色彩心理学について、勉強しようとしています。
基本的な文献について教えて下さい。
 どちらかと言うと、認知や生理心理関係ではなくて、パーソナリティとの関係があるものを探しています。
 
 それから、5因子説についても勉強しようとしているのですが、特性論を学ぶためにはどの辺りから、はじめたらよいでしょうか?

 

A 回答 (1件)

色彩心理学は全くの不勉強なので特性論についてのみ回答します。


とはいえ,

> それから、5因子説についても勉強しようとしているのですが、特性論を学ぶ
> ためにはどの辺りから、はじめたらよいでしょうか?

この「どの辺りから」というのがよくわかりません。
特性論そのものとは何か,あるいは性格心理学において特性論がどのような位置づけをされているかを望んでいるのでしょうか?
だとすると,大抵の性格心理学の入門書,いや心理学の概論書レベルでも特性論についての説明がなされています。

おそらくこちらのことだと思うのですが,「5因子説」という学説についての参考書などを紹介すればいいと言うことでしょうか?

日本ではそれほど専門書が出ていませんが,取り敢えず値段的に手頃なのが

 村上宣寛・村上千恵子 性格は五次元だった[性格心理学入門] 培風館

良いと思われます。
……但し,著者は,他の人が作成した心理検査具をかなり痛烈に批判しているので(しすぎている?),すこし注意しながら読んで下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教師免許を持っている学校の先生って心理学も学んでいるんですか? 先生が「こっちも少しは心理学の勉強し

教師免許を持っている学校の先生って心理学も学んでいるんですか?
先生が「こっちも少しは心理学の勉強したから」とおっしゃっていたので気になって。
誰か分かる方は教えてください!

Aベストアンサー

教員免許を取るために必要な科目のうちに、「幼児、児童及び生徒の心身の発達及び学習の過程」という分類があり、これに該当する大学での科目名として「教育心理学」等のものがあります。これを履修しないと、教員免許が取れません。
教育心理学の科目を履修したことで、「少しは心理学の勉強」をした、と言うのは、嘘ではないですね。まあ、せいぜい2~6単位(2単位=1回90分の講義×15回分)の範囲でしょうが。
さらに、免許に必要な必修科目以外にも、大学の教養科目あるいは専門科目で(自分の専攻課程の必修とは別に)心理学関係の授業を選択した、ということもできますよ。

Q言語心理学・文章心理学・創作心理学の最近の研究はありますか

最近、言語心理学の本を読みました。(言語心理学入門 芳賀純著 有斐閣双書)この本は、1988年に初版されていますが、関係する本で、現在本屋に並んでいるものはありません。
そこで、この分野の最近の研究はどのような状況なのでしょうか?その他、興味があるものは、文章心理学、創作心理学(以上波多野完治氏著あり)というものです。こちらも、その後の研究というものはどのように発展しているのでしょうか?私は、心理学にはまったく門外漢で、単なる興味だけなのですが、お分かりの方いらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

昔、大学で心理学を専攻していた者です。
言語心理学やおっしゃっているような系列の心理学の分野は、認知心理学や心理学から離れて言語学の分野に行っているような感じです。
途中記号論が流行ったときにも、これらの心理学と混交して、また派生すると言う繰り返しで、心理学の一分野として一定数の研究者を擁していると言うところまで行ってません。
もし、もう少し進められるのでしたら、心理学の専門書のコーナーで「心理学の基礎知識」のような本に現在の心理学(心理学界)の状況が著されていますので、そこから当たられるのも良いかと思います。
また、専門的ですが、ノーム・チョムスキーという有名な言語学者がいますので、そこからアプローチされるのも面白いと思います。

Q心理学的にパーソナリティを判定するには?

結婚8年。
夫婦喧嘩の末、初めて妻を殴りケガをさせてしまいました。現在は妻子と別居中です。
子供が電話で「パパと会いたい」といってくれてから約5ヶ月あわせてもらってません。
すると突然妻から診断書がおくられてきました。

診断は「父親からの暴力によるPTSD」で、内容は、会ったことも無い医者から
・父親は「精神的未熟性格」のパーソナリティであると記述
・このような人は繰り返し暴力をふるうので夫婦の「復縁」は難しいことを記述
・このような人は子供に良い影響をあたえないから子供との「再開は難しい」ことを記述

されていました。
(子供への暴力はないと仮定してください)


実際、医学的に「パーソナリティ」の断定は何の検査も診察もなくできるのでしょうか???
断定できるとしたら、その考え方を教えてください。

また、医療現場でおこなわれている判断方法を教えてください。

Aベストアンサー

PTSDの診断のいい加減さの実態というか難しさの例を
このサイトの他の質問から紹介します。

(質問者は結婚前から夫に日常的に暴力を振るわれており)
結婚後も喧嘩をする度に殴られたり、
髪を捕まれて引きずりまわされたりと
夫の態度は変わらず、私はおかしくなりました。
自殺未遂を起こし、夫に連れられて、
夫の知人の病院に行きました。
そこの先生が信用出来ず、外でいい顔をしている夫だけに
先生に本当の事が言えず、私の育った環境に
問題があると言われ、発育環境によるPTSDだと
診断され、薬を処方されました。
先生は夫に「なぜこんな妻と結婚したのか!」と
私を責める発言をしたそうです。
それから夫は私に対する全ての事をバカにするように
なりました。http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=914815

PTSDという診断そのものは、もしかしたら正しいかもしれませんが、その原因が何か?なんてことは結局患者本人の話を信じるしかないわけで。上の場合夫が患者本人の代理として嘘をついているわけだけど、医者はそれを鵜呑みにして、今起こっている夫の暴力は見過ごされ、ありもしない「患者の発育環境の問題」などというものがでっち上げられるわけです。

PTSDの診断のいい加減さの実態というか難しさの例を
このサイトの他の質問から紹介します。

(質問者は結婚前から夫に日常的に暴力を振るわれており)
結婚後も喧嘩をする度に殴られたり、
髪を捕まれて引きずりまわされたりと
夫の態度は変わらず、私はおかしくなりました。
自殺未遂を起こし、夫に連れられて、
夫の知人の病院に行きました。
そこの先生が信用出来ず、外でいい顔をしている夫だけに
先生に本当の事が言えず、私の育った環境に
問題があると言われ、発育環境によるPTSDだと
診断さ...続きを読む

Q高校2年です。 将来、心理カウンセラーや臨床心理士になるつもりは無いけど心理学を学びたいと言うだけで

高校2年です。

将来、心理カウンセラーや臨床心理士になるつもりは無いけど心理学を学びたいと言うだけで心理系大学にいくのはアホですか?

ちなみに心理というワードを聞くだけで興味がわいてワクワクしてくるくらい心理学が大好きです。


私は今まで、どうしても心理を学びたくて心理系の大学ばかりを探してきて、ほかの学部に目がいきませんでした。ですが、親と相談しててほかの学部も考えてみたらと言われもう一度考えてみようと思っています。

そこで、文系で就職に有利な学問といったら
何があるんでしょうか?

Aベストアンサー

心理学にも色々あります。知られているのでは児童心理学、犯罪心理学、行動心理学など。
私は教育カウンセラーをしていますが、心理学科は出ていません。
最初は警察官になりましたが、自分のやりたい事が教育に関係するものだったため、一生懸命勉強して今の仕事をしています。
あなたのように、就職の事だけを考えて大学に行くのならば、どこでもいいのではないでしょうか。
薬学部ならば、薬品メーカーや化粧品会社、病院など就職に有利ですし、公務員ならば、学部にこだわる必要もないですし。
NO.1の方が書いておられるように、アバウトな就職の為に大学に行くのではありません。
やりたい事があれば、そのために行く、やりたい事が無ければ、大学で見つけようと考えて行くものです。
まずは、あなたがどういう仕事に興味があるかをしっかり自分に問うべきですね。高2ならば、行く大学によって、選択科目も考えなければいけません。
行ける所に行くのではなく、行きたいから行く方が、勉強もやりがいがあります。

あなたの大切な将来の為に、もう一度じっくりと考えてみてくださいね。
良い高校生活を送って下さい(*⌒▽⌒*)。

心理学にも色々あります。知られているのでは児童心理学、犯罪心理学、行動心理学など。
私は教育カウンセラーをしていますが、心理学科は出ていません。
最初は警察官になりましたが、自分のやりたい事が教育に関係するものだったため、一生懸命勉強して今の仕事をしています。
あなたのように、就職の事だけを考えて大学に行くのならば、どこでもいいのではないでしょうか。
薬学部ならば、薬品メーカーや化粧品会社、病院など就職に有利ですし、公務員ならば、学部にこだわる必要もないですし。
NO.1の方が書い...続きを読む

Q【心理学は障害者と健常者を比較した学問であるので障害者があっての心理学なので健常者には役に立たない学

【心理学は障害者と健常者を比較した学問であるので障害者があっての心理学なので健常者には役に立たない学問である】

心理学は障害者であることを認知するための学問なので健常者にとっては比較対象が障害者基準なのでメリットはない。

心理学は健常者を研究したものではなく障害者の異常値と比べた結果なので異常者とどれくらいの差異があるか分かるだけで自分がどれだけ健常者であるかは分かる物差しにはならない。

Aベストアンサー

心理学を勉強したことないでしょう。

例えば幸福論です。

心理学では、快楽は幸福では無い、としています。

快楽は、美味いモノを喰った、ひいきのチームが
勝った、などで得られますが、
幸福とは、人生における満足を意味する、として
います。

これのどこが健常者の役に立たないんですかね。


有名な心理学者、エーリッヒフロム曰く
「人は独りでは幸せになれない」

アドラー曰く。
「自己に執着すると幸せになれない」


人気Q&Aランキング

おすすめ情報