こんにちは。
部屋の中の音が外へ洩れないようにする「防音工事」というのはありますが、
外からの音を部屋の中に通さないようにする「遮音工事」(?)というような
ものはあるのでしょうか?
現在マンションに住んでいるのですが、マンションの構造に問題がある以上、こういっ
た遮音工事のようなことは不可能なのでしょうか??

遮音したい音は階下の騒音です。(足音、物音、家具を引きずる音等)
素人の自分でわかっていることは、壁が石膏ボード、フローリングは中にクッションが
入っていなくて、椅子など家具を引きずる音が筒抜けです。ドア等にも音を
小さくする消音クッション(?)が付いていません。

もし、どうにか遮音できる方法があれば、是非、是非教えて頂きたいです。
どんなことでも知っていることがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あいまいな回答では悩みが続くと思われますので、スパッといきます。



自助努力による防音は不可能です。

防音をする場合は、音源側で対策をとる必要がありますが、お話の様子では無理のようです。
技術的には可能ですが、一般的ではありません。(コストがかかる)

取り得る対抗手段は、「マスキング」しかありません。
一日中BGMを流して、その音に注意をひきつけて気をそらす、という消極的な方法しかありません。

可能ならば、マンションの管理者を交えて、音源となるものに音の発生を抑止する器具をつければよいのですが、
(椅子の脚やドアのストッパーに緩衝材、厚底スリッパを履いていただくなど)
相手との信頼関係が壊れていると難しい。

そもそも、そのマンションは居住性に配慮が欠けているのではないでしょうか。
水の音がはっきりと聞こえると言うマンションは、一時代前の騒音対策しかされていないと言うことの現れでしょう。
通常の騒音に関する質問は、上階のものがほとんどなのに、今回の件は下階の騒音です。はっきり言って珍しい。
構造上、振動の伝播に対する認識がほとんどなく立てられた可能性が強い。
引っ越すことはできませんか。
「逃げるが勝ち」は、マンションの騒音問題のもっとも確実な解決方法です。

念のために、アドバイスしておきますが、内装材の種類やクッションがどうのと、言っているレベルの話ではなさそうです。
他の住人の方に騒音の程度を確かめて、皆が同じ条件ならば、よそへ引っ越すのが一番。
他の部屋に問題がなければ、局所的な振動の共振が起こりやすい部屋なのでしょうから、他の部屋に移る。
まずは、管理人を交えて周辺の事情聴取をお薦めします。
判断はその結果を見て考えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
すでに階下の住人には騒音の旨を申し上げたのですが、何の配慮もして頂けません。管理人に話しても、面倒臭そうに「私は知らない」、管理会社に電話をすると、「現在使われていません。」ということでした。(汗)
今のところ、購入したばかりなので、引越しも無理です。

私自身も、分譲マンションがこんなにも音が聞こえるものだとは思ってもみませんでした。特に水周りの音が聞こえるとは・・。ハッキリ言って、驚きの一言です。
ちなみに、廊下を挟んだ向かいの家具を引きずる音やその他物音まで聞こえます。
えらいマンションを買ってしまったと、本当に絶望しています。

今は携帯ラジオを聴いたり、テレビをヘッドホンで大きな音で見たりと、少しでも階下の音が気にならないようにしています。

お礼日時:2001/10/30 12:04

遮音を考える前に音の伝播について知っておく必要があります。


聴覚障害者を除くと音は最終的には「耳」で聞き取ります。
耳へ伝わる音は、空気が振動したものです。
空気を振動させるものが音源ですが、音源が即、発生源とは限りません。
空気以外の物体を伝播して、受音点のそばに来てから空気へ伝播した場合もあるからです。
簡単な例でいうと、階下の騒音が建物を伝わって上階の騒音となる場合は物体(固体伝播)を伴っています。
難しそうな言葉が並んでわかりにくいと思いますが、この理屈を理解しないと十分な対策が立てられません。

次に防音と遮音の関係ですが、防音の一部に遮音が含まれます。
防音技術の主なものは「吸音」と「遮音」があります。
さらに付け加えるならば、「消音」があります。

実際問題として、質問のケースは遮音は不可能です。
遮音とは、音の伝播を阻止することを意味しますが、階下と構造的につながっている場合は、音の伝播を防ぐことは後からではできないと申し上げてよろしいでしょう。
窓から侵入するものや、ドアからのものは遮音性の優れた素材を使えば可能ですが、
躯体(建物の構造体)を伝播してくるものは防ぎようがありません。

この場合は、部屋の音が外から入っても居住域に到達しないようにする防音を検討することになります。
部屋の中に防音空間を作ることを意味します。

この一連の理屈を理解していただいたうえで、具体的にどの音がどのように伝わるので、どの程度に何をしたいのか、
なるべく細かく補足してもらえば、詳しくお答えしましょう。
その前に、過去の騒音に関する質疑応答を検索してよく勉強してください。

この回答への補足

早速の回答有難うございます。
やはり構造上、遮音は無理なのですね…。(-_-;)
今、少しでも消し去りたい音は階下の足音、ドアの開閉音、家具を引きずる音
です。2LDKなのですが、どの部屋に居ても壁や床を伝わって聞こえてきます。
体に響いてくるような感じです。声は壁やベランダから聞こえて伝わってきて
います。水の音も割とはっきり聞こえるので、グラスウール材等も、使われて
いないと思います。

階下住人には何度も苦情を申し立てたのですが、かえって開き直られてしまい
ました。だから、もし工事でなんとかなるのなら…と思いました。

補足日時:2001/10/25 13:28
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェルトのルームシューズに底をつけたい

 フェルトでルームシューズを作りました。
畳やカーペットの上で履くにはいいのですが、床で
履くにはフェルトだけでは薄くて頼りないし、すぐに
汚れてしまいます。

 例えば売っているスリッパのような底がつけられる
といいのですが。底だけは売っていますか。

 また、もう出来上がってしまったルームシューズに
後から底をつけることは可能でしょうか。

 教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はスリッパを作ろうと思って、生地屋さんで底になりそうなものを探し、結局合皮をちょっとやわらかくしたような生地を購入しました。

前回作成した時は本当に合皮で作ったら、とても硬くて縫うのが大変だったので、今回はなるべくやわらかそうなものを選びました。

お作りになったルームシューズの、底の型紙をそのままあてれば十分だと思うのですがいかがでしょう。
またあとから付けるのであれば、まわりをバイアステープでふちどったらどうかと?スムースのようなニットのバイアスだったら雰囲気も壊さないと思います。

Q遮音シートの遮音性

スピーカーからの音を遮音したくて遮音シートを買おうと思っています。
木造住宅で遮音する場所は壁の一部だけです。(ドアの周り)

http://www.pialiving.com/material/cz-12-daibiki.html#shopping

URLの商品で遮音できるでしょうか?

音は完全にふせがなくてもよいです。
スピーカーから出す音は、会話のような人の声などなので低温でもありません。
何の音が流れているかわからなくなればいいと思っています。

また、もっとよい防音方法などがあれば教えてください。費用も抑えたいです。

Aベストアンサー

 ドア廻りに遮音シートを単純に貼っただけでは、効果が

期待できません。

 ドアの隙間から音が漏れますので、ドアも防音仕様に

しなければ意味がありません。

 遮音シートはあくまで防音の為のアイテムの一つに

過ぎません。

 複数の材料を組み合わせて初めて効果を発揮します。

ましてドア廻りのみでは・・・

 遮音(防音)を甘く考えてはいけませんよ。

やるのであれば、しっかりした材料と方法で施行しな

ければなりません。

 

Qスリッパの臭いをとるには?

変な質問でゴメンナサイ。フリースやフェルト、キルティングでできた、冬用のあったかいスリッパを家族で履きっぱなしにしていたところ、蒸れた足のイヤな臭いがついてしまいました。2日くらい干しましたが、完全には臭いがとれていないようです。
ですが、カッチリしたタイプなので、洗えないような気がします。皆さんだったら、どのように対処されますでしょうか。

Aベストアンサー

私だったら洗います。アクロンなどの手洗い洗剤をといて、軽く押し洗い&匂いのところを軽くこすります。フリースなので洗っても大丈夫だと思います。でもスリッパの底の部分の固いところを折らないように気をつけましょう。

でも、どうしても洗いたくない・・・・・というなら、

(1)スチーム洗浄器を持っている人がいたらそれを借りて、タオルに汚れを移すようにしたらいいかもしれません。(やり方は借りた人に聞けばわかると思います)

(2)消毒用アルコールをタオルやガーゼなどにつけて、拭く。(匂いは取れると思いますが、生地にどう影響するかは不明)

(3)アクロンなどの洗剤を水にといて、タオルやガーゼにしみこませて、拭く。その後水拭きをする。

(すべて自己責任でお願いします)

Qマンションの壁の遮音性能のD(遮音等級)について確認したいです

今賃貸の鉄筋マンションに住んでいます。
隣との壁が薄くて(しかも隣がピアノ・歌などでうるさいので)部屋に防音をしようと思っています。(管理会社には何度か苦情を言いましたが効果はありませんでした・・・)

そこでお聞きしたいのですが、防音工事をした後でD(遮音等級)につい自分で確認する事はできるのでしょうか?(等級についてはこのHPで見ました。http://www.haseko.co.jp/hyakka/kihon/07.html)
プロに機械で測ってもらうしか等級を知る事ができないのか教えて下さい。

見積もりをもらっている会社があるのですが、防音工事をした後本当にその等級なのか知りたいです。(見積もりではD-45になると言われました。)
等級について詳しい方・プロの方教えて下さい。

Aベストアンサー

 遮音等級D-45とは500ヘルツの音を45デシベル減衰させることができるいうことです。500ヘルツとはピアノの中央のドの1オクターブ上のドあたりの音です。
 http://www.house-support.net/seinou/oto.htmに等級曲線が出ていますが、見ての通り125ヘルツ(500ヘルツの2オクターブ下のド)で35デシベルの減衰となりそれ以下の周波数に対しては、ダラ下がりで減衰能力は無くなります。
 ピアノの周波数帯域は28ヘルツから4000ヘルツぐらいです。
 ピアノの低音域については遮音はあまり期待できません。おそらく低音はだだ漏れです。高音域の遮音が図れればそれで良しとするのであり、大家が許可するのであれば、工事する価値もあるかもしれません。 遠慮がちに弾かれているピアノやカラオケ装置などを用いていない肉声の歌であれば遮音もある程度は期待は出来そうですが。

 機械はhttp://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=579^PAA3^^(39800円)ぐらいなどを用いれば自分で図れます。個人的には隣から70デシベルを越える音が漏れてきているとなると苦痛でしょうね。
 ただ、隣の部屋の人に同じ演奏を施工前と施工後にしてもらわなければならないので、防音工事をした後でD(遮音等級)につい自分で確認する事は正確には出来ないでしょう。
 工事の見積額によっては、引っ越した方が早いような気もします。
 ピアノを隣家が弾いているときに、床に耳を当ててみて、低音の響きがもろにわかるようでは、壁だけやっても無駄だということにもなりかねません。
 音の感受性はものすごく人によって差がある領域なので、施工業者もD-45基準に沿ってマニュアルどおり一通り工事するだけなはずです。遮音がうまくいったかどうかは施主でないと決められず、やってみないとわからない領域です。あとで施工会社にクレームをつけても、こんな物ですよとしか返答されないと思います。
 防音工事と言っても音響専門でないと低音域については無知だと思います。値は張りますが、気軽なところではヤマハあたりに相談されてはどうでしょうか。
 賃貸であれば見栄えは悪いですが、グラスウールを壁一面に貼り、その上から30ミリぐらいのカネライト貼る、その後なるべくその面いっぱいにカラーボックスを積み上げ本か何かをつめていけば、安価かつ効果は期待できそうな気はします。
 
 まさか隣家のピアノがお宅の壁に接するような位置に置かれていないとは思いますが、そうであればそれぐらいは是正させるべきだと思います。ただ、分譲であれば強くも言えますが、賃貸であればおのずと限界があります。嫌な方が引っ越せという話にもなりますし。あとは弾く時間をきちんと決めてもらうぐらいでしょうか。

 個人的には賃貸で防音工事までするというのはいささか解せない部分があります。その地に思い入れがおありなのでしょうね。

 遮音等級D-45とは500ヘルツの音を45デシベル減衰させることができるいうことです。500ヘルツとはピアノの中央のドの1オクターブ上のドあたりの音です。
 http://www.house-support.net/seinou/oto.htmに等級曲線が出ていますが、見ての通り125ヘルツ(500ヘルツの2オクターブ下のド)で35デシベルの減衰となりそれ以下の周波数に対しては、ダラ下がりで減衰能力は無くなります。
 ピアノの周波数帯域は28ヘルツから4000ヘルツぐらいです。
 ピアノの低音域については遮音はあ...続きを読む

Q羊毛フェルトのことで質問があります

羊毛フェルト初心者です。
フェルトを刺した後にやり直したいから分解します。その際にフェルトが絡まって硬くなってしまいます。どうやればフェルトが柔らかくなりますか?
また、作成時にフェルト同士の色が絡まって汚い部分があります。
これは丁寧にとっていくしか方法がないのでしょうか?
初心者でして分かりません。
どなたかお教え下さい。

Aベストアンサー

フェルト楽しいですよね。
さて、「フェルトを刺す」というところからすると、ニードルパンチのことでしょうか?ニードルパンチで作っているものは立体ですか、平面ですか?「からまって硬くなる」のは「縮絨させた」のですか?補足していただけると、詳しく回答出来ると思います。

縮絨してしまったものは「からませるために」縮絨したので、縮んだ後では元の羊毛には復活しません。繊維のクリンプというウロコ状のものが引っかかり合ってからまっているので、無理にほぐすと、伸びたり、切れてしまって繊維がずたずたになります。

ニードルパンチで布に原毛を刺している、立体を作っているのは『縮絨』とは違う仕組みです。あの特殊な針で、原毛自体をサクサクとからませていますから、繊維が変形はされても、変質していません。しかし、サクサクしてるうちに平面なら、どんどん布の繊維の中に羊毛が入り、立体なら原毛どうしがからまっていくのです。

ほぐす方法は、、、考えてみました。
『毛の細かい硬めのブラシ(または金属のブラシ)で、引っ掻くようにする。』でしょうか。

平面でも立体でも、「ほつれないようにしっかり入れないと」と思ってやっているので、なかなかほぐれないと思います。ぽこっと出ているのでしたら集中的に刺せば、少しはへこみます。ですから、上に書いた方法は「取り去って捨てる場合」と考えましょう。元のフワフワの原毛状態には戻りませんから。
でも、立体に関していえば、多少いびつなものも可愛いですよ。そこがフェルトの個性と思って、作ることを楽しんでいただきたいと思います。ネンドのようにやり直しがきかないけど、愛敬のあるものが出来ますよ。

色どうしをはっきり分けたい時は、
1)少しの量の羊毛を手のひらにとって、軽く、手早く(この時、「強く」なっては失敗します)両手のひらをこすり合わせます。何となくまとまってきて、縁の原毛がきれいにカールしてきたものを乗せる
2)その原毛で薄いフェルトを作って、好きな形に切って乗せる。
こうすると結構いいですよ。

今回の回答で解決しなければ、補足して下さい。

フェルト楽しいですよね。
さて、「フェルトを刺す」というところからすると、ニードルパンチのことでしょうか?ニードルパンチで作っているものは立体ですか、平面ですか?「からまって硬くなる」のは「縮絨させた」のですか?補足していただけると、詳しく回答出来ると思います。

縮絨してしまったものは「からませるために」縮絨したので、縮んだ後では元の羊毛には復活しません。繊維のクリンプというウロコ状のものが引っかかり合ってからまっているので、無理にほぐすと、伸びたり、切れてしまって繊維...続きを読む

Qスピーカーの音、防音?遮音?

スピーカーの音漏れについて…
今度引っ越す家が、軽鉄筋アパートの最上階端部屋なのですが、ホーム
シアターのスピーカーの音漏れでご近所に迷惑がかからないか心配です。
お隣はスピーカーを設置する部屋の隣接する壁部分が押し入れ同士なので、
あまり心配していないのですが、下の階への音漏れが気になります。
当初、防音ウレタンマット付のじゅうたんを敷こうと考えていましたが、
じゅうたんの説明等を読むと、「子供の足音が気にならない」とか、
「椅子を引く音が響かない」といったような事が書いてあり、
音漏れを防止するものではないのかな?と考えるようになりました。
そこで、今度は遮音シートたるものを見つけたのですが、
床用というのがありません。そもそもあんな薄っぺらいもので、
遮音できるのか…?という疑問もあります。
そこで、スピーカーの音漏れ防止対策はどのようにしたらよいかお尋ねします。
※もちろん音量は控えめに、迷惑の掛からない時間帯に楽しむと言う事が前提のお話です。

Aベストアンサー

昔,ちょっとだけ音の研究をしてました。
音を静かにすることを「防音」と言いますが,防音には遮音,吸音,制振の
3要素が重要です。
遮音とは音を通さない性質で,吸音は音を反射させない性質ですね。
部屋を吸音材で囲めば,部屋の中は静かですが,外には筒抜けです。
逆に遮音材で囲めば,部屋の中はやかましく,外は静かです。
で,欲しいのは遮音材ですよね。残念ながら,遮音性能には重量則というのが
あって,とにかく重いものをもってこないとダメなんです。
鉄板とかコンクリートとか。
で,もうひとつの要素である制振ですが,これはスピーカーの振動が床や
壁を通って(空気中でなく)伝わっていくのを防ぐことですね。
スピーカーを制振効果のある板の上に乗せればいいですよね。
多分,「遮音シート」というんは,そういう効果を狙ったものだと思います。
http://www.peicolor.co.jp/point-1.htm
具体的な対策は参考URLなどをご参照下さい。

参考URL:http://www.afu.jp/jikken/bouon.html

昔,ちょっとだけ音の研究をしてました。
音を静かにすることを「防音」と言いますが,防音には遮音,吸音,制振の
3要素が重要です。
遮音とは音を通さない性質で,吸音は音を反射させない性質ですね。
部屋を吸音材で囲めば,部屋の中は静かですが,外には筒抜けです。
逆に遮音材で囲めば,部屋の中はやかましく,外は静かです。
で,欲しいのは遮音材ですよね。残念ながら,遮音性能には重量則というのが
あって,とにかく重いものをもってこないとダメなんです。
鉄板とかコンクリートとか。
で,...続きを読む

Qフェルトって洗えるのですか?

フェルトの汚れを落とすにはどうしたらいいのでしょうか?
古い白いフェルトが黄ばんでいるのですが、これはもうだめですか?
ちなみに、フェルトって原料は何でしょう。
羊毛を圧縮して作るのは知っていますが、
まさかあの安いフェルトが羊毛だとは思えないので。
教えてください。

Aベストアンサー

こちらのサイトが全ての疑問を晴らしてくれそうですよ!

http://www.felthouse.co.jp/fqa.htm

参考URL:http://www.felthouse.co.jp/fqa.htm

Q夜中の物音が気になる…

アパートに住んでいますが、
毎晩ではないのですが、夜中の2時くらいに上の階の部屋から、「ドン」ってものすごい足音が聞こえます。その音で目が覚めたりします。
時には夜中に1階~3階までの階段をすごい足音と、スピードで駆け上がったり、たまに奇声も聞こえます。上の階の住人は顔も見たことありません。これは我慢するしかないのでしょうか?
自分の住んでいるアパートは1Rなので家族住まいの方はいません。
変に警告して事件に巻き込まれてもイヤで…

Aベストアンサー

夜中の騒音について、アパートの管理会社に連絡をし、管理会社側から各住人に対して注意文書を配布してもらってはいかがでしょうか?

私が住んでいるところは外国の方も多く、管理会社から何度も文書での警告や訪問での注意をしていただいていますが、なかなか改善されなかったりもしていますが・・・。

私が現在の住居を決めた当時は、現物件の下調べも念入りにし、満足のいく住環境だったので契約したのですが、後から入居してきた方によって、劣悪な住環境になってしまいました。

集合住宅での生活は何かと大変ですよね、時には自分が騒音を発しているかもしれないので、今のところはお互い様ということで我慢しています。

夜中(午前3時半頃)に階段を駆け上がってくる新聞配達の方の足音はかなりうるさく感じますので、新聞配達の方には注意していただきたいものです。

私事の愚痴みたいなレスになってしまい、申し訳ございません。まずはアパートの管理会社さんに相談しましょう!

Q帰る時のスリッパのマナー

訪問して帰る時にスリッパが重ねて、スリッパ立てにあったので、自分も重ねてスリッパ立てにスリッパを立ててしまったのですが、後で考えたら、マナー違反だと思ったのですが、マナー違反でしょうか?

スリッパは、揃えるだけで良かったのでしょうか?

仮に下駄箱にスリッパが入っている場合は、どうするのが良いのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

専門家では有りませんが、常識人のつもりです。

相手先が会社や施設などの場合は現状復帰が原則でしょう。
下駄箱に有ったのなら、下駄箱に元通り。
スリッパたてに重ねてあったら同じように。

個人宅の場合は、元はどうあれご自分の靴を履いてから
お暇の挨拶をする前に、手で向きを変えて揃えます。
(来る来ないはともかく、次の人用に・・・)

では、元通りがマナー違反かと言えば、
元々スリッパの文化自体大した歴史のものでは有りませんから、
色々仰る方は有ると思いますが、気にすることは無いと思います。

ご存知とは思いますが、お邪魔する時もご自分の靴の向きは
上がってから、ひざを付いて手で向きを変えて揃えます。
お尻を向けて上がるのは、居酒屋ならともかく、ダメです。

Q強風時のエアコンの物音・騒音対策について

マンションに住んでいるのですが、台風等で強風が吹いている時に、「ポコポコ」という泡が立つような音が、室内機より聞こえてきます。この音で夜も目が覚めてしまうことがあります。(昨夜もそうでした。)
ベランダに置いた室外機に強風が当たり、室外機から室内機へつながる冷媒のパイプを伝って何らかの音が聞こえてくる・・・ と推測しているのですが、対処方法がよくわかりません。強風の時は室外機カバーをかけるとよいのかもしれませんが、持っていないので試したことはありません。
どなたか同じ経験をお持ちの方は、有効な対処方法を御伝授頂ければ大変ありがたく思います。
なお、以前に住んでいたマンションで使用していた別の機種のエアコンでも同様の事態が起こってましたので、今使っているエアコンに問題があるわけではないと思っています。

Aベストアンサー

外気がエアコンの排水ホース(ドレンホース)を通って室内へ入ってくる為に起こります。
気密性の高い住宅では、換気扇を使用することにより、室内と室外で気圧差ができ、気圧の低くなった室内へ空気が流入します。強風時は、強風により室内へ空気が流入します。
対策としては、室外のドレンホースの先にドレンキャップや消音バルブを取り付けることで改善できます。
参考URL参照ください。

参考URL:http://www.id-c.co.jp/contents/web/trouble/actrouble.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報