鼻の粘膜が弱くなって、鼻血が出やすくなっているとき、どんな栄養をとるのがいいのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめに、易出血の原因となる基礎疾患が背景にあるならばその治療が優先します(アレルギー性鼻炎や鼻中隔の病気、高血圧など)。


それらが無ければ、生活習慣について検討してください。鼻のかみ方は大切です。あと過度に乾燥した環境や過度の埃(刺激になる)もNGです。
そうした生活環境を改善した後、粘膜保護に一般的に有効とされる栄養分は主として『ビタミンAとC』です。補助的には『B、E』も有効といわれています。
カゼの時に勧められる食物は、おおよそこの粘膜保護・再生に主眼を置いています(他は発汗など…)ので参考になさってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

カゼの時に勧められる食物ですね、なるほど。そしてビタミンと。有難うございます。

お礼日時:2001/10/26 20:23

家族の場合には.慢性的な蛋白不足という栄養失調(20g/日)だったので.100g/日の食事を数日間続けて.その後75g/日(厚生省の通達値)にしました。


明治生まれに肉を食わせるので.毎日が喧嘩腰でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たんぱく質ですか。結局バランスの取れた食事が大切なんですね。ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/26 20:24

基本的には、食事や睡眠に気をつけて、運動する事で体を鍛えれば、自然に鼻やのど・目等すべてが強くなります。



そして、ニラが鼻血の防止に効果があります。

頻繁に出る場合は、他の病気が無いか耳鼻咽喉科の診察を受けられたらよろしいでしょう。

参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.kamio.org/pamphlet/99.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニラですか・・・知りませんでした。ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/25 13:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鼻の粘膜が弱く 鼻血が出やすいのです。

悪い癖なのですが、 住んでいる環境が悪いので、
鼻くそがたまりやすいのです。 その為に鼻の中をいじるので、粘膜が傷んで、傷を付けてしまいます。
その為、 病院で止血剤貰ってます。

汚い話でスイマセンが、みなさん粘膜を痛めずに、
鼻くそを取る方法教えて下さい。
鼻の中を指でほじると 鼻血が出て 傷が治らないのです。 濡らした綿棒で取ろうと思ってもうまくいかなくて、教えて下さい。
すぐに溜まるので、指でほじりたくなるのです。
鼻の中が 痒くて ハナの通りが悪くなるのです。 

真剣に悩んでしまってます。
今週 鼻血のおかげで ほとんど仕事出来ず、
会社を休んでしまいました。
無理して動くと 鼻血ブーをしてしまい、グロッキーです。

Aベストアンサー

>鼻の粘膜が 強化する方法が知りたいですね。
出欠が止まらない場合には.二つの可能性があります。
ひとつは.亜鉛不足・たんぱく質不足などの栄養失調で.細胞分裂が遅く.傷口がふさがらない場合
もうひとつは.肝機能が低下しているために血液凝固因子が機能せず.かさぶたが出来にくい場合
です。

後者はわかりません(40年前の治療法なら存じていますが)。
前者の場合では.肉食って栄養条件を良くしておけば.その内直るでしょう。
注意点として.鉄の補給があります。有名な鉄の補給源としてレバーがありますが.ビタミンAの過剰摂取を考えると.3-5cm角1切れ-2切れ/日が限度です。
赤みの魚.カツオやマグロの赤みでは.血液凝集を抑制するC22-C24脂肪酸を多く含みますので.動物性必須脂肪酸の分量として3g/日を考えると.毎日食べるわけには行きません。
このあたりの関係で.鳥・豚・牛肉等の動物性たんぱく質を割り振らなければなりません。
目安としてたんぱく質75g/日をしたまわらないように注意してみてください。
細胞膜は含硫たんぱく質が関係します。卵が含硫たんぱく質源としては最も低価格でしょう。

>鼻の粘膜が 強化する方法が知りたいですね。
出欠が止まらない場合には.二つの可能性があります。
ひとつは.亜鉛不足・たんぱく質不足などの栄養失調で.細胞分裂が遅く.傷口がふさがらない場合
もうひとつは.肝機能が低下しているために血液凝固因子が機能せず.かさぶたが出来にくい場合
です。

後者はわかりません(40年前の治療法なら存じていますが)。
前者の場合では.肉食って栄養条件を良くしておけば.その内直るでしょう。
注意点として.鉄の補給があります。有名な鉄の補給源としてレバーが...続きを読む

Q男の子は鼻血が出やすい?

男の子は鼻血が出やすいと聞いたことがありますが、本当でしょうか?何か医学的な根拠があるのでしょうか?それとも何の根拠も無い事なのでしょうか?

Aベストアンサー

わたしは女ですが、小さい頃はしょっちゅう鼻血をだしてましたよ^^

男女関わらず、小さい頃は、鼻の粘膜やら血管が弱くてちょっとしたことで切れてしまうようですね。

一日3回だすのが何日も続いたり、ちょっとぶつけただけで大量にでたり、本当に母親も心配してましたが、いまではそんなことないので大丈夫ですよ♪

Qいつもティッシュを使って、鼻をほじるんですけど最近ほじってる時によく鼻血が出ます 今週2回もありまし

いつもティッシュを使って、鼻をほじるんですけど最近ほじってる時によく鼻血が出ます 今週2回もありました なぜか右の鼻しか鼻血が出ません 鼻のどこかが切れたりしてるのでしょうか?(本気で悩んでます)

Aベストアンサー

鼻の内側には、肌のような固い皮膚はありません、普段は粘膜で覆われていますので、それをティッシュで拭きとると粘膜が剥がれて、毛細血管が切れて血がでてきます、またとても弱いので大きくキズつきやすく、鼻血のように大量に出てくることがあります。

ティッシュを濡らすなどしてから突っ込むようにしましょう

右ばかりなのは、力の加減とかでしょう、一度傷付くとそこが弱くなりますから、何度もそうなります。

おだいじに

Q鼻血が出やすいです

私は昔から鼻血がでやすいです。
最近になってからますますひどくなりました。

1日に1回はでます。
くしゃみや鼻水が一年中でるのですが、鼻水をかむとでてくることが多いです。
稀に何も刺激を与えずとも出るときがあります(暑いとき?)。

人前ででてしまうと恥ずかしいです。
また、もうすぐアルバイトが始まるのに、このままだと職場に迷惑をかけてしまいそうで怖いです。

何か対処法はありますか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鼻血はほとんどが
キーゼルバッハ部位という場所から出ます。
耳鼻科を受診すると
硝酸銀で焼いて
出血しにくくする処置をされると思います。
綿棒に硝酸銀を薄めた液を
出血しやすい部位に塗布します。
痛くも痒くもないので
安心してください。

それでも、出血を繰り返すようなら
レーザーで焼く方法もあるようです。

症状が酷いと一度の処置では
すぐに治らないかもしれませんので
何度か焼いてもらわないといけないかもしれませんね。
(私がそうでした)

お大事になさってください。

Q鼻血が出やすいのですが・・・

社会人6年目の男性です。
入社した頃から、鼻血が出やすくなりました(学生時代はそんな事はありませんでした)。ちょっと鼻が詰まったりした時に、ティッシュでほじったりすると、とても出やすいです。何もしていないのにスルッと出てきてしまうことは希にあります。
出血する時間も、5分もティッシュを詰めておけば大体は止まります。

単に鼻の免疫(粘液?)が弱いだけなんじゃないかと思って放置しているんですが、周囲は「念のため病院に行っておけ」とうるさいです。

病院に行く程のものなんでしょうか。

Aベストアンサー

病気による鼻血には以下のような場合があります。

1)動脈硬化、高血圧、肝機能障害

40前後から老年期の人で鼻血がなかなか止まらない場合には、動脈硬化、高血圧、肝機能障害などの影響がある場合があります。


(2)悪性腫瘍

いつもどちらか片方から出血がみられ、鼻をかんだとき微量の出血がつづく場合には、まれに上顎ガンなどの悪性腫瘍が原因の場合があります、


(3)自律神経の失調

自律神経の失調などの精神的な原因から鼻血が出やすくなる場合があります。
年齢的には、男性では発育期の10歳と20歳ごろで、女性では、25歳前後の成熟期が多いです。


(4)血友病や白血病

子供であまりしつこい鼻血を繰り返す場合、ごくまれに血友病や白血病などの血液の病気の場合があります。
この場合、鼻以外(歯茎など)からも出血しやい、ちょっとした打撲でも青あざができたりするなどの症状があるので、鼻血だけで深刻になる必要はありません。

とにかく一度耳鼻科の診察を受けることをお勧めします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報