女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

最小2乗法に関して

E=Σ(y-ax-b)^2

∂E/∂a=Σ(y-ax-b)×2×(-x)=0
∂E/∂b=Σ(y-ax-b)×2×(-1)=0

ここまでは分かるのですが、aとbを求めるにあたって、恥ずかしながらどのように連立方程式の計算をすればいいのか分かりません。

どなたかこの連立方程式の計算過程を分かりやすく教えて下さい。宜しくお願い致します。

それとこの計算に関してある本を見たところ、Σb=n として計算するとありました。
なぜΣb=nとしていいのかも合わせて教えて頂けると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

とりあえず、変形だけについて書くと


第1式を変形すると、
aΣ(x^2) + bΣx = Σ(xy)
第2式を変形すると、
aΣx + bn = Σy
なのでa,bに関して単純な二元一次連立方程式になります。

>Σb=n
Σb=bnだと思います(b=1という条件があれば別ですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかげさまで無事解くことができました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/15 09:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング