人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

もう8月も半ば近くになりましたねー。

20日過ぎくらいになると 海にはクラゲが出だして入れなくなるし、
夏休みは終わりに近いし、夏祭りも終わってしまうし、
すいかやとうもろこしは だんだん姿を消していくし、
扇子やうちわもご用済み..
あのギラギラした日差しがゆるみ、空が高く、微妙に空気のにおいが変わる...

  『晩夏』   何だかちょっと、物悲しさを感じる季節です。

皆さんには そんな風に感じられる季節はありませんか?
気候だけでなく、何か想い出にまつわる故の寂しさでも結構です。

今、盛んに鳴くせみの声を聴きながら ふと質問したくなってしまいました..

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

 こんにちは。



 季節の変わり目、ですかね。それぞれの。
 たとえば、いま夏ですよね。夏って鳴り物入りで来る季節という感じがあって、だから、お祭りの去った後みたいに、淋しいんですね。いくら遊んでも遊び足りなかった子ども時代の記憶ですかね。
 晩秋もそう。風が変わるでしょう。同じ寒い風でも、透明な爽やかさから、張り詰めた厳しさになる、セーターみたいな軟らかい服でよかったのが、コートみたいな動きを制限される服を着なきゃいけなくなる。精神的にもそう。となると、やっぱり振り返っちゃいますね。
 冬将軍の背中もさびしそうだし、雨続きの日がうっとうしかったはずなのに、入道雲が沸いてたりすると、もちょっと雨にけぶる風景が見たかったな、なんて。

 理屈をいえば、気候の変化に体調がついていかなくて、それが精神に出る、ということになるのかもしれないけど、それだけなはずない。やっぱり、「迎える」昂揚よりより「送る」寂寥のほうが私は好きなんでしょうね。

 でも、季節はまたくるから安心して送ることができるけど、人はやっぱり、いやですね。送別会なんか……。

 あと、さびしいといえば、クリスマスから年末年始!
 街中クリスマス一色の中を、冷たい部屋に帰る私。イブなんか、ケンタッキー8ピースをひとりでバカ食いして熱出しちゃって、クリスマスに会社休んだりとか(本当にあった話~)。
 正月。いちおう実家に帰るも、そこには妹一家がいて、それで親子三代きれいに揃ってて、私は直系の長男なのに、なんか気を遣ったりして。姪に、「おじちゃんはなんで結婚しないの」とかいわれて。
 もちろん楽しいけど、子どもの頃、いちばん好きだった季節だから、それとの差を感じてるのかもしれない。西原理恵子だかがいってたけど、「本当に楽しいと思えるのは子どものうちだけだ、だから、子どものうちに精一杯遊んでおきなさい」というのがあった。ちょっと同感ですね。

 また長くなってしまいました。失礼。

P.S.インテリアの進捗状況は如何? あのときは住みませんでした(これ誤変換じゃないの。シャレのつもりなの……淋)。

この回答への補足

皆さま,いろいろなご回答をお寄せ下さりありがとうございました。
こちらをお借りして 再度お礼を。<(_ _)>

実に興味深い結果でした。
寂しさを感じるキーワードは  《別れ》  と  《変わり目》 ということでしょうか。

中国の政権交代時を表わす言葉に
『隋末唐初』 とか 『明末清初』 という表現がありますね。
まさに時代の変わり目。 激動の時。 旧時代と共に 滅びたり去っていくものもあれば
新しく生まれて勢いを増していくものもある。
良くも悪くも大変なエネルギーに満ちた時期ですよね。
その流れに身を任せて すんなり溶け込める者もあれば 
付いて行けずに苦しむ者もいる..。

 『四季』 も これに近いものがあるような気がします。
とても楽しいものでもあるのですが、
ときどき 四季がなければ もっと心安らかに過ごせるのかもしれない... 
と思ったりすることもあります。

皆さまのご回答で, 『4月』 というのはなかったんですよね。
いろいろな想いは3月に置いて、
4月からは元気にやろう!☆  という感じなんでしょうかね。^^

 (※アンケートですので ポイントは除外させて頂きますが 素敵なご回答に感謝♪)
 

補足日時:2005/08/12 17:18
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私は花を観るのが好きでしてね...
梅の次は桜,つつじ,紫陽花,くちなし,紅葉,やがて椿..。
終わりは寂しいですけれど 振り返っている暇がないんですね。
常に 『今』 を味わいたい。 感じていたい。
四季は廻って また同じ花が咲くことがあっても 同じではない。
観る私のほうが変わっていますから。 まさに 『一期一会』 ですね。
ご回答,ありがとうございました(^。^)

ps. 『過ぎたるは猶及ばざるが如し』。

お礼日時:2005/08/12 17:33

 秋分の日の頃ですね。



 日に日に夜が深まっていくのが、
感慨深いです。

 あ~、もうこんなに暗くなっちゃった。
早く帰らないとなぁ。そんな日は無性に
クリームシチューが食べたくなります。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 《暑さ寒さも彼岸まで》...  そうですねー。
このあたりを境に どんどん秋の気配が深まっていくのでしたっけ..
入場券を買ってホームまで見送りに来てくれた友人と
本当に別れるときみたい...
クリームシチューのぬくもりが恋しいですね~。
ご回答,ありがとうございました(^。^)

お礼日時:2005/08/11 23:47

すてきな質問ですねー。

ぜひ回答させてください。
私は断然「秋」ですね。紅葉の季節です。紅葉って葉っぱが
枯れてしまう合図ですよね。葉っぱが色づいて落ちて、一面は
赤や黄色のじゅうたんになって。

すごく儚いですよね。儚くて寂しくて、でも美しい。
京都の一番映える季節って秋なんじゃないかなと思います。
仏教の諸行無常という考えと何かが結びつくんですよね。
そういう秋の美しさって日本人が長い時間をかけて培ってきたもの
だから、他の人には分からないんじゃないかなって良く思います。
物悲しいのに美しいっておかしいですよね。

意外と秋って回答が少ないのに驚きでした。感覚が古いのかな?^^;
ちなみに回答者は横浜に住む高校2年の現役女子高生です(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

..今,ちょっと計算をしてみたんです。
人生80年として、これを12ヶ月で割ると、ひと月が約6.7歳。
#15さまは そうすると 今 2月の半ばくらいですね。
そして紅葉の季節,10月くらいにしておきましょうか。

 これは67歳。

   『儚くて寂しくて、でも美しい』  『一番映える季節』

...感慨深いものがありませんか...?

美しく紅葉する為には 
陽をいっぱいに浴びて,急激な温度差を経験する必要があるそうですね..
そして 『本物の美』 はすべての人を感動させるものだと思います..。
ちなみに私は 秋は とても華やかな季節だと思うのですよ。

ご回答,ありがとうございました(^。^)

お礼日時:2005/08/11 23:39

3月ですね。



卒業があり進学や就職、または転勤などで
移動が多いので、笑顔で見送りつつ
淋しさは隠せません。

ついでにお祝いや餞別で、懐も淋しい~季節
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎年,必ず廻ってくる 3月。
この季節は人生の交差点でもありますね..
ご回答,ありがとうございました(^。^)

お礼日時:2005/08/11 18:40

冬が終わりに近づいて、もうすぐ春だけどまだ寒い。


そんな季節に晴れた空を見ると、物悲しさを感じます。
「晴れ晴れとした寂しさ」という言葉が浮かびます。
(マンガのセリフだったかな?)

こんな解答を書いていると、なぜか涼しさを感じるのが
不思議です!(^^)

あと、雪が深々と降る真夜中。
雪の重みに耐え切れなくなった竹が
体をしなって雪を払い落とす音。
あれは物悲しいというより荘厳な雰囲気ですが(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは3月初旬くらいなのでしょうか..?
うーん.. 物悲しさ... ですか..  去っていく冬を想ってなのでしょうか?..
『雪の真夜中』  → そうですね。これは何か 精神が研ぎ澄まされる感じ。
ご回答,ありがとうございました(^。^)

お礼日時:2005/08/11 18:35

初秋です。


晩夏よりも、ちょっと遅めです。

日が短くなってくると、寂しくなります。
いつも帰る時間は外が明るかったのに、
日が暮れていたら、妙につらくなります。

日が長くなったときは、特に何も感じないのですが、
短くなったときには、気になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ これは言えますねー。
暗いというのは 妙に不安をかき立てられます。 
お日さまの力は偉大だ!!
ご回答,ありがとうございました(^。^)

お礼日時:2005/08/11 18:27

春です。

3月あたりは。特に進学となるとものすごくむなしくなりますね。会えなくなるかと思うと。

自分は秋、冬が大好きなので(ロマンティック、神秘的なイメージがするから)そのときはいつもよりややテンションが高くなります(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり3月ですか...(-_-)
でも☆  別れは出会いの始まりといいますし..♪
秋はもう すぐそこですね!
ご回答,ありがとうございました(^。^)

お礼日時:2005/08/11 13:59

こんにちは。

私も晩夏ですね。

数年前の夏の終わりに、仕事と恋人を両方を諦めました。
今でもその季節になると、ふと思い出したりします。
しめっぽい話ですみません~!

夏は楽しいことが多いだけに、余計に終わりが寂しく感じますね。
花火、祭り、ビールの美味しい季節よ・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あいや~... (-。-;) ..
でも☆  夏の後には、 『豊穣の秋』 が待っている♪♪
ご回答,ありがとうございました(^。^)

お礼日時:2005/08/11 13:50

私にとってなんと言っても寂しく感じるのは世間のボーナスが出る7月と12月です。



理由は・・・・・・分かりますよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あいや~... (^o^;
今年の夏は,楽しくお過ごしでしたでしょうか..?
ご回答,ありがとうございました(^。^)

お礼日時:2005/08/11 13:46

12月ですね。


「今年も終わりか」と思うと寂しくなります。
さらに3月生まれなので「あーまた年取るな」
と思うとさらに寂しくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ そうですねー。
おまけに この時期は何かと出費も増えるので
おサイフが寂しいと なおさら身に沁みますぅ...
ご回答,ありがとうございました(^。^)

お礼日時:2005/08/11 13:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング