銀行で投資信託の話をするのに必要な証券外務員資格を取得する事になったのですが、門題集があまりなく、困っています。とりあえず「証券外務員資格試験対策問題集、1種、2種、4種試験対応」という本を買ってきました。ところが題名の上に特別会員という文字が記入されています。特別会員ってなに?その文字がないのと有るのとどう違うのかと解らないことばかり。誰か、教えてください。待っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

特別会員とは、日本証券業協会のメンバーである、銀行、保険会社などの金融機関のことです。


反面、会員とは、証券会社のことをいいます。
銀行で取得できる資格には、「特別会員用」と「証券会社用」があります。
前者は、あくまで、国債、投信だけを取り扱うだけの資格です。
証券会社用は株式などエクイティものを幅広い金融商品を取り扱うことができます。
「特別会員」というのがついているものは、銀行さん用、なにも付いていないのは、証券会社用です。
しかし、銀行さんでも証券仲介業務が解禁され、株式などの取次ぎができるようになりましたので、そうした業務を行う場合には、何もついていない、証券会社用の「証券外務員資格試験」に合格する必要があります。

詳しくは、日本証券業協会HPをご覧くださいませ。
http://www.jsda.or.jp/html/oshirase/open/faq.html

http://www.jsda.or.jp/html/privacy/gaimuinkaiji. …

参考URL:http://www.jsda.or.jp/html/oshirase/open/faq.html
    • good
    • 1

証券外務員資格試験は、日本証券業協会が実施していますが、同協会には、会員(証券会社)と特別会員(その金融機関等)他があります。

試験内容自体は、同じだと思いますが・・・。

http://www.jsda.or.jp/tree.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。マニアックな資格のようで資料を探すのも一苦労。問題集の解説、質問も解りにくく約款を読んでいる様で頭が痛いです。丸暗記をするのが大変です。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「証券外務員2種」と「特別会員証券外務員2種」の違いを教えて下さい。

私は、最近「証券外務員2種」の資格試験を受験し合格しました。今まで気にしていなかったのですが、関係書類を読んでおりましたら「特別会員証券外務員2種」という資格がある様なのです。「特別会員」というのは「銀行」などの「証券会社」以外の金融機関の事を指しているのだと思うのですが、私の取得した「証券外務員2種」と「特別会員証券外務員2種」は違う資格なのでしょうか?私が「特別会員証券外務員2種」の資格を取得したい場合は、もう一度「特別会員証券外務員2種」の試験を受験しなければならないのでしょうか?それとも勤務先が「証券会社」か「銀行」かで、ただ資格の名称(呼び名)が違っているだけで資格自体は全く同じモノなのでしょうか?どなたかご存知の方がおられましたら教えて頂けないでしょうか?お願い致します。

Aベストアンサー

「証券外務員」の資格は「正会員」と「特別会員」の2種類があり、
更に、その守備範囲に応じ「1種」と「2種」に分かれています。
これらの資格は、対象、取扱できる商品の異なる、違う資格です。
「正会員」は証券会社社員向けの「一般的」な資格で、「特別会員」
は、銀行・信金・郵便局など、証券会社以外の社員が国債や投資信託
の窓口販売をしたり、商品の説明をするのに必要な資格です。ですが、
「特別会員」は「正会員」より、取扱できる商品が限られ、先物やデ
リバティブ商品は1種でも扱えませんし、逆に正会員2種でも、総数
では、特別会員1種より多くの商品が扱えます。つまり、「正会員2
種」があれば、「特別会員2種」の扱う商品は勿論、それ以上の種類
が扱えますので、「特別会員2種」をとる必要は全くありません。
また、「特別会員」は基本的に証券業協会の準会員の銀行・信金等の
社員でなければ受験できませんので、いわゆる金融機関の社員でなけ
れば受験資格がありません。

Q特別会員二種証券外務員資格試験について

何でも良いので教えてください。
また、受験して合格された方がいらっしゃったら、何ヶ月ぐらい勉強したか(1日何時間ぐらい)、とか
どんな勉強の仕方をしたか、とか、何回目の試験でパスしたか
などを教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本屋で売ってる問題集や近代セールやきんざいの問題集で十分です。ひたすら過去問解く。
でた問題のところは、基本書や参考書で見て理解する。
何回も問題やってると傾向がわかってきます。例えば、利率の計算などやIOSCO行為規範原則など必ずといっていいほど出ますし、IOSCO行為規範原則のなかでも、“顧客の最大の利益及び市場の健全性”などはよくでるとか。
受験してみてわかると思いますが、過去問とまったくおなじ問題がでるということが多々あります。
資格として短期に取得したいということであれば、この方法で、毎日1~3時間で1週間くらいで十分通用すると思います。
これはあくまで噂ですが、特別会員の問題は3パターンしかなく4回目には同じ問題になるということらしいので、気楽に行きましょう。

Q特別会員証券外務員二種の資格試験について

特別会員証券外務員二種の資格試験を受験したいのですが、良い問題集や過去の試験問題集が見つかりません。お勧めの問題集や過去の問題集はどこで購入したら良いのか教えて頂けないでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

証券外務員二種合格のためのバイブル配意らしいですよ。

ところで、証券外務員必携ってやっぱ必要なんですか?

Q特別会員証券外務員二種

郵便局に就職したら特別会員証券外務員二種試験を受験しないといけないと聞いたんですけど、この試験は難しいですか?
どんなことでもいいので詳しく教えてください☆お願いします☆

Aベストアンサー

「特別会員」は、銀行や信用金庫の社員が国債や投資信託の窓販をす
るために必要な資格であり、証券会社社員向けの「正会員」よりは、
試験範囲が狭く(デリバティブや先物は扱えないので出題されない)、
難易度も低めです。しかし、証券業の専門用語や計算問題が出題される
ので、ある程度は集中的に勉強しないと二種でも何度もすべる人はいま
す。とは言え、専用のテキスト1冊、問題集1冊を7割くらい理解し、
後は、利回り等の計算がほぼ出来れば、まず合格できると思います。
なお、証券業協会のテキストより、市販(きんざい等)のテキストの
方が、出るポイントに絞って作ってあり、勉強しやすいです。

Q証券外務員会員二種について

4月から銀行員になります新卒の者です。
入行にあたりまして、証券外務員会員二種を取得しなければなりません。試験日は今月31日です・・・。もう時間がありません。。勉強すれば取れると言われていたのをいいことに、余裕かましてたらこんな時期になってしまいました(><。)銀行から与えられたテキストとCD-ROMの模擬試験をやっているのですが、まだ合格不合格の繰り返しで・・・。行員の人曰く、合格が連続して何回も出れば大丈夫とか・・・。それにしても合格ラインがわかりません!!一体どのくらいできれば合格するのですか??ちなみに70問中50問正解208点で不合格、51問正解220点で合格でした。この1問の差がわからなくて・・・。問題によって配点が違うんですかね?時間がないので、もし得点の高い問題とか知ってたら教えて下さい!!あと、ポイントとかあればお願いします!!ひよっこな私にアドバイス下さい。。。
ちなみに特別会員と会員の違いはなんですか?基本的なことですみません。。。

Aベストアンサー

こんにちは。
一種と二種を持っていますが、相当昔にとったので今の傾向はよくわからずアドバイスできません(ごめんなさい)。商品も多様化していますし。
ただ、特別会員は銀行員が取るもので、証券会社などといった証券ものをメインで取り扱う金融機関は普通会員だったような・・・。
年次とスキルが上がるにつれて、普通会員のほうもとることになると思います。実際知り合いの銀行マンは勉強しています。そちらのほうがより専門的で難しいとか。
頑張ってくださいね!!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報