しかし、冷静に考えればすぐに分かると思うのですが、無料プロバイダーの収入源は何でしょうか?
登録ユーザーに広告を見てもらう事により広告主から収入を得るわけですよね。
多くの場合、登録ユーザーに定期的に広告メールを送信する事により目的を達しているわけです。
そのメールを見るか、見ないかは別の問題ですので、アクセスポイントには全く関係ないはずです。
どのような経由で無料メールを送受信しても、広告メールは受信されます。
むしろ、無料プロバイダーからすれば、広告メールを送るユーザーが増えても、アクセスポイントを使わないユーザーが増えれば、アクセスポイントに対する設備投資が少なくて済む分、歓迎されるのではと思います。
この考えって変でしょうか?意見、アドバイス頂ければと思います。

関連URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=157372

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 無料プロバイダの無料メールサービス部分だけ利用すると、無料プロバイダの"広告、宣伝"と言う意味合いでの見返りは果たせていますよね! しかし、その無料プロバイダがメール受信時に広告メールを受信させる方法を執っていればですけどね!


 しかし、全部が全部 無料プロバイダが広告メールをユーザーがメール受信時に受信させるようにしているわけではありません! だから、その無料プロバイダの広告、宣伝手段に因りますよね!!?
 ちなみに、私の使っている無料プロバイダはメール受信時にはその様なメール広告受信義務も一切ありません! あるのは、ダイアルアップ接続でネット接続した1番初めのブラウザで開いたページに広告が現れるその1回こっきりですけどね! (^_^)v
 だから、この様な無料プロバイダもあるわけですから、必ずしもそのプロバイダによっては無料メールだけ使って歓迎されるとは限らないですよね!!!? (^。^)
 それならば、別に無料プロバイダの無料メール部分にこだわらなくても、無料メール自体専門にやってるサイトがネット上には数多くあるのだからそちらを使えば良いだけの事では!!? (^o^)丿
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
無料プロバイダーにも色々なシステムがあります、それぞれの目的(広告をユーザーに読んでいただく方法)を把握し、それを逸脱しないように、あとは自分で使い易いように使えば良いのではと思いました。
色々な意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/26 13:07

お答えしましょう。



無料プロバイダからしてみれば、
アクセスがある=広告を見る可能性がある値(人数)として、顧客(広告主)に宣伝できるのです。「ウチは、コレだけの顧客に広告を配信します」
同時に、見せる事を”強制する”ことで、この数値を「必ず」という絶対有効値にできます。

●>登録ユーザーに広告を見てもらう事により広告主から収入を得るわけ~~
その通りです。しかし、ココまでわかっていて、なぜ
●>アクセスポイントに対する設備投資が少なくて済む分、歓迎されるのではと思います。
どうして、この結果なのです???(^^;

歓迎どころか、広告を絶対に見る事の無い、邪魔なユーザになります。コレを許可すると、配信すらされない広告に、高い広告料を払う広告主は、居ないでしょう。ちなみに、メールサーバも設備投資ですよ。無料プロバイダ側としては、資源の無駄になります。
となると・・・無料プロバイダと言うものが、この世からなくなってしまいます。

世の中、都合よくは行きませんねぇ。

※規約に、当無料サービスのアクセスポイントを利用する事
と書いてあったら、ユーザが従わない場合、「契約違反」でしょうね(^^;

でわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
ここで言いたかったのは、アクセスポイントを使う使わないと言う事と、広告を見る見ないは関係ないのではないかという事でした。
アクセスポイントを使っても広告を見ない人は見ないでしょうし、他のプロバイダー経由でも広告を見る人は見るでしょうから、無料プロバイダーから見ればどちらが良いユーザーかといえば、一概にアクセスポイントを使わなくてはいけない事と決め付けるのはどうかと思ったのです。
ちなみに、私の場合、アクセスポイントを使わないで利用する事は許可されていますし、その時の設定、利用しやすいように注意事項も記載されています。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/25 19:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング