私は来年、就職活動を控えた文系女子です。

現在、就職活動の準備をしている最中で、だいたいこういう仕事がしてみたい、

というのが決まってきました。その職種というのは住宅やインテリアのアドバイザ

ーです。しかし、就職してすぐなれる、というものでなく、実績や経験を積んで

いかなければならないと考えています。もしかしたら、実際考えているような

甘いものでないかもしれない…という不安もあります。

現在私は、CAD利用技術者資格2級の勉強中であり、1級の資格も取得するつもりで

す。また、22歳になればインテリアコーディネーターの資格も取得できる年齢なの

でその資格も取得するつもりです。

そこで、実際、ハウスアドバイザーやインテリアコーディネーターとは

1どういう仕事なのか
2どういった企業に就職すればいいのか(職種など)
3今(大学3回生です)何を勉強していけば良いのか
4何でも良いのでアドバイスを

などを教えて頂けませんか?どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。

私は昨年まで住宅会社に勤めていたものです。
>1どういう仕事なのか
  ハウスアドバイザー:モデルハウスにいらしたお客様に、家の構造などを説明
            する仕事です。
  インテリアコーディネーター:家を購入予定、または購入されたお客様に対し                て、カーテンや照明器具の提案をしたり相談を                受けたりする仕事です。
  といったところが基本的なことだと思いますが、会社によってはハウスアドバ  イザーが、単なるモデルルームの留守番であったり、インテリアコーディネー  ターが外構にまで携わる場合もあります。住宅展示場などを訪問してみるのも  いいですね。会社の雰囲気がつかめると思います。
 
>2どういった企業に就職すればいいのか(職種など)
  住宅業界はどこも今、売上が伸びず苦労しているようです。TVCMで宣伝さ  れているような大手だからといって、安心はできません。しかし、就職するな  ら在来工法住宅の会社よりも、プレハブメーカーの方がいいと思います。年々  プレハブ住宅の需要が増えてきているからです。
  もう一つ、私の経験からお話させていただくと、やはりアドバイザーやコー   ディネーターを目指すのであれば、自分が好きな住宅を売る会社に入った方が
  いいと思います。私は昔から和風の瓦屋根の家が好きだったにもかかわらず、
  洋風の家の提案をするのはなかなかたいへんでした。
  そのためにはやはり、上の質問の答えにも書きましたが、いろいろなモデルハ  ウスを見学してみて下さい。住宅だけでなく、社員のお話も聞けるかも知れま  せんよ。

3今(大学3回生です)何を勉強していけば良いのか
  CADとインテリアコーディネーターの資格を取得予定とのこと、感心です   ね。両方持っていれば会社としても大助かりでしょう。さらにまだ時間に余裕  があるようでしたら、宅地建物取引主任者(宅建)の資格も、持っていて邪魔  にはならないと思います。
  私の友人は、インテリア雑誌を購読したり、おしゃれな住宅の内装の写真を撮  って集めたりしていましたよ。

4何でも良いのでアドバイスを
  新しい住宅を手に入れたお客様の笑顔は最高です!そしてそれに携わることの  喜び・楽しさもひとしおです!きっとやりがいのある仕事だと思いますよ。   がんばってください!!!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 とても丁寧で優しいお言葉をどうもありがとうございました☆
とても参考になり、今後の勉強に「はり」がでてきそうです。
ところでなぜ昨年まで…
会社をやめられたのでしょうか…

お礼日時:2001/10/27 18:08

こんにちは


わたしは、いわゆるインテリアコーディネーターと言われるような仕事をしています。ただ、大手ではなく個人でやっているので、何でもやります。設計からアドバイス、工事業者と現場にもいますよ土方姿で(笑) 確かに綺麗な仕事だけではありません。(私の場合)
最初は住宅会社かインテリア企業でしょうか。そして、実務と経験を重ねていけばよいと思います。展示場でアドバイスなら接客・販売技術でしょうし、施工設計ならCADはOK
です、資格は建築士の2級をおすすめします。インテリアは意外とディスプレイと勘違いされていますが、現場ではその道のプロたちと仕事を進めていくのには材料や構造の技術が問われます。昔は、話にならないっと職人に怒られたものです。
確かにこの業界は今とても厳しいです。経営上何でもやってくれるオールマイティーを望みます。新卒の強みをいかして、まずは地走りからでもやる意欲があれば、かならず取ってくれるでょう。
最後にセンスを磨いてください。それは自分の好みだけでない色々なニーズに対応できる空間を作り出すために必要です。好きな事を仕事にすると苦しくても耐えられます。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分のセンスを磨くということですが、がんばってみます。
好きなものだけでなく、その時のニーズに合ったものを作り出すことが
大切なんですよね!

お礼日時:2001/11/05 16:25

インテリアコーディネーターに付いて説明されています。


参考にしてください。

http://www.aat-human.com/sikaku_detail/ic.html

http://www.wantashi.com/interior/

http://www.interior.or.jp/ni/top.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ探してくださったのでしょうか?ありがとうございます。
インテリアコーディネーションコンテストというのがあるので
是非結果を見てみたいと思いました☆

お礼日時:2001/10/27 18:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおすすめの団地インテリアブログありますか?

古い団地に住んでいますが、おしゃれに模様替えしたいと思っています。
参考になる団地インテリアブログがあったら紹介してください。
北欧っぽいのが好きです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

北欧テイストのコーディネート例がたくさん載っています。
http://www.interior-heart.com/seven-color/photo/p1.html

ページ一番下の、投稿写真は、実際のお部屋を撮ったものなので、
隠しきれない生活感がにじみ出ています。
モデルルームのような写真よりも、参考になると思います。
どれも、正直、あまり広い部屋ではありません。
どの部屋にも、勝手に親近感を持ってしまいます。
お時間がある時に、ご覧になってみてください。

Qインテリアコーディネーターの資格取得について

はじめまして。私は現在、インテリア関係のショップに勤めていて、
将来的(近々)に、インテリアコーディネーターの資格を取得したいと考えています。
建築の専門的知識も必要になってくるとの事でしたので、学校に通う事も視野に入れているのですが、
希望は就業しながら、独学と短期の集中講座(通信ではない)で取得したいと考えてます。
難関ですので、簡単には考えておりませんが決め兼ねているので、取得されてる方や、知識のある方のご意見をお聞きしたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 一次は勉強する時間が確保できれば、独学でよいと思います。
 二次は製図の経験がなく、しかも一発合格をめざすならスクールに通われたほうが良いでしょう。
 私は2級建築士を取得してからICをとりましたので、一次、二次とも独学でしたが、そのせいか、一次の勉強のほうが断然時間を要しました。なにせ、範囲が広いです。浅いんですけどね。
 一次については、問題集(同じものでよい)を3回やりましょう。
 それから予想問題集をやり、弱点を洗い出して、もれなく勉強しておきます。これでもか、ってくらいやれば合格です。
 センスがモノ言う世界ですが、やる気と時間があればICをとっておいたほうが良いとおもいます。こんな時代ですので後々役にたつことがあるかもしれません。

Qfc2ブログとgooブログ、アクセス数の違い。

gooブログで歴史についてのブログを書いてるんですが
fc2ブログに引っ越したいと考えています。

それでためしにfc2ブログでインテリアのブログを作りましたが、
ブログの引越しというのがよくわからないので
インテリアブログで試してみようと思い、一旦fc2ブログをしめました。

そして3日前インテリアブログをgooブログにつくりました。
いくつか記事を書いたところでfc2ブログに引っ越す予定です。

ところが、気になることが出てきました。
それは、インテリアブログの訪問者数・アクセス数がfc2ブログとgooブログで全然違うのです。

fc2ブログでは訪問者数はトータルでたったの2名(!)ほどだったんですが
gooブログでは初日の訪問者数約100人、アクセス数約300
2日目の訪問者数約180人、アクセス数約400

ちなみに内容はほぼ同じです。
タイトルはgooブログのほうが具体的で興味を引きやすいかと思います。
fc2ブログではブログランキングに参加していました。
gooブログではブログランキングのほか、ブログ村にも参加しています。

このアクセス数の違いはどこからくるんでしょうか。
もしかしてgooブログのほうが検索されやすいんでしょうか?
fc2の私のインテリアブログの訪問者数、異常に少なくありませんか。

考えられる要因など教えていただきたいです。

gooブログで歴史についてのブログを書いてるんですが
fc2ブログに引っ越したいと考えています。

それでためしにfc2ブログでインテリアのブログを作りましたが、
ブログの引越しというのがよくわからないので
インテリアブログで試してみようと思い、一旦fc2ブログをしめました。

そして3日前インテリアブログをgooブログにつくりました。
いくつか記事を書いたところでfc2ブログに引っ越す予定です。

ところが、気になることが出てきました。
それは、インテリアブログの訪問者数・アクセス...続きを読む

Aベストアンサー

同じアクセス解析を使っておられますか?
gooブログは訪問者数にrssやロボットが多数含まれており、人が見たわけではない可能性が高いです。
fc2は人のみを抽出しようとし、カウントしている可能性があります。

数だけで比べるなら、同じ解析を使う必要があります。gooブログ付属のアクセス数は水増しや捏造説があるサービスですので数字を信用されず、気になるなら他のアクセス解析を使われることをお勧めします。

Qカラーコーディネーターの資格取得でインテリアの仕事に就けるでしょうか?

現在カラーコーディネーターの資格取得のため勉強中で、年内に1級まで(環境色彩)取得する予定です。
出来ればインテリア関係の仕事に就きたいと思っているのですが、カラーコーディネーターだけでは厳しいでしょうか?来年にはインテリアコーディネーターの方も勉強して受験する予定ではあるのですが、、、。

Aベストアンサー

カラーコーディネーターの1級はレベルも高く、簡単に取れる資格ではないのですが、仕事への直結という点では厳しいと思います。

同じ勉強に専念するのであれば今年インテリアコーディネーターを目指した方がいいと思います。願書の提出もこれからですし、勉強次第ではまだまだ間に合いますよ。

参考URL:http://www.interiorsinteractive.com/

Qブログ更新頻度が低くてもアクセスアップはありえる?

現在gooブログでインテリアブログをやっています。
更新は4日に1度程度で、700ip程の訪問者があります。

これから仕事をはじめようと思っています。(今は無職)
そうするとブログにかけられる時間は減りますし
記事のレベルも落としたくありません。
そうなると4日に1度程度の更新もしんどいなあ、という感じです。

インテリアブログに限らず
ブログの更新瓶度は低くても、アクセス数の多いブログはありますか。

濃い内容の記事であれば更新頻度が低くてもアクセスアップはありえるでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。

こっちのほうが具体的にどうすべきか書いてあってわかりやすいです。
http://www.operationcheck.com/

Q建築士資格かインテリアコーディネーター資格か。

27歳未経験でインテリアコーディネーターの専門学校へ10月から行こうと考えている男です。様々な方のご意見や質問を拝見させていただいてわかったのは、インテリアコーディネーターの資格は形だけだという事ですが私が検討している専門学校は主にパースやCADやインテリアの知識を一年乃至二年かけて学ぶ学校です。ここで質問なのですが、インテリアコーディネーターの仕事をしていきたいのですが結局は建築士の資格を取った方が仕事の幅が拡がるとの事なので取った方が良いと思うのですが、仕事をしながら建築士の資格を取れる学校等はあるのでしょうか。とどのつまりインテリアコーディネーターの専門学校へ行くのは27歳未経験がかける時間としてはスロースタートに拍車がかかりそうで不安です。是非ご教授願いたいと思い質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最近では「インテリアプランナー」が新設されているようなのでそちらの方がコーディネーターよりも幅広い仕事ができそうな感じですね。下記を参考にしてください。単位が取れる学校一覧も入っています。
http://www.jaeic.or.jp/kamoku-gakkouitiraninfo.htm

Q複数のブログを開設?

複数のブログで、アフィリエイトブログを開設するのはいけない事でしょうか?

例えば、物販アフィリエイトブログを開設するとして、1つはインテリア家具を紹介するブログ、もう1つは格安航空券ブログなどを開設したいのですが・・・。初心者ですが、こんな事って可能でしょうか?

Aベストアンサー

色々なところでブログやってますが問題ありません。FC2とかだと5個ぐらいブログがあります。アダルトサイトのリンク遡るとわかるのですが、1人の管理者がもっと幾重ものブログを接続しまくっているのを発見したりします。ブログサイトとしても、無益にはならないので、複数の登録も可能なのではないでしょうか。

でも更新しているのは…2つがせいぜいですね。

Qインテリアコーディネーター関連資格

こんにちは。インテリアコーディネーターを目指しています。
そこでインテリアコーディネーターとして
取っておいたほうがよい資格は何があるでしょうか?

★インテリアコーディネーター
□福祉住環境コーディネーター
★CAD実務キャリア認定制度  
□商業施設士(コマーシャルスペースデザイナー)
×インテリアプランナー
□ライフスタイルプランナー
□二級建築士
★ファッションコーディネート色彩能力検定
★カラーコーディネーター
□商品装飾展示技能士(ディスプレイデコレーター

上記に思い浮かぶものを載せてみました。
★=是非取得しようと思っている・取得している
□=取得したほうがよいのかご指摘おねがいします・・迷い中です。
×=取得しなくてもよいのではないかと思っています。

上記以外に取ったほうがよい資格があればそちらもよろしくおねがいします。
もちろん資格より経験だといわれるかもしれませんが
資格で考えた場合どれを取るべきなのかを回答おねがいします。
一応、色の事が好きなので色彩系は積極的に勉強しています。

こんにちは。インテリアコーディネーターを目指しています。
そこでインテリアコーディネーターとして
取っておいたほうがよい資格は何があるでしょうか?

★インテリアコーディネーター
□福祉住環境コーディネーター
★CAD実務キャリア認定制度  
□商業施設士(コマーシャルスペースデザイナー)
×インテリアプランナー
□ライフスタイルプランナー
□二級建築士
★ファッションコーディネート色彩能力検定
★カラーコーディネーター
□商品装飾展示技能士(ディスプレイデコレーター

上記に思い...続きを読む

Aベストアンサー

どんなICになりたいのかによってじゃないでしょうか。
上記の資格はどれを取ってもとるだけじゃ食えないし、どんな方面でその資格を生かすのかが問題でしょう。
資格は、取っていても資格がなければこの仕事は出来ません。という資格でないと就職に有利かも程度の肩書きを増やす事にしかなりません。

ですから私が考えるには、資格取得の重要度は
まず、他の人にはなかなか取れないけどとれば一般の方の役に立つ資格。
自分のやりたいこと得意分野のトップの資格。
向学心で勉強したい分野の資格。
という順番だと感じています。

色彩学関係はまだまだこれからの分野なので今とれば先駆者的な扱いにはなっていく可能性もあるとは思います。が、ニーズがそこまで高まっているかというとどうだろうとは思います。

もう少し意図がわかるといいかもしれません。

Qネットショップ ブログか楽天か

ネットショップを開こうと思っています。
内容はインテリア関係です。
現在、日記としてブログを作成していますが、
ネットショップという形式でブログの活用方法・作成方法が分かりません。
アフィリエイト可能ブログを使用予定。

楽天アフィリエイトで、作成するのが手っ取り早いかな、とも思うのですが、楽天独自のアフィリエイトということで渋っています。

どちらのほうがやりやすいでしょうか。

ブログでショップを開いている方などいらっしゃいましたら、参考にさせていただくことができれば、HPを見せていただけませんか。

Aベストアンサー

もう少し具体的な内容をお聞きしたいですが。

楽天もブログです。ショップというのはアフリエイトを集めたショップなのでしょうか???

オススメなのがロリポップというレンタルサーバーです月々250円ぐらいで、200Mの容量があり、ショッピングカートやCGI、ブログも設置可能です。

XOOPSやムーバブルタイプなど・・。

独自のブログもあります。100Mもつ変えます。

参考URL:http://ryo1.littlestar.jp/shop/

Qインテリアプランナーとインテリアコーディネーター

目標として、これから資格をとっていこうかと思っています。
そこで、過去の質問に資格の違いがあったのですが、いまいち詳しい用途がわかりません。

どちらの資格がどんな職業に役立つのか?
特徴なども含めて説明していただけないでしょうか。
よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

どちらも建築設計事務所の設計者や、建築業者(リフォーム含む)の設計担当者等が、ひとつの箔付けとして資格を取得しているケースが多いのではないでしょうか?

顧客と、部屋の仕上げやインテリア等を打合せする人が、本来はノウハウと感性があれば充分に勤まる業務ですが、初対面の顧客に「安心感」を与える道具として使っているのが一般でしょう。

その資格のみで、自分で業を成す程の認知度・定着度は、まだまだこれからの課題だと思います。

インテリアプランナーは確か「公的資格」になっていたと思いますが、インテリアコーディネーターの資格は「公的資格」担っていたかどうか疑問です。よく確認してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報