この間中古物件としてマンションを購入しました。
台所の蛇口交換を業者に依頼した時に、冷水が出る側の水道管が鉄管で腐食していたのを
作業員の人が教えてくれてそれもその時に交換してもらいました。

これは数年おきにでも自分でパネルをあけてチェックすれば確認できる箇所です。
だけど、部屋の床下(?)を通ってる管なんかはマンションでは容易にチェックできませんよね。

今回の作業員の人に今回腐食してた部分が破裂したら階下は水びたしで
賠償が大変だったよ・・と言われたのですが
本当にそうだと思い、毎年年末の大掃除の時に
腐食してないか確認しようと思いました。

マンションでは毎月管理費と修繕積み立て費を払っていますが
見えない部分についてはマンションの管理会社の方で
計画的水道管のチェックや取替えはやってくれるんでしょうか?

また、個人では見れない部分が腐食して漏水や破裂した場合の
賠償責任はどうなるのでしょうか?
例えばうちの部屋が使用している管、でも個人で確認出来ない場所が
劣化して漏水や破裂し、他の部屋なんかに損害を与えた場合でも
私に賠償責任が生じるのでしょうか?

ちなみに今回の水道管ですが、
マンションの契約書には、数年に1度パネルをあけて
確認して下さいとか、破裂し他の部屋に損害を与えた場合は
賠償責任が生じますとか言う記載はありませんでした。(当たり前でしょうが。。)

こう言うトラブルに詳しい方がいらっしゃいましたら
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

マンションの怖いところはこれなんです。


私も購入してから、火災保険に入る際に一番気になったのが「水漏れ」の保障です。
その時に保険会社数社に何度も聞いて確認を取りました。

質問者さまは個人賠償責任の保険は加入されたでしょうか?
これは、契約者の過失により、水漏れを起こして階下の住人に損害を与えてしまった場合、その補修費を保障してくれるものです。
けれど個人賠償責任という名前の通り、契約者に「責任」がある場合にしか、保険はおりません。
つまり、洗濯機のホースが外れて水漏れを起こしたというような、本人の「過失」によるものならば保険が適用されます。
けれど配水管の経年劣化の場合は、過失ではないので、質問者さまの個人賠償責任保険では保険はおりません。
階下の方がご自身で「水濡れ」の保険(通常、火災保険に含まれる)をかけておられたら、そちらの保険で対応する事になるのですが、もし階下の方が無保険であったら、当然ですが加害者である、水漏れを起こした質問者さまが損害を弁償しなくてはなりません。

ちなみに経年劣化では保障されませんが、経年劣化を「知っていたのに放置していた」場合には、過失になるので、個人賠償責任の保険が降りる、というたいへん理不尽なことにもなりますが・・と保険会社の人は言っていました。
ただこれは実際本当に降りるのかわかりません。
私は当てにしていません。

例えば5階に住んでいて水漏れを起こし、4階にも3階にも2階にも水が漏れていってしまったら、たいへんな損害賠償を請求されますよね。
それを考えるとマンションなんてよくみんな買うな・・と思ったほどです。
配水管も専有部分であれば自分の持ち物なんですから、しかもいつかは必ず劣化して水漏れは起きると思います。

私は不安だったので、管理会社の担当者に相談して見ましたら、「水漏れの被害は個人で弁償するのはとうてい無理なので、うちのマンションでは組合費から保険に入ってます。専有部分からの水漏れでも、その保険でカバーします。」と言われました。ほっとしました。
また、どこから水漏れが起きているか(誰が加害者か)という調査はとてもたいへんで、調査費用が数百万円かかるのですが、その費用も保険から出ます。ということで、本当に安心しました。
加害者が特定できたらその調査費も加害者に請求が来るというマンションも多いと聞きます。
まずは管理会社にどのような保険に加入しているかを確認されるとよいと思います。
    • good
    • 0

水道管のように見えない場所にあるものの場合3つのケースがあります。



1つは原因箇所がはっきりしている場合です。
この場合はその原因箇所が専有部分か共有部分かにより負担する人が変わります。

専有部分の場合(床下配管などはこれに該当することが多いです)、日常点検できない場合でもその専有部分の所有者が負担することになります。
工事業者の人がいっていたのはこのことだと思います。

共有部分の場合(本管や縦管など)は管理組合すなわちそのマンションのオーナー全員で負担することになります(被害を受けた人も含む)。

共有部分と専有部分の区分けはかなり難しく、個々のケースによりますので()内に書いたことは参考程度にとどめてください。

以上どちらのケースにも関係しない場合、すなわち原因箇所の特定ができない場合は、その原因箇所は共有部分にあると推定して、管理組合の負担となります。
    • good
    • 1

個々の契約がどうなっているかにより保障内容は異なると思いますが、基本的に、水道メーターから先は、個人管理になります。


そのため、漏水箇所が、水道メーターより先であれば、保障しなければならないかと思います。

ただ。気になったのは、水道管の腐食です。
通常では、腐食する事はありません。
何らかの原因が有って、腐食したと思えますから、原因を調べてみる必要があります。

でないと、他の場所でも腐食し、漏水の原因となる可能性があります。

湿気などによる場合は、水道管が、赤サビにやられ、管がボロボロになります。

また、電食により管が腐食した可能性があります。
この場合は、管の一部だけが薄くなって、穴があきます。
電食の部分以外は、全く問題無い状態になっています。

赤サビの場合は、湿気対策が必要ですし、電食の場合、絶縁継ぎ手などを使用する必要があります。

腐食の原因も調べてみてください。
    • good
    • 1

マンションによって保険をかけたりします。


マンションの規約を貰っていると思います。
なければ管理組合で閲覧するか、買ったところに請求しておくべきです。
マンション個々の問題ですからここでは一般論しか聞けないですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水道業者の水道管接続で漏水が

台所の水道管が古くなりましたので、台所下の水道管を新しく引き直すことにしました。
業者仕事を近くで見ていたのですが、15ミリの鉄の水道管(中が青い被覆の感じの管)を接続していました。
白いテープのようなものを巻き、ドロドロしたペンキのようなものを塗り、レンチで締め付けていました。
しかし仕事が終わったというので、水を通したところ接続部から水漏れが始まり、翌日に修理をしましたが、又水漏れです。一体本当の接続方法ってどんな方法が正しいのでしょうか?。
次の業者もチェックしたいと思うので、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

今ひとつ、ハッキリとは判らないのですが
台所の下とは、どこからどこまで事でしょうか?

基本的に鉄管での水道接続は
接続先のネジになってる所に白いテープ(シールテープ)を巻き、そこに専用の糊をつけて
レンチで締めますが
(色は種類によって違うかも知れませんが鉄管の中身の皮膜は錆びない為の皮膜かと)
古い鉄管から新しい鉄管に接続の場合は
古い鉄管のネジが悪くてなっていて
何度か試しも漏れやすい場合があります
しかも、この接続方法は
水道器具に接続する場合に多く使われており
(水道の蛇口など)
水を通しても、すぐに漏れずに
2~3時間経ってから漏れてくる場合もあります

詳しい状況を見てないのでハッキリとは言えませんが
行程は正しいかと思います

私も多くの工事や修理をしてますが
水道工事は簡単そうで、意外と難しい事も多く
1回目で完全に直せる確率95%ぐらいです
条件が悪いと40%の時もあります
そんな場合は漏れが止まるまで
何度もやり直してます

Q漏水? 水道管の工事

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結局、明確には分かりませんでした。
ただ、コンクリートで固めた通路&階段の下を通る管が、破損している
のではないか?とのことでした。(地中の水道管をコンクリートと土の2付近で分断させ、パイロットが動くか試しました。)
これも、100%断定できるわけではなく、その可能性があるとのこと。

家は、急な坂の中腹にあり、長方形の土地に、8段程度の階段&通路があります。そのコンクリートの下を水道管が通っています。
ちょうど仕事を退職したこともあり、2ヶ月前に比較したら、倍以上の洗濯や掃除などをしていたので、水量が倍になったことも考えられます。またここのところの長雨などの影響で、漏水ではなく、湧き水などの可能性もあるのでは?っと思うのですが・・

結局、コンクリートを剥がして、水道管を補修する程の工事(500万円以上かかるらしい)は無理なので、水道管を25メートル程度、地上にむき出しにし、付け替えるしかないのではないかとのこと。料金は見積もり中ですが、この工事を行うべきか迷っています。アドバイス下さい。

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結...続きを読む

Aベストアンサー

水道会社に勤務している者です。

検針する方は前回との差が大きい時に親切心で教えてくれます。
で、水道は水道局に登録している業者しか工事などできないので登録業者を紹介してくれたんだと思いますが…。

まずその業者は点検する一番初めにすべての水廻りの蛇口(止水)をしめて、メーターが廻っているか確認したのでしょうか??

蛇口をしめているのにメーターが廻っていたら漏水です。
どこかで宅内か本管からの引き込み付近かで漏水しているのでしょう。
漏水している箇所が宅内なら自費ですが、道路上(私有地除く)だと水道局が負担して工事してくれます。

もう一度、違う業者に見てもらうのが良いかもと思います。
その際は水道局にて、始めに見てもらった業者と仲良くない(知り合いじゃない)業者を紹介してもらった方が良いと思います。

Q旅行中に水道管破裂…教えてください

2週間旅行で家を空けてたら
水道管の元栓を閉め忘れて水道凍結で水道管が破裂してしまい
管理人に相談して配管工を呼んでもらったら
修理費30万かかると言われました…
払わなきゃならないのでしょうか??
対処法はないんでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは。

これは地域にも寄りますが、凍る地域であったと言う事には変わりないと
思うので、多分aoi2111さんの負担となるでしょう。
凍ったとか凍らない、又はひどく冷えた日であったとかにかかわらず、
10日に一度でも最低気温がマイナスになるような地域であれば
こんな長期間も部屋を空けるということは凍る事が想定されたはずです。
(長期になればなるほどすぐに凍ります)

多分配管関係の修理は大家の入っている火災保険で適応されると思いますが、
保険外の部分については支払いを求められるでしょう。
家財保険には入ってないのでしょうか?
どの位の規模か分かりませんが、30万の工事と言えばすごいですね・・・。
2DKのアパートでも8万程で済みますよ。
保険やサンは呼んで工事しましたか?
もし保険に加入してなければアウトですね・・・残念ながら。
払わなければならないと思います。

Q水道管の破裂と水漏れ

僕は函館に住む大学生です。
本日、温水側の水道管が破裂してしまい、業者の方に修理して頂きました。その際に、下の階の天井をはがして修理を行ったということもあり、請求金額は8万円くらいになる見込みとのことです。前日に水抜きはしていませんでしたが、やはりこの修理代全額は、僕に支払う責任があるのでしょうか? 以下に詳細を記します。
ネットで調べたところ、当日の最低気温は-11℃くらいでした。朝9時頃、約24時間ぶりに温水を利用し、登校しました。10時頃に不動産屋から、温水側の水道管が破裂し、水漏れしているとの連絡を受けました。「朝は温水が使えたのに・・・」ということ修理業者の方に尋ねると、「朝は破裂した部分を氷が塞いでいたために温水を利用できた」と答えが返ってきました。その際に、金額は約8万円くらいと聞きました。
函館で冬を過ごすのは3年目になりますが、今まで1度も水抜きをしたことがありませんでした。その間に、最低気温が-11℃くらいになったことはあまり記憶にありませんが、-8℃や-9℃くらいまで下がったことは頻繁にありました。水抜きをすれば今回のことは避けられたのでしょうが、修理代全額をこちらで支払うのにはまだ疑問が残ります。こちらの負担が軽くなることは考えられますでしょうか? 教えてください。宜しくお願い致します。

僕は函館に住む大学生です。
本日、温水側の水道管が破裂してしまい、業者の方に修理して頂きました。その際に、下の階の天井をはがして修理を行ったということもあり、請求金額は8万円くらいになる見込みとのことです。前日に水抜きはしていませんでしたが、やはりこの修理代全額は、僕に支払う責任があるのでしょうか? 以下に詳細を記します。
ネットで調べたところ、当日の最低気温は-11℃くらいでした。朝9時頃、約24時間ぶりに温水を利用し、登校しました。10時頃に不動産屋から、温水側の水道管が破裂し...続きを読む

Aベストアンサー

賃貸物件の場合、通常の使用で経年劣化した部分については大家に責任があり、それが破損したことで他者に損害を与えたとしても、大家が弁償することになっています。
また、通常の使用では壊れないものを壊してしまった為に損害が出た場合は、大家には責任は生じず、部屋を借りている人が弁償しなくてはいけません。

今回のケースですが、-11℃まで気温が下がった場合、あなたに水道管の破裂についての危険を回避する為の責任があったとされるのは弁解のしようがないでしょう。今まで大丈夫だったから、というのは、責任回避の理由とはなり得ません(例えば車で公道を通行中、一時停止の交差点があったとしましょう。今までは事故にはならなかったから、今回も一時停止せずに走った→たまたま事故になったとして、「これまでは大丈夫だったから」というのは一時停止をしなかった合理的理由にはなり得ません)。

もし、あなたが大家の責任だと訴えるのであれば、その水道管が経年劣化で限界に達していて、たまたまその日に壊れたのだということを立証する必要があります。
水道管が十分に傷んでいたとしたら、あなたの行為がとどめを刺したにしても、大家にも一定の責任が発生することが考えられるでしょう(つまり、8万円を責任の割合によって大家とあなたが分担して負担する)。

もしどうしても納得がいかないのであれば、大家に水道管の最後の取り替え日を聞き、それが水道管の寿命に対してどうだったのか(オーバーしてたのか、まだ余裕があったのか)を調べてみるのが良いでしょう。
もっとも、大家がその結果を認めるかどうか分かりません。認めなければ裁判に訴えるしかありませんが、そのコストは8万円を大きく越えますし、あなたに勝訴の見込みがあるかは、微妙だと思います…(水道管の寿命にもよりますが)。

賃貸物件の場合、通常の使用で経年劣化した部分については大家に責任があり、それが破損したことで他者に損害を与えたとしても、大家が弁償することになっています。
また、通常の使用では壊れないものを壊してしまった為に損害が出た場合は、大家には責任は生じず、部屋を借りている人が弁償しなくてはいけません。

今回のケースですが、-11℃まで気温が下がった場合、あなたに水道管の破裂についての危険を回避する為の責任があったとされるのは弁解のしようがないでしょう。今まで大丈夫だったから、という...続きを読む

Q水道管の腐食防止機?

築15年を過ぎた住宅に住んでいます。水周りの工事をした業者が点検に来て、水道管の錆がひどく、水漏れがいつ起きてもおかしくない状態だと言います。水道管の一部を覗いてみたら、たしかに錆がかなり浮いています。
で、業者が言うには、水道管の取替え工事は壁をはがしたりしなくてはならないので高額になるが、新しくできた機械を取り付けることで腐食を防止できるとのこと。
その原理は、よくはわかりませんが水道の元栓近くに取り付け、マイナスイオンとか遠赤外線とかの原理(ここがよくわかりません)で、腐食を防止し、水漏れの可能性を回避するということらしいです。
で、お聞きしたいのは、そのような機械が実際に信頼できるものなのか、取り付けるとしたら費用はどれくらいなのか(業者の話では、100万はかからない、という程度らしい)。ということです。
最近、訪問&点検で高額な機械を売りつける商法がはやっているので、心配になってお尋ねしました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「回答にたいする自信」を書き込むときに悩む質問です。
お尋ねの装置が私の考えている物と同等ならば「自信あり」なのですが、ご心配のとおり「○○商法」が蔓延っておりますので、その点からすると自信無しとなります。

この手の装置はオフィースビルでは水質に応じて検討することが一般的です。
実績のある装置がたくさん流通しています。
機能も他の方への補足にあるとおりのものがあります。
「イオン」「磁界」「・・・」多くのノウハウによってさまざまなものが商品化されています。
試しに検索サイトで調べられるとたくさんあることに驚かれると思います。
水道設備を設計する際にも多くの製品を検討するのですが、判断の決め手に欠けることがあります。
それは錆びに対する技術が完全には確定していないことにも起因します。
実は「水」という物質はまだ良く解明されていない部分が多い物質なのです。
身近にありながら難解な物質です。
そのために水道管内で起こる腐食のメカニズム、それを防ぐメカニズムを考える時に「仮説」の領域が発生します。
この仮説に基づいて多くの防錆技術が成り立っていますので、専門家でも判断が難しくなるのです。
100万円はちょっと高価だと思いますので、もう少し安価な『マグネット』あたりを試された方が良いかと思います。
これならば無印良品で数千円のものがあります。
判断の決め手は実際に使用されている一般家庭の評価を調べることだと思います。

ついでですが、
>水道管を替える工事は壁をはがしたり床をめくったりして500万から1000万単位の費用がかかるというのです
この話の真偽を他のリフォーム業者に見積りをとって調べることで、業者の信頼性を判断するひとつの目安になります。
通常は一桁低い価格当たりが相場ですが。

「回答にたいする自信」を書き込むときに悩む質問です。
お尋ねの装置が私の考えている物と同等ならば「自信あり」なのですが、ご心配のとおり「○○商法」が蔓延っておりますので、その点からすると自信無しとなります。

この手の装置はオフィースビルでは水質に応じて検討することが一般的です。
実績のある装置がたくさん流通しています。
機能も他の方への補足にあるとおりのものがあります。
「イオン」「磁界」「・・・」多くのノウハウによってさまざまなものが商品化されています。
試しに検索サイ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報