梅酒が初めて作られたのは、いつごろですか。詳しく教えて下さい

A 回答 (3件)

万葉集によると、平安時代には梅酒なども登場して居るようですね。



参考URLの「酢の起源」をご覧ください。

参考URL:http://www.biwa.ne.jp/~mitsuo-n/su.html
    • good
    • 0

toumaさん、こんばんは



江戸時代には「梅酒」が造られるようになったと言われます。
http://www.kikucyan.com/gentei2.htm

参考URL:http://www.kikucyan.com/gentei2.htm
    • good
    • 0

 初めてと言うには語弊があると思うのですが・・・



 1962年に酒税法が改正され、果実酒が家庭で作る事が出来るようになったそうです。

 それ以前にも作られてたと思うのですが。

 詳しくは下記のURL(梅の歴史)をご覧になるといいかと思います。
 でも、ここでも、人類が始めて梅酒を造ったのは・・・とは書いてなかったと思います。

参考URL:http://www.kisyuwarabe.co.jp/rekishi.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簡単!梅酒の作り方 教えてください

梅酒の、簡単な作り方を教えてください。お酒が好きで、毎晩飲んでいます。

自分はお酒なら何でも飲めますが、主人は梅酒が大好き!!生まれて初めて、梅酒作りに挑戦しようと思います。

5年ほど前から、梅酒を自分で作りたいと思いつつ・・・
瓶を消毒したり、梅のへたをとったりしなきゃいけないのか!?
自分で本当に作れるのかしらん?と、不安に思い結局は市販の梅酒を飲んでいます。

先日、主人と話をする中で「昔、お袋が梅酒を作っていたけど、あれは旨かったなあ・・・。」と、話が出ました。残念ですが義母はすでに他界しておりレシピを聞くことも、作るコツを聞くこともできません。

今年、初!挑戦してみようと思いますので、簡単、簡単な梅酒の作り方と、必要な準備物。瓶の大きさなども教えてください!!

作る量は・・・・毎晩ゴクゴク飲みますので、どれだけ作ってもオッケーです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めてならば、一番作りやすく、一般的な作り方で作るのがいいと思います。

・青梅 2kg
・氷砂糖 1.5kg
・ビン 4リットル用
・35度のホワイトリカー 1.8リットル
材料は多少前後してもぜんぜん問題ありません。

作り方はこちらで
http://www.megumimura.com/ume/tsukekata.html

青梅はなるべく青く硬いものを選んでください。完熟梅で作るやり方もありますが、梅の香りと酸味のバランスから青梅のほうが作りやすいです。

砂糖は梅の重さに対して50~100%の間ぐらいで調節できます。砂糖無しでも作れますが、最初は入れたほうがいいかと思います。

ビンは一度きれいに洗って乾かしたあとに、ホワイトリカーで軽くまんべんなくすすいでから使うといいです。これが消毒になります。

お酒は30度以上の蒸留酒がお勧めです。この時期なら果実酒用にホワイトリカーが出回っているのでそれが一番無難です。

おまけです。私は上記のサイトと作り方は同じですが、へたをとった後、ホワイトリカー(分量外)につけて一度ざるに上げています。水気が簡単に取れて消毒も兼ねることができて楽です。

初めてならば、一番作りやすく、一般的な作り方で作るのがいいと思います。

・青梅 2kg
・氷砂糖 1.5kg
・ビン 4リットル用
・35度のホワイトリカー 1.8リットル
材料は多少前後してもぜんぜん問題ありません。

作り方はこちらで
http://www.megumimura.com/ume/tsukekata.html

青梅はなるべく青く硬いものを選んでください。完熟梅で作るやり方もありますが、梅の香りと酸味のバランスから青梅のほうが作りやすいです。

砂糖は梅の重さに対して50~100%の間ぐらいで調節できます。砂糖無...続きを読む

Q湯豆腐はいつごろが食べごろでしょうか?

湯豆腐はいつごろが食べごろでしょうか?
ちょうど煮崩れたころが頃合と思っていたのですが、
「煮詰めてはだめ。角がしっかり残っているうちに食べる」
という意見がありました。

考えてみれば、おでんなどは具の中に味が染みとおるまで煮ますね。
それでわからなくなりました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

湯豆腐は、豆腐の舌触りや味を暖めて楽しむものですから、煮崩れるほど煮たら味も食感も変わってしまいます。

煮崩れた食感が好きだというなら、別にかまわないと思いますが、私の場合、特においしい豆腐を湯豆腐にするときは、絶対に煮立たせません。
中まで温まったぐらいがちょうどよい加減だと思っています。熱くてフーフー言いながら食べるのは、食感を損なうと思います。

何度もいいますが、煮崩れてすが入った感じが好きなら、それはそれでOKでしょう。

Q赤い梅酒の作り方

毎年梅酒を漬けてます。今年は既に漬け終えて熟成中です。
市販品にもお世話になっているのですが、中でもペリーラと云う赤い梅酒が大好きです。
来年は私もペリーラのような赤い梅酒を作りたいと思っていますが、その作り方がわかりません。
紫蘇で赤くしているらしいのですが、市販の紫蘇を購入して、梅酒の仕込みの時に一緒に漬け込むだけで良いのでしょうか?
どなたか詳しいかた、又は赤い梅酒を作ったことのあるかた
どうか教えて頂けませんか。
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

こんばんは

参考までにですが
http://oshiete.homes.jp/qa4059103.html

Q作ったカレーはいつまで食べれる?

冷凍保存せずにそのまま今の時期常温で保存したカレーはいつまで食べて平気でしょうか?昨日沢山作りすぎてしまい、今日は食べず明日食べようか迷っています。また今から冷凍は大丈夫か、カレーを使ったレシピなどご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

この時期なら常温保存でも2~3日は大丈夫だと思いますが、美味しく食べたいならやっぱり二日目に冷凍保存するのがベストタイミングです。3日目だとカレーの香りが飛び、中の具がへたってくるので解凍した時に具なしカレーになることも…。

カレーやシチューを上手に冷凍するにはコツがあります。
1、ジップロックコンテナSサイズや小さいタッパーなどで、1人前ずつ。
たとえ3人前を戻すにしても、鍋の中で1人前ずつバラバラになっていた方が火の通りが均一になり、上手に解凍できます。
2、容器が耐熱でも、冷蔵庫で冷やして油脂が固まってから入れる。
これはかなり重要です。温かいまま入れて冷凍すると、まず油脂が溶けた状態なので容器にこびりつきます。これがにおいの染み付きの元になります。また食材も温かいルーの中でゆっくり冷凍されていくので、水分が抜けてスカスカになります。冷凍カレーでも、一度冷蔵して冷たくなった状態から冷凍すれば、ジャガイモやニンジンの食感を十分保てます。
ちなみにジャガイモも煮崩れしにくいメイクイーンは逆に冷凍には弱いのですが、保湿力の強い男爵イモなら冷やしてから冷凍すれば食感はあまり変わらないのです。大量に作って冷凍予定なら、あえて男爵イモ別茹でルー後入れで作るのもアリです。

3、温めるときは容器のままでなく、小さな鍋にうつし水分を足しながら。
せっかく匂いが取れやすいよう冷めてから入れているのに、耐熱だからと電子レンジで温めたら結局匂いはこびりつきます。また油脂を多く含む食品を耐熱プラ容器で温める場合は、3~5分もまわすと油の一部が耐熱温度を超えてしまう可能性もあります。タッパから外す時は、容器の外側に水かぬるま湯をさっとかけるとスムーズに取れます。また冷える段階である程度水分が飛んでいるため、最初温める前に少量の水(1人前におよそ50~60cc)程度加えておくといいでしょう。

この時期なら常温保存でも2~3日は大丈夫だと思いますが、美味しく食べたいならやっぱり二日目に冷凍保存するのがベストタイミングです。3日目だとカレーの香りが飛び、中の具がへたってくるので解凍した時に具なしカレーになることも…。

カレーやシチューを上手に冷凍するにはコツがあります。
1、ジップロックコンテナSサイズや小さいタッパーなどで、1人前ずつ。
たとえ3人前を戻すにしても、鍋の中で1人前ずつバラバラになっていた方が火の通りが均一になり、上手に解凍できます。
2、容器が耐熱でも、...続きを読む

Q酸っぱい梅酒の作り方

分かる方がいましたら、回答お願いします。
今日今年の6月に漬けた梅酒をいただきました。
状態としては、
ほんのり茶色な透明、梅(緑っぽくしわしわ)、透明、の三層に分かれていました。
下の透明なところは糖分だから甘いと言われ、
酸っぱい梅酒が好きなので、下の透明なところは入れずに、
ほんのり茶色な透明のところだけグラスに入れて呑んだら、酸っぱくておいしい!
この梅酒の材料は、氷砂糖、ホワイトリカー、梅だそうです。
どうしたら上のほんのり茶色な透明のところだけの酸っぱさが引き出せるのでしょうか?
作り方が分かれば、来年から作ってみようかと思っています。
貰い物なので、詳しい量等分からない事だらけですが、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>三層に分かれていました
透明な層は、氷砂糖が溶けて沈んだところです。(比重が重いため)
混ぜると普通の梅酒の甘さになると思います。


梅酒の作り方は「梅酒」、「レシピ」、「甘さ控えめ」などで検索すると出てきます。
質問者さんは、甘さ控えめの方がお好みのようなので、レシピに記載されている氷砂糖の量を加減してみてください。
梅1kgに対する氷砂糖は標準で500gぐらいです。

<参考>
甘さ控えめ梅酒(梅1kgに対する氷砂糖300g) 
http://ameblo.jp/ngswcook/entry-11545867799.html

(梅1kgに対する氷砂糖350g)
http://cookpad.com/recipe/388619

砂糖を入れないで、梅とホワイトリカーのみだと、酸っぱいだけでおいしくないそうなのですが、質問者さんは砂糖をどれぐらい減らしたのがお好みなのでしょうかね。
チャレンジしてみてください。

Q梅酒を作りましたが、梅・お酒・氷砂糖が混ざり合っていないようです

去年の6月末に初めて梅酒を作りました。
最近その梅酒の750mlくらいを、
梅酒を漬けた容器Aから別の容器Bに移したのですが、
そのときに梅酒の状態を見てみると、
まだ梅のエキス・お酒・氷砂糖が混ざりきっていないような感じでした。
アイスコーヒーの中にガムシロップを入れた時のように、
シロップがコーヒーと混ざらずに中で揺らぐような感じです。
作り方は以下のようにしました。

■材料
 お酒(泡盛):1.8リットル
 梅:1kg
 氷砂糖:750g(大体です)
■レシピ
 梅の層と氷砂糖の層を交互に作り、最後にお酒を投入。
 1年くらいかけてゆっくりエキスを出すつもりだったのと、
 漬けている間に果肉が梅酒に溶けて濁ったりするかもしれないとおもったため、
 梅はヘタを取っただけで、穴は空けていません。

何か作り方に問題があったのか全く分からない状態です。
しいて言うならシーズン終了間際に梅を購入したので、
黄色くなりかけの梅だったのかもしれない(記憶が曖昧です)ので、
それが原因かもしれません。
このままでもおいしいし何の問題も無いのですが、
氷砂糖の揺らぎがない方が「完成した梅酒」の感じがするので、
できればきれいな梅酒になって欲しいと思います。
どうすればこの揺らぎがなくなると思いますか?
アドバイスよろしくお願いします。

去年の6月末に初めて梅酒を作りました。
最近その梅酒の750mlくらいを、
梅酒を漬けた容器Aから別の容器Bに移したのですが、
そのときに梅酒の状態を見てみると、
まだ梅のエキス・お酒・氷砂糖が混ざりきっていないような感じでした。
アイスコーヒーの中にガムシロップを入れた時のように、
シロップがコーヒーと混ざらずに中で揺らぐような感じです。
作り方は以下のようにしました。

■材料
 お酒(泡盛):1.8リットル
 梅:1kg
 氷砂糖:750g(大体です)
■レシピ
 梅の層...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。私も去年、初めて梅酒を作りました。
質問者さまと同じように、氷砂糖ゆらゆらだったのですが、月に1、2度、瓶を軽く揺すってあげていたら、いつのまにか消えちゃいましたよ。たぶん、その程度で大丈夫なんではないでしょうか。

Q赤紫蘇入り梅酒の作り方

先日、居酒屋さんで変った梅酒を頂きました。その居酒屋さんは梅酒の種類がすごく多くて気になったものを4種ほど頂いたのですが、その中で
一番気に入ったのが赤紫蘇梅酒だったんです。
きれいなルビーピンク色ですっきり爽やかでした。
普通の梅酒はネットでも沢山見かけるし、自分でも何年か前作ったことが
あります。その時はベタベタ甘過ぎて結局最後まで飲み切れませんでした。 もったいない、、、。
でも今って美味しい梅酒が増えてるんですね。もし、家で作れるなら
安心だから試してみたいと思います。
どなたか情報有りましたら、レシピでもこつでも結構ですので教えて
下さいませ。お願いします。

Aベストアンサー

梅酒の基本的なレシピは
青梅1キロ(傷なし)
氷砂糖1キロ
ホワイトリカー(一番癖が無い味に仕上がる)
又はブランデー
又は40度以上の日本酒(大抵梅酒用とラベルに書いてあったりします)を1本

漬ける瓶は消毒します(熱湯消毒又は度数の強い酒)
青梅を傷が付かないように優しく洗い、
清潔な布巾で水分をふき取ります。
竹串で丁寧に梅のへたを取ります。
更に竹串で、梅を数箇所刺します(この穴から梅の成分が出易くなる為です)
瓶に梅を重ならないように並べ、その上に氷砂糖を並べます。
これを繰り返して何層かにしたら、静かにお酒を注ぎ込みます。
あとはしっかり密閉し、高温多湿を避けた日陰に置きます。
3日~1週間に1回瓶を振り、中が均等になるようにします。
3ヵ月後から飲めますが、薄いので、最低半年は寝かせましょう。
1年経つ前に梅を瓶から引き上げて保管します。

以上が基本的なレシピですが、

私は甘いのがダメなので、氷砂糖を半分くらいにし、梅を2キロ使います。
そうすると酸味のある梅酒になります。
紫蘇を入れたいならば、赤紫蘇を購入し、塩もみしてあくを抜き、
塩気を取る為に水ですすぎます。
入れるタイミングは3ヶ月後くらいで良いと思いますが、
その時期に赤紫蘇が無いと思うので、新鮮な紫蘇が手に入った時にいれれば良いと思います。

後は毎年作ってみて自分のレシピを作ってください。

梅酒の基本的なレシピは
青梅1キロ(傷なし)
氷砂糖1キロ
ホワイトリカー(一番癖が無い味に仕上がる)
又はブランデー
又は40度以上の日本酒(大抵梅酒用とラベルに書いてあったりします)を1本

漬ける瓶は消毒します(熱湯消毒又は度数の強い酒)
青梅を傷が付かないように優しく洗い、
清潔な布巾で水分をふき取ります。
竹串で丁寧に梅のへたを取ります。
更に竹串で、梅を数箇所刺します(この穴から梅の成分が出易くなる為です)
瓶に梅を重ならないように並べ、その上に氷砂糖を並べます。
...続きを読む

Q山形県産の黄金桃の旬は いつ頃ですか? ネットで安く買えるのは いつ頃ですか?

山形県産の黄金桃の旬は
いつ頃ですか?
ネットで安く買えるのは
いつ頃ですか?

Aベストアンサー

http://ashahiya.jp/SHOP/5582/89896/list.html

URLは、山形の桃通販サイトです。8月上旬位からですね。

後、岡山県の桃も美味しいですね。岡山の桃で検索できますよ。

Q美味しい梅酒の作り方

梅酒を自宅で作りたいのですが、初めてで何もわかりません↓スーパーには、青梅が大小売っていますが、どちらがいいのか・・・どれ位の保存容器がよいのか・・・ほんとに基本から教えて下さい。お願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。

梅酒は本当に簡単にできますよ。
青梅は多分1kgで売られていると思うので、この量での作り方です。

(材料)
青梅 1kg  
氷砂糖 1kg
ホワイトリカー 1.8リットル
梅酒用のガラス容器 4リットルのもの

(作り方)
青梅のへたを竹串で取る。
青梅をよく水洗いする。
ざるにあげ、清潔なふきんなどで水気をよくふきとる。
(水気が残っているとカビがつくので、ここは丁寧に)
きれいに洗った容器に青梅と氷砂糖を交互に入れる。
ホワイトリカーをいれて蓋をし、日光の当たらない涼しいところで保存する。

2~3ヶ月で飲みごろになりますが、時々容器をゆすると
少し早く飲めます。
青梅の大小の違いはよく分かりません。すみません。

私も今年は作るつもりです。
お互いおいしい梅酒ができるといいですね。

Q梅酒の梅の実って冷蔵しておかないと悪くなる?

のでしょうか?
一応冷蔵庫に入ってるのですが、知り合いに送ってほしい
と言われ、クール宅急便で送るべきか迷ってます。
1、2日くらいなら、常温でも大丈夫なのでしょうか?
どういうものなんでしょう?

Aベストアンサー

梅酒に漬けてあった梅でしようか?青梅なら前の方がいっていますがクール便または発泡スチロールの箱に蓄冷材を入れて送られるのがよいと思います。梅酒に漬けてあったものも冷蔵庫に入れてあったのならばそのようにむして送られた方がよいと思います。ただ昔東京に住むいとこに送ったときにはそのままで[梅酒の梅]を送りました。私の住まいは富士市です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報