婦人科で淋病・クラミジアと診断されてしまいました・・
今回発見されたけど、本当はかなり以前から感染していたのでは?
と思っています。
下記に書いたことは私の今までの状態です。

昨年5月おりものが普段と違うと感じで、もしかしてと思って
性病科で検査しました。(今回行った病院とは別です)
私の症状を聞き、検査(尿検査と膣からの採取)をし、結果かでていないのに
たぶんクラミジアかカンジタと言われクラビットという薬を処方されました。
あと、膣剤も。
薬を飲み出してから、おりものは減り結局1週間後の検査結果では陰性でした。
おりものの増加について聞いたら、体質の変化というようなことを言われました。
陰性だったこともあり、それからさほどおりものも気にならなかったのですが
半年位してやっぱり変かな・・と思い12月に同じ病院で検査しました。
そのときは、尿検査だけしてその日のうちに前回と同じ薬を処方されました。
こちらも1週間後陰性と出ました。

そして、今に至るのですが、今回婦人科を受診したのはおりものに
血がまじり排卵期あたりではありましたが、生理のときのような出血があったからです。(2日間)

うつったので怪しいと思うのは一昨年の3月(そのときは膣が痒かった)です。

長々と自分のことを書いてしまいましたが、今回お聞きしたいのは
・性病の潜伏期間はどれくらいなのか?(何年もありえる?)
・感染しても発病しないことはある?(発病しなければ他人に感染しない?)
・尿検査だけで確実に結果がわかるのか?
・検査結果が出る前に見込み判断で薬を処方することについて。
・体調によって陽性とでなかったりする?
・感染している男性は必ず症状が出る?
・性病のときのおりものの状態は?(色、におい、量)

みなさんの経験や詳しい方何でも教えて下さい。
今、とにかく不安です・・・
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

・性病の潜伏期間はどれくらいなのか?(何年もありえる?)



潜伏期間という言葉についての定義は差し控えますが、感染してから自覚症状があらわれるまでに年余の時間が経過することは日常診療でも十分あることです。例えば、高校生の頃遊びまくっていた娘さんが結婚妊娠した時に検査を受けて性病に罹患していることを指摘されて慌てた…なんてことはザラにあることです。

・感染しても発病しないことはある?(発病しなければ他人に感染しない?)

感染していても発症していない状態を『不顕性感染』といったり、一部の病気では『キャリア』という言葉であらわしたりします。キャリアとは「運搬人」という意味もあります。つまり自覚症状がなくても病原体をもっていることには変わりがありませんから、他人にも条件が揃えばうつします。

・尿検査だけで確実に結果がわかるのか?

尿検査の信憑性は97%程度といわれています。ただし、尿路の感染症についてです。女性器感染症の場合は参考でしかありません。膣や子宮口からのスメアを主に、血液検査などを複合して検索しますが、検査対象となる病原体によって検査法も変わりますから、これが絶対というものはありません。

・検査結果が出る前に見込み判断で薬を処方することについて。

世間一般で行われていることです。また治療薬の効果を判定することによって診断を確定する『診断的治療』の側面もあります。つまり抗菌剤に反応せず、細菌培養で増殖が見られなければ真菌(=カンジダ)を疑うとかそういう論法です。また、確定診断がでるまでは治療を行わないのが常識であったとしたら、症状があって困っているものを放置することになりますし、それこそ、カゼに風邪薬を出すなんてこともできなくなります(だってウイルスの同定ほど難儀なものは無いんですから…) これは正しい医療行為ですよ。

・体調によって陽性とでなかったりする?

検査の内容がわからないので困るのですが、抗原抗体反応を用いた検査の場合、まれに体調(他の感染症の状況)が影響を与える事があることが知られています。しかしながら、一般的にはそのようなことを細かく判断はいたしません。強く疑えば複数回行えばいいことだからです。特に、検査の信頼性が100%の検査でなければ、臨床医は常に検査結果を疑う猶予を持って対応しています。

・感染している男性は必ず症状が出る?

あなたは女性でしょうから、なぜお聞きになるのかわかりませんが、症状というものは受け取り方に個人差が大きく関与します。ですから『必ず』というのは言えないというほかありません。ただし、尿道炎を起こす病原体の場合は、敏感な部位である事が関わって、男性であればほぼ症状を呈するものと考えていいと思います。しかし、これらの細菌であっても包皮炎という状態ならもともとの細菌叢の手助けもあって本人も気がつくまでに時間がかかることはよくあることです。つまり、男性を縄でくくって飼っているわけではありませんから、検査をすることなしに、どの時点においても感染の有無を推測することはできないと言わざるをえません。

・性病のときのおりものの状態は?(色、におい、量)

感染症に特有の色、においが一部の膣炎にはあります。ですが、あくまで医療者の経験値によるものですので、一般の方が判断できるものではありません。『なんとなくおかしい?』というのが精一杯ですよ。
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「クラミジア」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(淋疾-女性)
これらの中で特に「原因と危険因子」「徴候と検査」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

さらにTOPページで「クラミジア」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインフルエンザの潜伏期間は?

インフルエンザの潜伏期間はどれくらいなのでしょうか。

それから
あまり症状が出てない潜伏期間も周りにうつるのでしょうか。

Aベストアンサー

潜伏期間は1日くらいでしょうね
症状がない期間はウィルスも増えてないと思いますので他人へうつす事もないでしょうね

Qオリモノが昔から黄色いです。 クラミジアの検査を膣内分泌液で検査したところ陰性でした。 排卵期のオリ

オリモノが昔から黄色いです。
クラミジアの検査を膣内分泌液で検査したところ陰性でした。
排卵期のオリモノは黄色いものですか?

Aベストアンサー

おりものの色は黄白色っぽいものでも異常とは言えないと思います。以前からそうで、陰部の違和感など自覚症状、正常範囲の可能性もあると思います。生理周期に合わせて、おりものの色や形状が変化することも特に異常ではないですよ。

Q新型インフルエンザワクチン。潜伏期間中に打っても大丈夫?

明日喘息持ちの子供が新型インフルエンザのワクチンを打つ予定なのですが、
幼稚園の仲のよいお友達が今日からインフルエンザになってしまいまし
た。
昨日幼稚園で一緒に遊んだようです。

うつってる可能性もあるので、もしかしたら
潜伏期間中にワクチンを打つことになってしまうかもしれないのですが、大丈夫でしょうか?
(潜伏期間中だった場合、ワクチンを打つことによって、菌をさらに足すことになるのでしょうか?
その場合症状が重くなったりするのでは?と心配しています。)

Aベストアンサー

ワクチンに含まれているウィルスは不活性化されています。平たく言えば死んだウィルスと言うことです。

したがって、菌をさらに足すということにはなりません。

Q結核について 自分が結核に感染(発病でなくあくまで感染です)しているか

結核について 自分が結核に感染(発病でなくあくまで感染です)しているかどうかは、会社の健康診断の血液検査やレントゲンでわかるのでしょうか?また、実際に感染(あくまで感染です)してからこういった検査で検知できるような状態になるまではどのくらいの期間が必要でしょうか?感染したらすぐに検知できるのでしょうか?

Aベストアンサー

結核に感染(発病でなく)?

要するに結核菌保持者かどうかという判定ならツベルクリン反応でわかります。

結核は感染してもほとんどの人は耐性を持っているので簡単に発病しませんが
不規則な生活を続けたり、栄養不足が続くと発病します。

微熱が続いたり、咳が続いたり、の症状が出始めると要注意で
初期は風邪とよく間違われます。

レントゲン検査で肺に曇りが見られると結核と診断されます。
その後は喀痰検査で結核菌が開放性かどうかの検査が行われ
発病者と勤務先が同じとか家族とか要するに接触が近い方は
強制的に結核に感染していないかどうかの検査が義務付けられます。


なお、ツベルクリン反応で陰性の人は結核菌を保持していないことになりますが
そういう人はより感染しやすくなりますので要注意です。

Q新型インフルエンザ潜伏期間はうつる?

姉が19日の土曜日から熱が出て、月曜に病院へ行き新型インフルエンザだったと連絡がありました。

20日の日曜日に姉の子供(中1と小1)と夜一緒には食事をしました。
今のところ、子供達は元気だそうですが、潜伏期間が7日だとして、もし、子供達が感染しているとしたら、私も感染している可能性はあるのでしょうか?

姉が言うには『潜伏期間には絶対うつらない!発症した人からじゃないとうつらない!病院で確認したし、ネットでも調べた』と言われました。

私も色々調べたのですが、結果は潜伏期間でも感染するという事です。

私は現在妊娠中で、3歳の子供もいます。なので、神経質になり過ぎだと言われます。

実際のところどうなんでしょう?潜伏期間はうつるのでしょうか?

正月は親戚で集まる予定なんですが、私の子供以外にも小さな子供がいます。
姉の言う通り、潜伏期間はうつらないのなら正月集まっても問題ないのですが、もしうつるとしたら会うのは辞めた方がいいですよね?
ちなみに、姉は昨日熱が下がったそうです。

Aベストアンサー

看護師です。

質問者様がお調べになった通り、潜伏期間でも、新型、季節性どちらもインフルエンザは感染します。

発熱の前日に一緒に食事をしたということですので、お子さんに感染している可能性はありますし、お子さんが感染していたとしたら、質問者様にも感染している可能性はあります。

感染しているかどうかは、感染してすぐに検査しても陰性になることがほとんどですし、発病後でないと分かりませんね。
妊娠されてるとのことですので、発熱があったら、すぐに内科受診することをお勧めします。
不安をあおってしまうかもしれませんが、妊婦さんでもタミフルの服用は問題無いですので、暫くは発熱などに注意して、発熱があったら、すぐに受診して下さい。

参考URLを貼っておきます。

お正月の親戚の集まりは、やめておいた方が無難かと思います。

参考URL:http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/influenza/Se200909070001.html

Q性病は性病を持ってない人から(セックス(オーラルを含む)だけ)でも感染

性病は性病を持ってない人から(セックス(オーラルを含む)だけ)でも感染するのでしょうか?

Aベストアンサー

> 性病は性病を持ってない人から(セックス(オーラルを含む)だけ)でも感染するのでしょうか?
広くはSTD(性行為感染症)で、STDの種類によっては母子感染や輸血、耳に穴を開けたり、感染者の粘液や飛まつ粘液(鼻水や黄土物、出血血液、唾液)などが手を経由して移る場合もあります。女性の場合妊娠して妊婦検診があり、無症状の潜在的なSTD感染が見つかる例が多そうです。夫婦間でも性的接触で感染しあうので、両方とも完全に完治するまで治療しないと互いにうつしあっていつまでも治らないそうです。
検査しないまま、自分が潜在保菌者であることを自覚していない方も結構いるようで、過去に性行為そのものを経験していなくても、感染して保菌者になっている場合もあります。
ちゃんと検査して感染していないことを確認し、清潔な状態で性的接触をしない限り、感染の危険性がゼロとはいえませんね。
爪の垢を入念に洗い落とした指を口や膣やアナルに入れて、STDや雑菌が粘膜に感染したり、口の中の雑菌が繁殖した状態で性器を舐めまわすことで感染したりする可能性があります。その人がどんなSTD菌(となりうる菌)を持っているかはわかりませんので、清潔にしてから行為に及ぶよう心がけたいですね。
また、避妊の知識も正しく学んで、失敗しないようにしたいですね。失敗して妊娠し(不良医師のいい加減な手術で)堕胎することで、将来、子供を作れなくなる女子中高生時代の過ちや失敗などもあることをわすれないで、正しい知識を学び調べてから性を大切にしたいですね。

性病に限らずSTD(性行為感染症)と呼ばれる、本来性病ではない細菌やカビやウイルス、目や口の病気なども、性行為やオーラルセックスでも移ることがあります。粘膜(性器、肛門、唇、口内、目、鼻の穴など)やそれらの分泌物や粘液の接触、手に付いたそれらで性器や他の粘膜を触れることで感染したりします。

例えば、クラミジア(無症状の保菌者が多く居る)や目を充血させるトラコーマの菌が口内や性器の粘膜や尿道に感染したりします。
http://checkup.gooside.com/pict.htm

また大腸の中や女性の膣内に住むカビの種類のカンジダ菌
http://checkup.gooside.com/stdic/std1-5.htm

また口の中にもうじゃうじゃと雑菌が繁殖しますので、オーラルセックス前には、入念な歯磨きやうがいをしてからでないと、相手の口内や性器にSTD菌を感染させます。またオーラルセックスの前にも性器や口や舌を触れる場所を石鹸で綺麗に洗って清潔にしてからでないと良くないですね。もちろん相手がSTDの保菌者、感染者出ないことが大前提です。
フェラチオやクンニなどで口の奥やのどにSTDが感染する場合か多いので、要注意したいですね。特に不特定沢山の異性や同棲と性的接触やオーラルセックスの経験者と性行為やオーラルセックスをすると感染症を貰う確率が高いですね。

>性病は性病を持ってない人から(セックス(オーラルを含む)だけ)でも感染するのでしょうか?
STD保菌者や感染者であっても、検査をしなければ保菌者や感染者であることは分かりません。女性の場合、アナルと膣口が近いことで大便の拭き取り方や生理綿の交換を怠っていると大腸の中にいる種類のSTD菌が膣内にすぐ侵入しやすいですね。STDの種類によっては症状が軽く感染を見過ごしている内に尿道奥深くまで感染が進行してなかなか完治しない酷い状態になったりすることもあります。正しい知識を持って、STDに注意し、性的接触やオーラルセックス前には互いに身体や性器や口の中や手の爪の間の雑菌など入念に洗い清潔にして、また口内雑菌を排除するために歯磨きやうがいをしたいですね。
TVでもやっていましたが、子宮経口癌ウイルスも主に性行為によって移り、ワクチン注射で免疫を獲得しておくことが喚起されています。大半は感染しても自然治癒するとのことですが、一部のかなりの人は、性行為で子宮頸癌ウイルスに感染し子宮頸癌になって子宮の全摘や手遅れで命を落しているそうです。
国内では毎日10人(1月で300人以上)前後の女性がこの子宮頸癌で命を落しているそうです。ウイルス感染症で最近このワクチンが日本でも使用が認可されました。(この原因ウイルスを突き止めた人が最近ノーベル生理学賞をを受けたそうです。)ワクチンを接種することで子宮頸癌にならなくて済むようです(10~12才頃ワクチン接種が効果的とされています。摂取による免疫効果は約20年間ということです)。

> 性病は性病を持ってない人から(セックス(オーラルを含む)だけ)でも感染するのでしょうか?
広くはSTD(性行為感染症)で、STDの種類によっては母子感染や輸血、耳に穴を開けたり、感染者の粘液や飛まつ粘液(鼻水や黄土物、出血血液、唾液)などが手を経由して移る場合もあります。女性の場合妊娠して妊婦検診があり、無症状の潜在的なSTD感染が見つかる例が多そうです。夫婦間でも性的接触で感染しあうので、両方とも完全に完治するまで治療しないと互いにうつしあっていつまでも治らないそうです。
検査...続きを読む

Qインフルエンザの潜伏期間に感染させる?

子供がインフルエンザを発症しました。母である私にも感染している可能性があります。可能性が0ではないので潜伏期間に会社に行って他の人に感染させてしまう可能性はありますか?

Aベストアンサー

感染させてしまう可能性はもちろん、しない可能性もどちらもあります。

ウイルスは目に見えないので、どこにあるのかわかりません。
お子さん以外のウイルスもいっぱいあります。他の方がインフルエンザにかかったとしても、質問者様のせいだとは思いません。

質問者様ご本人がインフルエンザで長期(大体3日以上)休みを取るなら、病院で診断書を取り会社に提出する必要はありますが、潜伏期間かもしれないからと言っていると、限りがありません。
予防の意味も兼ねて、マスクをして出社すればいいのではと思います。

QHIV検査・感染についての疑問です hiv検査は、感染が疑われる日から3ヶ月経過していなければ正し

HIV検査・感染についての疑問です

hiv検査は、感染が疑われる日から3ヶ月経過していなければ正しい結果が出ないと聞きました。
その3ヶ月間に検査したものは、感染していたとしても、陰性と出ることがある、ということですよね。

そこで疑問なのですが、仮に感染していたとして、その3ヶ月の間にも伝染力って普通にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

だいたい感染して2週くらいから感染力はあります。
三か月経過しないとダメなのは抗体検査であり、抗原検査は4週くらいで検出可能です。

Qインフルエンザについておしえてほしいんですが…発症するまえの潜伏期間で周りにうつるんでしょうか?

インフルエンザについておしえてほしいんですが…発症するまえの潜伏期間で周りにうつるんでしょうか?

Aベストアンサー

潜伏中でも排菌します。しかしまだ量が少ないので感染率は発症後と比べて低いです。が、感染することは感染します。

Q他の性病に感染した時のhiv感染率は?

元風俗嬢です。
やめたり戻ったりの繰り返しで通算3年働いていました。
現在妊娠中で今度血液検査でhiv他諸々の検査を受けるのですが
過去にクラミジア2回、尖圭コンジローマ1回に感染したことがあるので
hivにも感染しているのではないかととても不安です。

産婦人科の血液検査は約3週間後でそこからまた結果が出るのに
2週間かかるとのことなので先にお盆に保健所で検査を受けることにしました。
それでもまだ不安は拭えず泣いてばかりです。
いっそのことお腹の子と命を絶とうかとも考えました。

実際に検査して結果が出ないとなんとも言えないと思いますが
他の性病にかかっている場合のhivの感染率はどのくらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

クラミジア感染があるとHIVに感染する確率が4~5倍になる事、
HIV陽性者のクラミジア感染(抗体陽性率)が60%ある事、から
クラミジアに感染しているとHIVになっている確率が高いと時に聞きます。
が、クラミジアの感染率が日本女性はとても多く抗体陽性率は30%に達しますので、クラミジア感染率とHIV罹患率には統計上は相関はでていません。

ただし、梅毒とはかなりの相関があるようで、梅毒があるとHIVに感染する確率が100倍ほどになるからと考えられます。

とはいえ、医療側からすると、確率は低くても、とりあえずは性行為感染症があればHIV検査まで勧めるのは当然です。なぜなら、いきなりエイズになってから治療しても改善は困難で、早期発見が大事だからです。

ちなみに、絶対にHIV検査目的で献血しないでください。ウィンドウ期ならいくら日赤が検査しても検出できません。大きな病院には第四世代の検査キットがあり、疑わしい行為から一ヶ月経過すれば検出できますし、一時間で結果がでますので、ご利用ください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報