ネットが遅くてイライラしてない!?

調理師をしています。
仕事中手を深く切り退職前で休みも無く
まさか神経が切れてくっつか無いとは
思ってませんでしたその後保険が出来て
近くの整形外科に通いましたが、腰痛などの
先生見たいで話にならず。時間がかかりそうなので
一月半すぎてましたが監督署に労災の申請をして
本で見て手の名医に見て貰いましたが
手術は無理との事
先生もはっきり言ってくれません
他の外科の先生の話だと神経は1年ぐらい
治っても掛かるとの事ですが
神経を切った経験の方おられましたら
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

右手の尺骨神経(薬指と小指の神経)を切断しました。



切断してから10日後に切断が発覚して、スグ手術をました。
神経は、切断してから時間が経つと手術が難しくなり、手術できない事にもなると聞きました。

私の場合は、手術ができました。その後、リハビリを含め、約2~3ヶ月で仕事復帰出来ました。

幸運にも手の神経を専攻している先生に主治医についてもらえたのもあり、当初は、完治まで1~1年半
といわれてましたが、短期間で完治できました。

作文能力が低くて申し訳ないです
    • good
    • 0

文面から考えますと、どれかの指の神経が切れたのでしょうね。


指には通常2本の神経がありまして、もし両方とも切れたのでしたら、
受傷後にすぐにわかるはずです。
けがをされたのが手掌部でも、相当大きく切ったのでなければ
1本だけの損傷と思われます。
手の甲側でしたら、ごく細い神経なので、縫合の必要はないでしょう。

指の親指側、小指側のどちらか片方だけ知覚がおかしいのではありませんか?
一応、これを前提に書き込みますね。

怪我をしてすぐでしたら、その神経は縫合可能ですが、
手の外科に詳しいDrであり、顕微鏡かルーペを使える状態でないと、手術は難しいです。
技術的にというよりも、設備や道具の問題があります。
勿論、そういう神経損傷に疎いDrが診たのでしたら、
見逃されることもあり得ますよ。

怪我をされて、しばらく時間が経ってしまったら(抜糸以後)、
縫合するのはかなり慎重になりますね。
縫合するメリットとデメリットがあるからなんです。
神経が切れてから時間が経ちますと、神経が少し縮んで縫いにくくなり、
大きく開けて神経を周りから剥離し、指を強く曲げないと縫合できないのです。
2本共切れている場合は、知覚回復が非常に悪いので、無理しても縫合しますが、
片方だけですと縫合しない場合も多いのです。

他の方が書いておられるように、神経が片方切れても、
時間が経つと知覚が回復してきます。
自然に繋がる場合もあり得ますけど、そうではなくても回復するのです。
片方の神経が損傷されると、もう片方の神経が少しずつ伸びてきて知覚が回復するのです。

だから手の外科のDrも、手術を勧めなかったのではないでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。私の場合爪側の
人差し指第二関節中ぐらいを切りました
わたしの場合痺れも有りますが痛みもあるので
調理師の為支障があり困ってます。
受傷後もこんなに治らないとは思わず
毎日アルコールを飲んでいたのが
神経にわるかったと思います。

お礼日時:2005/08/14 12:05

「No.1382413質問:指の神経切断。

経験者、知識のある方お願いします。」で私が回答したものを添付します。

【私も15年ほど前にカッターナイフで右人差し指の付け根近くを指骨に達するほど深く切ってしまい、傷の治癒後も痺れや表皮の知覚異常(無感覚)が長年続きました。当時の医者の話では、やがて神経も再生して繋がるだろう。血管も別に生じてくるだろうとのことでした。指の感覚異常は日と共に意識しなくなり(忘れ)ましたが、爪等で表皮をなぞると異常を感じ続けました。そして年月と共に異常感覚は薄皮をはがすように薄らいできました。この質問を読み久し振りに爪で擦ってみると、今もほんのわずかに感覚の異常が感じられます。

長くなりましたが、私の場合は鋭利な物で切ったので切創面も綺麗なこともあってか、神経は繋がってきたようです。血管はいずれの場合も生じて来るようです。人間の自然治癒力とは凄いものだなと思います。
勿論、傷の程度や状況により異なると思いますが、自然回復も期待できます。ただ年月がかかります。】


他に専門家の方の回答も入っていますので参考にして下さい。

http://www.oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=138 …


勿論 、神経の損傷程度により回復や手術が困難なことが有るのは言うまでもないことです。
    • good
    • 0

交通事故にあい、腕を骨折、手術を受けたことがありました。

抜糸も済んでリハビリも順調にすすみだした頃、手術痕の数センチ四方だけ、触っても全く感覚がなくなっていることに気付き、主治医にそのことを話したところ、「神経が切れているのだと思う。時間が経過すれば元に戻るかもしれません」と言われ、指や関節の動作に支障はなかったので、そのまま経過をみました。一年弱くらいで、いつのまにか、感覚が元に戻ってました。
‥ご参考になれば嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2005/08/13 18:19

神経を切ると放置しておいても治りませんね。


1年くらいかかるというのは、新しく再生したりする部分が切れた神経の範囲をカバーするようになって、感覚が戻ってくるということだと思います。
切れた部分は従来の感覚が残るので、傷口をなでるとその先の部分を触れられたような感覚がします。幻肢痛のような感じですが、この場合は、実際にその先の組織(肉体)はあるわけで。
筋肉や骨、運動に異常がなければ、まあ我慢ですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/13 18:24

はじめまして。


あくまでも私の経験ということで読んでください。
手の神経ではありませんが、足の神経を切ったことがあります。
sakonn357さんが程度の症状なのか分かりませんが、私の場合は完全に切れました。
しかし、神経のパイプををつなぎ合わせる手術は行いました。
つないだからといってすぐに自由に動くわけではなく、あくまで神経のパイプを
つないだだけなので、つないだ箇所から末端にパイプ内の神経細胞が再生していくのは
時間がかかると言われました。
正確かどうかは分かりませんが、確か1日1ミリ程度と言われた記憶があります。
切断した箇所から末端まで40センチあれば40日、50センチなら50日再生するのにかかると言うことだと思います。

再生の期間が過ぎてからリハビリが始まり、私の場合は区切りが付くまで2年ぐらいかかりました。
機能回復するかどうかはリハビリ次第です。
私の場合、怪我の状態とリハビリに対し不真面目だったところもあり完全に回復していませんが、
当初に比べるとかなり回復しました。
他の患者さんでは見違えるように回復した方も知っています。
怪我の種類からも短期間で治るようなものではないと思いますので、気長にそして真剣に治そうとする気持ちが必要だと考えます。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変参考になりまいた。

お礼日時:2005/08/13 18:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指の神経を切ったのですが感覚は戻りますか?

 1年程前、調理中に手の人差し指を包丁で切り病院へ行きました。
神経を傷つけてしまい、縫わずにテープで傷口を合わせて皮膚をくっ付けていく様な治療をしました。
 痺れている様な感じがなかなか直らず、キーボードを打つのも不便です。神経を傷つけても、もとの指の感覚に戻るでしょうか?また、戻るとしたらどのくらいの期間が必要でしょうか?
 

Aベストアンサー

末梢神経の再生は一日1mm~という微々たるものです。
しかし1年という経過から考えれば「再生が順調に起こっていれば感覚は戻っているはず」のところですね。

指の神経というものは非常に細かなもので、専門の医師が顕微鏡下に接続(軸索をあわせる)する手術を行ったとしても必ずしも再生するものではないんです。
しかも一般的に行われている治療法であれば…まず無理でしょう。縫わずにテープであわせるのはキズを目立たなくすること、痛みを少なくすることで使う方法で一般的な方法だと思いますよ。しかしそれは神経の再生を目指したものでは無いと思います。

結論を言えば元に戻る望みはほとんど無いでしょう。
またリハビリの余地もないと思います。

Q指の神経切断。経験者、知識のある方お願いします。

4/29にビンが割れて左手中指根元
(薬指の間から手のひら側にかけて)切ってしまいました。
切った瞬間にしびれがあったことと
その後も中指の薬指側半分のしびれが収まらない
ことで心配となり
その後、形成外科の先生に診てもらったところ、たぶん神経が切れているという判断でした。

現在の症状は左手中指の薬指側半分のしびれ。
指先にいくほど強く、麻酔がかかったような状態です。
傷口付近を押すとしびれている部分にかけて
電気が走るような痛みがあります。

利き手じゃないですし、中指ということで
決定的に何かができないということはないですが
中指で触れた感覚が無いというのはやはり不便です。
物を強く握ると電気が走ったような痛みがあります

しびれを回復するためには手術ということになりますが
小1と年中の子供がいて、右手に若干麻痺のある父がおり、
夫の会社も人手が少ないため、まとめた休みを取ることもできず、他に頼れる身内もいないので
入院中、術後の安静の間の家族の生活を考えると厳しく
この程度のことなら我慢してこのまま生活したほうがいいのか、
一生の問題だから無理をしてでも手術をしようか
どちらにしようか決めかねています。

以前の書き込みで
このような場合すぐに決めずに様子を見てという意見を
見たのですが、私の状況から
もし、手術をするなら夏休み中しかチャンスはないと思いますので
来年の夏休みですと、手術の成功の確率も落ちるでしょうし、あと2ヶ月のうちに
気持ちの整理をしたいので
同じような経験のある方
手術した方、しなくても大丈夫だった方の
経験を聞かせてもらえませんでしょうか。

やはり一生の問題ですので
さまざまな情報を持った上で納得のいく判断をしたいので、お願いいたします。

4/29にビンが割れて左手中指根元
(薬指の間から手のひら側にかけて)切ってしまいました。
切った瞬間にしびれがあったことと
その後も中指の薬指側半分のしびれが収まらない
ことで心配となり
その後、形成外科の先生に診てもらったところ、たぶん神経が切れているという判断でした。

現在の症状は左手中指の薬指側半分のしびれ。
指先にいくほど強く、麻酔がかかったような状態です。
傷口付近を押すとしびれている部分にかけて
電気が走るような痛みがあります。

利き手じゃないですし、中指と...続きを読む

Aベストアンサー

私も15年ほど前にカッターナイフで右人差し指の付け根近くを指骨に達するほど深く切ってしまい、傷の治癒後も痺れや表皮の知覚異常(無感覚)が長年続きました。当時の医者の話では、やがて神経も再生して繋がるだろう。血管も別に生じてくるだろうとのことでした。指の感覚異常は日と共に意識しなくなり(忘れ)ましたが、爪等で表皮をなぞると異常を感じ続けました。そして年月と共に異常感覚は薄皮をはがすように薄らいできました。この質問を読み久し振りに爪で擦ってみると、今もほんのわずかに感覚の異常が感じられます。

長くなりましたが、私の場合は鋭利な物で切ったので切創面も綺麗なこともあってか、神経は繋がってきたようです。血管はいずれの場合も生じて来るようです。人間の自然治癒力とは凄いものだなと思います。
勿論、傷の程度や状況により異なると思いますが、自然回復も期待できます。ただ年月がかかります。

Q神経が切れたの

細い神経が切れて、手のひらがしびれています。細い神経は自然にくっつきますか?
あとしびれはとれますか?

Aベストアンサー

>だいたい幅6センチ深さ1センチぐらい切ってしまって
切られたのですか。私の思い込みでした。申し訳ございませんでした。切られてから3日では、まだ、無理だと思います。個人差はありますが、普通、1~2週間はかかると思います。ただ、傷口が硬くなって、しこりみたいに残る可能性はあると思います。

私も小指の先を白いものが見えるほど、ぱっくり切ったことがあります。よく見てみると、小指の骨でした。傷口は、割と早く塞がりましたが、切り口部分が硬くなってそこの感覚が鈍く(抹消血管の血行不良)なりました。暫く、指先に何かがくっついているような感じがして、細かな作業をするときに不自由さを感じました。今現在は、この話しがでて、「そういえば、俺も切ったよな」と気が付くくらいです。

個人差:同じ傷でも、治りが早い方、遅い方がいらっしゃいます。
治りが遅い方は、それ以前にストレスを抱えていたか、事故があった時点でストレスを抱えられたかのどちらかだと思います。ストレスを抱えると、血流障害(血行不良)を招きますので、回復が遅くなります。経験則から、ストレスを解消すれば、その時点で一気に回復に向かうようです。

暫くは、我慢してください。

>だいたい幅6センチ深さ1センチぐらい切ってしまって
切られたのですか。私の思い込みでした。申し訳ございませんでした。切られてから3日では、まだ、無理だと思います。個人差はありますが、普通、1~2週間はかかると思います。ただ、傷口が硬くなって、しこりみたいに残る可能性はあると思います。

私も小指の先を白いものが見えるほど、ぱっくり切ったことがあります。よく見てみると、小指の骨でした。傷口は、割と早く塞がりましたが、切り口部分が硬くなってそこの感覚が鈍く(抹消血管の血行不良...続きを読む

Q指の切断で神経は戻りますか?

ショッキングなタイトルで申し訳有りません。海外からです。

昨晩、知人(日本人)が、金属のドアに手をはさみ、指先がもげてしまうという痛ましい事故がおきました。
もげた部分は、人差し指の爪の根本あたりから先(約1cmほど)でしたが、不幸中の幸いか、骨の部分はもげずに腕の方に残っていました。
ですので、事故がおきたときは、骨がむき出しという状況でした。
すぐに緊急病院につれていきましたが、夜だったため、医者の到着に少し時間がかかりました。
それでも、事故がおきてから約2時間弱後に、縫合で指をつけなおしました。
その後の指の様子を見ていたところ、真っ白になっていた取れた指先の色が徐々に赤くもどってきていたのですが、医者の話ですと、このまま(神経が?)指先に戻るかどうか、五分五分だとのことです。
現在は、自宅に戻り、その後の経過をみている状況です。
ここでいくつか質問があります。

・このように指先を付け直す手術の場合、日本で手術したとしても、単に、周りを縫い直すだけでしょうか?(手術を横で見ていましたが、神経や欠陥をつなぎなおすようなことはしていませんでした)

・この場合、指先に神経が戻る可能性はどの程度でしょうか?

・怪我したのは指先ですが、しばらくは絶対安静でしょうか?多少は体を動かした方が良いのでしょうか?

・後遺症としては、どのようなことが考えられますか?

・日本へ戻って手術等をしなおすべきでしょうか?

アドバイスをお願いします。

ショッキングなタイトルで申し訳有りません。海外からです。

昨晩、知人(日本人)が、金属のドアに手をはさみ、指先がもげてしまうという痛ましい事故がおきました。
もげた部分は、人差し指の爪の根本あたりから先(約1cmほど)でしたが、不幸中の幸いか、骨の部分はもげずに腕の方に残っていました。
ですので、事故がおきたときは、骨がむき出しという状況でした。
すぐに緊急病院につれていきましたが、夜だったため、医者の到着に少し時間がかかりました。
それでも、事故がおきてから約2時間弱...続きを読む

Aベストアンサー

爪のレベルでの指の再接着手術はまず不可能です。日本で手術したとしても、周囲を縫合するだけになると思われます

指先に神経が戻る可能性については、他の方が示されているように、神経が末梢の組織に入り込めるかどうかと言う問題なので、なんともいえないと思います。数ヶ月以上経ってみないと分からないと思います。

日常生活程度の活動ならその指先を使わない範囲であれば問題ないと思います。しかし、タバコだけは控えたほうが良いです。最悪の場合は組織が生着しなくなってしまう(腐って落ちる)こともあり得ます。

後遺症としては疼痛・痺れ・指の関節の動きの悪さなどが残る可能性が考えられます。

現時点では、日本へ戻って手術等をしなおす必要は無いような印象です。

大変な怪我をなされてしまったようですが、1年も経つといろんな意味で落ち着きます。気長に経過を見ることも必要です(海外ではなかなかそうも行かない国もあるようですが)。

どうぞ、お大事に

Q抹消神経が傷ついてしまい、なかなか治りません・・・。

2ヶ月前、あるマッサージを受けて、右腕を痛めてしまいまいました。
それで、整形外科に通って、メチコバールという神経を回復する薬をもらって飲んでいるんですが、なかなか治りません。
でも、握力は、当時は20キロまで落ちてぜんぜん動かなかったんですが、今は、40キロまで回復はしました。でも、本来の50キロにはなれません。
今でもしびれて、とても痛いです。
ちなみに、明日は、初めて神経内科というところに行ってみます。
どんなちいさなことでも結構です。どのようにすれば治るのか、神経はどんな時に、回復するのかなど、いろいろ情報下さい!!。
なにとぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

メチコバールはビタミンB12製剤ですから‥副作用は皆無でも効果の程は‥
タマゴやレバーを食べるようにするとか、ニンニクを食べるというのと大差はないかも知れませんネ。
痛んでしまった神経ですが‥
神経の再生は1日に1mm程度の速度です。これが早いと考えるか遅いと考えるかは意見のわかれるところですが、いずれにせよ、破損した部分は当然のことながら再生して行きます。2ヶ月を経過されていますから、6cmほどは再生した状態なのでしょうネ。
神経内科での治療もよいとは思いますが、場合によっては、スポーツ医学を専門とされているところで診てもらうのもよいかもしれません。神経の外傷による破損などについては経験豊富な医師が揃っていると思いますので。
情報が少ないため、この程度のアドバイスしかできませんが‥
以上kawakawaでした

Q包丁で切り傷、そして縫合・・・いつ治りますか?

 食品工場で働く新入社員です。
昨日の夜に包丁で人差し指を切り、救急車で運ばれ病院で5,6針縫合してもらいました。
会社に電話して、普段の力仕事から、簡単な仕事に変えてもらうようにしました。
 少しでも早く完治させて、仕事に復帰したいと思うのですが、いつ頃治りますか?
 また、早く治すことのできる食材、料理があれば教えてください。

Aベストアンサー

つい最近、万能包丁で腕を切り、救急車で運ばれて9針縫いました(なぜ腕なのかは、おいといてください)。

結論から言うと、素人考えではありますが、担当の医師に聞くのがベストでしょう。傷の深さや治療法によると思うので。

私の場合、筋に至っていなかったので、縫ったあとは触らなければ痛みはありませんでした(痒かったですが)。縫った日は一般的な木綿の包帯を巻いてもらったので気を使いましたが、翌日行ったら、傷の具合を確認して消毒して、あとは、水も入らないくらい密閉した絆創膏のようなものを貼ってくれたので、シャワーも浴びたい放題でした。抜糸は予定通り1週間後でしたね。

筋に至っていないので、動作には支障ないはずだと初めに言われ、確かに、支障ないといえばなかったのですが、やはり、3週間以上たった今も、そこの筋肉に無理な力を入れると、痛みとまでは行きませんが不快感があるのは否めません。やはり、傷って肉が盛り上がりますからね。

たぶん、お仕事で使う筋肉や動きと傷の内容によると思うので、あとはなんとも言えません。

傷にいい食材ですが、薬局で相談してサプリメントを買ってみてはいかがでしょうか。私は、たまたま腰痛のようなものを抱えていたので、コラーゲンやマグネシウムを飲んでいたのですが、そういうものも多少は助けになるかもしれませんね。ただ、これもまた素人考えですが、6針程度なら、食事やサプリに頼らずとも、早く治るのは同じという気がしますが。それよりも、規則正しい生活や禁煙禁酒を心がけたほうがいいと思います。

神様がくださったお休みだと思ってお大事に。

つい最近、万能包丁で腕を切り、救急車で運ばれて9針縫いました(なぜ腕なのかは、おいといてください)。

結論から言うと、素人考えではありますが、担当の医師に聞くのがベストでしょう。傷の深さや治療法によると思うので。

私の場合、筋に至っていなかったので、縫ったあとは触らなければ痛みはありませんでした(痒かったですが)。縫った日は一般的な木綿の包帯を巻いてもらったので気を使いましたが、翌日行ったら、傷の具合を確認して消毒して、あとは、水も入らないくらい密閉した絆創膏のようなも...続きを読む

Q切った指が触ると痺れます

先週右手人差し指の第一関節より上を4センチほど切ってしまい血が大量に出ました。

お医者様が傷口を開いて見た際に
「切れているのは皮と脂肪の部分なので、縫わなくてもこれならくっつきますが傷口にばい菌が入るといけないので縫いましょう。」
ということで4針縫いました。

切った瞬間から、痛みよりも痺れていて2日間は何もせずともずっとビリビリした感覚でした。
その後触ったときだけビリビリするようになりました。
1週間が経ち抜糸をしたのですが、まだ触るとビリッとします。
同じように、切って痺れを感じその後治った方はいらっしゃいますか?

お医者様曰く皮と脂肪が切れているということでしたが、神経が切れてしまったのではないかととても不安です。
(触った感覚はあるのですが切った部分付近の感覚はビリッとします。)

ちなみにまだ傷は完全にくっついてはいません。

Aベストアンサー

治る過程でそのようなことはよくあることです。完全に治るまでには時間を要します。

Q正中神経断裂・縫合後の経過について

正中神経、腱3本を鋭利な物により手首部分で切断してしまい、縫合手術を受けて2ヶ月がたちます。
現在リハビリ中で、親指と他の指の対立もでき、またグーの形にかなり近い状態まで握りこめるようになり、機能回復に望みが出てきて嬉しく思っています。
私(40代)は洋裁が大好きで、今の状況でもなんとか可能と思うのですが、手が痺れて知覚がないので大変疲れます。また、知らないうちに指に火傷をしてしまい、指先に感覚がない状況を改めて思い知りショックをうけております。
知覚の再教育というものを知ったのですが、適切な指導を受ければ、指先の知覚回復は望めますか?どなたか、「ここまで回復している人を知っている」という方はございませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

わかりました。
先々のことが不安でしょうから、ひとつ目安となる検査をお教えします。

「神経伝導速度検査」というものです。これは切れた部分から指先まで神経が働いているかどうかを見るものです。
多くの中核的総合病院で検査できますが、ご質問の状態としますと専門の神経科医に検査してもらうことをお勧めします。

http://jscn.umin.ac.jp/nintei/list.html

上記のURLを開き、「認定医 筋電図・神経伝導分野」にかかるのが確実でしょう。

Q指先の感覚が一部麻痺しています。

今月の初旬、旅先でドアに右手の薬指の第一関節を挟み、5針縫う怪我をしました。
抜糸は近所の形成外科で、術後1週間にしてもらいました。
抜糸から約1週間経過した今でも、傷口から上(具体的には第一関節から上左半分)の皮膚の感覚がありません。
指は握ったり開いたりは出来ます。
抜糸をする前は、「縫っている状態なのだから、抜けば治る」と思っていたので、心配です。
抜糸をした際に相談した時は「しばらくすれば治る」との事だったのですが、治るものなのでしょうか。
生活に支障があるわけでは有りませんが、出来たら早く治したいです。
医者に行くべきかどうかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

抜糸後1週間くらいであればまだ感覚がなくても仕方ないと思います。
私は昔親指をかなり強く挟みました。縫ったりするほどではありませんでしたが、かなり長い間痺れていました。
指には沢山の神経が走っています。挟んだ瞬間に麻痺することも多く、普段器用に使っているところだけに麻痺も強く感じるようです。
もう少し様子を見た方がいいと思います。

Q指を外傷して縫っていただいた後の痺れ

娘の怪我のことで質問をさせて頂きたく存じます。
6日夜、パン切りナイフを洗っていました際に右手中指(第二関節から下)を誤って切ってしまい
かなり出血がありましたので直ぐに救急外来にて3針縫って頂きました。
翌日時折ずきんという痛みがある他に怪我をした中指の怪我をした場所から先端にかけて人差し指寄りの半分に痺れがありまして
指は動かせるのですが、触れても感覚がない状態です。
神経を切ってしまった可能性が高いとの診断を受けましたので、手の外科の病院に診断書を書いて頂きまして予約を取ったのですが
予約が取れる日が最短で2週間後になりました。
感覚が無く痺れがある場合はほぼ神経を切ってしまったと考えて宜しいでしょうか。
予約が2週間後でしたので、とても心配なのですがその時期まで様子を
見ていましても支障は無いでしょうか。
あるいはもっと早く見ていただける病院を探して行った方が宜しいでしょうか。
ご回答をいただけましたら幸いに存じます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

痺れが継続しているのなら、
神経に影響が出てる可能性があると思います。

ただし、
神経が完全に切れてしまえば麻痺し、痺れることはありません。
ですから、切れていないのではないですか。

義母が脊柱間狭窄症です。
脊髄の神経を背骨が圧迫する疾患で、
常時、足に痺れがあります。
でも神経は切れていません。

何れにせよ2週間は待ちすぎですよ。
すぐに他の医師に診てもらった方がいいです。


人気Q&Aランキング