私は自分でデザインして作って販売する、という仕事をしていますが人気商売という側面もあり、そのことでいろいろ悩んでいます。
 その世界では名前も売れていて順風満帆、という時期もあったのですがここ3年くらいいろいろ新しい事を試みてみたり努力してるつもりですが、どうも世の中の動きと合っていないようですべて裏目にでてしまう感じです。今日もへこむ出来事があり(今までにも何度もありましたので、またか、というところもありますが)、情けないやら悔しいやらでつらいです。でも続けていけばまたいい時もくる可能性がある、とは思って続けています。こういう状態の時に気持ちを落ち着けて前向きに考えていく方法、またはこうやって乗り切ったよ、という体験談などありましたら聞かせていただけるとうれしいのですが・・・。

A 回答 (1件)

candy28様



何を作り、どのような方法で販売されておられるのか分かりませんので、
あいまい、もしくは的外れのアドバイスになってしまうかもしれませんが、
フリーの仕事をしている者の意見の一つとしてお読みいただければ
幸いです。
●まず、精神的に楽になるために手っとり早いものとしては、
同業の方、もしくは自営業の方と苦しみを分かち合ってみては
いかがでしょうか。自営業、フリーランスで仕事をしている人は
多かれ少かれ、そのような経験をしています。
●すべて裏目に出てしまうというのは、例えば「商品が売れない」という
ことでしょうか。以下はそうだと仮定して書かせていただきます。
●candy28さんのような仕事をしている方が前向きになるためには、
やはりお客さまからの評価を得ることが一番ではないでしょうか。
そのためには、大変かも知れませんが、何かしら営業をしたり、
販売ルートを拡大してみることをお勧めいたします。
昔買ってくれた人の住所等がわかっているなら、DMなどを送ってみては
いかがでしょう。あなたの商品が嫌いになったのではなく、
単に忘れているだけの顧客もいるかもしれませんし、
DMを送ることで、再び買ってくれるようになるかもしれません。
その時、DM経由で買ってくれた場合は10%オフ、などの
サービスもつけるとよいでしょう。
●また、既存の顧客だけを相手にしていると、顧客が減ることは確かです。
すばらしいものを生み出している人より、営業がうまい人の方が
売れていたりすることがあります。
candy28さんが今、自分の人気が落ちていると感じていても
その原因は、candy28さんの作品にあるのではなく、営業法方に
あるのかもしれません。
顧客数や自分に対する評価の変動を抑えるには、常に新規顧客の開拓を
する、これしかないと思います。
candy28さんのデザインが変わっていくことで「もう買わない」という人も
いるでしょうが、変わったことによって「これなら買いたい」という人も
世の中には絶対にいるはずですし、そういう人をなんとしても
獲得していくべきです。自信回復のためにも。
●では実際の販売ルートの拡大方法ですが、一般的なものとしては
・ネットを立ち上げカタログを公開する
・小売店に、商品を置いてもらえないか頼んでみる
・個展を開く(多少お金はかかっても、パーティ形式などにし、
幅広い人に商品を見てもらうようにする。その時、個人情報も
書いてもらうようにし、後でDMなどを送る)
などが考えられます(candy28さんが何をお作りになっているか
わかりませんので、とんちんかんだったらスミマセン)。
これくらいのことはもうやっていらっしゃったら、またまたスミマセン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

抽象的な質問だったのに的を得たお答えをいただいてありがとうございます!!
そうですね、私は作る事に一生懸命で営業的には弱かったと思います。ritsu45さんのていねいなアドバイスをいただき、何か光がみえてきたようなきがします。どの世界でもあると思いますが、人気のあるもののコピー(その人なりのアレンジを加えてありますが)がやっぱり売れていて、でも私はそういうことができないし・・・。本当に売る、商売する、という場合はその方が手っ取り早くてよいのかもしれませんが・・・。でも、ていねいな仕事を心掛けて頑張りたいと思います。本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/10/27 11:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報