口径60cmの反射望遠鏡の対物側の上方に、大型の鏡を45度傾けて設置し、その鏡で反射された光の強さを望遠鏡で観察したいと思っています。

反射鏡として適当な(軽くて、たわみ・ゆがみが小さい)材料にどうのようなものがあるか、どなたかご存知でしたら教えてください。
入射光(波長500-700nm)の強度を測定するだけなので、面精度はそれ程必要としません。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

すみません、混乱してしまいました。



大型の鏡で反射した光を、反射望遠鏡で観察したい、ということでいいのでしょうか?
てっきり、反射望遠鏡の主鏡の材料を聞かれているものとばかり思ってしまいました。(そしてそれを自分で磨こうと考えているものと・・・ごめんなさい。早とちりでした。)

ただの平板の鏡を探しているであれば、普通の鏡をつかうという手もありますが、この場合、ガラスの裏面で反射するので、色収差が発生する可能性がありますね。

東急ハンズなどに行けば、鏡タイプのアクリル板が売られています。面積が大きいのはそれなりに値が張りますが、加工するにはちょうどいいくらいではないでしょうか。ただし、所詮はプラスチックなのでかなり傷つきやすい欠点はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。こちらこそ分かりにくい文章で失礼しました。

アクリル板が良いとのことですね。
工作に関しては素人なのでうまく作れるかどうかわかりませんが、挑戦してみます。
反射板の固定方法や、どのような支持台にするかなど、これから考えてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/03 12:00

なにゆえ望遠鏡で集めた光をさらに望遠鏡で観察するのかがよく分かりませんが、60cmであれば、ガラスでも十分な強度があるのではないでしょうか。


ガラスでは重い!というのであれば、プラスチック(加工性を取ると、塩ビとか)でしょうか。厚みを十分に取るとか、裏にアルミ角材の支柱で支えるとかすれば、ひどくたわむことはないと思います。

それよりも、斜鏡に大きいのを使ってしまうと、反射望遠鏡の有効対物面積が取れなくなりますが、それはかまわないのでしょうか。
面精度を気にしないのであれば、フレネルレンズを使って集光するという手もありますよ。手近なものでは、OHPの原稿台がありますね。

この回答への補足

わけのわからない質問に答えてくださって有難うございます。
私がやりたいことは、天頂方向を向いた状態で固定されている望遠鏡を使って、任意の仰角方向を観察することです。

これを実現するために、望遠鏡の上に斜鏡を設置して、その角度を調整することで任意の仰角方向を観察することを考えています。

プラスチック(塩ビ)・ガラスが使えるとのこですが、これを販売しているメーカのWebサイトなど御存知したら教えていただけませんか?

よろしくお願いします。

補足日時:2001/10/31 12:17
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報