天王寺~京都間:890円
大阪~京都間:540円
大阪~天王寺間:190円

この運賃では天王寺~京都まで一枚のキップで買うと損ですよね?天王寺~大阪までキップを買い、大阪駅で再度京都までのキップを買ったほうが得ですよね?

どうしてこんな矛盾した事になっているのでしょうか?
環状線の運賃が特例らしいですが、それにしても納得できません…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

この運賃格差については鉄道営業キロ(乗降駅間の距離)が関係しています。



まず、距離を計算します。
天王寺~京都 53.5Km
天王寺~大阪 10.7Km(鉄道営業規定により距離の短い内回りの距離)
大阪~京都  42.8Km

この距離から運賃を計算すると(0.1Km単位は切り上げ)
天王寺~京都  51~60Km 890円
天王寺~大阪  11~15Km 190円
大阪~京都   41~45Km 540円
となります。ですから、このような運賃格差が発生するのです。

また、駅間が3.0Kmの場合は120円、3.1Kmの場合は160円という運賃計算になります。駅間が100m違うだけで40円も違うという最悪なこともあります。

この運賃格差については他線区でもあり、一部では問題になっています。
確かにこのような運賃格差は改善していただきたい物です。

あと、なぜ特定運賃が存在するのかはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

st-tailさん、こんにちは。

確かに問題ですよね。「鉄道営業規定により距離の短い内回りの距離」というものが認められているのであれば、天王寺~京都間は本来890円だが、実質の料金計算上で安い方の540+190=730円、と言う風に決めてしまえばいいと思いませんか?

お礼日時:2001/10/26 22:33

 安くなる組み合わせは他にもあります。


 京都→山崎(14.1km 210円)+山崎→天王寺(39.4km 620円)=830円
 京都→摂津富田(24.5km 380円)+摂津富田→天王寺(29.0km 450円)=830円
などです。
 天王寺~京都間は53.5キロですが、運賃区分上(1~3km・4~6km・7~10km・10km以上5km刻み・50km以上10km刻み・100km以上20km刻み・600km以上40km刻み)分割する方が安い場合が生ずる場合があります(特に近距離の場合)。
 加えまして京都~大阪間は特定区間で安く設定されており、さらに大阪~天王寺間は大阪環状線内の運賃で済むので、特に大阪で切った方が通常料金と大きく格差が生じるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

get-miyakoさん、こんにちは。
料金設定が区域によって格差があるのはよくわかりますが、この区間を含む中・長距離の運賃も安くなる方にシフトするようにすればいいですね。距離では短い方を優先するのに運賃は高くなる方を優先するのは納得できませんね。
と、この場でグチっても仕方ありませんが…。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/27 21:04

 乗車券というのは途中の駅で分けると、通常は高くなります。

しかし、一部Youyouさんが、
指摘されているような現象があります。

 これは、並行する私鉄との対抗上、私鉄との並行区間に限り通常の運賃より安くしている区間が
あるためで、大阪-京都間もその一つです。この区間を「特定区間」と言いその区間の運賃を
「特定運賃」と表現することがあります。この特定区間というのは旧国鉄時代から導入されており、
私鉄と並行する区間が多い東京・名古屋・大阪地区に導入されています。

 例えば大阪-京都間の場合、営業キロ42.8Kmでこの区間は電車特定区間に当たるため、そのキロ程表
に当てはめると本来の運賃は690円となります。しかし、この区間は阪急・京阪と並行しており、
阪急が390円・京阪が400円となりますので、対抗上特例としてこの区間を特定区間として運賃を
540円に抑えているわけです。この様な区間は他にも多数あり、大型時刻表の営業案内(JR時刻表の場合)
に全区間が掲載されています。

 また、
> 環状線の運賃が特例らしいのですが
と言うのは、乗車する路線により運賃が異なる事を指しておられると思います。
 これは、利用者数により路線を区別しそれに応じた運賃表(キロ程表)が用意されています。JR西日本の場合、
・大阪環状線内運賃表
・電車特定区間内運賃表
・幹線運賃表
・地方交通線運賃表
の4種類があります。上から下に向かうほど、キロ単価は高くなり、利用者数が少なくないと
言えます。運賃については、近距離では同じ額の場合もありますが中遠距離になると差額が発生します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

heisanさん、こんにちは。

理由はご説明で大変よくわかりました。
しかしJRのやり方は中途半端だな、ということも感じました。

#2でも触れましたが、環状線の大阪~天王寺間の距離計算は距離の短い内回りの距離で計算する、という規定があるそうですが、その理屈を料金計算にも適用して欲しいですね。

お礼日時:2001/10/26 22:37

私鉄が走っていることに関係ありますね~。


天王寺~大阪は、まあ地下鉄が走っているとは言え、
御堂筋線一本がライバル。
かたや、大阪~京都となると、
京阪、阪急がライバル。
だから安くしていると聞きます。
ですから、私も大阪通勤のために、
途中下車の定期を買い、2枚定期を持っています。
その方がずいぶん安いんですもの・・・。

しかし、矛盾していますよね~
定期2枚買うのめんどくさいから、
なんとかしてほしいものです。はい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hanayashiki2さん、こんにちは。

>途中下車の定期を買い、2枚定期を持っています。
その方がずいぶん安いんですもの・・・。

そういう買い方をしたら、途中で降りて改札を出て、再び2枚目の定期で改札に入る、ということをしなければいけないですよね?
安く上げるための技でしょうが、面倒ですよね。もちろん、買うのも面倒ですが…。

お礼日時:2001/10/26 22:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJR西日本の運賃表

JR西日本の駅と駅の間の運賃が分かる運賃表ってないですか?

Aベストアンサー

JR西日本のHPで検索できますよ。
こちら↓のおでかけネットでおためし下さい。

参考URL:http://www.jr-odekake.net/

Q1974年(昭和49年)10月の運賃改定前の初のり運賃について

 1974年(昭和49年)10月に運賃改定をしましたが、その前の運賃を知りたいのですが?
 初乗りが、いくらで、何キロまで、乗れるか、また、何キロごとに、幾らずつ上がっていたのか、を知りたいのですが?
 どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

時刻表を見た限りでは「6歳から12歳(小学生)までの方はこどもとして運賃・急行料金・特急料金・グリーン料金はおとなの半額をいただきます」としか書いてなく、端数切り上げ・切り下げについての記載はありませんので15円だったのではないでしょうか。

QJR西日本には小児運賃の通勤定期は無いのでしょうか。

JR西日本には小児運賃の通勤定期は無いのでしょうか。

小6の子供が通塾(三田-宝塚)するため購入しようと思っていましたが、
私鉄では存在する小児通勤定期がJR西日本には無いらしいと聞きました。
通塾目的での通学定期はできませんし、回数券で行くしかないでしょうか。
何とかお得な方法は無いのかと思い、相談させていただきます。

Aベストアンサー

JR西日本に限らず、全国のJRで小児用通勤定期の設定はあります。
乗車距離や区間によって多少異なりますが、ほぼ大人の定期代の半額になっています。
小児用の通勤定期はほとんど需要がないのでWEBサイトでは省略されているのだと
思います。

Q地下鉄運賃 東京vs大阪

東京と大阪では乗車距離と運賃の関係がかなり違うようです。
すなわち東京では12km位乗っても190円の部分もありますが、大阪は初乗り200円で、東京がかなり安いと思います。
東京も大阪も新線建設したりしており、むしろ東京の方が新線が多く建設費がかかっていると思われますが、なぜ東京の方が運賃安いんでしょうか。
乗客数は東京の方が多いはずですが、それだけでしょうか。

Aベストアンサー

厳密に言うと、東京でも営団地下鉄は安く、都営地下鉄はそんなに安くはないです。都営地下鉄は大阪市地下鉄と同じくらいの値段ですかね。
営団地下鉄が他に比べて安いのは、新線建設費(及び新線建設のための借入れ金利息)の負担が相対的に少ないからだと思われます。最近つくったのが南北線で、今つくってるのは半蔵門線の押上延伸くらいでしょうか。それに対して戦前からある銀座線など昔からの路線が多い。
都営地下鉄は大江戸線の負担が非常に大きいらしいですし、大阪市も郊外や港湾地区の路線は新しいのが結構ありますよね。

なお、営団(帝都高速度交通営団)は、国と東京都とで全額出資している「特殊法人」ですので、都の直営ではありませんが「公営」の鉄道であると思います。

QJR九州なのにJR西日本?(境界の運賃料金分配)

九州新幹線鹿児島ルートが開通すると博多駅が営業上の会社境界となりますね。しかし実際の境界は博多南駅付近で博多駅からそこそこ距離があります。

と、言うことで新幹線・博多から鹿児島中央まで乗ったとして、そのうちの博多南までの距離分はJR西日本の収入…とのことで良いでしょうか?

これに限らず在来線でも厳密な会社境界は場内信号機の場所であるケースが多いようですが下記のケースはどういう解釈で良いのでしょうか?

下関駅を例に。
実際の境界は関門トンネル本州側出入口だそうです。正確な距離は知りませんが下関駅から結構距離があります。

下関以西はJR九州の運賃が適用されますが実際の境界は先に記したとおり。

つまりJR西日本のごく一部の線路は自社の運賃料金ではなくてJR九州の運賃料金が適用になっているわけで「下関から関門トンネル入口まではJR九州と同じ運賃料金とする」旨の国交省への申請がなされているのですか?

以上、よろしくお願いしますがわかりにくかったらすいません。

どうにもすっきりしないので回答いただければと思います。

九州新幹線鹿児島ルートが開通すると博多駅が営業上の会社境界となりますね。しかし実際の境界は博多南駅付近で博多駅からそこそこ距離があります。

と、言うことで新幹線・博多から鹿児島中央まで乗ったとして、そのうちの博多南までの距離分はJR西日本の収入…とのことで良いでしょうか?

これに限らず在来線でも厳密な会社境界は場内信号機の場所であるケースが多いようですが下記のケースはどういう解釈で良いのでしょうか?

下関駅を例に。
実際の境界は関門トンネル本州側出入口だそうです。正確な...続きを読む

Aベストアンサー

いわゆるJRの境界駅は下関など仰る通り駅単位になっています。
しかし、駅構内を実際の管理上の境界にすると、境界線の定義が非常に細かく複雑になります。また、配線変更、駅構内の改良等が生じる度に境界の引きなおしもしなくてはなりません。境界の決定と言うのは利害関係に影響する重要な問題なので、できる限りその変更は生じない方が望ましいです。
そこで、実態は駅間に境界線を引き、そこを実質上の境界とします。これは管理上の境界となります。(国鉄時代の管理局も駅間を境界とすることで、責任範囲を厳密に示していました。)

ですので、下関の場合、あくまでも運賃計算上の境界は下関ですから、運賃配分は下関までの距離を元に配分します。これに例外はなかったはずです。
で、仰るように実質の管理上の境界はトンネル出口ですから、JR九州として本来は下関駅までの線路等を維持管理すべき(実際に下関駅までの距離数分JR九州の運賃として計算されています)ところ、トンネル出口から下関駅までの間はJR西日本に維持管理を委託していると言う形になります。
この管理委託をあくまでも金額に換算して請求しあっているのか、車両使用料等の計算時に相殺しあっているのか、境界のある会社同士でお互い様として不問にしているのかは、内部情報でもあり明らかにされていません。(JR化直後は確か委託料の発生と聞いたような気もしますが、よくわかりません)

博多南の件については詳細がまだ不明ですが、単純に考えると博多南発着の乗車券のばあいは博多-博多南間の距離相当分がJR西日本へ配分、九州新幹線方面発着の乗車券の場合は、博多-新鳥栖方面の全区間がJR九州へ配分となるのが自然だと思います。

いわゆるJRの境界駅は下関など仰る通り駅単位になっています。
しかし、駅構内を実際の管理上の境界にすると、境界線の定義が非常に細かく複雑になります。また、配線変更、駅構内の改良等が生じる度に境界の引きなおしもしなくてはなりません。境界の決定と言うのは利害関係に影響する重要な問題なので、できる限りその変更は生じない方が望ましいです。
そこで、実態は駅間に境界線を引き、そこを実質上の境界とします。これは管理上の境界となります。(国鉄時代の管理局も駅間を境界とすることで、責任範囲を...続きを読む

Q青春18キップについて、

今年の夏に青春18キップで旅行をしようとおもってますが、どうして、5枚綴りの販売なのですか?
何か意味があるのでしょうか?1枚から販売できないものなのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

たとえば1枚2300円で販売するとしましょう。
そうすると、東京~小田原が1450円、東京~高崎が1890円ですから、これらを1日で往復する場合には18きっぷを購入するとオトクになります。
しかし、5枚綴り(今は綴りというより5回(人)利用券というべきでしょうか)ですと損得勘定は変わってきます。果たして5回乗るのか?余らしたらどれだけ損するのか?というか何回乗れば元が取れるのか?などなど。
JRでは、このようなケースなどを検討して利用見込みや収益を計算し、枚数(回数)と価格を決定しているようです。ですから、18切符の1枚版を「1日ゆっくり鈍行きっぷ」何て名称で販売するとなれば、販売価格も変わってくるんでしょうね。

Q御幣島~倉敷の運賃(JR西日本の回答)

以前、このカテにあった、
御幣島~尼崎~倉敷(すべて在来線)
の最安運賃の問題についてですが、
JR西日本に問い合わせたところ、
以下の回答が返ってきました。

 ー御幣島駅は、大阪市内の駅なので、
  大阪特定市内駅の特例を適用することとします。

  御幣島から倉敷の場合だと、
  中心駅である、大阪駅からの適用となり、
  大阪~(大阪環状線)~京橋~(JR東西線)~尼崎~倉敷
  の経路となり、201.4キロ3570円での発売となります。-


  自分は、この回答に疑問をもちます。
  そもそも、特定市内駅の規定では、特定市内駅どの駅で乗っても(降りても)
  問題が無いはずなのに、
  東西線上の駅においては、大阪~京橋~尼崎という遠回りの経路で
  運賃計算の営業キロを使い、
  福島のような、大阪環状線の駅でおいては、京橋経由の営業キロではなく、
  大阪環状線・大阪・東海道線の経由で運賃計算されるのは、おかしいと思います。
  福島だろうが御幣島だろうが、同じ運賃になるのが、特定市内駅の規定ですよね?

Aベストアンサー

↓このQ&Aで質問した者です。もう終わった話題かと思っていたのですが、、、(苦笑)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7117036.html

それでは、このケースに似たもっとわかりやすい例をあげてみます。

いま下記2種類の乗車券を考えます。
(1)大阪から福知山線経由「こうのとり」号で城崎温泉まで
(2)大阪から東海道線・京都・山陰線経由「きのさき」号で城崎温泉まで
距離が200kmに満たない(1)の場合の乗車券は「大阪→城崎温泉」、200kmを超える(2)の場合は「大阪市内→城崎温泉」の発券となることにはどなたもご異論はないと存じます。
最短経路だからといって、(2)の場合も(1)と同じく福知山線経由で運賃計算するのは誤りですよね。

ここで、城崎温泉を倉敷に、福知山を尼崎に読み替えれば、今回のケースにそのままあてはまります。
つまり、大阪市内の中心駅である大阪から塚本経由尼崎と、加島経由尼崎では経路(東海道線と東西線)が異なるため、別の計算をしないといけません。
路線図をよくご覧になってください。大阪市内駅の端駅である塚本と加島から尼崎に抜ける経路は別の路線です。とても近接しているので誤解しやすい点です。
中心駅である大阪から加島経由で尼崎に抜ける最短経路は京橋経由になります。
ですから、東西線の駅だけでなく、大阪市内のどの駅からでも、加島経由をとった場合には、大阪市内発の発券になります。

もし仮に、尼崎が大阪市内駅の範囲に含まれていたならば、加島経由の乗車であろうと大阪市内発となるかどうかは最短経路である大阪→塚本→尼崎→立花の経路で計算すればよくて、この場合は大阪から200kmを超えないので、単駅としての御幣島→倉敷の発券になります。

↓このQ&Aで質問した者です。もう終わった話題かと思っていたのですが、、、(苦笑)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7117036.html

それでは、このケースに似たもっとわかりやすい例をあげてみます。

いま下記2種類の乗車券を考えます。
(1)大阪から福知山線経由「こうのとり」号で城崎温泉まで
(2)大阪から東海道線・京都・山陰線経由「きのさき」号で城崎温泉まで
距離が200kmに満たない(1)の場合の乗車券は「大阪→城崎温泉」、200kmを超える(2)の場合は「大阪市内→城崎温泉」の発券となることにはどな...続きを読む

Q大阪で、食玩「ぷちサンプル」を買いたい

大阪市内でぷちサンプルhttp://www.rement.co.jp/goods/index.html
の中古(中が見える状態で売っているもの)が買える所を探しています。
奈良に「開放倉庫」というお店があり、そこでも買えるのですが、うちの家からは遠すぎて頻繁には行けません。
ネット通販やオークションではなく、実物を見て直接買える店を教えていただければありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

日本橋に行けば、中身が見える状態で販売しているお店がいくつもありますよ。
ただ、お値段は正規の値段より高かったりもしますが。。

Q大阪駅⇔三ノ宮駅間のシェアはJR西日本が一番高いのでしょうか?

JR大阪駅~JR三ノ宮駅間は


JR西日本が
距離が31キロ、運賃400円、車両は快適なオール転換クロスシート車、所要時間は新快速の大半が21分(15分間隔)

阪急 所要時間は28分、運賃320円

阪神 所要時間は32分、運賃320円


速さと快適さのJR西日本、安さの私鉄という感じです。

この区間は私鉄はロングシート車ですか?それともJRのように転クロですか?


動画はJR西日本の新快速電車(快適そうですね)
https://www.youtube.com/watch?v=ih8QWBfSzgQ

Aベストアンサー

こんばんは。

>速さと快適さのJR西日本、安さの私鉄という感じです。

JR西は「昼特きっぷ」という10時~17時で利用できる6枚つづりの企画乗車券を発売しており、これを使うと三ノ宮~大阪間は270円(1枚あたり)で移動できます。

※参考URL
https://www.westjr.co.jp/press/article/2016/09/page_9257.html


>私鉄はロングシート車ですか?それともJRのように転クロですか?

■阪神
特急・直通特急 → 転換クロス、固定クロス、ロングシートが混在(どれが来るかは運次第)
快速急行 → オールロングシート(稀に回転クロスシート)

■阪急
ごく一部の転換クロス車を除きオールロングシート


以上、参考になれば幸いです。

Q営団千代田線:線路の間の黄色い線

営団地下鉄 千代田線(銀座線も)に、黄色い線がはしってますが、あれは何の線なのでしょうか?

知っている方いらっしゃったら教えてぐー

Aベストアンサー

あれは、誘導無線と言って、運転手と指令所、間の無線の
アンテナです、ホームにおいてわ、レールの間に有りますがトンネルにはいると、側壁に張って有ります。何故かと
言うと、乗客を避難させる為薄暗いトンネルを歩くのに少しでも足場を良くする為。(丸ノ内線にも有ります)


人気Q&Aランキング