AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

セキスイツ-ユ-ホームでの新築を考えています。現在セキスイツ-ユ-ホ-ムにお住まいの方、住んでみてのご意見、ご感想をお聞かせ下さい。空気工房についての感想も聞かせて下さい。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

10年前にツーユーで新築して住んでいる者です。

従って空気工房については経験がありませんのでお答えできません。長所からいいますとまず、断熱性、遮音性は抜群です。10年前の性能ですが、今の一般住宅の水準と比較しても決してひけをとりません。真冬氷点下4度(それくらいまでしか下がらない地方です)くらいの外から暖房なしの家の中にはいると、暖かさを感じます。暖房はエアコンのみですぐ温まります。20畳の部屋に木造10畳用のエアコンで不足はありません。二番目は地震台風に強いことです。地震は震度4までしか経験していませんが、台風の直撃は2度ほど経験しました。風速60mを越えましたが、まったく無傷ですし(近所は瓦が飛んだところが多かった)、家の中にいても衝撃はあまり感じず、安心感があります。3番目は見た感じが古くなりません。近所にはうちより後に建築した家が何軒かありますが、我が家の方がずっと新しく見えます(一回も塗装等のメンテをしていません)。初めての訪問者は誰もが「建てて2~3年ですか?」と聞かれます。4番目は狂いがまったくきません。家中の戸やドア、窓の開閉は新築のときとまったく同じでスムースです。木の収縮等による影響が出ていません。長所はそんなところでしょう。では短所は?。質問者様がもっともお知りになりたいところでしょうが、いままで不具合は一箇所もないので特にありません。あえていうなら坪単価が高いことです。ただ、家は最も高い買い物です。質問者様がどのような人生観や価値観をお持ちか、で短所と感じる面があるかもしれません。たとえば石膏ボードとクロス貼りの部屋はあまりこのみじゃなく、極端な話ログハウスのようなイメージをお持ちならば住みたくなくなるでしょう。また壁工法ですので軸組工法のような大空間がとれません。鉄骨ラーメン構造のユニット工法は大空間がとれますが、暖房なしの真冬では木造より底冷えがします。また木造ではありますが、「木」はほとんど感じません。極端な話、コンクリートや鉄骨住宅と内装は一緒です。私の独断的な結論としては、都市部に住まわれるのであればぴったりで田舎ではどうかな?と思います。
今の家は高断熱高気密化方向へ進んでいます。その結果、シックハウス症候群が発生。政府は計画換気をしてすべての部屋に換気扇を設置しないとよい家のおすみつきをくれないシステムになっています。またオール電化を推し進め、そうすることで電気料金を割り引くシステムになっています。そうすることの是非は自分にはよくわかりませんが、なんとなく疑問もあります。
もう住宅会社を絞り込んでおられるようですが、今の大手メーカーの家は全部大工の腕はいりません。ほとんど出来上がったものを持ってきて「組み立てる」だけです。ばらつきはありませんがおもしろみもありません。超高級なプラモデルを買うのと一緒です。家は生き物。ご質問者様やそのご家族と対話できる家が最高でしょう。もし家と対話したいとお考えでしたら大手メーカーの家はやめられたほうがよいと思います。それからご家族にアレルギー体質の方がひとりでもいらっしゃったら高気密高断熱の家はやめられたほうがよいと思います。どんなに換気をしても化学物質はあります。その場合は木造軸組工法で漆喰壁、本瓦、内壁、床もすべてムク板貼りをおすすめします(人に話しかけてくる家はこういう家です)。こちらは大工の腕がフルに必要です。
じっくりご検討ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なアドバイスありがとうございまいた。まだまだ勉強不足なのでもう少し色々なメ-カ-をまわって検討してみたいと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/08/13 23:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング