実は会社で社長にセクハラにあいました。最初は肩や背中を叩かれるくらいだったのですが、それがエスカレートしてお尻を叩かれたりしました。
男性ばかりの10名くらいの小さな会社で、派遣で事務に行ったのですが、社長秘書のようなこともさせられています。
この件に関しては派遣会社にも話を通していますし、本人からももうしないと言われているのですが、どうしても苦手意識が抜けません。
社長と一対一になって話をすると、つい意識してしまい、側にこられると意識がおろそかになってしまい仕事でボンミスをしてしまいます。
どうしても社長と話さなければならない職場で、かつ、途中で仕事を放棄することもしたくありません。
苦手意識を克服し、社長と話せるようになる方法はないでしょうか?
実は3月に男性に対して嫌悪感を抱く出来事があり、自分でも気づかないうちにPTSDになっているようです。
本来ならば、あまりこういうことにはうるさいほうではなかったのですが、今は、下手をすると社長が側にいるだけで、震えたり、叫びそうになってしまいます。
結構、気分屋で怒鳴るところもありますが、根は良い方なのです。
このままでは仕事にも差し障ってしまいます。
どうか、社長ときちんと仕事ができるようになるような、克服法があったら教えてください。
余談ですが、私はあまり日本のカウンセラーや精神科医を信頼していないので、その手のカウンセラーや薬による治療は望みません。
我侭ですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私にも似た経験があります。


やはり派遣社員でセクハラに遭いました。

私の場合、派遣先を替えました。

克服法があったら教えて欲しいとの事ですが、人の心はみんなそれぞれ違います。同じ目にあってもそれぞれ立ち直り方は違うのです。他人がどう克服したかを聞いて、同じ方法であなたが立ち直ろうというのがそもそも無理があるのでは。。。。。他人はせいぜい参考程度にしかならないですよ。。
残念ですが、貴方を知らないネット上の他人が確実に教えられるのは、対処法だけです。対処法は、他の方が書かれているとおり、勤務先を替える事です。

ただ、私の経験から言いますと、セクハラに晒されている間はストレスがたまって感情に左右されやすくなりました。
自分の価値観が混乱したりもしました。
(もしかしたら自分が大げさに騒ぎ過ぎなのかもしれない、いやそんなこたない、やっぱこれはセクハラだろう、でも私って神経質って言われたことあるよな、とかって感じです)
セクハラしてくる人をどう見るのかも混乱しました。もう反省してるよね?職場の人なんだからちゃんと普通に接さなくちゃ、でも本当に反省してんの??ここで愛想よくしたら甘く見られてまたやるんじゃないの?でも職場で険悪にしたら他の人にも迷惑だよね??とかって。
自分が感情的になってる事も自覚してたので、こんな感情的になんかなっちゃって、これで他の人に迷惑なんかかけちゃダメだっていう気持ちがあって、無理に自分を抑えつけたりもしました。
でもこれは逆効果。余計しんどくなっただけ。

セクハラと、3月にあった事とのストレスのせいで混乱されているんじゃないでしょうか?
Goriraimoさんの書かれている通り、常識的に考えれば派遣社員が一人いなくなって会社業務がストップするという事はないですよ?
一度冷静になって状況を見直す事をおすすめします。

私の取った方法は、環境変えて、忘れる。
これが対処法であり、同時にストレスの克服法でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずはお返事ありがとうございました。
克服法はないようですね。
事実、自分でも3月が原因なのか、よくわからないんですけどね。
ただ週末になると寝こんでしまうのは精神的なものだろうと想います。

下の方でも書いたのですが、守秘義務に当たりますので内容は書けませんが、ある特殊な仕事なのです。実はこの時点で派遣会社との仕事内容そのものの契約面でも違反があることが判明しているんですが、こればかりは理解していただけるかわかりませんが、普通の企業にお勤めの方では出来ない仕事なんです。

取りあえず、新規の方が見えるそうですし、こちらも派遣ではなく再就職をきちんと決めたいと想います。
取りあえず半分は一般事務がどういうものかもわかりましたので。
あと1月ですので、どうにかガンバってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/28 15:30

補足を拝見いたしました。



>ただ補足させていただきますと、私はこのような目に会った方が、どのように克
>服したのかをお聞きしたのであって、ご意見をお聞きしたかったわけではありま
>せん。

 そうですか。
 しかし、相談を拝見して回答する立場から言わせてもらえば、あなたはセクハラによって相手から屈辱を与えられている状態なわけですから、克服するためにはセクハラを受けるような環境(セクハラをした人も含めて)から離れるのが第一歩です。被害にあっているのに、その環境に継続して居ることが一番の問題点であり、このような環境に居る限り、問題は解決しません。
 一般の企業であれば、セクハラをした人は左遷等でその部署から追われ、セクハラの被害にあった人と以後の接触をさせないようにするのが普通です。
 セクハラの加害者と被害者を引き離すのが、最善の方法なのです。私の職場でもセクハラの対策で研修会等していますが、それでもセクハラはあります。セクハラの存在が判明した場合、人事は加害者を処罰し、懲戒とあわせて左遷させます。業務に支障を来たし、社の業績降下になるからです。
 ただし、あなたの会社は小規模な企業であり、人事異動は望めません。それにあなたは派遣社員ですから、派遣の責任を持つ派遣会社が、あなたに最善の環境で業務を与える義務によって、あなたにセクハラの被害をさせないような企業に移すのが常識的であり、最善な方法と述べているのです。

 私はあなたと同じ女性であり、職業を持っておりますが、やはりセクハラをされて精神的な苦痛を受けたら、まずは人事や組合、場合によっては弁護士に相談します。相手や職場を思いやることなど出来ません。一方的に性的接触をされることは、犯罪だからです。

>またいかにしてセクハラかとお尋ねですが、お尻を叩かれたり、喉を触られ
>たり、太ももを撫でられたことがセクハラでないというのでしたら、どういう
>基準においてセクハラといえるのでしょう。

 立派なセクハラですよ。本当ならセクハラをされたのですから、継続してその職場で仕事をしたいという考えにはならないはずです。常識で考えれば。
 あなたには常識は通じないのでしょう。

>派遣会社にしてもそうです。こちらの言葉が足りなかったのかもしれませんが、
>派遣会社の方はすぐにでも撤退可だと言ってくれました。
>ただ、現在、経理も労務も人事もすべて一人で担当し、かつ、引継ぎもいない状>態では、すべてを投げて止めることは出来ません。それで身体を壊してはとも
>想いますが、そういう性分です。
>実際、今、私がいなくなって、他の派遣会社から社員が入ってもまったく稼動
>できない特殊な職場なのです。そして私が今、止めれば、その会社以外の大勢
>の方にも迷惑がかかります。そんな状態でも止められるような性格ならば苦労
>はしません。

 そう思っているのは、あなただけです。
 あなたが派遣先変更の希望を出せば後任者は派遣会社が決めてくれます。場合によってはセクハラをしたような企業には今後人材を出さないということにもなるかもしれません。しかし、それは社長の自業自得なのです。社長は経営者として、職場で業務に従事する者が最適な環境で業務をできるよう努力する義務があります。そのために労働基準法や労働基準監督署があるのです。派遣会社とて同じです。

 後任者が決まれば、あなたは後任者に業務を引き継ぎ、次の職場に行くことになります。また、派遣会社がセクハラを考慮して撤退すれば、その後のことは社長が考えます。社長が経営者だからです。奥さんに経理や労務をさせるとか、会計士や社会保険労務士にアウトソーシングするとか、他の派遣会社から派遣さんを呼ぶとか、経営者として会社の状態がわかっているはずですから、社長が判断をすればいいことです。

 私もかつて過労でノイローゼになりましたが、同じように「自分がいなければダメなんだ」と考えていました。しかし、それは幻想です。自分など居なくなっても・・・極論を言えば、今日事故で入院したり、死んでしまったりしても、企業の活動は停止しません。残った人員で自分の穴を埋め、能力のある後任者を経営者が調達するものなのです。それが出来ない会社は、たとえあなたが居たところで、経営能力の無い社長によって、遅かれ早かれ消滅します。現に、あなたがセクハラの被害にあっているではありませんか。
 泥舟(危ない会社)からは、早く降りた方がいいです。社員なら会社に雇用されていることもあり、再就職を自分で探さなくてはならないことから、会社にしがみつきますが、あなたは派遣社員なのです。再就職先は派遣会社が探してくれるでしょう。
 責任感を持つのは結構ですが、ご自身の立場や現状を良く見て判断してください。
 
>また精神科についても、多分、貴方より良く理解しているつもりです。
>それは掛かった医者が悪いのだと言えば簡単ですが、それでは私の知っている
>すべての方々が掛かっている医師が悪いということになり、最大公約数として、>どうしても精神科医やカウンセラーを信じることはできません。また宗教に縋
>れるような人間でもありません。

 私も精神科通院経験者です。カウンセリングも経験しています。
 あなたが精神科医やカウンセラーの何について不信感を持っているのか私はわかりませんが、少なくとも私の通っていた医師やカウンセラーはとてもよかったです。信じる信じないは勝手ですが、餅は餅屋で、その道のプロに相談するべきです。最初から不信感を持っていては、治らないのは当然でしょう。それに、ご自身の症状と他人の症状は違います。他人の紹介で行った病院と、自分の求める病院と一致しないのは当たり前です。自分の身体のことなのですから、ご自身であう医師もしくはカウンセラーを探す意欲を持ってください。
 あとは、休養が必要です。過労をはじめ、精神的にダメージを受けた場合は脳内のセロトニンが少なくなり鬱状態になります。これは長期の休養と薬によるセロトニンの分泌促進が効果大です。ただし、薬は医師の処方がなければできません。精神科医は薬しか出さないと思うかもしれませんが、根拠があって出しているのです。薬を否定しては、治るものも治らなくなります。

>こちらの書き方も悪かったのですが、私が知りたかったのは、このような目に
>あった方が、どのように克服しているかなのです。
>質問の主旨をおわかりいただけると幸いです。

 上記にも書きましたが、セクハラの被害にあった場合は、環境を変えるしかありません。そして、会社のことについても、派遣社員のあなたが責任を感じることではありません。
 ここまで言って、まだ会社のことを考えるようでしたら、もう私は何も言いますまい。ただ、第三者的な目から見れば、被害者なのにセクハラをされた企業に継続して勤めたいというのは異常です。ましてや加害者と折り合いをつけたいと考えると言うのは、何をかいわんやです。
 これでもまだ、「社長と仲良く仕事したい」「継続して今の会社にいたい」というなら、もう開き直って働くんですね。ただし、誰もあなたのセクハラ被害については信用しませんので、その点は留意した方がいいでしょう。では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは再度、書きこみありがとうございました。
下の方にも書きましたが、私は派遣社員というものの考え方にはついて行けないようです。
前もこちらはきちんとした社員でしたが、身体を壊してやめたときに、会社がどれほどあてにならないか判っていてもワーカーホリックの気があるせいか、仕事にぼっとうしてしまうんですね。
派遣に関しては、一応、期間内は勤めるつもりでいますし、派遣会社の方にも、次の人が困らないように、仕事内容の契約違反に関してもきちんと話をするつもりです。
精神科の方は基本的に漢方薬くらいしか合わないアレルギー体質ですので、アロマセラピーなどに通うつもりでいます。
お返事ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/28 15:24

克服法…私には思いつきません。


最初の回答の方と同じく、派遣先の変えるのがベストだと思います。

苦手意識を克服する必要なんてないと思います。
仕事にならないほど苦手な方が社長だなんて、最悪の職場環境としか思えません。そんな方を「気分屋だが根は良い方」と言えるほど感情を押さえられるあなたがそう思っているくらいなのに、苦手意識を克服したところでどんなメリットがあるのでしょう…?

「派遣なのだし人間関係抜きに仕事だけに専念すればOKでは」とも思いましたが、そんなタイプの方なら悩まないですよね。本当は社長さんとフツウに接することができるようになるのが良いのでしょう。

でも、そうしちゃうとちょっと問題ありませんか?だいたいセクハラって対等な人間関係では起きない行為ですよ。派遣会社にとって派遣先は、次に勤務する人をまた紹介したい大事なお取引先(お客さま)なので(上下関係で言えば「派遣スタッフ→派遣会社→派遣先」)、あなたの言い方次第では違う態度にでてきたかもしれませんよ~。「本人がもうしないと言った」なんてかなり良い方です。我慢して頑張っても契約期間は派遣先次第。文句を言えば他の派遣スタッフと入れ替え。これが現実です。

契約期間があるので「途中で仕事を放棄した」と思いがちですが、会社の仕事なんてある意味エンドレスなわけですし、そういう考え方をしてしまうと派遣社員という勤務方法そものものもあっていないような気がします。

あまり参考にならなかったかもしれませんが、ご自分の気持ちを大事にして下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は凄く長い間、官庁関係の仕事をしてきました。
それは同じ事務職であっても、一般企業のものとはまったく違うものでした。
それが突然、リストラされまして。あまりに長い間、その手の仕事ばかりしてきたので、自分のスキルが果たして一般に通用するのか自信がなかったんですね。
それで一般職がどのようなものなのか知りたくて派遣に入りました。
ですから派遣的な考え方というのが出来ないんです。
派遣だから嫌ならやめれば良い的な部分も凄く不思議で、派遣でも社員でも賃金を払ってもらっている以上は一緒じゃないかと想ったりもしたんですが、どうもそれでは逆にいけないみたいですね。
取りあえず、11月一杯ですし、新しい方が入ってくるようなので、派遣期間が終わるまでは頑張ってみます。
やはり克服法は難しいようですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/28 15:19

派遣先の企業を変えられてはいかがですか?


セクハラをうけた企業ですから、いくら状況を改善すると約束してもらったとはいえ、精神的に勤務を継続することは無理だと思います。

常識的な判断をするなら、そういうセクハラ騒動があった時点で派遣会社はあなたの派遣を検討するはずです。それか、改善の話がでても、別の会社にあなたを派遣するのが普通ですよ。

事実、あなたは社長が側に居ると震えが来るほどに業務に支障が出ているわけですよね。私は、あなたがセクハラをした会社に継続して勤務したいという相談をすることが信じられません。(相談と言われていることが矛盾しています)
本当に「セクハラ」を苦痛に感じるほどの会社なら、法的手段に訴えるのが普通だからです。そんな継続して勤務したいというのは、本当にセクハラの被害にあったんですか?信じられません。

それにPTSDと書いていますが、男性に対して嫌悪感を持っているのなら、仕事も男性の居ない仕事に就くことは考えないのでしょうか?女性が多い職場だって世の中には沢山あります。失礼ですが、書かれていることを拝見すると本当に悩んでいるようには思えませんし、セクハラの被害も深刻そうに思えません。
PTSDという言葉に逃げようとしているように見えてしまいます。

岡田美里が自分をPTSDと言っていましたが、何でもPTSDと言って自分や離婚を正当化する態度が、日本中でPTSDを免罪符にさせてしまったようです。きつい言い方ですが、本当にPTSDなら、それこそカウンセラーや精神科医に行くべきです。

この回答への補足

まずはご返答ありがとうございました。
ただ補足させていただきますと、私はこのような目に会った方が、どのように克服したのかをお聞きしたのであって、ご意見をお聞きしたかったわけではありません。
またいかにしてセクハラかとお尋ねですが、お尻を叩かれたり、喉を触られたり、太ももを撫でられたことがセクハラでないというのでしたら、どういう基準においてセクハラといえるのでしょう。
派遣会社にしてもそうです。こちらの言葉が足りなかったのかもしれませんが、派遣会社の方はすぐにでも撤退可だと言ってくれました。
ただ、現在、経理も労務も人事もすべて一人で担当し、かつ、引継ぎもいない状態では、すべてを投げて止めることは出来ません。それで身体を壊してはとも想いますが、そういう性分です。
実際、今、私がいなくなって、他の派遣会社から社員が入ってもまったく稼動できない特殊な職場なのです。そして私が今、止めれば、その会社以外の大勢の方にも迷惑がかかります。そんな状態でも止められるような性格ならば苦労はしません。
また精神科についても、多分、貴方より良く理解しているつもりです。
それは掛かった医者が悪いのだと言えば簡単ですが、それでは私の知っているすべての方々が掛かっている医師が悪いということになり、最大公約数として、どうしても精神科医やカウンセラーを信じることはできません。また宗教に縋れるような人間でもありません。
こちらの書き方も悪かったのですが、私が知りたかったのは、このような目にあった方が、どのように克服しているかなのです。
質問の主旨をおわかりいただけると幸いです。

補足日時:2001/10/25 20:27
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q後遺症の症状固定について

今後の保険に対しての質問です。半年前に交通事故に遭い、神経眼科、整形外科、脳外科とかかっていますが、それぞれの科で後遺症がでると思われます。症状固定の時期は医者が決める事だと思いますが、いくつか後遺症がある場合、ばらばらで症状固定を考えていいのでしょうか?もしくは一緒にするのが望ましいのでしょうか?

Aベストアンサー

 ご質問の回答です。相手の保険会社が対応しているのであれば必要なものは、保険会社が取り寄せて用意する筈です。診断書や診療報酬明細書は保険会社が既に支払いをしているはずですから、準備するのは簡単なはずです。レントゲン写真も調査事務所から提出を要求されますので、保険会社に任せておけば病院から借り出してくれるでしょう。(最も最近はレントゲン写真のコピーを売る病院もあります)後は結果に付いて納得行くかどうかと云う事になるでしょう。

Q心 トラウマ 克服したい(カウンセラー?)

夜分遅くに失礼致します☆

タイトル通り、小さい頃から最悪な家庭環境で、毎日すし詰めな狭い貧乏暮らしのアパートで、暮らしてきました。。。

今は、独立して、だいぶ改善されましたが。。。

どうしても、心のトラウマを、克服とゆうか、心から理解して下さる方が欲しいのです。。。

よく詳しくないのですが、治療費が高いからと、親が乗り気ではありません。。。

うちは、少しでも、よくなるならと思って、受けてみたいのですが。。。

精神(メンタル)の病気を持っているので、3回程、酷くなって入院しています。

最近の自分は、今まで生きてきた中で、一番不安定で、いつ死ぬか分かりません

自殺未遂もリスカもしました

よく分からなくなったので、ココで止めておきますが。。。。。。。。。。。

何かアドバイスでも、頂けたら嬉しいです(涙

よろしくお願いします(ペコリ

Aベストアンサー

カウンセリングでトラウマを治すのは難しさがあると思います。
過去の出来事とどの様に向き合う治療方法なのかで、余計に難しい問題を担うことになります。

今通っている精神科医に、相談してみる方が確かだと思えます。
ネットの中にも無料カウンセリングが幾つもありますので、順番に一回ずつ質問して行き、どの様なものかを知るのも良いかと思います。
又、料金を安くする方法も、その精神科医が教えてくれると思いますので、聞いてみて下さい。

Q事故  症状固定後の後遺症認定について

おおまかな書き方ですいませんが

事故(私は被害者側です)から5ヶ月目くらいに医師より症状固定との診断がでました。級はともかく後遺症などの認定する機関へ事をすすめていくものなんでしょうが、これからどういった段取りで何をすれば(わたしはどう動けばいいのか)教えていただきたいのですが・・

Aベストアンサー

症状固定ということは、それなりに後遺症があるわけですね。

相手方保険会社に言って、後遺障害の診断書用紙を送ってもらってください。
それを病院に出して診断書を書いてもらい、保険会社に送ります。
後遺症を認定する機関には保険会社が診断書を送ります。

診断書は必ずコピーをとっておいてください。示談がこじれたさい、弁護士に見せる資料として必要です。
必ず!コピーしておいてください。

後遺症の等級が出ると、保険会社が慰謝料や逸失利益(怪我をしなければ得られた利益)を計算して、提示してきます。
それで納得いくなら示談成立。
おかしいと思ったら、弁護士などに相談する事になります。
診断書はこの時に必要になります。
弁護士会などでやっている無料相談ならお金もかかりません。

書店に行けば交通事故関連の書籍が出版されています。
読んでみる事をお勧めします。

Q神経症です。無意識・潜在意識・深層心理に訴えかけ、神経症克服に導く方法

理論的に、心理学的にどんな方法が存在するでしょうか?

催眠療法や前世療法、または瞑想・座禅に至るまで種類があると思います。(前世療法はちょっと疑問ですが)。

でも、なかなか瞑想などで無意識、潜在意識との対話は難しく、催眠にしても浅い状態しかはいることができませんでした。
そこで無意識、潜在意識に救ってしまっている神経症の原因を壊して解決に導くことが可能な方法を教えて下さい。

その際、どのような感覚体験だったのか教えていただくととても参考になります。

Aベストアンサー

私も無意識・潜在意識に訴えかけることで、神経症が良くなりました。

具体的な方法ですが、その道の卓越した実力者の力を借りました。
岩波先生という非常に卓越した無意識、潜在意識へのアプローチが可能な技術とノウハウを持っている人のおかげでした。
岩波先生の誘導や暗示で何度も無意識と対話しているうちに
意識が変容する状態がすごく深くなっていきました。
その時が手の届かない無意識に触れることができた状態だと思います。

無意識、潜在意識は脳の原始部分、つまり本能です。
なので理路整然したものじゃなく、感情的・感覚的な体感でした。理性が極端に少ない状態です。意識が極度に変容し、時には泣きたくなるくらい、また時には怒りたくなる、いつまでもその中に浸っていたいと思う時(極度のリラックス状態)と様々でしたよ。その人のその時の精神状態によるものだと思います。体感したことがない人は距離が遠い話になりますが、たしかにある世界です。岩波先生にお世話になっていた人もみんな似たような感覚体験をしていましたから。

「無意識との対話」と書かれていますが、もっと混乱した感情と感覚だけの世界です。それでいてどれだけ自分の心が抑圧されてきたかはっきりとわかりました。それが対話といえば対話といえるかもしれません。

文章では正確に描写できなくてすみません。でも感覚体験ですから、それは体で覚えた血肉の通ったものでした。衝撃的な体感に100万回本を読んでも耳に聞いても太刀打ちできないのと同じですね!

体感すると人間はどれだけ脳の潜在部分が大きいか気づかされました。
瞑想や座禅だけではそこまでたどり着くには何十年の修行が必要だと思いますが、岩波先生の技術ですぐ入ることができました。細かいことをいえば、そこでは呼吸法をやることがベースでした。

私なりの経験ですが、無意識との対話は、大きなマイナスの感情に直面し、意識の変容状態が終わった時に、意識的に考えてはじめて対話できると思います。いろいろな思いもつかなかったことに気づきましたし、心の闇も知ることができました。何よりも良かったことは、無意識部分に直面することで、心が楽になったことでした。催眠療法なんかである無意識への訴えかけの最終目的ですね。でも催眠療法ですと私も難しかったです。浅い状態しか入れなかったし、あれでは潜在意識へははるか遠くでした。

無意識に粘着してしまった悩みの原因は、触れたりのぞくことができるとそれへの「こだわり」がなくなる性質があります。
抑え込んできた悩みを誰かに聞いてもらって心が楽になるというのと同じですね。まあ、はるかに次元が違っていますが(笑)
「こだわり」が消えていくと、意識する回数が減り、どんどんなくなっていきます。つまり悩みそのものへとらわれることがなくなりました。

本当に人間の意識の深さ、脳の神秘性は計り知れないです!
あと、一度深い意識の変容状態を経験すると、脳が感覚として覚えていて、次にはもっと深い状態に入れますし、さらに無意識の奥深くに届くことができますよ。それは私の財産になっています。

あくまでこれは私の感じたことです。参考になるかわかりませんが、無意識・潜在意識に強く訴えかけることは誰だって可能です!

私も無意識・潜在意識に訴えかけることで、神経症が良くなりました。

具体的な方法ですが、その道の卓越した実力者の力を借りました。
岩波先生という非常に卓越した無意識、潜在意識へのアプローチが可能な技術とノウハウを持っている人のおかげでした。
岩波先生の誘導や暗示で何度も無意識と対話しているうちに
意識が変容する状態がすごく深くなっていきました。
その時が手の届かない無意識に触れることができた状態だと思います。

無意識、潜在意識は脳の原始部分、つまり本能です。
なので理路...続きを読む

Q症状固定後に後遺症申請するまでの通院について

いつもこちらではお世話になっております。
3月末に追突され、むち打ちなどの為、整形外科に通院しておりましたが、7月末で症状固定ということで示談することになりました。
整形外科では電気治療をしてもらっていましたが、正直まだ首の痛み、手指の痛みなどがあるため、後日(9月末)後遺症申請をするつもりです。
なぜ示談することにしたかというと、これ以上電気治療を続けていても、症状の改善が見込めないと判断したからです。(医者にもそう言われました)
保険会社に後遺症申請のことについて伝えたところ、事故日から6ヶ月が経過しないと申請できないが、示談後も申請まで、健康保険を使って(自費で)通院しておいてくれと言われました。
認定をしてもらう為にも通院しておいて方がいいとのことですが、治療効果が期待できないのに自費で通院することに疑問を感じますが、治療をせずにほっておいて申請すると不利なことってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

 事故でのお怪我お見舞申し上げます。NO.1さんのご回答通り頚椎捻挫での後遺障害の認定は神経症状に異常があるとか、頚椎が損傷や変形などしているような症状でない限りほとんど認定されないのが実情です。既に症状固定の診断との事ですが、症状固定は今の状態で安定したと言うことですので治療を継続する意味はありません。示談をすれば以後の治療費は自己負担ですので調子が悪ければ自分で治療費を支払って治療することに成ります。後遺障害の申請は事故日からではなく、中止や治癒見込みや症状固定から顔以外は半年様子を見ることになっています。顔の場合は3ヶ月位が目安です。何れにしても示談後は相手保険会社から治療費は出ませんので慎重に示談をして下さい。

Qあがり症克服の方。克服方法を教えてください!!

知人が、カウンセリングを学び、民間の資格を取り、
自分の体験から、あがり症の方中心のカウンセリングをしたい。

と言ってます。

共に学んだ仲間なので、是非とも成功するといいなぁ~と思い、
専門の知識をもう少し。。。と思うのですが、ナカナカいいアドバイスがでません。

実際に克服された方の意見や、体験談を参考に、アドバイスしたいなぁ~
と思い、質問として作成しました
(色々な質問から、あがり症を克服した方の体験談はあったのですが
 色々と知りたいことがあったので、改めて作りました)

あがり症を克服された方に質問です。

全てでなくとも、1つでも構いません。

よろしくお願いします。

(1)どんな方法で克服されましたか?(名称のみでもOKです)
(2)克服された症状はどのような症状でしたか?
(3)克服方法はどのように探しましたか?
 (誰かに推薦されたか?そもそも、あがり症専門のカウンセリングは受容はあるのか?)
(4)克服までにどれ位の日数がかかりましたか?
(5)克服中に、辛かったことは何ですか?
(6)自分はナゼあがり症になったと思いますか?
 (トラウマ?それとも、全然心あたりはない?
(7)もし、カウンセリングを受けるとしたら、どんな人に受けたいですか?
 著名な人?それとも、過去に経験した人?
 そういったことは特にない?
(8)克服して良かった事はどんなことですか?
 また、克服したことにより、これからどんなことを、やってみたいですか?
 (例えば、大勢の前でプレゼンするなど)

知人が、カウンセリングを学び、民間の資格を取り、
自分の体験から、あがり症の方中心のカウンセリングをしたい。

と言ってます。

共に学んだ仲間なので、是非とも成功するといいなぁ~と思い、
専門の知識をもう少し。。。と思うのですが、ナカナカいいアドバイスがでません。

実際に克服された方の意見や、体験談を参考に、アドバイスしたいなぁ~
と思い、質問として作成しました
(色々な質問から、あがり症を克服した方の体験談はあったのですが
 色々と知りたいことがあったので、改めて作...続きを読む

Aベストアンサー

かつてピアノ教室で講師をしておりました。完全に克服はしておりません。今でもドキドキすることはありますがまあ、昔よりはひどくなくなりました。参考になれば嬉しいです。
(1)偶然です。
(2)人前で弾いても全く、あがりませんでした。
(3)弾く前に物凄く、精神的に辛い出来事がありました。そうしたらこんな嫌な思いをした上にあがって演奏、失敗したら自分が可哀想だと思いました。つまり、開き直りの心境に達したのです。
(6)性格と思います。真面目ですからきっちり、しっかりやろうという 気持ちが強すぎました。それに前に失敗した体験が思い込みになって 何処かで変な思い込み、自分は駄目だろうという思い込みが出来て自 分で自分の首をくくるような真似をしておりました。
(8)生徒さんの辛い気持ちがよく理解できました。失敗しても立ち直れ る力を貰いました。あがって失敗してもあがらなくて成功しても何か 得るものはあると悟りました。初対面の人の前でもあがらなくなっ たのでこれからも出会った人達と仲良く、おしゃべりしてほんの少しでも心の交流ができればなあと願っています。

参考URL:http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/associe/boldness/060523_2nd/

かつてピアノ教室で講師をしておりました。完全に克服はしておりません。今でもドキドキすることはありますがまあ、昔よりはひどくなくなりました。参考になれば嬉しいです。
(1)偶然です。
(2)人前で弾いても全く、あがりませんでした。
(3)弾く前に物凄く、精神的に辛い出来事がありました。そうしたらこんな嫌な思いをした上にあがって演奏、失敗したら自分が可哀想だと思いました。つまり、開き直りの心境に達したのです。
(6)性格と思います。真面目ですからきっちり、しっかりやろうという 気持ちが強...続きを読む

Q症状固定後に健康保険で自腹で後遺症害認定のためのMRIやCT等の検査について

みなさんはじめまして、質問したいことがあって書き込みしました。

交通事故で左膝骨挫傷と診断されて労災で治療開始(骨挫傷はMRIで判明)しました。そして1年後に左膝の痛みが残っていることを医師に伝えてレントゲンを撮った日に症状固定しました。
それから数日が経ったのですが、
後遺症害の適正な診断には適性な認定精密検査による画像(私の場合だと左膝の骨挫傷の所の痛みが残っているのでMRIだと思うのですが)がなければいけないと知人に聞いたので、自腹でMRIを撮ってほしいとお願いしに病院に診察に行こうとしている所なのですが、

症状固定後に自腹で病院に行ってMRIを撮ってもらえたとしまして、
その症状固定後に撮ったMRI画像は有効なのでしょうか?

それとも症状固定前(4月16日が症状固定日だとしたら4月16日以前)
に撮ったMRI画像でなければ今回の交通事故と関係ないとみなされて無効になるのでしょうか?

それと症状固定後は健康保険を使えるのでしょうか?
使えるとしたら第三者行為による傷病届けを提出しなければいけないのでしょうか?

なにかごちゃごちゃしてわかりにくい文章になってすみません。
もしよろしければ教えていただけないでしょうか?
どうかよろしくお願いします。

みなさんはじめまして、質問したいことがあって書き込みしました。

交通事故で左膝骨挫傷と診断されて労災で治療開始(骨挫傷はMRIで判明)しました。そして1年後に左膝の痛みが残っていることを医師に伝えてレントゲンを撮った日に症状固定しました。
それから数日が経ったのですが、
後遺症害の適正な診断には適性な認定精密検査による画像(私の場合だと左膝の骨挫傷の所の痛みが残っているのでMRIだと思うのですが)がなければいけないと知人に聞いたので、自腹でMRIを撮ってほしいとお願いしに病院に診察に...続きを読む

Aベストアンサー

文章拝見しました。

>症状固定後に自腹で病院に行ってMRIを撮ってもらえたとしまして、
その症状固定後に撮ったMRI画像は有効なのでしょうか?

まず、労災の場合だとどうなのか判らないのですが事故に関与するものなら、症状固定後でも請求可能です。(要確認)

症状固定後、さほど日数が経っていないのなら有効だと思います。


>症状固定前(4月16日が症状固定日だとしたら4月16日以前)
に撮ったMRI画像でなければ今回の交通事故と関係ないとみなされて無効になるのでしょうか?

提示するものとしては事故前後の「MRI」「レントゲン」は有効だと思います。

症状固定時の「レントゲン」では「画像所見」はあったのでしょうか?
現時点で「MRI」という事は、「画像所見」が無かった為と推測しますが・・・。

>それと症状固定後は健康保険を使えるのでしょうか?
使えるとしたら第三者行為による傷病届けを提出しなければいけないのでしょうか?

・症状固定前後に関係なく使えます。
既に健康保険を適用されているのであれば問題ないですが、そうでないのなら確認が必要です。(治療中であればある程度、遡って適用可能なのは経験上間違いないと思います)

文章拝見しました。

>症状固定後に自腹で病院に行ってMRIを撮ってもらえたとしまして、
その症状固定後に撮ったMRI画像は有効なのでしょうか?

まず、労災の場合だとどうなのか判らないのですが事故に関与するものなら、症状固定後でも請求可能です。(要確認)

症状固定後、さほど日数が経っていないのなら有効だと思います。


>症状固定前(4月16日が症状固定日だとしたら4月16日以前)
に撮ったMRI画像でなければ今回の交通事故と関係ないとみなされて無効になるのでしょうか?

提示するもの...続きを読む

Q私はよく爪を噛んでしまいます...。 もう深爪は頻繁で自分でも悩んでます。どなたか克服した方は克服法

私はよく爪を噛んでしまいます...。
もう深爪は頻繁で自分でも悩んでます。どなたか克服した方は克服法を教えて下さい!!

Aベストアンサー

爪噛んでる人けっこういますよね。
質問者様は女性ですか??
もし女性なら、ジェルネイルとかしてみては??
爪をキレイにしてもらったら噛まないようになるのではないでしょうか。

Q労災で症状固定後の後遺症はどの程度保障してもらえるのでしょうか?

教えて下さい。

介護職で腰椎椎間板症になり、労災認定されました。1ヶ月ほど休職し、休業保障もでました。

復職後も10ヶ月ほど整形外科受診とリハビリし、当初の激痛と歩行困難、体が曲げられずトイレも困難からは解放されました。

しかし、左下肢のしびれ(臀部から大腿)はとれないだろうと症状固定になり、リハビリは中止しました。

現在は多少軽減しながら勤務していますが、給与が下がっているわけではありません。
しかし、将来老人看護の看護師を目指していたので、残念です。

日常生活では、朝洗面台で顔を洗えません。
腰を曲げた状態ではキープできない(痛い、力が入らない)のです。

質問

1この状態では後遺症の申請ができるのでしょうか?(しびれ、中腰キープができない)

2おおよそで結構なので、いくらぐらいもらえるのでしょうか?(あまりに会社へ迷惑かけているので、少ない金額なら諦めようかと・・・)


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

●定年まで30年はきついですね。。。解決策は。。。補償ですね。

労災だから権利あります。7級なら、国と会社からで、

○百万くらいいけるかも。。。

(1) 医師に、痛み、しびれで、重症障害気味の診断書書いてもらえば、

神経系統の障害で軽易な労務しかできない=7級とか。


(2)国からは労災保険で。(障害等級と金額の一覧表あります。)

7級なら一時金500万以上可能。


1000万以上いけるかも。。。
(私の知り合いは、7級で1000万以上いきました。通帳コピー写メ見せられました。)

Qこのような時は、どのように克服したらよいのでしょうか?

私は軽い鬱のため抗うつ剤を服用している状況なのですが、
デスクワークの仕事場では、周囲の人間に次のように思われて
いるように感じて、気が抜けずに常にストレス状態です。

・自分は怠け者と思われているのではないか?
・自分はつまらない人と思われているのでは?
・自分は病的な異常な人と思われているのでは?


このような時は、どのように心構えて過ごしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

>・自分は怠け者と思われているのではないか?
>・自分はつまらない人と思われているのでは?
>・自分は病的な異常な人と思われているのでは?

約5年間の闘病生活で上の3点はイヤと言うほど感じました

>このような時は、どのように心構えて過ごしたらよいのでしょうか?
明確な回答でもないし前向きの回答でもありませんが・・・
正直って『台風が通り過ぎるのをじっと待つ感じ』ですね

わたしの場合は上の3点は台風で言えば強風圏内だった感じです
この後に猛烈な暴風圏内に入りました
それこそ心の中のありとあらゆるものが吹き飛ばされたようです


人気Q&Aランキング

おすすめ情報