こんにちは!
簡単な質問でしたらお許し下さい。
ホームページで入力した値「2001/05/05」の年だけ取り出し
「H13」と変換したいのですが、VBでいう
Format("2001/05/05","gee")の処理がVBscriptで出来るのでしょうか?
関数を調べたのですが、それらしい関数は無かったです。
仮に出来なかったとしまして、他にうまくやる方法ってあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

関数レベルでは西暦-和暦変換は出来ないと思います。


(あれば私も教えていただきたいです、笑)

参考URLの情報を元に関数を自作するか、別途VB/C++などでCOMを作成するしかないと思います。

参考まで

参考URL:http://www.gakkai.net/wareki-seireki.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり無いですかー。
平成仕様プログラムにします。(笑)
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 16:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAccessで和暦でも西暦でも入力・表示可能にするには?

Accessのフォームで生年月日を入力するテキストボックスを配置しています。

基本は和暦入力なのですが、外国人の方もいるため、西暦入力のこともあるのです。
和暦で入力した場合は和暦で、西暦で入力した場合は西暦で表示されるようにしたいのですが、何かよい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

最初に日付型について、理解してみましょう!

1900/01/01 = 1として、1日を+1づづしてます
2009/03/02 = 39,509として、実際、保管されてます

ですので、保管している状況では、和暦/西暦が、実際は、無関係です
これを書式、定型入力で入力し、上記のように、数値に変換、保管、表示するときに、再度、変換表示してるものです

これを和暦/西暦を保管して、更に、表示で再現するとなると・・・
変換せずテキストにするか?
(ただし、入力チェックは、モジュール化する必要があり)
別のフィールドに、和暦/西暦の表示フラグ的なものを作り、クエリにて、入力用と、表示用のフィールドを2つ設定する必要が、あります

どっちにしても、簡単には、出来そうに無いね^^;

QVBScriptの関数化

私のしたいことは、
(1)リンクボタンを押すと、
(2)csvファイルを作成し、
(3)作成したcsvファイルのダウンロードを行う
というものです。

そこで、以下のようなプログラムを作成したのですが、上手くいきません。
まず、リンクボタンは
<% Response.Write"[<a href=" & FileName & " onclick='set()'>保存</a> ]" %>


次に、関数化したプログラムは、
<SCRIPT LANGUAGE="VBScript" RUNAT="Server">
<!--
sub set()
Dim i, fs,csv,flnm

flnm=<% = Request.Form("FileName") %>

Set fs = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set csv = fs.CreateTextFile(flnm,True)

'項目名を書き込む

'Serverからデータを取得
strSQL="select * from dtTbl "
Set rs = db.DbCreateDynaset(strSQL,0)
rs.MoveFirst

'データがなくなるまで繰り返す
Do Until rs.EOF=True

dtSQL=""
For i=0 to 17
dtSQL = dtSQL & rs.fields.item(i).value & ","
Next
dtSQL=dtSQL & rs.fields.item(18).value

'ファイルに書き込む
csv.WriteLine(dtSQL)

'次の行を読み込む
rs.MoveNext
Loop

'ファイルを閉じる
csv.Close
end sub
-->
</SCRIPT>


このプログラムは関数にしなければ正常に動作していました。
簡単なJavaScriptの関数を変わりにおいてみたところ、
そのプログラムは正常に動作したので、onclickは使えると思うのですが・・・
どこが間違っているのでしょうか?
ちなみにこの他の部分も、VBScriptで作成しています。
今日中に仕上げなければならないので、困っています。
よろしくお願いします。

私のしたいことは、
(1)リンクボタンを押すと、
(2)csvファイルを作成し、
(3)作成したcsvファイルのダウンロードを行う
というものです。

そこで、以下のようなプログラムを作成したのですが、上手くいきません。
まず、リンクボタンは
<% Response.Write"[<a href=" & FileName & " onclick='set()'>保存</a> ]" %>


次に、関数化したプログラムは、
<SCRIPT LANGUAGE="VBScript" RUNAT="Server">
<!--
sub set()
Dim i, fs,csv,flnm

flnm=<% = Request.Form("FileName") %>

Se...続きを読む

Aベストアンサー

根本的にクライアントサイドとサーバーサイドを一緒に考えていらっしゃるようで・・・(^^;

  onclick="set()"



  <SCRIPT LANGUAGE="VBScript" RUNAT="Server">
  </SCRIPT>

内にある関数は呼び出せません。

クライアントサイドから呼び出せるのは(基本的には)クライアントサイドの関数だけです。

QAccess2007で、西暦と和暦を両方使うが、変換が分からない。

Windows7でAccess2007を使っています。テーブル内に日付が西暦と和暦
の二つが有り、通常は西暦で入力をします。然し、表示には西暦と和暦
を出したいのですが。変換が分かりません。

テーブル内には入力の西暦しか無く、表示の前に更新クエリーで西暦の
フィールドを読んで和暦のフィールドを更新したいのですが。簡単に出
来る方法は無いのでしょうか。

宜しく、お願いします。

Aベストアンサー

和暦と西暦の二つのフィールドを設定する必要があるのかな?
クエリのデザイングリッドに新たなフィールドを追加
和暦だよーん:[西暦]
とし、Alt + Enter を押して[和暦だよーん]フィールドのプロパティを表示させます。
その書式のところに、ggge\年mm\月dd\日
とすれば今日だと西暦2016/3/5|和暦だよーん平成28年03月05日
になります。
相互に変更可能ですから二つのフィールドを設定するよりも・・・。
gやmの数はお好みで変更を。

QVBscriptでVisualBasicのようなOptionalの引数をもった関数を作るには?

VisualBasic6.0だと関数の引数のうち
受け取っても、受け取らなくても大丈夫な
Optional を使えると思うのですが、

VBscriptでそれと同じようなことをしたいです。
どのようにすれば実現可能でしょうか?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

ASPですか?
ASP.NETですか?

ASPだとしたら、たぶんないと思います。
ASPで使用するVB Scriptって、変数の型もないくらいですし・・・(常にVariant型だったような)

Q保育士試験対策・・年号は和暦・西暦のどちらで覚えるべき?

今年の保育士試験を受験しようと考えています。勉強で、人物や出来事等を年号と共に覚えなければいけない事項もありますが、和暦で覚えた方がいいのでしょうか。それとも西暦で覚えた方がいいのでしょうか。実際、過去の試験問題では西暦と和暦のどちらで出題されたのでしょうか。できれば和暦か西暦かのどちらかだけを覚えた方が負担が少ないので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

保育士試験の勉強に年号の知識は不要だと思いますが・・・

過去問をざっと見る限り、法令や制度の施行年は和暦。
年代を表すときは「1990年代」「1970年代」など西暦。
で統一されているみたいです。

参考までに。

Q と <% %>は違うの??

ASP開発をしています。

あるASPでIncludeファイルで配列宣言
Dim gsABC(10)を宣言します。

Includeファイルの中身
<Script Language="VBSCRIPT" RUNAT="SERVER">
Dim gsABC(10)
</script>

そして、ASPファイルでその変数gsABC(0)を
使おうとするとエラーが発生します。

けれども、Includeファイルの中身を
<%
Dim gsABC(10)
%>

にすると正常に動きます。
2つは同じものだと思っていたのですが、
これによって違うものなのかと認識するように
しなければと思ってますが・・・

どこが違うのか分かりません。

どなたか分かりやすく簡単でいいですから
説明して頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おすすめは後者の 「 <% Dim gsABC(10) %> 」です。
Includeでしたら別に構いませんが、前者だとASPやHTMLに拡張子を決めてしまうとソースが丸見えです。
開発でもやりましたが、VB系のソースは基本的に後者だと思っています。

参考URL:http://tryasp.winscom.co.jp/sample/

Q日付データの西暦・和暦について

よろしくお願いします。
Vb2005とAccess2003でWinアプリを開発しています。
データベースに日付データを西暦で蓄積して、期間合計を出したりその他の処理を行っていました。
フォーム上にDateTimePikerやMonthCalendarといったユーザーコントロールを配置していますが、これも西暦です。
印刷等もすべて西暦表示で行っています。
これを、すべて和暦にして欲しいと言われたのですが、Accessのデータベースも和暦で日付データを蓄積するのが良いのでしょうか?
それとも、フォーム上で和暦で入力されたデータを西暦に変換して蓄積するほうが普通なのでしょうか?
元号が変更になった場合等を考えれば、帳票類も西暦のほうがプログラムの変更(更新)の手間がなく良いような気がするのですが、和暦って結構ニーズがあったりしますでしょうか?(私は経験が浅いのでよくわからず、素朴な疑問です)
DateTimePikerの和暦表示については、紹介サイトがあったのですが、MonthCalendarについては和暦表示できるのかわかりませんでした。方法がありましたら教えてください。
日付の西暦・和暦について、アプリケーションを作るうえでのアドバイス等もありましたらあわせてお願い致します。

よろしくお願いします。
Vb2005とAccess2003でWinアプリを開発しています。
データベースに日付データを西暦で蓄積して、期間合計を出したりその他の処理を行っていました。
フォーム上にDateTimePikerやMonthCalendarといったユーザーコントロールを配置していますが、これも西暦です。
印刷等もすべて西暦表示で行っています。
これを、すべて和暦にして欲しいと言われたのですが、Accessのデータベースも和暦で日付データを蓄積するのが良いのでしょうか?
それとも、フォーム上で和暦で入力されたデータ...続きを読む

Aベストアンサー

accessにデータを入れているのであれば、日付型のデータを使うのがよいと思います。場合によっては テキスト型(YYYYMMDD)の方が便利なときがあります。
表示(印刷)させるときに表示形式をformat関数などで調整するのが一番手がかからないと思います。 コンピュータの日付の表示を変えればコントロールの表示は変わる野ではないかと思います。(vb6のmonthviewではそうでした。)コントロールパネル→地域と言語のオプションで地域オプションの日付の表示方式を和暦にすれば表示されると思います。 ただしこれはコンピュータ自体の設定ですので、可能かどうかはユーザーさんに聞いてみないといけませんね。
もしも設定の変更が不可能ならカレンダーコントロールの上にテキストボックスを貼り付けてしまうとか、何とでもなると思います。
和暦のニーズとしては、お役所に提出する書類は和暦を使うものがほとんどだと思いますので、それなりにニーズはあると思います。 あと、桁数が少ないので、入力のキーストロークが少なくなるというのもあります。

QASP VBScriptでスクリプト実行を終了

ASP VBscript においてPHPでのdie()やexit()に相当する関数はありますか?

Aベストアンサー

PHPのexit()のように、終了コードを返す概念はないのですが、
処理を終了させるという意味では、Response.End が近いものかなと
思います。

ご参考になれば幸いです。

QAccess 西暦を和暦へ一括変換できますか?

西暦と和暦が混在しています。
これを和暦へ統一することはできるのでしょうか(逆の西暦への統一も)
1年づつ更新するのは面倒で・・・。

Aベストアンサー

西暦への変換の更新クエリです。

UPDATE テーブル名 SET フィールド1 = Format(CDate([フィールド1] & "1月1日"),"yyyy\年");

和暦の場合は、"yyyy\年" を "ggge\年" に。

QASPでVBのFormat関数のような機能を使用したい

ASPでVBのFormat関数のような機能を使用したいのですが無理でしょうか?

(例)
1 を → "00001" に変換したい
(例2)
10 を → "00010" に変換したい

VBで使用してた機能

Result = Format(1,"00000")

上記のような機能をASPでありますでしょうか?
どなたかご存知の方ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

VBSでは、FormatXXXXXっていう関数が色々ありますけど、その中に前ゼロを埋めるやつは無かったと思います。

私のやり方は、桁数分の0の後ろに数字をくっつけて、桁数分だけ、右側を切り出すってやり方です。

5桁の前ゼロ処理
Result = Right("00000" & Cstr(100), 5)

こんなのダメですか?


人気Q&Aランキング