愛知県の犬山市と岐阜県の各務原市に新しくツインブリッジ(単なる橋の愛称らしい)という橋が架かりました。
旧の橋と比べると幅も広くてそれなりにスマートなんですが、橋の路面の中央付近が盛り上がって太鼓になっているんです(旧の橋の路面はフラットで真っ直ぐです)。
それぞれ両側からは見通せないのですからずいぶんと盛り上がっていると思います。
学校の理科などで学んだように、太鼓になってると橋の強度が上がるのは判りますが、フラットの方が車の省エネにもなりますし、見通せたほうが交通安全の上でも良いと思います、それらと引き換えにしてまで路面を太鼓にするのには何か理由があると思うんですが。
今の技術で、難しいのかな?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

」に関するQ&A: 四つ橋のクローバー

A 回答 (1件)

「車の省エネ」よりももっと重要な問題[スピード]を出し過ぎないように考案されたと聞いております。





私はサイドエレヴェーションの流れるラインが綺麗だからかと思っていたのですが。。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q愛知県犬山市南カガヤって?

愛知県犬山市の南カガヤという地名を知っていらっしゃる方、漢字でどう書くのか教えて下さい。

Aベストアンサー

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「愛知県犬山市」
kyaezawaさんの回答のように見当たりません?
ネットで検索しても愛知県では該当がないようです?

補足お願いします。

参考URL:http://www.mapion.co.jp/html/admi/23/23215/index.html

Q水素・燃料電池で路面電車を動かすには?

水素・燃料電池を利用した車の開発が進んでいますが、では、水素・燃料電池を利用して、路面電車(LRT)を動かそうと思ったら、どのぐらいの構造(大きさや、重さ)のものが必要なのでしょうか?
知りたいので、教えてください!!!!

Aベストアンサー

参考URLの下の方にまんま載ってます。

参考URL:http://www.urban.ne.jp/home/yaman/news55.htm

Q大阪の橋

大阪純情の中に出てくる 眼鏡橋 浮世橋 夢見橋が
実在するなら 場所を教えてほしいのです

Aベストアンサー

よく判らないのですが、
眼鏡橋は、水晶橋のことではないのでしょうか、

昔から、デートスポットとして有名でした。

全くの余談ですが、二十数年前、
ここで同じ職場の女性とカップル同士で偶然すれ違ったことを
思い出します。

http://www.osakacity.or.jp/kikaku/gallery/bridge/bridge/b1_suishobashi.htm

http://www.kkr.mlit.go.jp/river/96S-Spr/96spring/hashi/suisyou.html

参考URL:http://www.kdoyukai.on.arena.ne.jp/yakei/100kei/hashi/html/32.html

Q離島の橋を使った電力や水道の供給について。

離島はケーブルなどで本土から電力供給されるか、自家発電施設が島のほうにあったりして、電力が賄われていると聞きます。

そこで、電力が本土から供給されているケースについてお聞きしたいことがあります。

離島に対して本土から電力を供給する場合、恐らく手段としては海底にケーブルを張るか、橋が渡されていれば橋の車道の下に電力から水道、電話などを通すことができると考えます。

海底ケーブル、橋の下……どちらがどうメリットがあり、どうデメリットがあるのか教えていただきたいです。

あと日本だと海上を渡した橋は、だいたい2キロぐらいが最長だと聞きます。(古宇利大橋とか)
例えば古宇利大橋に水道管やその他電気や電話などのライフライン系ケーブルを併設することは可能なんでしょうか? また、併設した場合、メリットが見込めるのか? 
要するに現実的な話として、実現可能なのでしょうか。

変な質問ですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 瀬戸内海の離島等で本州と陸橋で接続している場合、架橋
するか、海底ケーブルで施設するか、その判断は結構難しい
と思います。
 理由は、架橋する場合の国に対する許認可と、海底ケーブル
で施設する場合の許認可の難しさのレベルと、設備建設後の
点検保守のし易さがどうバランスしているかの判断があるから
と思います。また、橋梁添架の場合負担金を求められる
可能性もあります。
 民間企業(電力会社やNTT以外の通信会社)でこのような設備
工事をする場合、相当交渉力と資金力が必要になると考えます。
担当者としては余りやりたくない仕事の一種かと思います。

Q旧宮家の皇族復帰の現実性について

遠くない将来、皇族男子は、悠仁親王ただひとりになります。

もし、日本国民が、皇室の存続を望むなら、皇族女子が宮家を創立するか、旧宮家が皇族復帰するしかないと思います。

一番、国民の理解を得やすいのは、皇族女子が旧宮家の男子と婚姻して、宮家を創設、というのだと思いますが。

政治家は、この議論をできるだけ後回しにしようとしますが、現実的には、どうなるんでしょうか?

Aベストアンサー

>現実的には、どうなるんでしょうか?

旧宮家の皇族復帰の現実性については、非常に可能性は低いですね。
旧宮家の方で、復帰を熱心に考えている方々もいますが・・・。

そもそも「万世一系」「直系男児継承」というのは、明治政府が決めた事です。
孝明天皇までの歴代天皇をみれば、直系男児以外にも継承しています。
天皇家の血縁が途絶えた場合、過去に「継体天皇」の例があります。
武烈天皇の後継者がなく天皇家が途絶える事を愁いた朝廷は、応神天皇五世の孫を探し出して(養子とし)天皇にしたとの記述が日本書紀にあります。

皇室・関係者は前例を重んじますから、旧宮家の復帰は難しいでしようね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報