日常生活が忙しくて、マイラインについて検討するひまがありません。

いい加減にマイライン会社を選択して契約してしまうと、かえって現状より電話代が高くなってしまうことはあるのでしょうか?

電話はそれほどかけません。毎月基本料金含めて3000円程度です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 各社料金体系が異なるので、高くなることはありえます。


 料金表だけを見ると、市内では東京電話・市外ではフュージョンが安く見えます。しかしいわゆる割引サービスの存在が選択を難しくします。正規の料金から一定の条件のもとで通話料を割り引くサービスですが、NTTでさえうまく使えば例えば東京電話(市内含む)・フュージョンより安くなることもありえます。
 例えばフュージョンですが、3分課金であること(他社は10円課金)なので10秒程度の利用の場合ですと倍になることがありえます。またクレジット決済が基本なので口座振替の場合事務手数料月額200円が、また通話利用明細サービス利用の場合事務手数料月額200円がかかります。これらの要素まで各種比較サイトではフォローされていないものが多いです。
 これは一例であって、もちろんフュージョンの長所を生かすような選択もできるわけです。
 
 ですからご利用のパターンを通話明細などで確認しながらお考えになられた方がよろしいかと思います。もう日にちもありませんし。その上でもう一度質問なされた方が諸賢から的確な回答が得られると思います。

 ただ基本料金を含め3000円程度(通話料で1300~1500円程度ですか・・・)ということですので、会社の選択により劇的に下がるのかどうか(通話パターンのよるので)という問題があります。
 また特に常時接続の方についてはインターネット電話などのチャンネルもありますし、一部電話会社でも一般の電話機でかけられるインターネット電話の採用を検討しているところもあります。ですからマイラインの意義もなくなるかもしれません。
    • good
    • 0

 忙しくて検討するひまがとれないとは大変ですね…



 でもほんのチョット時間をさいて次のサイトでご自分の電話利用方法を入力するだけで、マイラインに関しどのような選択がベストか結論出せます。

 ご参考までに。

参考URL:http://www.kakaku.com/myline/
    • good
    • 0

電話会社によって、市内が安い会社、市外が安い会社と個性があるので、それを無視してマイラインを登録すると痛い目に遭います。



例えば市内通話は首都圏では東京電話が最安値です。NTTも安い金額を出してはいますが、月額何百円かの基本料を払わなければならないものが多い。

県外市外ではフュージョンがお得でしょう。日本中どこにかけても3分20円となっていて、30kmを超える通話ならどこの電話会社より安いはずです。

県内市外はかける距離によって違うため、どこの会社が一番いいか言いかねるところがあります。
インターネットで各電話会社のサイトを訪れて、料金を比較して下さい。

ただ、マイラインの無料登録は今月(10月)31日に申込書が到着した分までで、来月からは変更料が800円かかります。
またマイラインを登録しないと、かけた電話は自動的にNTTを利用することになります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング