こんにちは!
簡単な質問でしたらお許し下さい。
ホームページで入力した値「2001/05/05」の年だけ取り出し
「H13」と変換したいのですが、VBでいう
Format("2001/05/05","gee")の処理がVBscriptで出来るのでしょうか?
関数を調べたのですが、それらしい関数は無かったです。
仮に出来なかったとしまして、他にうまくやる方法ってあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

関数レベルでは西暦-和暦変換は出来ないと思います。


(あれば私も教えていただきたいです、笑)

参考URLの情報を元に関数を自作するか、別途VB/C++などでCOMを作成するしかないと思います。

参考まで

参考URL:http://www.gakkai.net/wareki-seireki.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり無いですかー。
平成仕様プログラムにします。(笑)
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 16:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVBScriptの関数化

私のしたいことは、
(1)リンクボタンを押すと、
(2)csvファイルを作成し、
(3)作成したcsvファイルのダウンロードを行う
というものです。

そこで、以下のようなプログラムを作成したのですが、上手くいきません。
まず、リンクボタンは
<% Response.Write"[<a href=" & FileName & " onclick='set()'>保存</a> ]" %>


次に、関数化したプログラムは、
<SCRIPT LANGUAGE="VBScript" RUNAT="Server">
<!--
sub set()
Dim i, fs,csv,flnm

flnm=<% = Request.Form("FileName") %>

Set fs = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set csv = fs.CreateTextFile(flnm,True)

'項目名を書き込む

'Serverからデータを取得
strSQL="select * from dtTbl "
Set rs = db.DbCreateDynaset(strSQL,0)
rs.MoveFirst

'データがなくなるまで繰り返す
Do Until rs.EOF=True

dtSQL=""
For i=0 to 17
dtSQL = dtSQL & rs.fields.item(i).value & ","
Next
dtSQL=dtSQL & rs.fields.item(18).value

'ファイルに書き込む
csv.WriteLine(dtSQL)

'次の行を読み込む
rs.MoveNext
Loop

'ファイルを閉じる
csv.Close
end sub
-->
</SCRIPT>


このプログラムは関数にしなければ正常に動作していました。
簡単なJavaScriptの関数を変わりにおいてみたところ、
そのプログラムは正常に動作したので、onclickは使えると思うのですが・・・
どこが間違っているのでしょうか?
ちなみにこの他の部分も、VBScriptで作成しています。
今日中に仕上げなければならないので、困っています。
よろしくお願いします。

私のしたいことは、
(1)リンクボタンを押すと、
(2)csvファイルを作成し、
(3)作成したcsvファイルのダウンロードを行う
というものです。

そこで、以下のようなプログラムを作成したのですが、上手くいきません。
まず、リンクボタンは
<% Response.Write"[<a href=" & FileName & " onclick='set()'>保存</a> ]" %>


次に、関数化したプログラムは、
<SCRIPT LANGUAGE="VBScript" RUNAT="Server">
<!--
sub set()
Dim i, fs,csv,flnm

flnm=<% = Request.Form("FileName") %>

Se...続きを読む

Aベストアンサー

根本的にクライアントサイドとサーバーサイドを一緒に考えていらっしゃるようで・・・(^^;

  onclick="set()"



  <SCRIPT LANGUAGE="VBScript" RUNAT="Server">
  </SCRIPT>

内にある関数は呼び出せません。

クライアントサイドから呼び出せるのは(基本的には)クライアントサイドの関数だけです。

QVBscriptでVisualBasicのようなOptionalの引数をもった関数を作るには?

VisualBasic6.0だと関数の引数のうち
受け取っても、受け取らなくても大丈夫な
Optional を使えると思うのですが、

VBscriptでそれと同じようなことをしたいです。
どのようにすれば実現可能でしょうか?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

ASPですか?
ASP.NETですか?

ASPだとしたら、たぶんないと思います。
ASPで使用するVB Scriptって、変数の型もないくらいですし・・・(常にVariant型だったような)

Q と <% %>は違うの??

ASP開発をしています。

あるASPでIncludeファイルで配列宣言
Dim gsABC(10)を宣言します。

Includeファイルの中身
<Script Language="VBSCRIPT" RUNAT="SERVER">
Dim gsABC(10)
</script>

そして、ASPファイルでその変数gsABC(0)を
使おうとするとエラーが発生します。

けれども、Includeファイルの中身を
<%
Dim gsABC(10)
%>

にすると正常に動きます。
2つは同じものだと思っていたのですが、
これによって違うものなのかと認識するように
しなければと思ってますが・・・

どこが違うのか分かりません。

どなたか分かりやすく簡単でいいですから
説明して頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おすすめは後者の 「 <% Dim gsABC(10) %> 」です。
Includeでしたら別に構いませんが、前者だとASPやHTMLに拡張子を決めてしまうとソースが丸見えです。
開発でもやりましたが、VB系のソースは基本的に後者だと思っています。

参考URL:http://tryasp.winscom.co.jp/sample/

QASP VBScriptでスクリプト実行を終了

ASP VBscript においてPHPでのdie()やexit()に相当する関数はありますか?

Aベストアンサー

PHPのexit()のように、終了コードを返す概念はないのですが、
処理を終了させるという意味では、Response.End が近いものかなと
思います。

ご参考になれば幸いです。

QASPでVBのFormat関数のような機能を使用したい

ASPでVBのFormat関数のような機能を使用したいのですが無理でしょうか?

(例)
1 を → "00001" に変換したい
(例2)
10 を → "00010" に変換したい

VBで使用してた機能

Result = Format(1,"00000")

上記のような機能をASPでありますでしょうか?
どなたかご存知の方ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

VBSでは、FormatXXXXXっていう関数が色々ありますけど、その中に前ゼロを埋めるやつは無かったと思います。

私のやり方は、桁数分の0の後ろに数字をくっつけて、桁数分だけ、右側を切り出すってやり方です。

5桁の前ゼロ処理
Result = Right("00000" & Cstr(100), 5)

こんなのダメですか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報