最新閲覧日:

私は映画が好きです。
と言っても、流行モノはあまり見た事はなく、古い映画を何度も見ます。
何度も見てるうちに、すっかりはまり込んでしまい、主人公になりきってしまいます。
そうなると勝手に妄想が膨らみ、『この役、俺がやってみたいな~』などと
神をも恐れぬ大胆な事を考えてしまいます。

私がやってみたいと思うのは、『竜二』という映画で金子正次さん演じるところの、
すばり!竜二役ですね。
中途半端にツッパッていた自分が情けなくなるくらい、衝撃を受けました。
子役で出ていた女の子が、確か金子さんの実のお嬢さんであるとも聞きました。
あまりに早過ぎる彼の死も、私を夢中にさせた要素かもしれません。

主演・助演・脇役・チョイ役を問わず、「この役、やってみたい!」と思うような
映画やドラマはありませんか?お聞かせ下さい。

ちなみに『失楽園』の役所広司さんの役も、ちょっと興味がありますが・・・。

A 回答 (19件中11~19件)

こんばんは。


私は女なんですが、「あぶない刑事」の裕二(柴田恭平)を演じてみたいです。
おちゃらけてるけど、やる時はやる!みたいなのってかっこいいですもんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mamahahaさん、こんにちは。

「あぶない刑事」!!現実離れしてますが、楽しいドラマでしたね♪
柴田恭平さん、カッコイイですよね~♪
舘ひろしさんとの、からみもグ~でしたね。
「チンピラ」で、ジョニー大倉さんと共演した時もカッコ良かった!!

あっ、そういえば高校生の時に、舘さんからティーシャツにサインをもらったのを
思い出しました。まだ『クールス』のリーダーだった頃ですけど。
これまたカッコ良かったな~♪
暫くはクールスファッションにハマッタのは当然です!

裕二といえば、やはり拳銃を持って、腰を振りながら走るあのカッコが一番好きかな!?
なんとも言えず、コミカルでもあり、彼の良さでもありますね!

やる時はやる!!ってのは、実生活でもカッコイイですね!
私もそうありたいと思います(最近は口ばっかりなんで)
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 13:11

こんにちは。

久しぶりにgooをのぞいたら、楽しい質問を見つけてしまいました。
またしてもbetter-lifeさんですね!

さて、私が演じてみたい役は、「刑事コロンボ」の犯人です。
あのドラマは、見ているうちに不思議なことに犯人の方に肩入れしてしまうことが多いのです。「その刑事さんに余計なことはしゃべらないほうがいいのに」などと、アドバイスしたくなることしきりです。
美貌の犯人となって、裏切り者のひどい婚約者を殺し、そして、最後まで逃げ切るというのはいかがでしょうか。(それでは番組にならない・・・)

浅見光彦シリーズもいいですね。こちらは、美しい(夢ということでお許しください)依頼人役で。浅見光彦役は、辰巳琢郎さんでお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

petuniaさん、こんにちは。

「刑事コロンボ」シリーズ!面白いですね~♪
熱狂的とまでは言いませんが、テレビ放映がある時は必ず見てます。
グイグイ引きこまれていく、あのスリリングな展開には魅力を感じます。

犯人役の方が楽しいかもしれませんね!コロンボはピーター・フォーク以外は
出来ないでしょうから。
最後まで逃げ切れずに、良心を取り戻してコロンボと向かい合うなんてのが良いかも!?

浅見光彦シリーズもお好きなんですか?
探偵ものが良いのですね?しかも脇役で、物語のキーパーソンと言える役が!
さらに何と!美しい?依頼人役で♪(夢でなく、現実にもお美しいことは承知ですよ♪)

浅見光彦役はbetter‐lifeではダメでしょうか?ダメでしょうね!やっぱりダメか・・・

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 12:55

こんにちは。


(なんだか最近、better-lifeさんと個人的に友達みたいな錯角に陥ってきました。これって迷惑でしょうか?)

えー、今回のご質問ですが、私は「犬神家の一族」のタマヨさんがいいですね。
事件の中心にいるのに、なんだか現実離れしているヒロイン。しかも、モテモテ(死語)。遺産も総取りだし。

あとは、大好きな「スター・ウォーズ」も外せないところですが、役選びは迷いますね。
やっぱり、ダース・ベーダーですか。でも、マスクの下でシュゴーシュゴーって唸るのは、自分でしゃべらなくてはいけないのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

dai‐mさん、こんにちは。

「犬神家の一族」、怖いですけど面白いですよね~。
その後色々と金田一役をされた方がいますが、やはり石坂浩二さんが一番だと思ってます。
そんな中で珠世さんですか。遺産総取りが魅力で?そんな訳ないですよね?
彼女キーポイントですからね、あの映画では。たしか島田陽子さんでしたか。
なりきってみて下さい!

でも、ダース・ベーダーは顔が見えないので、やめましょうよ!
シュゴー・シュゴーは効果音だと思いますが、せっかくのdai‐mさんの、
美しい姿(ゴホン!!)が見られないのは残念ですよ♪

ところで「モテモテ」は死後なんですか?
私は今でも「ナウなヤングにモテモテ」だと思ってますが・・・・。


私は皆さんとお友達になりたくて、このような質問ばかりしていますので、
迷惑どころか、大変嬉しいですよ♪
これからもヨロシク♪
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/28 12:05

better-lifeさん、こんにちは!



わおっ!!なんかはりきっちゃいたくなるような質問
ですね。(^0^)

私は、まずドラマの『to Heart』のふかきょんがやって
たトーコちゃん役。(*^^*)なりたいというより、なりき
ってました。このドラマご存知ないかもしれませんが、
私の心の旦那(笑)、堂本剛くん主演ドラマで、剛くん
がボクサー役でめちゃくちゃカッコいいんですよぉ!!
(とうとう暴露してしまった・・・恥ずかしっ^^;)
トーコちゃんのキャラに私はめちゃくちゃ近いので、感
情移入しまくってました。(あくまでキャラだけ・・・)

映画では、最近ビデオで借りてきて見た『チャーリーズ
・エンジェル』の中の誰か。美女で強い女ですから、こ
の際誰でもいいんですけど、できたらちょっとおちゃめ
で、仕事中にバーテンに恋しちゃう役の人・・・役名は忘れ
ちゃいましたが・・・。(^^;)(これって『妄想』の答えに
も書いたなぁ^^;)

そして、極めつけは『タイタニック』や『ロミオとジュリ
エット』のヒロイン。命を賭けた恋なんて・・・ドラマや
映画でしかできませんもんねぇ。(*^^*)相手役は、もち
ろんマイダーリン♪でお願いしますっ。無理なら、V6
の岡田くんか、滝沢くんで・・・え??そんなこと聞いて
ないって??(^^;)大変失礼致しましたっ。

それから、やってみたいではなく、衝撃を受けたのは、
『ブラック・レイン』の松田優作さんですね。もう、
身震いしちゃいました。命を賭けた名演でしたっ。
余談ですが・・・。(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hiyokochanさん、ダメダメ!!欲張り過ぎ!!!

このドラマのこの役がやりたいんじゃなくて、ただ単にジャニーズと共演したいだけじゃないですか!!
しかしhiyokochanさんさんが、ジャニーズファンだったとは・・・・・・・・・。
まあ実は私も、深キョンとか、優香とか、なっちとか、ゴマキとか好きなんで
とやかくは言えないんですけど・・・(反省)

堂本剛君は俳優としてなかなかのもんだと思っています。
何年か前に、仲間由紀江さんでしたっけ?と共演したドラマがありましたよね?
時間を超えて、行ったり来たりするやつ!
あれは結構真剣に見てましたよ♪もう立派な俳優ですよね。

「チャーリーズ・エンジェル」・・・誰でも良いから友達になって欲しい!!!
みんな素敵♪仲良くなりたいな~(変な意味じゃないですよ)

「タイタニック」は、私が共演したかったのに~~~。でも、ハゲ・デブ・中年じゃ無理か~。

『ブラック・レイン』、素晴らしい作品だと思います。
俳優として世界に誇れる、数少ない日本人だったと思います。
とても残念な人を失いました。
『太陽に吠えろ』の名セリフ、『なんじゃ、こりゃ~~!!』と言いまくってた、
あの頃を思い出しました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先の質問では、御心配と御迷惑をお掛けいたしました。
温かい励ましを頂戴し、心から嬉しく思っております。
これからも宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/10/28 11:49

そりゃあ あーた 誰がなんと言おうと、「網走番外地」の健さんだわさ。


「死んでもらいやす!」  「ずばーっ」「ぎゃーっ」「どたーん」

この手の映画をみると、本当にその気になって、映画館から出た時は、
歩き方も、目つきも変わって、その役になりきっちゃてるんですよね。

それから、何を隠そう私は昔はよく映画に出演してました!
そうだねぇー、思い出深いのが北島のさぶちゃんと一緒した「兄弟仁義」とか
南君とやった「明治天皇」は大作だったねぇー。侍の役で最後は殺されっちゃったけどさ。

当時私は京都の学生で、時々エキストラのアルバイトがありました。
時代劇は大抵ロケでよく太秦から琵琶湖に通いました。
日当800円(生卵付き)というのは、大変魅力があり、早い者勝でした。
当時は日当600円位が相場でした。

あぁ私も年とったなあ。
ではまた。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

koronosukeさん、こんにちは。

健さん最高ですね~!
いろんな映画で色んな魅力を発揮してますが(幸せの黄色いハンカチやポッポ屋など)
やはり何と言っても『ヤクザ映画』でしょう!!
どすの利いた台詞まわしや、鋭い眼光に殺陣の刀さばき!!
おっしゃる通り、映画館から出て来る時は、みんな肩をイカラセテ出て来ましたね。

エキストラとは言え、映画に出演なさったんですか?素晴らしい体験ですね♪
斬られ役って結構大変なんでしょうね?斬られ方によって、主役が活きるのですから。
貴重な体験ですね。そのまま俳優になろうとは思いませんでしたか?
私も憧れた時期がありましたが、挫折しました(笑)

学生時代に日当が800円というと、私よりも年齢は上のようですね?
高校生の時に、アルバイトの日給が2.300円でしたから。
だからどうしたと言われても困るんですけど・・・・・。

お互い歳をとっても、心だけは少年でいたいですね♪
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先の質問では、温かい励ましのお言葉を頂き感謝しております。
これからも宜しくお願いします。

お礼日時:2001/10/28 11:28

 こんにちは、spiritと言います。


 私は、「3年B組金八先生」の生徒役やってみたいですね、
中学生の時、あのような熱血先生に出会っていたら自分の人生観も変わって
いたかも、と思います。
 それと、「踊る大捜査線」の青島役(織田裕二)ですね、
 特に、「事件は会議室起きているんじゃない!、現場で起きているんだ!」
というセリフいってみたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

spiritさん、こんにちは。

金八先生ですか~。勉強になりましたね。
少なからず影響を受けたという、同世代の方達も多いのではないでしょうか。
ドラマとはいえ、身近なテーマが多かったのも、受け入れられた理由ではと思います。

サラリーマン化した先生が多くなり、また事件を起こして新聞紙面を賑わせている先生が多い事に
最近は何とも言えない、失望感を抱きます。
私の子供の頃には、先生はどこまで行っても先生でしたし、やはり尊敬の対象でした。
今でこそ「友達のような先生」などど親しみを込めて呼びますが、付き合い方は
ちょっと間違ってるのでは?と思う事も多いですね。


青島君!カッコイイですよね♪彼の代表作と言っても良いのでないですか?
私も楽しみに見ていました。
そうですね~、強いて言えば、私はいかりや長さんの役がいいかな?(笑)
青島君ほどのはつらつさは、spiritさんにお任せするとして、私は渋くいきたいと思います♪

演じてみたい役には、必ず「言ってみたいせりふ」もあるんですね!
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/27 17:02

better-lifeさん、こんにちは。



そりゃあ、やっぱり「洗濯屋ケンちゃん」!(笑)

冗談はさて置き。
役名も俳優名もわかりませんが、
「郵便配達は二度ベルを鳴らす」という映画の、あの男性の役。

(全然「さて置いて」ないですね。スミマセン)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shino911さん、こんにちは。

結局最終的に○○○したい訳ですね!(笑)
しかも常軌を逸したシチュエーションで!!
ストレートで良いですね♪

こどもの頃は「ケーキ屋ケンちゃん」も良いな~と思っていましたが。
大人になると、洗濯屋が良いのかな~?

「郵便配達は二度ベルを鳴らす」・・・映画としては良かったと思います。
(邪念さえ無ければ!)
ありがとうございました!

お礼日時:2001/10/27 14:42

better-lifさん、こんにちは



もう今の歳では不可能ですが、もし映画の中の
夢の世界に飛び込めたとしたら、やはりなんと言っても、
最初の「愛と誠」の早乙女愛かナ。
本当は秀樹の大ファンなだけです・・・・今でも。

最近映画ってあまり見ていないような気がします。
「ンなら答えるな!」って?でもファンですから答えたかったんです。

better-lifeさんって、本名は大賀誠さんじゃないんですか?
額に傷があったりして。ククッ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kotokoさん、こんにちは。

額の傷、見られちゃいました?
若い頃は前髪で隠してたのですが、年齢とともに額が広くなり(ハゲとは言わない・・・)
隠せなくなりました(涙)

「愛と誠」は原作のコミックの方を夢中になって読んでました。
実はエピソードがあります。高校2年の時、文化祭で「愛と誠」なる劇をやりました。
内容は原作とは程遠いものでしたが、中途半端なツッパリぶりが企画者(女子)の目に止まり、
『○○く~ん♪大賀誠役やって~♪○○君しかいないのよ~、この役を出来るのは~♪』
との言葉にまんまと騙され引き受けたものの、いざ台本を見たら、なんとコメディー!!
引き受けた以上後へは引けず、最後までやり通しましたが、それまでの「ツッパリ硬派」の
イメージはどこへやら、すっかり睨みが利かなくなってしまいました(笑)
でも劇そのものは大好評で、「金賞」を受賞しました。

kotokoさんの早乙女愛・・・・・・・是非!共演させてください♪
本作を凌ぐ名画になるとおもいますよ♪
(ただしコメディーになっちゃうかもしれませんが!!!)

懐かしい高校生活を思い出させて頂きました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/27 12:35

●わたしが もし男性だったら


 激動の1750日の 若竹正則を 演じてみたいなあ。

 きっとわたしも 中井喜一とおなじくらいかっこいいぞー!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

chihokoさん、こんにちは。

これはまた痺れる役ですね~!若竹正則ですか~。
ほぼ実録通りなんですよね、この映画。
あまりにリアルなので、ちょっと怖い気もしました。

中井喜一さんの演技はこの作品に限らず、目がポイントのような気がします。
台詞以上にに目がものを言う感じがしてなりません。
女性であるchihokoさんが、演じたいと思うのは魅力的な目をしていらっしゃるからでしょう。

壮絶な人生!映画の中なら生きてみたいですね!
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/27 12:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ