恐縮な質問なんですが、
コールマン/exponentトレッキングドーム2-3、1-2を購入しようと思っています。
新製品?の為かどこも、まだまだ高くて手が出せそうにありません。
ヤフーのオークションでも32500(2-3)とまだまだです。
あまり安いアウトドアショップを知らないので(オリンピックぐらい・・・)
どこか、お勧めのお店を知っている人がいましたら教えて下さい。

通販が出来ない所でしたら、
出来れば池袋・新宿近辺であればいいのですけど、
注文販売が出来るのでしたら別に何処でも構いません。

宜しくお願いしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以前に似たような質問がありましたのでそちらを参照してみてはいかがですか?



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=122836
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1•2泊のトレッキング&キャンプ。必要な装備は?

初心者です。よろしくお願いします。

1•2泊の予定でトレッキングキャンプを
したいと思っています(屋久島)。
低登山を含みますが、登山よりも
トレッキング、歩くことをメインに
考えています。

ただ、トレッキング、キャンプ
どれも初心者なので必要な装備を教えて
いただけたら嬉しいです。

1、頭でのみ考えた必要品は
テント、シュラフ、灯り(LEDのヘッド&ランタン)
クッカー?(ジェットボイルを予定)、
コッヘル等食器類、トイレットペーパー
トレッキングポール、手袋、ハット、サンダル
着替え、レインウェア、携帯食、フード類
水(水筒とハイドレーション?)、折りたたみ椅子
靴は手持ちの愛用ライトトレッキングシューズ
コンパス、マップ、防水小バック、ザックは50Lくらい?
かなと思ってます。
足りない物やお勧め品があったらお願いします。

2、服装に関して
アウトドア系雑誌を見ると
ソフトシェルジャケットは、なんだか
必ず一着あると便利で、ある程度の雨なら
レインウェアも必要ないと見たんですが、
お勧めのソフトシェルありますか?

それから、レインウェアなんですが、
上下が必ず必要ですか?
イメージとして、動きずらくて体力奪われそうな
気がしてなりません。高価なゴアテックスの
ものにしたり、レインウェアの下に下着だけ
状態になれば変わりますか?
日常生活ではあまり出番が無さそうなので
迷います。
上だけにしてはいけないのでしょうか?
お勧めのレインウェアはありますか?

よろしくお願いします。

初心者です。よろしくお願いします。

1•2泊の予定でトレッキングキャンプを
したいと思っています(屋久島)。
低登山を含みますが、登山よりも
トレッキング、歩くことをメインに
考えています。

ただ、トレッキング、キャンプ
どれも初心者なので必要な装備を教えて
いただけたら嬉しいです。

1、頭でのみ考えた必要品は
テント、シュラフ、灯り(LEDのヘッド&ランタン)
クッカー?(ジェットボイルを予定)、
コッヘル等食器類、トイレットペーパー
トレッキングポール、手袋、ハ...続きを読む

Aベストアンサー

1

テントを張るなら、テント(グランド)シートに
シュラフ用の銀マット(厚い奴)
ザックは60L以上が必要。椅子は不要(かさばるから)


2

屋久島なんか雨の巣だから、レインウエアは必携。
お勧めはモンベルのストームクルーザー上下。
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1128445

Qトレッキング装備について

最近、フィールドに出ようと考えています。

とりあえず、必要なアイテムをそろえたいのですが、みなさんはどのような装備を使っていますか?

きのこ、山菜取り程度に山に入ろうと思っています。シーズン到来まで軽い山歩きで、慣れておきたいのです。そんなに予算は無いのですが・・

現在、使えそうな装備で以下の製品があります。
これから春にかけてのシーズンで必要なアイテムを教えてください。

-----------------------------------------------------------
ザック:ミレー(os25)

ストック:LEKI(SUPER MAKALU)

雨具:ディスカウント商品(一応、防水浸透性らしい・・)

靴:HIKERS CONFORT SYMPATEX(と、文字が刻んであります。お店の在庫処分品です。SYMPATEXは防水浸透性素材の商標らしい。CONFORTはベロの部分、HIKERSはソールに記載されています。どれがメーカー名で製品名か解りません。定価は1万5800円でした。軽いハイキングシューズと言ったところでしょうか・・この靴について知っている人はそれも教えてください。調べたけど、どんなメーカーなのかも解りませんでした。コルチナグリーン42とショップレシートには記入されていました。これが製品名かも知れません。もしかしたら、ウィメンズの大きいサイズなのかも知れません。)

備品:コンパス、時計(プロトレック)、無線機(140・ハンディ)
後、ストーブなんかももってますが、要りませんよね?

ウェアーなどがありません。やはり、防水浸透性の製品が良いのでしょうか?
普通の服装だと確かに汗ばみ、ウェアの内側が水滴だらけです。


上記、不足製品またお勧め品ありましたら教えてください。

最近、フィールドに出ようと考えています。

とりあえず、必要なアイテムをそろえたいのですが、みなさんはどのような装備を使っていますか?

きのこ、山菜取り程度に山に入ろうと思っています。シーズン到来まで軽い山歩きで、慣れておきたいのです。そんなに予算は無いのですが・・

現在、使えそうな装備で以下の製品があります。
これから春にかけてのシーズンで必要なアイテムを教えてください。

-----------------------------------------------------------
ザック:ミレー(os25)

ストッ...続きを読む

Aベストアンサー

アンダーウエアーをきちんとしてあれば、アウターはスーパーなどの安いもので十分です。但し綿製品は避けましょう。
ポリエステルのカッターシャツなど安く売っていますよ。

ウールがあれば申し分無いのですが、ポリエステルの物で支障ないです。かえって洗濯が楽だったりして。(^^

私はジャージなどを使う時も有ります。


ゴアのカッパは万能だと思っても良いですよ。パーカー代わりに、ヤッケ代わりに活用します。(出来ます)
限られた荷物で行動するのですから、雨具としてだけの利用ではもったいないです。

Q初めてのトレッキング

アウトドアまったく初心者です。

1 屋久島の縄文杉と白谷雲水峡トレッキングをします。トレッキングシューズを勧められましたが、専門店に行ったら、くるぶしまであって、重そうでした。トレッキングシューズははいたことがないのですが、はき慣れたウォーキングシューズより、トレッキングシューズの方がいいでしょうか。

2 トレッキングシューズはいろいろ種類があって良くわからないのですが、もし1の用途で買う場合、どれくらいの値段のものを買ったらいいでしょうか。 


3 ウォーキングシューズとハイキングシューズの違いを教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も経験からですが、白馬の栂池公園までロープウェイでしたが、登山靴を借りて行って来ました。
5月ごろにいったのですが、白馬はまだ雪が残っており栂池公園の半分しか歩けませんでしたが、登山靴でいってよかったと思いました。

木の歩道がありますが、いたるところで水没しており、くるぶしまである靴じゃないと靴が水浸しになるほど。

その後で、自分用にと\15,000するトレッキングシューズを買いました。
登山靴ほどではありませんが、くるぶしまであります。
ゴアテックス素材で水溜りに入っても靴の中は濡れず、蒸れない。さらに軽いので普段履きにもしています。

トレッキングシューズを買うときは、防水性、靴ヒモを結ぶ所のベロ(というんですかね^^;)が一枚皮で水に浸かっても浸水しない事。足のサイズぴったりの物を選んでください。大きすぎる場合は靴下を重ね履きして対処できますが、サイズが合わないと足から疲れが来ます。
それから、つま先が柔らかいと長時間あるいてもあまり疲れません。登山の時はつま先はガチガチに硬いほうがいいんですが、トレッキングでは必要ないですよね?

ウォーキングシューズやハイキングシューズとの違いは、靴底の厚さ。靴紐が解けないように2回結べる長さ。足の甲や側面の生地の厚さが違います。
足の甲や裏を怪我しない頑丈さではないでしょうか。

私も経験からですが、白馬の栂池公園までロープウェイでしたが、登山靴を借りて行って来ました。
5月ごろにいったのですが、白馬はまだ雪が残っており栂池公園の半分しか歩けませんでしたが、登山靴でいってよかったと思いました。

木の歩道がありますが、いたるところで水没しており、くるぶしまである靴じゃないと靴が水浸しになるほど。

その後で、自分用にと\15,000するトレッキングシューズを買いました。
登山靴ほどではありませんが、くるぶしまであります。
ゴアテックス素材で水溜りに入っても...続きを読む

Qコールマン?サンシェードテント!

昨年、娘が2歳 プールデビューしました。いろいろと引越しが重なり現在は首都圏に住んでますがおどろいたことがあります。
昨年夏、東京サマーランド、西武園遊園地といきましたが 皆が皆テント?サンシェードを設置しているのです!
私たちはそんな知識もなかったためもちろんなしで、木陰派でしたが。

そして今年、日差しが強くなってきた今日このごろですが、広めの公園にいってみると なんと テント族(勝手に私がそうよんでます)が
いるのです。
私もほしくなりました。

いろいろと諸先輩方に教えてもらいたいです。

何がよいですか?

テントというより 日よけ?のような役割で
設置がかんたん!というのが一番よいです。

コールマン、というのが気になってます。

Aベストアンサー

サンシェードならここにあります。↓
http://www.naturum.co.jp/online/online.asp?lv=3&ct=021&g1=025&g2=02&g3=07
コールマン以外にもキャプスタ、ロゴス等
予算に合わせて購入されては。やはり日よけが目的ですので
UVカット機能が良いものを選びましょう。

参考URL:http://www.naturum.co.jp/online/online.asp?lv=3&ct=021&g1=025&g2=02&g3=07

Qオアフ島トレッキング:ひとり

友人の結婚式でハワイ(オアフ島)へ行きます。
私たち夫婦は山登りが趣味で、月に2~3回ほど長野県の北アルプスの山をトレッキングしています。オアフ島でも是非、トレッキングをしたいと思うのですが・・。もしご経験者の方がいらっしゃったらアドバイスをお願い致します。

まず、人数は私ひとり(30歳)です。旦那は仕事の都合で一緒に行けないので、ひとりになりました。一人でのトレッキングは考えていなかったのですが、やはりどうしてもオアフ島をトレッキングしたく思い調べている次第です。

私はオアフ島は3回目になります。
ダイヤモンドヘッドとココクレーターのハイクは以前経験しました。
できたら、今回はココクレーターよりももっとレベルの高い山を目指したいと思っています。
第一希望はMt. Olympusなどです。
移動手段はレンタカーを考えています。

一番気になるのは、「女ひとり」のトレッキングはオアフ島において安全度は高いでしょうか?
(例えば、私は長野県の山々で女性一人でトレッキングされている方を多数みます。そして、日本ではそれが安全に思います。そのようなレベルでしょうか?)
また、ひとりトレッキングでおすすめの山はありますでしょうか?
宿泊先はワイキキ繁華街ですが、レンタカーがあるので場所は問いません。

ひとりのトレッキングなので、人が極力少ないところでのんびりできる山を・・と探していましたが、
そこは日本ではなく、アメリカ・海外なのだと思い直しました。
やはり、人気のない山は危険ですよね・・?
女ひとりの山のトレッキングはやめた方が良いという意見も受け入れます。

アドバイスいただけると幸いです。
よろしくお願い致します。

友人の結婚式でハワイ(オアフ島)へ行きます。
私たち夫婦は山登りが趣味で、月に2~3回ほど長野県の北アルプスの山をトレッキングしています。オアフ島でも是非、トレッキングをしたいと思うのですが・・。もしご経験者の方がいらっしゃったらアドバイスをお願い致します。

まず、人数は私ひとり(30歳)です。旦那は仕事の都合で一緒に行けないので、ひとりになりました。一人でのトレッキングは考えていなかったのですが、やはりどうしてもオアフ島をトレッキングしたく思い調べている次第です。

私はオアフ...続きを読む

Aベストアンサー

オアフ島在住の者です。オアフ島のトレッキングコースには何度も出かけた事があります。

>一番気になるのは、「女ひとり」のトレッキングはオアフ島において安全度は高いでしょうか?

女性でなくとも男性でも、一人のトレッキングは非常に危険です。現地のトレッキングガイドブックには必ず「二人以上で」出かける事と書いてあります。実際、私が色々な場所をトレッキングをしていて、一人でトレッキングしている人はほとんど見た事がありません。ダイヤモンドヘッドやココクレーターなどは、比較的初心者でも登りやすく参加者が多いので一人でも危険を感じないかと思いますが、難易度が高いトレッキングコースになるほど参加者が少ないので、トレッキングをしていて誰かに出くわしても一組、二組だったり、全く誰とも顔を合わせないこともあります。このようなところに一人で行き、もし何者かに襲われるようなことがあった場合、大声を出しても誰にも聞こえませんので、そのまま「行方不明者」として消えてしまうことになります。また、オアフ島のトレッキングコースは、山の山頂(一歩間違えると崖)のような場所でも柵のようなものが設置してありませんので、もし万が一事故が起こった場合、自分の代わりに助けを呼びに行ってくれる人がいません。実際、オアフ島のトレッキングコースでは事故が多数発生しており(報道はされません)、「出入り禁止」となっているトレッキングコースもあります。

どうしても二人でのトレッキングが難しい場合は、参加者の多いコースを選んで行くしかありません。Mt. Olympusは山の中のトレッキングコースで、参加者も少ないコースですので、一人で行くのは無謀です。女性一人でも比較的安全なコースは、マカプー・トレイル、マノア・フォールズ、マヌアウィリ・フォールズです。ここだと家族連れの参加者も多く、よほど危険なことをしない限りは、無事に戻って来れると思います。

オアフ島在住の者です。オアフ島のトレッキングコースには何度も出かけた事があります。

>一番気になるのは、「女ひとり」のトレッキングはオアフ島において安全度は高いでしょうか?

女性でなくとも男性でも、一人のトレッキングは非常に危険です。現地のトレッキングガイドブックには必ず「二人以上で」出かける事と書いてあります。実際、私が色々な場所をトレッキングをしていて、一人でトレッキングしている人はほとんど見た事がありません。ダイヤモンドヘッドやココクレーターなどは、比較的初心者でも...続きを読む

Qトレッキングシューズについて

この冬に母とニュージーランドのミルフォードトラックツアーに
3泊4日で参加します。ツアーでガイドつきなので安心なのですが,
トレッキングシューズはどのような物がおすすめですか?
また,関西におすすめのお店があれば教えて下さい。
4日間といっても実質3日で峠越えが1回の約54kmを歩きます。

他にもトレッキングに関してアドバイスがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

私は今年の3月に行ってきました。
トレッキングシューズについては、前の方々が説明しておりますので省略しますが、まずは専門店の靴コーナーで、具体的な計画を話して相談し、目的にあった物を選ぶのが最良です。無論防水性の良い物です。早めに用意して履き慣らしておくことと、同時に歩く為のトレーニングも必要です。ご質問の内容から、余り山歩きはされて無いように推察されます。(ちがったら、すみません)
少なくとも5~6時間(ゆっくりで良いです)は歩ける様に足慣らしをしておき、足豆対策も店の方に相談してください。背負う荷物はぎりぎりまで軽量化を計って下さい。食事は美味しい物が充分用意されてますので、余分な物は不要です。いたれりつくせりですし、現地サポートも万全です。
登山、トレッキングは準備をすること自体も大きな楽しみです。1つの情報、1つの店だけでなく、いろいろと見て回って関連した情報も同時に得て確認ください。
登山装備は常に改良されたり、材質が良くなってますので最新の物を専門店でアドバイスを受けるのが最良ですが、応対する店員も経験がいろいろですから、すぐには購入しないで数ヶ所回って慎重に選ぶのがベターです。
サンドフライのことも出てましたが、現地の虫よけ(オイル状の物とスプレー式有り)だけでは完全防止はできません。私の場合はオイルを塗りましたが、顔と手の部分が多数刺されて帰国後もその後が残りました。一応、頭に被るネットと薄手の手袋を用意された方が良いと思います。足も長ズボンが必要です。ネットは登山用品店などにあります。日本製の虫除けはスプレー式は飛行機持ち込みが出来ません(小さな物はOKとの情報もありますが)ので、シート状などの塗るのがあります。日本のは効果なしとは聞いてましたが、一緒のメンバーで持参して良かったと言う人も居ました。
次に余計なことかも知れませんが、最初の夜に参加者全員が自己紹介を英語で行います。通訳を通すのも方法ですが簡単な言葉を用意されたら良いと思います。また各グループ毎(各国毎)で歌も歌うことになります。(おそらく)
まだ2ヶ月以上ありますから、準備は間に合います。
では、良いトレックを。

私は今年の3月に行ってきました。
トレッキングシューズについては、前の方々が説明しておりますので省略しますが、まずは専門店の靴コーナーで、具体的な計画を話して相談し、目的にあった物を選ぶのが最良です。無論防水性の良い物です。早めに用意して履き慣らしておくことと、同時に歩く為のトレーニングも必要です。ご質問の内容から、余り山歩きはされて無いように推察されます。(ちがったら、すみません)
少なくとも5~6時間(ゆっくりで良いです)は歩ける様に足慣らしをしておき、足豆対策も店の方...続きを読む

Qトレッキングシューズ

トレッキング初心者(30代女性)です。トレッキングシューズを購入したいと思い、いろいろ調べてみました。どうせならおしゃれな物をと思い「ティンバーランド」が候補に挙がっています。しかしながらHPで見たところ、どのシューズもとても重量感があり、本当に実用的なのか気になります、ティンバーランドはトレッキングに向いているのでしょうか? また、お勧めのブランドがありましたら宜しくお願いします。   ちなみにハードなトレッキングは予定していません、また、キャンプなどにも履いていこうと思っています。

Aベストアンサー

こんにちは。
日帰り軽登山まででしたら、「メレル・MERRELL」など
はオススメといえるでしょう。価格も15,000~程度で
日本人の足の形に合っています。
私も履きましたが、初めてのハイキングでも靴擦れが
ありませんでしたよ。(勿論、少し履き慣らした方がなお良い)

スタイルも結構お洒落な雰囲気ですから
キャンプなどに履いても、違和感はありません。

かといって、全く本格的なものでないかといえば
そうではなく、底のラバーの厚さ硬さもあり
しっかりした作りです。多少の悪路でも耐えられます。
岩場をあるくようなことが、そう多くなければ
靴の甲の部分が、柔らかい靴でも大丈夫でしょう。

ゴアテックスを使った物が絶対にオススメです。
くるぶしまでカバーしてくれるシューズを選ぶのも
大事なポイント。足首の捻挫などを防止できます。

ただ、メレルを扱っているお店が近くにあれば
いいのですが。絶対に通販で買ってはいけません。
実際に履いて選んだほうがいいです。

参考URL:http://www.merrell-japan.com/

こんにちは。
日帰り軽登山まででしたら、「メレル・MERRELL」など
はオススメといえるでしょう。価格も15,000~程度で
日本人の足の形に合っています。
私も履きましたが、初めてのハイキングでも靴擦れが
ありませんでしたよ。(勿論、少し履き慣らした方がなお良い)

スタイルも結構お洒落な雰囲気ですから
キャンプなどに履いても、違和感はありません。

かといって、全く本格的なものでないかといえば
そうではなく、底のラバーの厚さ硬さもあり
しっかりした作りです。多少の悪路でも耐えられ...続きを読む

Qトレッキングシューズ

最近のトレッキングシューズは足の先が上を向いているのが多いと思います。
これはなぜですか?
歩き易いのでしょうか? ぐらぐらするのでしょうか。

また、値段の高い靴は上を向く角度がきつくない傾向にあると思います。
安い靴はわざと角度をつけて履きにくくして、高い靴に誘導しているのでしょうか?

Aベストアンサー

 トレッキングブーツは爪先が上を向いているモデルが多く、「値段の高い靴」はフラットなモデルが多いのは確かです。
 例えばスカルパのラインアップを下にリンクしますが、トレッキングブーツとマウンテンブーツでは爪先のカントが違います。写真で見ればさほど極端な違いはないように見えますが、履いてみれば一目瞭然です。

スカルパのトレッキングブーツ
http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/list.cgi?kbn=2&brand_cd=18&act_cd=2&ctgr_cd=83
同じくスカルパのマウンテンブーツ
http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/list.cgi?kbn=2&brand_cd=18&act_cd=2&ctgr_cd=81

 爪先にカントを付ける(上を向ける)理由は簡単で、堅いソールでフラットだと極端に歩きにくいからです。人間が歩く動作をする際は爪先を使うのが自然な動きで、ソールが堅くてフラットだと爪先を使えませんから本当に歩きにくいです。
 ですから爪先にカントを付ける、すなわち上に向けて自然な歩行動作ができるようにしているわけです。

 "いざり歩き"が登山での歩行技術、と言われていたのも、昔の登山靴はソールが硬くフラットだったので、そういう歩き方をしないと足を痛めたからです。地面にフラットに足を置くのは登山での歩行技術の基本ではありますが、足を地面から離すときに爪先を使ってはいけない、という意味ではまったくありません。ですから現代のトレッキングブーツで"いざり歩き"をする必要はゼロです。
 でも、地面にフラットに靴を置く、というのは歩行技術の基本ですよ。それは間違えないでください。
 爪先のカントは、その「地面への足の置き方」には関係ありません。「地面から足を離すとき」に関係してくる要素です。

 念のため、これも少し考えれば一目瞭然ですが、ソールが柔らかい靴はソールが曲がって爪先の動作に追従するので、爪先にカントを付ける必要はありません。極端な話、ランニングシューズは爪先を使いまくりますが、ソールはフラットでしょ?
 ですからウォーキングシューズも、ソールの堅さの設定によっては爪先のカントはさほど付けられていません。

 さて、「高い靴」の話を。

 「高い靴」というのは、上のスカルパのマウンテンブーツでもそうなのですが、通常は「冬山用の靴」です。
 冬山用の靴というのはアイゼンを装着するのが前提です。ここでいうアイゼンとは、4本爪や6本爪の"アイゼンもどき"ではなく、12本や14本爪で前爪を持ったアイゼンです。

 冬山でもフラットに足を置く基本に変わりはないのですが、アイゼン装着で堅い氷の上に立つと、爪先にカントが付いているとアイゼンの爪が均等に氷に刺さらない、すなわちフラットに足を置けていない状態になってしまいます。これは雪渓くらいではほとんど感じませんが、アイゼンの爪が完全に入らないほど堅い氷の上だと、爪先の方の爪の効きが悪くなるのがはっきり判るくらいになります。

 ですから冬山用の靴は、「堅いソールでフラット」な方が断然有利なのです。まあそもそもソールのカントが強いときちんと装着できないアイゼンも出てきたりしますし(靴とアイゼンの相性の問題がシビアになる)。
 もちろん、強い傾斜の斜面を前爪だけを効かせて登るような際も、爪先にカントが付いていると前爪が上を向いてしまうので効きが悪くなってしまいますし。

 ですから「アイゼン対応靴」でも、ヒマラヤなどの高所で使う靴はほぼ100%アイゼン装着状態で使われるので「歩行性能」はほぼ無視して良いわけですし、残雪期を想定した靴だとツボ足(何も装着しない靴だけの状態)で使われる率も高いので歩行性能も重視されていたりします。そのあたりは爪先のカントの付け方がけっこう重要な要素になっています。
 爪先のカントは一見フラットでも、ソールの形状を工夫したりして歩行性能もさほど落としていないモデルもあるので一概には言えませんが。

 というわけで、爪先のカントの付け方は単なる「値段」ではなく、「用途の違い」によるものです。

 トレッキングブーツは爪先が上を向いているモデルが多く、「値段の高い靴」はフラットなモデルが多いのは確かです。
 例えばスカルパのラインアップを下にリンクしますが、トレッキングブーツとマウンテンブーツでは爪先のカントが違います。写真で見ればさほど極端な違いはないように見えますが、履いてみれば一目瞭然です。

スカルパのトレッキングブーツ
http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/list.cgi?kbn=2&brand_cd=18&act_cd=2&ctgr_cd=83
同じくスカルパのマウンテンブーツ
http://www.lostarrow....続きを読む

Qトレッキングと登山とクライミング

いわゆる山登り系のアクティビティを指す言葉として、トレッキング、登山、クライミングなどいくつかの言葉がありますが、それぞれの正しい使い分けとかってありますかね。

私のイメージでは、雑誌に例えると、
トレッキング=ヤマケイJOY
登山=山と渓谷、岳人
クライミング=岳人、ROCK&SNOW
という感じです。

たとえば、トレッキングサークルというネーミングでは冬の北アルプス縦走をしたいなんて人は対象外になってしまいますかね?

みなさんのイメージを教えてください。

Aベストアンサー

トレッキングは、山に登るのではなく
山々の景色を眺めながら歩く
(ピークハントを目的としない)

私は、
登山の一部にクライミングが入るイメージを持っています。

(クライミングでない)
登山というと夏の縦走や冬でも比較的難易度の低い山
(ピークハントをするが登攀具を使用しない)

クライミングは、岩や氷
(ピークハントに関係なく登攀具を使用して登る)

冬の北アルプスでも
穂高や剣はクライミングの世界で
徳本峠を越えて上高地は登山の世界


雑誌では
ヤマケイJOYは登山
山と渓谷は、登山よりでクライミングあり
岳人は クライミングより

行きたい山(場所)やルートでクライミングの技術や
道具が必要となる。

クライミングでも
ゲレンデと本番にわけて

ゲレンデは登山を含まないクライミング
本番は登山を含むクライミング

私のイメージです。
トレッキング 歩く  眺望を目的
登山     登る  登頂を目的
クライミング 攀じる 登攀を目的
 

Qコールマン レインポンチョ

コールマンレインポンチョの購入を検討しています。

小学生のこどもが林間学校で使うため、雨具を用意しなければなりません。
使うのは

・登山中に雨が降った場合

・冬のマラソン大会で、スタートまでのあいだに羽織っている

・夏の記録会(河原のランニングコースを走る)後に、着替える場所がないため
ポンチョを羽織って、Tシャツを着替える

などで使う予定です。

ポンチョにした場合は、林間学校に持っていくときには腰ひもをつけて、着用後に結び
風が吹いてもばたつかないように工夫はします。


・ レインジャマーポンチョ(定価1500円位)

・ トレックレインポンチョ(定価4200円)

この2点で悩んでいます。

実際に触った感じは、レインジャマーの方が薄いと思いましたが、十分なのかな~とも
思いました。
身長が160センチ近いので、大人用を買います。

持ってらっしゃる方がいらっしゃいましたら、使った感じを教えて頂けますか?
安い物をかって、首周りなどすぐに破れるようだと困るので、そこが一番気になっています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シトシトと雨の降る平原を移動する、というような使い方だとお勧めしますが

稜線などで風が吹くと大きく膨らんで風に飛ばされる事があるので、お子さんにはお勧めしませんけど?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報