しかし、冷静に考えればすぐに分かると思うのですが、無料プロバイダーの収入源は何でしょうか?
登録ユーザーに広告を見てもらう事により広告主から収入を得るわけですよね。
多くの場合、登録ユーザーに定期的に広告メールを送信する事により目的を達しているわけです。
そのメールを見るか、見ないかは別の問題ですので、アクセスポイントには全く関係ないはずです。
どのような経由で無料メールを送受信しても、広告メールは受信されます。
むしろ、無料プロバイダーからすれば、広告メールを送るユーザーが増えても、アクセスポイントを使わないユーザーが増えれば、アクセスポイントに対する設備投資が少なくて済む分、歓迎されるのではと思います。
この考えって変でしょうか?意見、アドバイス頂ければと思います。

関連URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=157372

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 無料プロバイダの無料メールサービス部分だけ利用すると、無料プロバイダの"広告、宣伝"と言う意味合いでの見返りは果たせていますよね! しかし、その無料プロバイダがメール受信時に広告メールを受信させる方法を執っていればですけどね!


 しかし、全部が全部 無料プロバイダが広告メールをユーザーがメール受信時に受信させるようにしているわけではありません! だから、その無料プロバイダの広告、宣伝手段に因りますよね!!?
 ちなみに、私の使っている無料プロバイダはメール受信時にはその様なメール広告受信義務も一切ありません! あるのは、ダイアルアップ接続でネット接続した1番初めのブラウザで開いたページに広告が現れるその1回こっきりですけどね! (^_^)v
 だから、この様な無料プロバイダもあるわけですから、必ずしもそのプロバイダによっては無料メールだけ使って歓迎されるとは限らないですよね!!!? (^。^)
 それならば、別に無料プロバイダの無料メール部分にこだわらなくても、無料メール自体専門にやってるサイトがネット上には数多くあるのだからそちらを使えば良いだけの事では!!? (^o^)丿
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
無料プロバイダーにも色々なシステムがあります、それぞれの目的(広告をユーザーに読んでいただく方法)を把握し、それを逸脱しないように、あとは自分で使い易いように使えば良いのではと思いました。
色々な意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/26 13:07

お答えしましょう。



無料プロバイダからしてみれば、
アクセスがある=広告を見る可能性がある値(人数)として、顧客(広告主)に宣伝できるのです。「ウチは、コレだけの顧客に広告を配信します」
同時に、見せる事を”強制する”ことで、この数値を「必ず」という絶対有効値にできます。

●>登録ユーザーに広告を見てもらう事により広告主から収入を得るわけ~~
その通りです。しかし、ココまでわかっていて、なぜ
●>アクセスポイントに対する設備投資が少なくて済む分、歓迎されるのではと思います。
どうして、この結果なのです???(^^;

歓迎どころか、広告を絶対に見る事の無い、邪魔なユーザになります。コレを許可すると、配信すらされない広告に、高い広告料を払う広告主は、居ないでしょう。ちなみに、メールサーバも設備投資ですよ。無料プロバイダ側としては、資源の無駄になります。
となると・・・無料プロバイダと言うものが、この世からなくなってしまいます。

世の中、都合よくは行きませんねぇ。

※規約に、当無料サービスのアクセスポイントを利用する事
と書いてあったら、ユーザが従わない場合、「契約違反」でしょうね(^^;

でわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
ここで言いたかったのは、アクセスポイントを使う使わないと言う事と、広告を見る見ないは関係ないのではないかという事でした。
アクセスポイントを使っても広告を見ない人は見ないでしょうし、他のプロバイダー経由でも広告を見る人は見るでしょうから、無料プロバイダーから見ればどちらが良いユーザーかといえば、一概にアクセスポイントを使わなくてはいけない事と決め付けるのはどうかと思ったのです。
ちなみに、私の場合、アクセスポイントを使わないで利用する事は許可されていますし、その時の設定、利用しやすいように注意事項も記載されています。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/25 19:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOCN プロバイダーのアクセスポイントについて

表題の通りですが、OCNプロバイダーのアクセスポイントについて教えてください。

私が管理しているMLにOCNを使っている人がいるのですが、不思議に思う事があるのでご存知の方教えてください。

契約方法にもよるのかも知れませんが、皆さん初心者で質問しても要を得ません。
聞きたい事は、ML参加者全員同一県なのですが、アクセスポイントが県内、近県、東京の場合と3種類があります。これっておかしくは無いんでしょうか?
OCNを一度も使用した事が無いので不思議です。

Aベストアンサー

普通はアクセスポイントって一番近い基地局の番号のはずです。だから同じ県内でも隣の県のアクセスポイントってことも有り得るはずです。
でも、OCNは現在、アクセスポイントの全国ワンナンバー化を進めているので、0570-047-999が、確か全国統一の番号です。接続料も変わりません。
順次、各地のアクセスポイントは廃止されていくみたいです。
でも、東京のってのはおかしいですね。
以前、東京に住んでいて設定がそのままになっているとか。。
アクセスポイントを使うってことは、アナログってことですか?

参考URL:http://www.ocn.ne.jp/accesspoint/onenumber/?M

QどこかにADSLでもプロバイダー料無料のプロバイダーはありませんか?

ほとんど題名が内容を表しています。どこかにあったら教えてください。

Aベストアンサー

 基本的に完全無料の所は無いと思います。ただし、
ヤフーBBや、ぷらら等で、プロバイダの乗り換え等
一定期間だけ無料の所は有るみたいです。参考URL
で安い所を探せます。ExciteBBが毎月500円で一番
安いみたいですが、サービスに問題が有るかも?

参考URL:http://www.coneco.net/broadband/

Qプロバイダーのアクセスポイント

インターネットへ接続する時は自分の家から一番近いアクセスポイントを利用しますが、この接続先というのはどのようになっているのでしょうか?自宅の電話回線でアクセスポイントへダイヤルした場所はどこ(市外局番が同じなら同じ市内?)で、どんな場所?で、そこには何が置いてあるのでしょうか?コンピューターでしょうか?その場所というのは一般の人が見ることのできる場所なのでしょうか?

Aベストアンサー

セキュリティ上一般人が見ることは出来ません。
最近はNTT局舎内にある場合が多いのでは?

以前はたまに雑誌に写真が載っていました。

Qプロバイダーのわけの解らない言い分。

以前にこの項で質問させてもらいました。パソコン通信の光回線。NTT東です。NTT東ですと80M前後のスピードが出てました。プロバイダー経由ですと、今日のように金曜日の夜ですと、0.2M 0.5M
とかで、インターネットができなくなる状態が続きました。もちろん苦情は言いました。結果としてコールセンターですからはっきりと改善の約束はありませんでした。仕方なく、使用している光電話のルーターに複数のプロバイダーが設定できるというNTT東リモートサポートの指導の元、ASAHIネットと契約して、ルーターにリモートを繋いでしてもらいましたが、メインに設定しているプロバイダーに引っ張られる習性があり、第2に設定されるプロバイダーが表示できない状態になりました。プロバイダーを入れ替えてみましたが、状態に変化はなく、何回やっても変わりませんでした。前から使っているプロバイダーの@niftyだけに設定を直して、インターネットを開きました。かなり軽い感じで開かれて、おや! と思って回線速度を測ると、130M もう一つのサイトではかると、下りで324Mと言う数字がでました。時間帯で、メーカーしか電話が繋がらず、メーカーのリモートサポートで見てもらい確認して、パソコンの具合が悪いからでは?という問いに違います。取り込んだ過去の回線速度の遅い画像を見せて、パソコン関係ではないことの確認をとり、翌日、NTT東にルーターの故障ではないか確認をとった結果、ルーターの設定でどうやら先方も実験をしたようで、ルーターではないことが確認。@niftyのコールセンターに電話。回線速度が上がるための措置をしたという情報はあるか訪ねるがない状態。その後、毎日、電話してプロバイダーとして、何かをしたか確認をとり続けるが、最後は、何かしたとしても、情報を公開できないと思います。『責任者に言って、ニフティー本社から情報をもらってくれ』といっても拒否されました。私は、この回線速度の速い状態が続くのであれば、ASAHIネットの契約を続ける意味が無いので、こちらの事情を話すが情報は言えないようになると思う、というばかりです。
 いったい何があるのでしょうか。不思議です。今現在 100Mで繋がっています。

以前にこの項で質問させてもらいました。パソコン通信の光回線。NTT東です。NTT東ですと80M前後のスピードが出てました。プロバイダー経由ですと、今日のように金曜日の夜ですと、0.2M 0.5M
とかで、インターネットができなくなる状態が続きました。もちろん苦情は言いました。結果としてコールセンターですからはっきりと改善の約束はありませんでした。仕方なく、使用している光電話のルーターに複数のプロバイダーが設定できるというNTT東リモートサポートの指導の元、ASAHIネットと契約して、ルーターにリ...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんは契約書を確認しましたか?

企業などが契約している回線の場合、
必ずその通信容量は保証する「帯域保証」している事が多いですが
この回線は非常に高額で、回線使用料だけでウン十万もします。

個人向けの回線はご存知の通りベストエフォートがほとんどです。
「努力はしますが保証はしません」となっています。
これを勘違いする人が多いですが
企業側もワザと勘違いさせるような広告を打つので
昨今は国でガイドラインを決めております。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000358884.pdf

上記は移動通信とありますがだいたい同じで
これに準拠していない釣り広告で契約したのなら企業に問題ありになりますが
そうでない場合には受け入れるしかないと思います。

ちなみに光回線は地域によっては契約者が非常に多くなり
契約当初より悪化しているケースがあります。
当然、それなりの改善を施す必要が企業側に発生するのですが
それをどのようにいつまでに履行すればいいかは、企業側の自由です。
ですから「やります」と言えばOKなんです。

また、設備情報は企業秘密ですから
それを開示する事は絶対にありませんし
その情報提供をしつこく強要すれば訴えられえる可能性もあります。
注意してください。

質問者さんのように固定客であるとナメられますが、
それなりの対応はしてくれているようですので限界でしょう。
地域特性によっては設備増強しても追いつかなかったり
ダークファイバーが足りず増強できないケースもあります。
面倒はあるかと思いますが、甘受できないのであるなら
契約打ち切りにしたほうが良いですよ。

質問者さんは契約書を確認しましたか?

企業などが契約している回線の場合、
必ずその通信容量は保証する「帯域保証」している事が多いですが
この回線は非常に高額で、回線使用料だけでウン十万もします。

個人向けの回線はご存知の通りベストエフォートがほとんどです。
「努力はしますが保証はしません」となっています。
これを勘違いする人が多いですが
企業側もワザと勘違いさせるような広告を打つので
昨今は国でガイドラインを決めております。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000358884.pdf

上...続きを読む

Q無料プロバイダーについて

海外に住んでるんですけど、近々日本に帰国しようと思ってます。そのときにマックのラップトップを持参したいと思うんですけど、日本の自宅からインターネット接続をしたい場合、プロバイダーに加入しないでインターネットを使える方法などあるのでしょうか? なにぶん短期間と日本の事情から離れてしまってるので良く分かりません。
何かいい方法を知っている方、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://isp.livedoor.com/join/plan/onid/onid2.html

 livedoorのOneIDなら設定すれば電話料金だけで接続
可能です。私は、ADSLの予備で利用していますよ。

参考URL:http://isp.livedoor.com/join/plan/onid/onid2.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報