今日からはじめる健康美ライフの秘訣は?>>

ここ数年、「人間にどんな生きる意味があるか」ということについて、1人でよく考えていました。しかし、どんなことを考えてみても、それは生きる意味に直結していないという結論に至ってしまい、なかなかたどり着きませんでした。しかし半年ほど前、不意に1つの答えに行き着いたんです。

「人間に生きる意味はない」

僕は、それに納得して、機会があったとき、何人かの友達に話してみました。・・・しかし、その人たちは皆、この答えに反論しました。

アリはなぜ生きているのでしょう?僕は、子孫を残すためだと思いました。しかし、その子孫も子孫を残すためだけに生きるわけですから、全体として考えたときに、その「意味」が結果として残ることはないわけです。
人間も、少々複雑ですが、同じだと考えたんです。自分のやりたかったことができたり、目標を達成したり、そういうことは、全て「意味」としてとらえるのには不十分だと思うんです。なぜなら、それらは人間1人の自己満足によるもので、それらができなかったところで、全体として何1つ変わらないからです。
違う観点からも考えました。なぜ自殺が生まれてしまうのか。しっかりとした生きる意味があれば、生まれないと思うのです。つまり、人間は生きる意味はないけれども、探し求め、見つけて、自分でそれを「生きる意味」だと本気で思いこむことができる動物だと思ったんです。

悲観的な意見だと反感を買うかも知れませんが、僕は、そんなつもりではなく、逆にこう考えることで、人間はすばらしいと思うことができるようになりました。

しかし、いくら言っても友達には理解してもらえません。なぜなのでしょうか。なるべく多くの方からの反論(もちろん共感してくださる意見も)が欲しいのですが、どうでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

タイトルが気になり、私も覗いたものですが、読んでいて『凄い』と感心してしまいました。


特に私が質問者様のお考えで共感できた部分は『人間は生きる意味はないけれども、探し求め、見つけて、自分でそれを「生きる意味」だと本気で思いこむことができる動物だと思ったんです。』と言うものでした。
確かにそうかも・・・。

私も昔は良く同じ様な事を考えましたが、私の場合は結局答えが出ずに、今に至ります。
よくよく考えると、人間には生きる意味はないのかもしれないですね。
でもそれを言ってしまうと『なぜ人間は生まれてくるのだろうか?』と言うところに私はぶつかってしまいます。

現在私には2人子供がいますが、この子達は当たり前ですが、望んで産んだ子達です。
しかし『子供が欲しい』と思ったから産んだものの、どうして欲しかったの?と聞かれると答えに詰まってしまう部分があるんです。
なので良く考えると、理由は無いのかもしれないですね。
ただ欲しかった、子供が欲しかった。
だけど、勿論、無責任に育てるつもりは無いですよ。

それを考えた時に、質問者様の『人間は生きる意味はないけれども、探し求め、見つけて、自分でそれを「生きる意味」だと本気で思いこむことができる動物だと思ったんです。』と言うのが私にも当てはまるような気がしました。

捜し求めた結果・見つけた結果、この子達が成長する過程を見続けて行こうと・・・。
特に子供達には求めているわけではないんですよ、ただ将来この子達はどんな人間になるんであろうか?それを見続けていこうと。

これが、私が数年前に見つけた『生きる意味』に当てはまるのかもしれないですね。

この回答への補足

ご回答、ありがとうございます。
実は、こんな大きいことを言っていますが、実は私、まだ高1なんです。「子供の考えだ」と相手にされないのが嫌だったもので・・・。
共感してくださる部分があって、うれしいです。
読んでいて、少し温かい気持ちになりました。

補足日時:2005/08/13 18:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。お礼と補足を間違えてしまいました。。。
改めて、ご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/13 18:56

生きることに意味はないと私も思います。



生まれることに意味があり、しいて言えば子孫を残すことにも意味があります。人間も動物ですから、子孫を残さなければ絶えてしまいます。

>人間は生きる意味はないけれども、探し求め、見つけて、自分でそれを「生きる意味」だと本気で思いこむことができる動物だと思ったんです。

なので私もこの考え、同感です。
でも最近は「自分探し」だの、人生や自分にいろんな付加価値をつけることが流行ですので、「生きることに意味がない」と言ってしまうと悲観的と思われるのでしょうね。

考えようによっては子孫を残すまでの行為、それをきちんと育て後世に残し、またさらに子をなしてもらうという観点で言うなら、人生には意味があるとも言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
賛成してくださり、嬉しいです。
確かに、「生きる意味がない」ということだけを聞いてしまえば、悲観的ですよね。
子孫を残していく、という観点から意味がある、とする考えは、私も理解できます。ただ、意味のないことを前提で考えると、意味のない子孫を生んでも意味ないかな?などと考えてしまいます。難しいですね。

お礼日時:2005/08/13 18:55

ま~、物理学を学んでいる私からしますと、


人間の寿命は宇宙が誕生した時間からすると
一瞬にもみたないです。
やがてこの星も消えるでしょう。

そういう意味では、人間が早く死のうが
遅く死のうが、一瞬にもなりません。

何故生きているのか?
宇宙がエネルギーを持ち、さまざまな
物質にエネルギーが宿っているからです。
太陽光と数種類の原子があれば生物はやがて
発生します。

深く考えようが、深く考えなかろうが、
この活動は一瞬のことなのです。
人間が感じる時間の感覚で、意味を感じ取
ろうとすること自体にどういう意味がある
のか分かりませんが、生きていればやがて
死ぬということだけが事実ではないでしょ
うか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
私も、宇宙物理学関係のことについては興味があり、少々知識があります。
一瞬なんですよねぇ。たまに、切実にそう思います。
生物が作られる環境があったから作られて、簡単に考えればそれだけのことなんですよね。

お礼日時:2005/08/13 18:45

題名に惹かれてのぞいてみました。


今現在この地球上に何十億人の人が住んでるか知りませんが、単純に一つの言葉で括るというか、全ての人に当てはまる論理なり、真実などというものは無いと思います。
その人が信じれば、それはその人にとっての真実であり、論理となることでしょう。例え他の誰が反対しようと、非難しようと。

葉隠れで言う「武士道とは死ぬことと見つけたり」というのは、(まあ、自分で正確に理解しているかどうか自信などありませんが)いかに(美しくorきちんと)死ぬか、そのためにはいかに生きるのか、といった事のような気がします。

まあ、私などは全くの凡人ですから、棺桶に入ったとき(正確には入る前)に「まあ100点まではないが、いい人生だったなあ」と思えればこれ以上のことは無いと常々思っていますが、つい酒に酔いつぶれたり、年甲斐もなく若い女に惚れてしまったりと忙しい毎日ですから、道は遠いかと...

本題に戻って、下の方も言っているように、最初から生きる意味などは無いと思います。それを作るのはあなた自身だと思います。
ただ、個人的に最近痛切に思うのは、「自分の好きな=愛する人と一緒に暮らせて、愛する家族があって平凡な人生を過ごせたら、これ以上の幸せはないのではないか」ということです。愛する人と暮らせてというのがポイントです。

生きていると、楽しいこと嬉しいことよりも苦しいこと嫌なことのほうが多いと思いますが、良い事が「たまに」あるから「うれしい」のでしょう。
若いときには、愛だ恋だなど言うのは気恥ずかしさもあるし、何をヘラヘラと、などと思っていましたが、結局それがあるから、苦しさも乗り越えていけるような気がしてなりません。
愛こそは全てです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
愛する人と暮らすこと・・・確かにそうですよねぇ。愛こそは全て、とお考えになる気持ち、分かります。少し「意味」という方面からは、ずれてしまいますけどね。
良い人生だった、と言えるようにこれからを過ごしていきたいですね。

お礼日時:2005/08/13 18:41

初めまして。



私は「生きる」という事に意味なんて無いって思ってました。
それはいつも辛い事ばかりで良い思い出はほんのわずか。
学校での思い出や家での思い出は嫌な事だらけでした。

…だけどこれまで生きてきて、私は「生きる」という事が
なんだか分かってきたと思います。

「生きる」という事は全てが「試練」なんだと思います。
自分がどんな人間になるか、又どんなふうに成長出来るか。
全ては試練から始まって、其処で考えを改めて歩んでいく。

いつかきっと幸せになれる時までの「道程」が「試練」なんだと…
そう思っています。
少し話が違うと思いますが…。

質問者さんが言っていた、「人間は生きる意味はないけれども、探し求め、見つけて、自分でそれを「生きる意味」だと本気で思いこむことができる動物だと」
これはとても共感出来ます。

人間、何か切欠さえあればそれを生きる意味として
これからの人生を歩んでいく事が出来ます。

そのお友達も一応人間ですから…
十人十色ですよ(^-^)
みんながみんな、同じ考えとは限らないですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
「試練」、ですかぁ。私はお恥ずかしいながら、「いかに楽して生きるか」を追究したくなってしまうもので、そういう考え方をしたことがありませんでした。
共感していただける部分があって、うれしいです。

お礼日時:2005/08/13 18:35

もしかして私が勘違いしているかもしれませんが、



自分以外の誰か(神という概念を含む)によって、なにかしら生きる意味を与えられていると考えるより、自分自身で生きる意味を見つけ出すのだ、存在意義を確立するのだ、という考え方のことでしたら、建設的ですし、理解できます。

生きる意味というのは、自ら悟り、作り出すものだと思います。


もし質問者様の考えがそうだったとしたら、理解されにくいのは、説明する言葉の選択に、ちょっとつまずいたのだと思います。

「人間に生きる意味はない」

から、

「生きる意味は、人間自身が悟り、作り出すものである」

という風にかえてみたらどうでしょうか。

#私が勘違いしていたとしたら、ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
そうです、私も、自ら作り出すものだと思います。
確かに、言い方が悪かったのかも知れません。いきなり「意味はない」とか言われたら、驚きますよね。

お礼日時:2005/08/13 18:32

No.1575841 と同じ回答ですが



ご理解いただけるかわかりませんが、ご参考にエロヒムの情報を。

日本人には、神の存在に気づいておられない方が多いように思います。
聖書は簡単には謎が解けないように書いてありますが、
昔の人や欧米人が、そろいもそろって頭がおかしいわけではないのです。


旧約聖書 創世記にあるように、「われわれの形に、われわれにかたどって人を造り」と宇宙人科学者たちが遺伝子操作実験で自分たちより少し身長の高い人間(脳の容積が大きい)をつくり、自分たちの後継者として育てることにしたので地球に人間が存在しています。

エデンとは実験場のひとつです。アダムの骨からエヴァを作るは、遺伝子操作では常套手段。
食糧に不自由しない実験場から外に出されたのが楽園追放。

エゼキエル書には、光る宇宙服を着た身長の低い宇宙人が空を飛ぶ様子(天使)や円盤(空を飛ぶ輪)の中に座った宇宙人の記述があります。

マリアが寝てる間の人工授精で最高会議議長ヤーウェ(アラーの別名)の子供を妊娠したのは、宇宙人の遺伝子と地球人の遺伝子が同じであることを悟らせるため。
ガブリエル・ミカエル等は大臣です。
詩篇だったかどこかにヤーウェを「会議の長」という表現もあります。

キリストが復活したのは、死者を別の惑星(天国)で再生させる技術をみせるため。(仏教では49日めでしたか)

例えば、マタイ福音書23章あたりを読むと、イスラエルの国ができて、神が天の雲に乗って現れはじめたら、正体を明かすときは近い ということがわかります。
(偽物も現れることになっているので要注意:黙示録)
(仏教(法華経:普賢菩薩何とかとか薬王菩薩何とかの章)でも確か2000年ころに現れることになっていますね。地蔵菩薩とかの菩薩は宇宙人・如来は地球人でしたか…)

黙示録では、中空に浮かぶUFOの入口(天の門)から中に入ったら、十数人の人がいて 将来のこと(映像)を見せてやろうといわれた と書いてありますね。

像やキリストやマリアを拝むのでなく、天にいるヤーウェ(アラー)を尊びなさい として偶像崇拝を禁じたのがイスラム教。

天皇の祖先は出雲の国に降りたという神話もありますね。

そして、人間が地球にいるのは、宇宙人を創造主として受け入れて、その文明の後継者となるため。
キーワードは「エロヒム」(ヘブライ語で、天空から飛来した人々)です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
そうですね・・・。確かに私は、神がいると信じてはいませんね。
神がいると信じている人の立場からのご意見、参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/08/13 18:29

俺は「人間に生きる意味はない」とは思ってなくて、いちいちそんなこと考えて生きる必要が無いかな。

いつ意味が持てるかわからんしね。

どんな悲観的でも素晴らしいと思えるのなら最高です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
確かに、私も「そんなこと考えて生きる必要はないな」って思ったりもしました。考えてどうなるというものでもありませんしね。

お礼日時:2005/08/13 18:27

こんばんは~☆



私も昔からそんな事を時折深く考えてました。

答えは出せませんが、この地球上に生を受けたからには、地球を肥やす生態系の一部であることには間違いないって思いました。

そして、生かされてるのかなって思います。
生まれたいと思ったか?思わなかったか?それさえ不明な自分は、生きて生かされてるんだなって思います。

で、生きる意味・・・そんなものはもしかしたら無いのかもしれません。でも人として生まれてきたのだから、人として生きることがその意味につながるのかも知れませんね。

ムズカシイ・・・もしも寿命を全うして他界したら本当の意味と自分は何をし忘れたか・・解るといいな~って思う昨今です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
生態系の一部。確かにそうですね。私はこれについても考えたことがあるのですが、「それなら地球は必要なのか」なんていうようにどんどん膨らんでしまったもので・・・。
こういう問題は、難しいですよね。私も、寿命が来たときに、自分が何をしてきたか、分かれば良いなと思います。

お礼日時:2005/08/13 18:24

結果を見るから「生きる意味がない」と思ってしまうのでは?


過程を見れば十分な意味を見出せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
そうですかぁ・・・「課程」についても、もう少し深く考えてみたいと思います。

お礼日時:2005/08/13 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報