境で、ほぼ半日暖房のガンガン効いた、乾燥しまくりの部屋で仕事したりしています。
頬も同じように突っ張ります。酷い時は粉吹いたり。。。
合わない化粧品を使えば、腫れあがったり湿疹大発生したりで大惨事になります。
そんな私が使用しているのが、アベンヌウォーターです。一応敏感肌用です。(有名なので既にご存知かもしれませんが)
お風呂上りにプレ化粧水として使えば、肌が落ち着くのかどうだか分かりませんが、メインで使用の化粧水の浸透は良くなるような気がします。
ミニサイズのボトルも売られているので、乾燥を感じたら仕事場でも一吹きしたりしています。これで乾燥は一応防げています。
ミニサイズならどこへでも持ち運びできるので、個人的にはかなり便利で使える商品だと思っています。

でも、効果の割には値段が高いかなぁ?と思います。
(一番小さいサイズでも700円くらいします。頻繁に使用するのでなくなるのが早いです…)

参考URL:http://www.avene.co.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報