劇場では、字幕。テレビでは、吹き替えが多いじゃないですか。どちらのほうが制作費がかかるか知っていたら教えてもらえませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

知ってるわけじゃないんですが・・・



実際に必要なのはやっぱり吹き替えだと思います。
やっぱり、翻訳してから声優使うんですから。
その翻訳も単なる訳じゃなく、役者の口の動きとかから
不自然にならない訳を考えないとなりませんから。
まぁ、そのへんは字幕も同じでしょうけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

関わる人間の数が吹き替えの方が多いんじゃないでしょうか?


人件費の高い日本の事ですから、吹き替えの方が高いでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、吹き替えのほうが高そうですよね。回答していただいてありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画を「制作」するのに、「製作」委員会?

映画の製作委員会ですが、なぜ「制作」する委員会なのに「制作委員会」と書いてはいけないのでしょうか?

辞書も見ましたが、製作と制作の正確な違いが、良く分かりません。

Aベストアンサー

「【製作】(2)映画・演劇・放送番組を企画立案し、作品を作ること。プロデュース。[注]放送・出版関係では「制作」を用いることが多い。」(「同音同訓異字辞典」柏書房)

自分のたずさわっている映画が創造的で芸術性を帯びたものであるとの認識にある立場からは、「映像作品の制作」と呼びたいでしょうし、総合的な娯楽興行ビジネスの立場に立てば「映画物品の製作」となるでしょう。

Q美女と野獣は、吹き替えか字幕どちらがオススメですか? 迷ってます

美女と野獣は、吹き替えか字幕どちらがオススメですか? 迷ってます

Aベストアンサー

両方。

というか、初回なら字幕。かな
もとの役者さんの演技で見るほうがいいから。
独特な日本語とも違う洋画アフレコの抑揚での吹き替えは、どうも苦手な人もいるし。

でも自分は元もと断然字幕派でしたが
気に入ったものは、あとからでもDVDででも両方を交互に何度か見ます。

字幕の欠点
・字数制限による、乱暴・強引な翻訳によるニュアンスの違い
・字幕にどうしてもある程度視線をもっていかれることで、画面の細かなところなどに気づけないことがある。視覚運動がおそらく狭くなるせい。
・字幕のタイミングで出してしまうので、重要なキーワードなど絶妙な「間」で役者が口にしていても
関係なく先に表示されてしまったりする

この辺が理由で両方見るようになりました。

しかしやはり、独特な演技の先入観が嫌、もとの役者の声や演技を先にみたいので
最初は基本的に字幕で見ていますし、映画館で1度見るなら字幕。後日に吹き替えをレンタル、です。

Qホームページを作ることは【制作】【製作】【作成】【作製】どれ?

ホームページを作ることを何といいますか?
以下の4つのうちどれが適切でしょうか。
調べましたが、これと決めることはできませんでした。
【制作】【製作】【作成】【作製】

Aベストアンサー

迷ったときは検索です。

Googleで検索すると以下のようになりました。

ホームページ作成 2,020,000件
ホームページ制作 1,410,000件
ホームページ製作 137,000件
ホームページ作製 4,670件

なので、作成か制作。

個人的には、趣味で作るなら作成で、
仕事として作るなら制作かな。

Q吹き替えと字幕の使い分け

吹き替えと字幕をどのように利用し分けたらいいですか?
アクション、ドキュメンタリー、ミステリー、ホラーなどジャンルごとに最適なものを教えてください。

Aベストアンサー

DVD鑑賞での個人的(主観)意見でしか言えないですが。

■吹き替え■
ホラー、アクション、コメディ、SF、
アニメ、ファミリー、ファンタジー、アニメ

■字幕■
ドラマ、サスペンス、戦争、社会派、ミステリ、
ドキュメンタリータッチの映画

でも一概には言えないです。

例えばよくしゃべる映画なんかは
ジャンル問わず吹き替えにする事はあります。
読むのでいっぱいいっぱいで画面を楽しめない。
あと、専門用語が多いもの、長編(3時間とか)なども
疲れてしまうので。

あくまで個人的傾向ですが。

Qアニメにおける「製作」と「制作」の違い

エンドロールを見ていると「製作」と「制作」が出てきます。

詳しい違い、というか、関わり方の違いを分かりやすく教えていただけたら幸いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アニメの場合ですよね。私は出版の人間なので、ちょっと理解にずればあるかもしれません。
他の回答の方の内容と混ぜて理解すると分からなくなると思いますので、ご注意ください。

アニメを作る実作業を制作といいます。コンテンツ自身を作る作業です。絵コンテを作ったり、色を塗ったり、コマを撮影したりの作業です。この作業で出来あがったバラバラのものを繋ぐ作業を編集といいます。これら作業を管理・調整する作業を進行といいます。
カンタンに考えると、進行の人が管理するすべての業務を「制作」といってもいいかもしれません。
作業も制作といいますが、そういう役割も制作といいます。その場合は、具体的な作業をする人自身よりも、その作業をする指示をさす人を制作と呼びます。もちろん兼ねるケースもあります。
「現場」と言ってもいいかもしれません。

アニメを作ることを製作といいます。制作の人、作業も含みますが、それよりも広い部分を指します。実作業を行うためには、お金を集めたり、人を集めたり、広告をしたり、そのためのスポンサーを集めたりします。そういう実作業以外の作業も含めて製作とんでいるようです。製作という仕事は、全体を管理する役割を指すようです。ここが出版と違っています。
アニメで言う製作委員会は、この意味となります。
アニメを作る、そこから利益を得るためには、制作費の管理、著作権の管理など、お金の管理、権利の管理をする必要があります。アニメは制作だけでなく、公開する部分まで分業作業ですから、どこかの会社がその役割をするわけにはいきません。
そのため、そのアニメの「製作」に関わる人を集めて、権限や権利関係の代表をさせる必要があります。その仕組みを製作委員会とよんでいます。ここを、広告主やテレビ局がコントロールすることになります。広告主やテレビ局は、ここにお金を振り込むわけですね。

そして、狭い意味の製作もあります。具体的なコンテンツを、皆に配るために「形」にすることも製作といいます。アニメがもしいまのフィルムだとすると、原板のフィルムを作る部分と、その原板をもとにフィルムを増やす部分です。映像データをそのまま映す映画館が増えているので、そういう場合の製作がどういう作業なのかは想像できません。


新聞や本を作る方が理解はしやすいかも。
新聞を作ること自体を製作といいます。製作部門というと、編集部を含めた新聞をつくることに直接関わる部署を指します。営業、人事、総務、経理部門は含みません。
新聞を作るには、企画や企画会議が方針を決め、記者が記事を集め、書き、デスクがその記事を紙面のどの位置にどういう順にどういう意図で並べるかを決め、場合によっては、記事の差し戻しをし、出来上がった新聞原稿を「製作」が紙に印刷・梱包して、全国に配送します。ここで、「製作」と書いた以外の仕事が、工程としての「制作」ですが、狭義では、「制作」を最終的に管理・指示だししている「デスク」を役割としての制作と呼ぶこともあります。

アニメの場合ですよね。私は出版の人間なので、ちょっと理解にずればあるかもしれません。
他の回答の方の内容と混ぜて理解すると分からなくなると思いますので、ご注意ください。

アニメを作る実作業を制作といいます。コンテンツ自身を作る作業です。絵コンテを作ったり、色を塗ったり、コマを撮影したりの作業です。この作業で出来あがったバラバラのものを繋ぐ作業を編集といいます。これら作業を管理・調整する作業を進行といいます。
カンタンに考えると、進行の人が管理するすべての業務を「制作」といっ...続きを読む

Q吹き替えと字幕が一緒じゃないのはなぜ?

洋画で字幕と吹き替えって一緒じゃないですよね?どうしてなのでしょうか?それぞれ効果を考えてわざと変えているのでしょうか?まさか翻訳者が2人いるわけないですよね?いつもどちらで観ようか考えてしまいます。

Aベストアンサー

「字数」の問題です。
映画字幕は「1秒間に4文字以内」までしか表示してはいけない、という決まりがあります(これ以上だと読むのが大変になります)

たとえば、ある台詞を2秒かけて喋っている場合は、その2秒間で8文字まで出せます。
ですから、決まった文字数内で、意味やニュアンスを伝えなければならないので、
吹き替え版よりも、簡潔な台詞が多くなります。
(この字数内で「人を感動させたり」「笑わせたり」「泣かせたり」しなければならないので、大変な仕事ですな)

参考URL:http://www.tvgroove.com/kh/khgm06.html

Qブライダルプランナーがいる式場と、結婚式ビデオの制作の会社は別モノです

ブライダルプランナーがいる式場と、結婚式ビデオの制作の会社は別モノですか?

結婚式のプランで、ビデオ撮影やDVDの作成などをやっていますが、プランニングをしている会社と、ビデオの制作をしている会社は別なのでしょうか。

式場がビデオ制作の会社と提携しているという形ですか?
それとも、プランニングの会社の中にそういう部門があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブライダルプランナーと、結婚式ビデオ製作会社は別物です。

結婚式ビデオ製作業者は、簡単に言うと結婚式のブーケ業者などと同じで
式場出入りの業者です。

ブライダルプランナーは式場に所属して、結婚式全てをコーディネートする職業です。

ですから簡単に言うと、ブライダルプランナーがシェフだとしたら、
結婚式ビデオ業者は、そこに出入りしている八百屋さんですね・・・。

お察しの通り式場がビデオ製作の会社に、ビデオ製作を発注しているわけです。
ビデオ製作業者は、ブライダル専門と言うわけではないことが多いですから、
ご質問者様のように、ブライダル関係の仕事をしたい方は
ビデオ業者はあまりおすすめできませんね・・・。

Q映画「アナと雪の女王」字幕版?吹き替え版?

映画「アナと雪の女王」が人気ということで見に行ってみたいのですが、字幕版と吹き替え版。どちらがおすすめでしょうか?

Aベストアンサー

 名前を忘れましたが監督が来日した時、アナ役の神田さんが「生まれて初めて」を生で歌ったら、感動して涙を流したとかいうエピソードが伝わっていますし、

 Lt It Go の歌唱を見聞きするかぎり、訳はすばらしいし、松さんの歌もうまいですし、

 一般論ですが、字幕は非常に情報が省かれています。中途半端に英語がわかると、「あれ、いま字幕と違うこと言ってなかったか」と悩む元。考えていると次の展開についていけなかったりして困ることがあります。

 訳が悪いと吹き替え版も意味が納得できない場合もありますが、歌唱の名訳ぶりを考えると、そんなことはなさそうですし。

 ということで、「アナと雪の女王」に関するかぎり、かなりの自信をもって、吹き替え版をお勧めします。

 いっしょに歌うバージョンと静かに見るバージョンがあるみたいなので、そっちに気をつけた方がいいんじゃないでしょうか。
 

Qこちらに質問していいのかわかりませんが、ホームページ制作業者について

ホームページ制作業者について、教えてください。
いろいろなホームページを見るのが好きで、特に映画等のホームページはすごく凝っていてとても勉強になるのですが、こういうFlashをばりばり使っていて多分一般的に「クオリティの高い」ホームページの制作会社って、だいたい決まっているものなのでしょうか??
また、ホームページを見て「○○会社が作っているホームページか」と判るような記述はあるのでしょうか??

Aベストアンサー

ある程度の経験があれば、Flash等のテクニックを使って凝ったデザインのホームページを作ることは、そんなに難しいことではありません。

そもそも「クオリティの高い」ホームページは、凝ったページである必要はありません。むしろ、発注元の企業や団体の事業コンセプトを正しく理解し、それを忠実に表現することの出来る会社が、クオリティの高いページを作ることの出来る会社だと言えるでしょう。

ですので、自社の技術をひけらかし、発注元よりも製作会社の名前が目立ってしまうようなページの作り方をするところは、あまり質のよい会社とは言えないと私個人では考えます。

発注元が、ホームページ製作会社の仕事に満足していれば、きちんと「ページ製作○○会社」と、サイトのどこかに紹介して下さっているはずです。それがトップページにあるか、サイトの隅っこかは、発注元の満足度によると思います。

最後に、
>一般的に「クオリティの高い」ホームページの制作会社って、だいたい決まっているものなのでしょうか??
のご質問ですが、特定の業界、業種で得意とする分野を持ち、多くの顧客に支持されている評価の高い製作会社は確かにいくつも存在します。ですので、質問者様がいいと思ったホームページの運営者に、問い合わせてみてはいかがでしょうか。誰でもいいと思ったものは、他人にも勧めたくなるものですからね。

ある程度の経験があれば、Flash等のテクニックを使って凝ったデザインのホームページを作ることは、そんなに難しいことではありません。

そもそも「クオリティの高い」ホームページは、凝ったページである必要はありません。むしろ、発注元の企業や団体の事業コンセプトを正しく理解し、それを忠実に表現することの出来る会社が、クオリティの高いページを作ることの出来る会社だと言えるでしょう。

ですので、自社の技術をひけらかし、発注元よりも製作会社の名前が目立ってしまうようなページの作り方をす...続きを読む

QDVDの吹き替え用字幕について

DVDのサブタイトルを変更できるところで
日本語、英語、吹き替え用字幕・・・の3つがあるのですが
英語と吹き替え用字幕の違いがわかりません。
何か違いがあるのでしょうか?

あと、音声もいつも英語が何種類かあるのですが違いがわかりません。
わかりやすく教えて下さい!!お願いします!!

Aベストアンサー

翻訳字幕は原音声を翻訳した字幕。
吹き替え用の字幕は原音声の口のテンポにあわせる等して、
意訳などが行われた言葉が割り当てられた台詞を字幕にしたもの。

かな?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報