来年早々に1年間のカナダ留学を検討中です。
しかし、どうしても都市が決まらないので経験者の方にご意見を伺いたくて投稿いたしました。
経験者の方、カナダについて詳しい方よろしくお願いします。

 高校卒業後は英語に触れる機会はほとんど無く英会話教室に2年ほど通っていましたが今となって遠い昔の話です。英語レベルは初級です。 
 
 学生ビザで行く予定です。
 
 留学エージェントの方にはモントリオールを勧められています(最近モントリオール支店ができた兼ね合いからかすごく勧められます)。

 カナダに滞在していた友人からはモントリオールはフランス語も公用語になっているし、湿度が高くてじめじめしているからお勧めできないといわれました。

モントリオールのお話や、カナダ留学のお話、聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

カナダ留学経験者です。

かなり前(7年前)なので参考になるか分かりませんが、少しでもお力になればと思い書きこみます。

Montrealの語学学校に6ヶ月・Reginaのコミュニティーカレッジに3ヶ月・Lethbridgeの大学付属の語学コースに3ヶ月の計1年の留学でした。
Montrealに関しては、
・ヨーロッパのような町並みがとても美しい。
・ダウンタウンでは、英語・仏語のバイリンガル(お店などではまずフランス語ですが、英語で答えると切り替えてくれます)。
・日本人はそれなりにいる(仏語コースも併設しているところが多いので、ヨーロッパからの留学生も多い)。
・気候は、夏は確かに長くないが、その分カナダの冬が満喫できる(秋の紅葉も素晴らしいです)。
・街のなかで、1年中イベントが多い(movie festival・jazz festivalなど)

私自身はとても満足しました。日本人が多いことについては、不満に思うこともあるかもしれませんが、あなたしだいで克服できます。(ほかの二つの町は田舎でしたが、それでも日本人はいました)しばらくホームステイをしたあとに、日本人以外の留学生とルームシェアをするのも良いと思います。アパートメントは、現地の人たちが一斉に引越しする時期(確か5月か6月)がありますので、そのタイミングで探されてみてはいかがでしょうか。

最後にひとつだけ。
モントリオールにかかわらずですが、日本人の女性を見ると近づいてくる男性もいます(中近東からの移民のひとが多いようです)。実際に被害に遭った若い日本人女性もいますので、十分ご注意ください。

それでは、留学の成功をお祈りしています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなしました。。。この場をお借りして回答をいただいた皆様にお礼をお伝えします。

その後、いろいろな斡旋会社の話を聞きました。担当者によってお勧め都市はばらばら。おかげでいろんな話を聞けました。はじめの数ヶ月はバンクーバーかトロントに行くことにしました。最終判断はまだですが。。皆様、お世話になりました。

お礼日時:2005/10/21 09:18

カナダはオンタリオ州で高校生してるものです。


英語初級で、自信がないのでしたら、最初は大都市などが
いいでしょう(バンクーバー・トロントなど)
ただ、環境に慣れたら、自分を叱咤して日本語から離れるように
しましょう。
そうでないと、いわゆる「日本人の塊」といってまじめに
語学勉強している人に後ろ指さされますよ。
(かくゆう私も回りに日本人がいないので後ろ指さしてますが(笑))

モントリオールは確かにフランス語と英語が公用語で、
どちらも習いたい、というひとが行くところというイメージがあります。
英語を習っているうちに気づいたらフランス語も勉強しなければいけなくなった!なんてことになるかもしれませんね。

私はカナダの寒さは特に気になりません(太って脂肪があるから!?)
でも、どの地域だろうと、寒いもんは寒いですから。

自分の希望にかなった留学先がみつかるといいですね!!
    • good
    • 1

バンクーバーに1年ほど…。



確かにアジア系が多いです。日本人の塊もよく見ます。ただ、No3の方もおっしゃていますが、初の留学で周りがネイティブばかりだと、ストレスを感じるかも知れません。慣れてから都市を移るのも一つの手ですね。

場所がどこであろうと、ネイティブと話そうとする努力は求められると思います。日本人と一緒でもいい、ただ、英語で話す意志が必要です。その意志があれば、日本人が多かろうと少なかろう、あまり関係はありません。

モントリオールはバンクーバーと比べて、洗練された都市ですね。食べ物もうまい。大体の人が仏語も英語もきれいに話し、「おお、都会だ」と思いました。カフェやバーもおしゃれです。仏語系学生(ケベック大学)と英語系学生(マギール大学)の溜まり場がそれぞれあるそうな。冬は寒そう…マイナス20℃とか40℃とか。私はバンクーバーのマイナス10℃で身に危険を感じました。

モントリオールは、機会があれば学んでみたい都市です。田舎都市くさいバンクーバーに、一番愛着はありますが(^^;)。

    • good
    • 1

カナダに住んでいるものです。

カナダも湿度が高めですが、日本の湿度に比べると、それほど気になりません。それより、冬の寒さが厳しいので、それは覚悟で来てください。

カナダの大学はアメリカに比べ、教育のレベルが高めです。TOEFLのスコアも同じです。(語学留学は別。)特にオンタリオ州は高校の制度が数年前変わったばかりなので、人気のある学部は倍率高め。

モントリオールへは行ったことありませんが、友達から聞いた話では、たくさんバーがあって楽しいって言ってました。キレイな町でもあるようです。
    • good
    • 1

私はカナダに留学へ行ったことはあります。

そのときは近場ということでバンクーバーにしました。でもバンクーバーはアジア人が多くて日本人は日本人で固まってしまいあまり英語を使えずでしたよ。もっと田舎の方へ行くべきだと思います。高校のときはバンクーバーから車で2、3時間の田舎へホームステイをしていましたが、日本人というかアジア人がほとんどいない!でもそれがストレスになってしまった時期もありましたけど。本当に英語を勉強したいと思うのであれば大きな都市より小さな知られていない都市の方が絶対にいいです。
    • good
    • 1

俺は今月の末からカナダに留学します。

なので、カナダ国内の事に関してはまだ何も知りませんが、自分がどうやって留学先を決めたかをお話します。
まず、最初に考えたのはスキーの出来るところ。なので必然的にロッキー山脈の近くでいいところを探し始めました。自分の少しでも興味のあるのもがあるところへ行くほうが、カナダへ行っても楽しむ事が出来ると思います。まずは自分の好きなものが盛んなところを探してみてはいかがですか?
次に考えたのは物価です。俺は結構長い間留学するので、後々のことも考えて比較的物価の低い土地を調べました。バンクーバーやトロントなどの大都市にも憧れますが、交通費なども長い目で見たらなかなかの出費になるので・・・。
そう考えていくと結構絞れてきて自分の希望にあったところが探せました。余談ですが、俺は留学エージェントには頼らず自分で学校を決め、願書を書き、就学許可証を申請しました。かなり骨の折れる作業ばかりで大変でしたが、人に頼むよりも自分の希望に沿った留学が出来ると思います。
    • good
    • 0

ほんの最近までカナダに約1年語学留学してました☆(行く前のアタシの英語レベルは初級・・またかそれ以下でした) 都市はトロントを選びました。

トロントは「モザイク都市」と呼ばれるほどたくさんの国籍の方が住んでます!(^^)! なのでたくさんの文化に触れることができました!コリアンタウンやチャイナタウン、リトルイタリーなどここはどこの国だっけ!?と思ってしまうこともよくありました!たくさんの国の料理も食べたりなども☆
モントリオールには旅行で行ったのですが、フランス語しか通じないお店もありました。メニューが全部フランス語(マクドナルドでさえ)・・など。でも知りったカナダ人はモントリオールに住んでるため英語がほとんどしゃべれず、お互い、たどたどしい英語で会話したりなどという楽しい経験もあります。
街は場所によってはとてもキレイです! トロントについてはナイアガラの滝もそう遠くなかったので安価なバスを利用してよく行きました。トロントに関してはお店もたくさん、日本料理屋さんもあり、都会だったと思います☆ 個人的にはカナダでの湿度はそれ程気になりませんでした。
 最近では各地の細かい情報(店の名前から通りの名前まで)を紹介したサイトもたくさんあるそうです☆是非比べてみてください(*^_^*)参考になっていたらうれしいです☆カナダでの楽しい1年間を!!!!
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカナダへの映画留学で獲得できる奨学金制度は?

映画の勉強をするためにカナダに留学するんですが、この場合、私が応募できる奨学金制度をご存知ありませんか?
結構調べたんですが、「カナダ」、「映画」で引っかかって全く見つかりませんでした。
「アメリカへの語学」留学だったらいくらでもあるんですけどね。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ロータリー国際親善奨学金はどうでしょう?私は今回その奨学金をもらって
カナダでウェブデザインを学ぶつもりです。大学2年以上というだけで特に年齢制限はありません。専攻分野も制限がほとんどなく、目的、意思がはっきりしていて、将来地域に貢献するという人に与えられます。1学年と2年間とあり、1学年は上限2500USドル、2年間は一年間ごとに12000USドルもらえます。
自分の住んでいる地域のロータリークラブに連絡を取って詳しいことを聞いてみてください。

Qカナダ留学 現地エージェントでお勧めはありますか?

今年の夏から半年ほどカナダで留学の予定で
今エージェントを探しています。
色々な情報を見ますと、日本での手配は大変なものの
費用や留学先でのサポートを考えると、現地エージェントを使った方がいいとの意見が多く、よい所を探しているのですが、あまりにも情報過多でイマイチ絞りきりません。
そこで、カナダで留学経験のある方や情報に詳しい方、現地エージェントでお勧めの所や、逆にここはやめておいたほうがという情報をお持ちでしたら教えて頂けたらと思います。
やはり、自分の希望に合う学校を親身になって探してくれるか、あとは信頼できるホームステイ先を斡旋してくれるかが一番気になる所です。
よく、日本のエージェンシーは現地でのサポートが薄いと聞きますが、最近は日本エージェンシーも現地に支店をもち、現地でのサポート力も現地エージェンシーと代らないのではないかと思うのですが、現状はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。はじめまして。

現在、カナダにいる者です。 参考までに・・
質問者様はカナダのどの都市へ行かれる予定なのでしょうか?
それによっても多少は変わってくると思います。
私は、最初バンクーバーに入り、最終的には学校や住まいなど自分で交渉して決めましたが、日本やカナダの「エージェント」さんの無料カウンセリングは受けさせてもらったことがあります。
ですが、おすすめのエージェント、というのは一概にいえないと思います。
個人の主観も入りますし・・ 
私が個人的に良い印象があるのは、「Jun Center」さんでした。
レスポンスが速く、ていねいです。
反対に悪評をよく耳にするのは「ラ○トリゾート」さんですね。かなりの手配料を払うわりには、サービスはあまり・・ということです。あくまでも評判です。


日本に支店をもっているところは、おそらく、学校ひとつ手配するにも費用がかかると思いますよ。 

提案としては、日本にいる時から、カナダの現地エージェントとメールで連絡をとることですね。それでいろいろ質問して、質問者様が良い印象をもったところに頼めばよいと思います。
現地エージェントは、学校だけの手配では費用はいりませんし(学校からのキックバックがあるため)、授業料を割り引いてくれるので個人で申し込むより割安になることが多いです。

ホームステイの手配に関しては、大規模なところよりも、小さめの規模のところのほうが希望が通りやすいと思います。ただ、これからの季節は学生が多いので良いファミリーからうまってしまい、見つかりにくくなるのも事実だと思います。運も大きいですね。。
都市圏にあるファミリーは、収入のために学生を受け入れているところも多いです。なので、自分の思い描いたファミリーばかりではないということを知っておいたほうがよいと思います。

あとは、英語力が中級程度あれば、現地に来てからステイ先を自分でまわって探すこともできますよ。 でもファミリーとのトラブルもよく聞くので何かあったときのために第三者に間に入ってもらうほうが良いでしょうね。

参考になれば幸いです。よい留学ができるとよいですね。

こんにちは。はじめまして。

現在、カナダにいる者です。 参考までに・・
質問者様はカナダのどの都市へ行かれる予定なのでしょうか?
それによっても多少は変わってくると思います。
私は、最初バンクーバーに入り、最終的には学校や住まいなど自分で交渉して決めましたが、日本やカナダの「エージェント」さんの無料カウンセリングは受けさせてもらったことがあります。
ですが、おすすめのエージェント、というのは一概にいえないと思います。
個人の主観も入りますし・・ 
私が個人的に良い印象が...続きを読む

Q社会人の海外留学の奨学金

社会人で会社を辞めて海外へ留学をしようと検討しています。
私費で行くので、奨学金などの制度を利用したいと思っています。
社会人向けで海外留学の奨学金制度など、どのような情報でも良いので教えてください。国内・海外は問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

奨学金にもいろいろ種類があります。
社会人の場合は、大きく二つに分けると、日本の財団の奨学金や、外国政府奨学金があります。

その奨学金が応募可能かどうかは、年齢、最終学歴、留学する国、大学・大学院・研究所のどれに留学するつもりか、何を専攻・研究するか、過去に留学経験があるか否か、語学力(英語・もしくは行く国の言語)レベル、などで応募できる奨学金がかわってきます。

それを教えていただければ、(奨学金の一覧を持っていますので)分かる範囲でお答えできます。

 ※ちなみに、ほとんどの財団が「語学研修は不可」としています。
  語学研修の場合は、日本にある語学学校・会話学校などで
  海外留学の奨学金制度を設けている場合があるので、
  そちらを利用するといいと思います。

Qカナダ、モントリオールへの短期留学について

私は今学生で、春休みに1~2週間語学研修に行きたいと考えています。場所は英語、フランス語ができるカナダのモントリオールを考えているのですが、3月頃の寒さが気になります。3月に向こうで過ごすには何か特別な対策が必要になるのでしょうか?
経験したことのある方教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは、カナダ留学経験者ですが、2-4月の経験がありませんので、参考にならなければごめんなさいね。私が行った先はサスカチュワン州レジャイナで、とっても寒いところです。1月ともなれば徒歩では長い時間外にはいられませんでした。寒さ対策は現地調達が一番です。冬物持っていくと荷物が大変ですし、現地の寒さに対応すべく売られている物を買う方が無難ですよ。上着にしろ靴にしろ、用意しても結局買う羽目になったら今度は帰りの荷物が大変です。行くときにできるだけ暖かい物を着ていって、後は買われてはいかがでしょうか?ちなみにモントリオールですが、フランス語ぺらぺらでも英語は全くダメという方も多いですよ。いい経験してくださいね。

Q留学のための奨学金

 育英会の奨学金は留学には使えませんが、留学に使える奨学金をご存知ありませんか?私の希望はイタリアで、社会人です。

 返済形の奨学金でも構いません。イタリア政府の奨学金は調べました。それ以外でご存知の奨学金はありませんか?

 アメリカなどの英語圏の奨学金はいろいろとあるようですが、イタリアなどヨーロッパ圏への奨学金はあまりないようです。

 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 既にチェック済かもしれませんが,「Google」(↓)で「イタリア 留学 奨学金」を検索するとそれらしい記載のあるサイトがいくつかヒットしますが・・・。

 例えば,参考 URL 2番目のサイトでは『奨学金で主なものには、1.イタリア政府奨学金 2.文部省奨学金 3.ロータリー財団奨学金 4.企業の奨学金 5.日伊協会の奨学金 6.イタリア文化会館を通じての語学学校の短期奨学金、などがあり、・・・・』となっています。

参考URL:http://www.google.co.jp/, http://www.japanitalytravel.com/guide/school/mini.html

Qカナダへ留学します。今年の夏からカナダのバンクーバーへ1年間留学する高

カナダへ留学します。今年の夏からカナダのバンクーバーへ1年間留学する高校1年の女の子の母です。最初2週間は、大学の寮生活、その後、ホームステイ先へ移動します。どのようなものを持って行ったらいいか、アドバイスをお願いいたします。斡旋業者から一覧表を貰いましたが、あまり詳しくありません。具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの? なんていう細かいことろがわかりません。留学経験のある方、アドバイスください。

Aベストアンサー

 カナダに下宿した経験と、ホームステイ3週間の研修の引率の経験があります。
相手にもよりますが、お客様扱いでなく、家族の一員です。

 下宿先でさえ、「うちはホームであって、ホテルではない」と言われました。6時に帰って一緒に夕食を食べるのが義務なので、結局出て行きましたが。

>具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの?
垣根を作る必要がありますか。タオルごときがそんなに大切だとは思えないのですが。

 逆に、「ゴミ出しは嫌」なんぞは、嫌われますよ。家の手伝いをするのは、カナダでは当然。大学へ送り迎えをしてくれていたホームステイ先に、最初は感謝していたのに、1週間を過ぎると「ウットウシイ、夜中まで遊びたい」と嫌っていました。カナダでは、夜中まで遊ぶのはダメ、という敬虔なクリスチャンもいます。
 カナダには、古きよき日本が残っています。ホームステイ先にもピンからキリまであります。私は、下宿時代に垣根を作って失敗しました。「日本の下宿」の感覚から抜けられなかったからです。ホームステイのホームは、建物のHOUSEではありません。

 日本と同様に、いや日本以上に思いやりを感じることができる国です。普通のホームステイ先だと、金儲けが目的ではなく、キリスト教からの博愛主義的な意思からなので、心配はいりません。

 カナダに下宿した経験と、ホームステイ3週間の研修の引率の経験があります。
相手にもよりますが、お客様扱いでなく、家族の一員です。

 下宿先でさえ、「うちはホームであって、ホテルではない」と言われました。6時に帰って一緒に夕食を食べるのが義務なので、結局出て行きましたが。

>具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの?
垣根を作る必要がありますか。タオルごときがそんなに大切だとは思えないのですが。

 逆に、「ゴミ出しは嫌...続きを読む

Q奨学金,補助制度を探しています。

奨学金.補助制度を探しています。
現在、英国へ1年間の語学留学を計画中です。21歳の短大卒です。
アルバイトで資金を貯めていますがなかなか厳しいので
奨学金を探していますがほとんどが学生、四大卒対象です。
語学留学、短大卒でも応募可能な奨学金制度はないのでしょうか。
また、支援補助のような制度はないのでしょうか。
留学の計画をたてる事自体、初めての経験なので探し方、補助制度の
有無など、よくわからないことが多いです。
資金面で、両親や知人に一切迷惑をかけたくないのです。
どんな小さな情報でもかまいませんので、ご存知でしたら
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイトってやつですね。家賃5万以下におさえましょう。

現地でバイトだって出来ます。ホテルのベッドメイキングや料理店ウエイトレス…好景気なんでちょっとだけ時給もいいです。(でも期待しないでください)

実は、以前似たような質問があって、学校の学費について安い学校と高い学校、そのメリットとデメリットを僕が書き込みしてますんで、それも参考にどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=298647

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイ...続きを読む

Qお勧めの日本にある留学エージェント

今度、オーストラリアのパースに語学留学を一年ぐらい考えています。
そこではじめてのことなので、日本にある留学エージェントを利用しようと思うのですが、
経験がある方や詳しい方で、「ここのエージェントを使ってよかった」「ここのエージェントだけはやめといたほうがよい」
など教えていただけますでしょうか。
すでに無料カウンセリングには何社か行き、いろいろ話を聞き、どこも親切・丁寧に説明していたんですが、
その後、2ちゃんとかを見ると、申し込むまでは親切だけど、
その後は、ほったらかしだったり、お金もぼったくりの会社があると聞きました。
行った、エージェントは
ラス○リゾート→ワール○アベニュー→東○本留学センター→OKCオセアニア○流センターです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はつい最近までパースのCollegeに留学していました。
ある程度英語力があるのでしたら、エージェントは必要ない気がします。私は自分でやりましたが何も問題ありませんでした。
が、参考までに友だちが利用していてエージェントは ”グローバルスタッフ”と”マックス”です。
両方ともサービスは無料。グローバルスタッフは現地でのサポートはないかもしれません。マックスリンクはパースの街中にオフィスが会って、インターネット等が利用できるらしく通っている友だちもいました。
どのくらいの期間行かれるのか分りませんが、現地のほうがより多くの情報が入るし実際見学もできるので、いったん観光ビザで入国して、現地でエージェントをいくつかまわられて学校を決めるのも手だと思います。学生ビザに書き換えられますから。
パース市内にはエージェントが沢山ありますし、街は狭いので一日に何件もまわれますよ^^
”日豪センター”というのもお勧めですよ。

パースは本当にすばらしいところです。勉強にも最適なところだと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

Q海外大学留学の奨学金情報

海外大学留学の奨学金について質問です。オールイン(韓国のドラマですが。。。)というドラマの中でヒロインがアメリカに学費がほぼ全額奨学金でまかなえる大学に留学しました。本当にこういうことは可能なのでしょうか?また、私はオーストラリアの大学に進学したいと考えているのですが、オーストラリアの大学留学奨学金についても何か知っている方がいたら教えていただけると嬉しいです。オーストラリアやアメリカ以外にも大学留学の奨学金について得な情報があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留学生向け英語のクラスで1番になった人にあげてください」という個人名の奨学金を500ドル頂きました。友人は学部で韓国語を4科目選択履修して、大学の韓国人卒業生会が出している「韓国語を一生懸命勉強した人への奨学金」という1000ドルと韓国までの往復航空券を貰いました。コミカレをDean's Listで卒業して、編入先の4大の学費の半分という奨学金を貰った人もいます。

大学院では、各学部や各教授がTeaching AssistantやResearch Assistantの奨学金枠を持っています(教授の手伝いをしなければなりませんけどね)。

大学院の始めの頃「奨学金が欲しいんだけど、どうすればいい」と懇意になった秘書に聞いたら、「奨学金は自分で探すものよ」と、可能性のある教授のリストを渡されました。
1人ずつ当たっていって、無事にResearch Assistantのフルスカラシップを発掘しましたよ(笑)。もちろん、成績はしっかりクリアしてましたけどね。

日本では親の収入で決まるため(それほど裕福でもなかったのに…)、逆立ちしても貰えなかったから、最初は驚きました。アメリカって面白い国ですよね。

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留...続きを読む

Q留学エージェントを利用してのアメリカ留学について

留学エージェントを利用してアメリカに留学する予定です。

いくつかのエージェントさんに相談したんですけど、ラストリゾートというところが相談したスタッフさんの対応も良くてサポートも充実しているという印象です。
費用感も納得いくレベルだったので、こちらにしようと考えているのですが、ラストリゾートさんはどうなんでしょうか。

ご存じの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラストリゾートを利用して、ロンドンに留学したことがありますが、しっかり対応してくれたという印象です。

特に、渡航中の現地サポートは非常に助かりました。
多少は英語を話せるようになっていたのですけど、困った時はどうしても混乱してしまってまともな英語を話せなくなりますので、いざという時に日本語がちゃんと通じるサポートを受けられるのは大きいです。

費用については、やはりエージェントなので自分で手配するよりかはかかりますが、手配等は基本全部やってもらえるので助かりましたよ。

良かったら参考にしてみてください。
いい留学になるといいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報