こんにちは。
私は、初めてホームページをつくり、写真のページも作りました。私は写真を普通にホームページでみれるのですが、遊びに来てくれた友達は、写真が見れる人とペケ印になってて見れない人がいるのです。これは、どうしてでしょうか??
ホームページはFrontPAGEで作ってます。
(winの人でも見れる人と見れないひとがいます。)
私のホームページは
http://go.to/miyutravel/
です。よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

某ISPでユーザーサポートしてたことがありますが


HP作成では最も良くある質問でした。

画像の場所が、あなたのPCのHDDを指しています。
ここです
file:///C:/shoeisha/freefirst/myhomepage/image/photo/singapore/nagoya%20airport.jpg

これではあなたのHPを訪れた人は見ることが出来ませんので、
WEBサーバーに写真を転送したアドレスを、正確に
示すように変更してください。
また、ファイル名にスペースが入ってるようですが、これもお勧めできません。
ご存知かと思いますが、同じように日本語や全角文字は不可です。

具体的に一例を挙げると

<td><img src="file:///C:/shoeisha/freefirst/myhomepage/image/photo/singapore/nagoya%20airport.jpg"
↑このfile:///・・・てのがまずいです。
width="235" height="345"><p align="center"><font
color="#FFFFFF" size="1">名古屋空港から、モノクロカメラで撮影。</font></p>

この部分を書きかえることです。
手もとのFronPageExpressで確認してみたところ、
画像を「ファイルから」追加すると問答無用で上の例のように
なってしまいました。

一番簡単な対処法としては、画像をHTMLのある場所と同じ
ところに転送し、
<img src="nagoya_airport.jpg" ・・・
のようにしてください。
ちょっと面倒な作業になりますが、実際に表示されてる
絵もありますから、大丈夫だと思います。

見れた人もいるとのことですが、これでは100%見れませんので、
恐らく画像の一覧のことを言っているのでしょう。

(変更後、確認する時は、忘れずブラウザの「更新」ボタンを押してください)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく日本とパリ以外治してみました。
分かりやすいアドバイスどうもありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ホームページを実際に拝見しました。



singaporeとbaliはwebサーバー側の写真にリンクされていますが、
japan以下の4つはmiyutravelさんのパソコン内の写真にリンク
されています(miyutravelさんのパソコンでしか見られません)。

ですから、singaporeとbaliだけを見た人は「見えたよ」と言い、
japan以下を見た人は「見えなかった」と言うわけです。

というわけで、japan以下のページの写真リンクを

 <img src="file:///C:/shoeisha/freefirst/myhomepage/

から

 <img src="../

に変更する必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

バリとシンガポールはとりあえず見れますか。
fileとなっているところがダメなんですねえ。
さっきHTMLで見てみましたら、見事にfileばかりになって
いました。
頑張って治してみます。
どうもありがとうです。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私もよく、この現象をやってしまいます^^;


私の場合は、イメージファイルを全て大文字で
名前をつけて、アップロードして
HTMLでも大文字で記入するとなおります^^;

gif,jpgだけが小文字によくなるので
IMAGEFILE.GIF
などとわさわざ変更しています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大文字にすると、いいのですね。なるほど。
こんなに画像をだすものって難しいと思いませんでした。
頑張って治してみます。
どうもありがとうです。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

回答になっていなくて申し訳ありませんが・・・


私にも見られませんでした。

私のHPや友達のHPにも写真が多用したあり、miyutravelさんのものよりもサイズも大きいのですが、問題なく見られます。

見られる人もいらっしゃるのですから、見る側の設定でしょうか。
詳しい方のご回答、お願いします。
私も知りたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり友達に聞いたら見れなかったようです。
とりあえず、シンガポールとバリと韓国は、治してみました。どうもありがとうです。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームページビルダーの16と17について

ホームページビルダー17のSEO対策、スマホ対応等について
現在、商用のホームページを管理しています。ビルダー12で作成したサイトです。
現状、目指すキーワード検索でほぼ10位くらいには位置しています。

昨年、ビルダー16を購入し同じような内容と雰囲気でリニューアルしようと思ったのですが、怠惰のためか作成しないまま今となってしまいました。
最近はビルダー17が販売され、ワードプレスの事が宣伝されていますが、このWordPressはどうなのでしょうか。バージョンアップ版を購入すべきかアドバイスいただけますと助かります。
重視したい点としては、

・SEO対策上、どうなのか
・スマホ対応がどうなのか
・ブログは別のサイトで書いていますが、ホームページ内で更新する場所を作った方がSEOに良いのか

などです。
(あくまでもビルダー16または17を使うという前提でアドバイスよろしくお願い致します)

Aベストアンサー

No1です。

ショッピングサイトでしたか…(T_T)
ん!商品紹介のみかな…?



ショッピングサイトならWordPressで作製すると
かなりキツイですよ。

「買い物かご」や「顧客管理」、「クレジット決済」なども
関わってきますので、素直に「おちゃのこネット」「Eストアー」などの
レンタルサーバーを利用されて方が良いかも…。
※SEO対策は別問題になりますが…。

最近にレンタルサーバーであればスマホにも対応していますし
スマホ版の買い物機能も備わっています。


レンタルサーバーを利用されるのであれば
ビルダー16で十分です。

私はビルダー6を使ってますが、機能としては十分ですよ。

Qホームページを見ていると、いきなり関係ない外国のホームページに繋がることがあるのですが。 

 こんにちは。実は、数日前にアメリカのホームページを見て以来、ホームページを見ている最中に別のホームページを見ようと左クイックするとまったく関係ないホームページに接続されるようになりました。このような現象が起きないようにするためにはどうすればよいかご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえずスパイウェアを疑ってみては?
http://higaitaisaku.web.infoseek.co.jp/menu5.html
など参照下さい

参考URL:http://higaitaisaku.web.infoseek.co.jp/menu5.html

Qホームページビルダー16を使っています。パソコンではサイトが見れるのにスマホなどからは見れません。

ホームページビルダーを始めてから間もない初心者です。
始めのうちは普通に転送すればパソコンと携帯、どちらからも見れていたのですが、最近、携帯から自分のホームページが見れなくなってしまいました。
携帯からホームページをクリックしてもnot found と出てくるだけです。
同じような経験をされた方や、詳しい方、教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

スマホ対応ページへ飛ぼうとして、
ページがないので not found と表示されてしまうみたいです。
リダイレクトを解除すれば正しく表示されるかと思われます(*^_^*)

Q今まとめ系のホームページを作っているのですが、似たようなサイトを見ると

今まとめ系のホームページを作っているのですが、似たようなサイトを見るとほとんどが
ブログ(FCブログが多い)で運営しています。自分はドメインを取って普通にHPでやろうと
思うのですが、他の方でドメインを取って運営している所が皆無です。
これには何か理由があるのでしょうか?

自分的にはFCブログなどはブログ提供会社の意向1つで消されたりするので(説明の無い規約違反など)魅力が全く無いのですが・・。
私はあまり詳しくないのですが、ブログの方がアクセス数(SEO的に)有利って事でしょうか?
上記の理由くらいしかメリットが無いなら、やはりドメインを取って運営しようと思うのですがブログの利点など他にありましたら教えてもらえませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.ma-mate.com/log/eid444.html
の>コメントやトラックバックで読者とコミュニケーションが取れる
の辺りの理由ではないでしょうか。
作り手のメリットより、読者側のメリットを勘案して、作り手が考えているのでは。

Qホームページ作成ソフト等について

現在、ホームページビルダー12でつくった商用サイト(30ページ程度)を運営しています。(問い合わせ等は外部の申込みフォームを利用)
これからリニューアルしたいと思います。

これまで、ビルダー12でのCSSを利用していたのですが、そのせいもあってか、firefox、グーグルクローム等のIEとの見え方の違いに苦戦しています。
ビルダー16はそれぞれ対応していると表示されていますが、実際のところ本当に対応しているのか不安もあります。またスマホ対応のサイトにも変換できるのも魅力があります。
知識レベルとしては、HTML+CSSの本をざっと一冊読んだ程度です。
友人のウェブサイトもこれからいくつか作る予定もあります。
更新の頻度も週に1回程度あります。

そこで質問なのですが、

■この機会に思い切って別のソフト(ドリームウィーバー等)にした方が良いのか、
■時間をかけてでもHTML+CSSを直接打ち込むようにした方が将来的には良いのか、
■やっぱり慣れと手軽さでビルダー16にした方が良いのか迷っています。
※SEO的なところも気になります。(現在は希望のワードでなんとか1ページ目に出ていますが)


ちなみに現在使っているパソコンは、NECバリュースターintel(R)pentium(R)D CPU2.8GHz
1.00GB RAM です。

アドバイスよろしくお願い致します。

現在、ホームページビルダー12でつくった商用サイト(30ページ程度)を運営しています。(問い合わせ等は外部の申込みフォームを利用)
これからリニューアルしたいと思います。

これまで、ビルダー12でのCSSを利用していたのですが、そのせいもあってか、firefox、グーグルクローム等のIEとの見え方の違いに苦戦しています。
ビルダー16はそれぞれ対応していると表示されていますが、実際のところ本当に対応しているのか不安もあります。またスマホ対応のサイトにも変換できるのも魅力があります。
知識レ...続きを読む

Aベストアンサー

 ブラウザによって見え方が違う、最大の原因は多くの場合「互換モード」と「標準モード」の差であることが多いでしょう。
 以前のIEは、過去のいきさつもあり独自の仕様に長くこだわっていました。しかし、それはウェブの本来の目的
「HTML文書が、ブラウザやプラットフォームの違いを超えてうまく働くべきであるということは、多くが認めるところである。 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/intro/intro.html#h-2.2.1 )」(以下の文章を読んでおくこと。)
 ウェブが、IEを筆頭とする「ユーザーの囲い込みのための独自仕様」によって、分断されていくことに危機感を抱いた人たちによって、ウエブ標準が提唱され、HTML4.01strictが勧告されました。他のブラウザがそれに従い、その有用性が認められるにいたってついにIEもそれに従うようになったということ。
 ところが、過去の蓄積の多いIE専用のサイトなどの過去の仕様に対処するために、互換モードが存在すると考えればよいかと。

 言い換えると、HTMLを標準モードで動作するように記述すれば、どのブラウザで見てもほぼ同等に見えるページが作成できます。
※DOCTYPEスイッチ - Google 検索 ( http://www.google.co.jp/#hl=ja&sa=X&psj=1&ei=O2o-T8etIIeiiAeagonaBA&ved=0CBsQvwUoAQ&q=DOCTYPE%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81&spell=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.,cf.osb&fp=e4983194fbbc0760&biw=1013&bih=600 )

 残念ながら、ビルダーは、基本は互換モードです。

 ビルダー16が、ウェブ標準に対応しているとは言っても、絶対にオーサリングツールだけでは不可能な部分があります。

★HTMLは、文書をそれを構成する要素に分けて、その構成要素を示すようマークアップする。
 この部分は見出しだから<h2></h2>で括る。この部分は引用だから<blockquote></blockquote>で、この部分は定義リストだから<dl><dt><dd>で・・・。こんなこと文書を読み解く能力のないオーサリングツールでは無理なのは理解できるでしょう。著者が自身で、HTMLにはどのような要素(タグ)が用意されていて、どのようなときに使用するかを正しく知っていないとマークアップできません。オーサリングツールが出来るのは、その綴りが正しいか否か程度
★要素(タグ)で足りない部分は、idやclass名で文書構造を示します。
『DIV要素とSPAN要素は、id属性及び class属性と併用することで、文書に構造を付加するための一般機構を提供する。 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/struct/global.html#h-7.5.4 )』
 ですが、どのようなclass名がよいかは、オーサリングツールは知りません。たとえば、HTML5では、このclass名が要素として独立します。
『新しい要素 ( http://standards.mitsue.co.jp/resources/w3c/TR/html5-diff/#new-elements )』
 それらがそのまま、class名として使うとよいのですが、あくまで人が、それぞれの意味を知ってつけないとならない。
★スタイルシートに対応しているのは、プロパティだけです!!。セレクタは自分で書かなきゃなりません。
[例]HTML5で書いておきます。HTML4だと、それぞれ<div class="header"></div>のようになります。
<body>
 <header>
  <h1>見出し</h1>
  <p>・・・・</p>
 </header>
 <section>
  <h2>章見出し</h2>
  <section>
   <h3>項見出し</h3>
   <p>・・・</p>
   <aside>
    <p>本文と関係ない文章</p>
   </aside>
   <figure></figure>
  </section>
 </section>
 <footer>
 </foote>
</body>

これをスタイルシートでデザインするとき、CSSを知っていれば、
section section{font-size:0.9em;}
section aside p{color:gray;}
とか、実に簡単に書けるし。後日誰が見ても、「本文ニ階層目は小さな文字で」と読み解けますから、HTML見なくても修正できるでしょう。オーサリングツールでは、せいぜい著者が文字を小さくする要素を選択して、本来不要のclass名でもつけて書かざるを得ませんね。なぜなら彼らには読解力なんてないですから。CSS(カスケーディングスタイルシート)のもっと重要なカスケーディングは、機械に読み取れても利用するのは原理的に無理なのです。

 オーサリングツールは、大変便利な道具ですが、テキストエディタですらすら書ける人以上に、HTMLやCSSを知っていないと、まともなページを作るのは無理です。HTMLやCSSの仕様書に加えてツールのマニュアルを読んで理解しなきゃならない。

 どんな大規模なサイトでも、作るのはテンプレートに当たる数タイプのHTML・・・数ページと、手でしかまともにかけないCSSです。
 使うタグなんてせいぜい40個・・・(中学校で覚えるべき英単語が2000語 )・・・。

 SEOを誤解されています。SEOとは、検索エンジン最適化と言う意味で、検索エンジンがページの情報を正確に把握できるようにマークアップすることです。--結果的にその情報を検索したときに上位に出てきますが、それは結果です。HTML5で導入される新しい要素は、googleなどが強く求めてきたものです。

 プロで、ホームページビルダーを使う人はまずいないでしょうが、DreamWeberが圧倒的に多いですが、それはサイト管理やコンテンツ管理が容易だからです。HTMLやCSSは、著者の力量によります。

 私は今は、HTML,CSSの最初のステップは
HTMLエディタ ( http://ja.wikipedia.org/wiki/Web%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB )
 です。理由は次の記事『問題点 ( http://ja.wikipedia.org/wiki/Web%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB#.E5.95.8F.E9.A1.8C.E7.82.B9 )』ですね。特にビルダーは『作成したウェブサイトの影響 ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC#.E4.BD.9C.E6.88.90.E3.81.97.E3.81.9F.E3.82.A6.E3.82.A7.E3.83.96.E3.82.B5.E3.82.A4.E3.83.88.E3.81.AE.E5.BD.B1.E9.9F.BF )』があって、使うことはありません。
 というか、私の仕事のもっとも負担--利益にならなくて、もっとも労力を要するのが、ビルダーで作られたサイトの再構築なのです。






 

 ブラウザによって見え方が違う、最大の原因は多くの場合「互換モード」と「標準モード」の差であることが多いでしょう。
 以前のIEは、過去のいきさつもあり独自の仕様に長くこだわっていました。しかし、それはウェブの本来の目的
「HTML文書が、ブラウザやプラットフォームの違いを超えてうまく働くべきであるということは、多くが認めるところである。 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/intro/intro.html#h-2.2.1 )」(以下の文章を読んでおくこと。)
 ウェブが、IEを筆頭とする「ユ...続きを読む

Qホームページの中に会員だけのページを作りたい

HTML方式でHPを作っています。その中に、パスワードやIDなどを必要とするページを設けたいと思うのですが、どうようにすればよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
方法はいろいろあると思うんですが、cgiを使うのが手っ取り早いかな?と思います…。

下記URLはわりといろいろそろっているので、参考にしてみてください。
私もここのサイトにはいつもお世話になってます。

使用する際はきちんと使用条件などをお読みくださいね。

参考URL:http://www.kent-web.com/

Qホームページを作る

自分のホームページを作ってみようと思って、いろんな人のホームページ作成講座を見てるんですが、なんだか難しそうですね。
ホームページを持っている人に質問ですが、みなさんはどのようなものを参考にホームページを作られましたか?
おすすめのホームページや、ホームページ作成の本があれば教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして!!
確かに初めて見ると、HTMLタグなんて唖アルファベットだらけで何が何だか判らないですよね(笑)。でも、難しくはなかったですよ。いろいろいじっているうちに形になっていくと思います。

私は共に技術評論社の『HTMLタグ辞典』と『ホームページ作成Tipsポケットリファレンス』を片手に作っています。
でも、どんどん新しい本が出ているので、実際に見てこれなら楽しく出来そうだというものを使うといいと思います。
あとは色々なサイトで見つけた格好いいデザインを参考にしていますね。
下記のホームページは作り方が分かりやすくまとまっているようなので、おすすめします。

それでは、ホムペ作成頑張って下さい!!

参考URL:http://www.cybergarden.net/

Qiphoneで見れるホームページがipadでは見れません、Flash

iphoneで見れるホームページがipadでは見れません、Flash Player対応で作られたホームページのようですが、ipad用のFlash Playerはまだでていないので、他の方法で見れるようになるように出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

サイト見てみました。
なるほど、iPhoneの場合には携帯用のページに飛ばされる仕組みですね。
UserAgentで判定しているのだと思いますが、iPadは想定外なのでしょう。
iPhoneで表示されるのと同じページが見たいだけなら、
直接携帯用のページに行けば良いだけです。
http://www.converse.co.jp/m/

Q結局はホームページビルダーで作成

今ホームページの作成の勉強をしています。無料レンタルのホームページを利用するにしてもレイアウトなんか考えるとホームページビルダーで作成する。無料のホームページは結局場所を提供しているだけで、ある程度勉強しないとホームページは作成できないのでしょうか。

Aベストアンサー

ビルダーの機能として、既存のホームページを取り込んで編集することも可能です。
もちろん他人のページには著作権があり、そのままアップロードはできませんが、どうやって作っているのか参考にすることはできますし、作り方をここで質問しながらやっていってもよいと思いますよ。

QwwwがURLにあるホームページとないホームページの違い

http://www.yahoo.co.jp
http://kakaku.com
http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/

どうしてwwwがついたりつかなかったり、さらには数字がついたりするのでしょうか?何か違うのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。「??でもわかる URL 入門」第3弾です。
昨日はどうも「ホスト(host)」と「ドメイン(domain)」という概念についての説明が
不正確だった憾みがありますので、その辺のところをクリアーにしてみましょう。

「www.yahoo.co.jp」を例に取れば、これ全体を「FQDN(Fully Qualified Domain Name,
完全修飾ドメイン名)」と申しまして、これが実は世に「URL」「(ホームページ)アドレス」
と称されている文字列の正式名称なのです。

このうち、「yahoo.co.jp」を「ドメイン名」、その前の「www」の部分を「ホスト名」といいます。
「ドメイン(domain)」とは「領分」とかいう意味ですが、早い話が「縄張り」です。
だから、イメージのよいメジャーなドメイン名をめぐって多額の金が動くのは、
インターネットの中で縄張り争いをしていることにほかならないのです。

特に「.com」とか「.net」は国に関係なく取れる一般トップレベルドメイン
(gTLD, generic Top Level Domain)ですから、インパクトのあるドメインを
勝ち取ろうとする者たちで「地獄の沙汰も金次第」の様相を呈しています。
これに対して「.jp」などは、その国限定の国別トップレベルドメイン
(ccTLD, country code ~)になります。

ccTLD の管理はその国のドメイン名管理機関が担当しています。
日本では JPNIC から移管された「日本レジストリサービス」
(JPRS, Japan Registry Service Co., Ltd.)です。

えー、脱線が長くなってしまいました。
よく URL はインターネットの中の住所にたとえられますが、
その住所に存在するドメインを一つのアパートとみなすと、
ホストはその各戸のメンバーということができます。
「yahoo.co.jp」マンションの中には「www」さんが住んでいる一方、
ハイツ「goo.ne.jp」には「mail」さんや「oshiete1」さんなどがいるわけですね。
昨日述べた「ネームサーバ」とは、このアパート名から住所を引く
電話帳の役割を果たしているわけです。

なお、ドメインの管理は JPRS などの公的機関が行っていますが、
ホストの管理はドメインの管理者が行わねばなりません。
実世界でもアパートは役所の管轄ですが、各部屋の世話は
大家の裁量に任されているのと同じですね。
余計混乱させちゃったならごめんなさいね。

参考URL:http://www.ippo.ne.jp/howto/about/03address/3.htm,http://www.onamae.com/beginner/,http://jprs.jp/

こんばんは。「??でもわかる URL 入門」第3弾です。
昨日はどうも「ホスト(host)」と「ドメイン(domain)」という概念についての説明が
不正確だった憾みがありますので、その辺のところをクリアーにしてみましょう。

「www.yahoo.co.jp」を例に取れば、これ全体を「FQDN(Fully Qualified Domain Name,
完全修飾ドメイン名)」と申しまして、これが実は世に「URL」「(ホームページ)アドレス」
と称されている文字列の正式名称なのです。

このうち、「yahoo.co.jp」を「ドメイン名」、その前の「www」...続きを読む


人気Q&Aランキング