痔になりやすい生活習慣とは?

アイスクリームやケーキ等を買った時に、箱の中に一緒に入っている保冷剤がありますが、それを冷凍庫等で冷やして、発熱した時に頭を冷やす為に使っている人もおられると思います。

私も熱っぽかったので、冷凍庫でカチコチに凍った保冷剤をタオルで包み、枕の下に敷いて寝たのですが、朝起きると袋が少し破れていて、中身が少し出ていました。

少しだけ手で触ってしまったのですが、すぐに石鹸で洗い流しましたし、その後特に異常はありませんが、少し心配しています。

そこで質問したいのですが、これらの保冷剤の中身を触ってしまったり、もし目に入ったりした場合には、どのような症状が出てくるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

保冷剤自体はさほど有害とは言えませんが、ある程度の科学物質が


使用されていますので、それなりの注意は必要でしょう。

まず皮膚などに付いた場合は、水洗い又は石けんを使用して洗えば
問題ないでしょう。
目に入った場合は、他の薬品と同様に水で洗い流し、医師の診断を
受ける方が安全かと思います。

夏場になると誤食の事故が増えるみたいですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速の回答に感謝致します。

少し指についてしまった分は、すぐに石鹸で洗い流しました。二度洗いましたので、おそらく心配ないとは思います。

問題は寝てしまっていた為に、少量かもしれませんが目に入ってしまった可能性が全く無いとは言い切れないところですね。
実際に異常が出る場合には、どのような症状が出るものなのでしょうね…。かゆくなったりするのでしょうか。そこだけが心配ではありますね。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/16 13:15

#4の追加ですが、


内容物に使用されている化学薬品は主に、基材となるポリアクリル酸
ナトリウムなどの弾力のあるゲル状物質と、腐敗防止や冷凍しても
柔らかい状態のソフトタイプではエチレングリコールが入っている
物もあります。

ちなみにポリアクリル酸ナトリウムは少しながら有害性が認識されていますし、
エチレングリコールも一定量以上摂取する事により嘔吐、腹痛などの
症状が現れます。

この回答への補足

丸一日経ちましたが何も異常は出ていませんので締め切ります。
皆様お答え頂きありがとうございました。

補足日時:2005/08/17 12:46
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度の回答に感謝致します。

私の場合には、冷凍した場合には完全に凍ってしまいますので、恐らく成分としてはポリアクリル酸ナトリウムの方だと思っています。少しながらとはいえ、有害性が確認されているのですね。気をつけないといけませんね。

今のところ嘔吐や腹痛などはありませんが、目に入った可能性が全く無い訳ではないところが唯一気になるところではありますけれども…。どのような症状が出るのか分かれば有り難いところですけれどもね。調べてみてもなかなか見つからないもので…。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/16 13:30

内容物の99%は水、1%がポリアクリル酸ナトリウム(高分子凝集剤)で、安全性は高いと思われます。

万が一摂取しても老廃物として体外に排出されるようです。

ちなみにポリアクリル酸ナトリウムはアクリル酸誘導体の一つで水溶性高分子化合物であり、白色の粉末で、水に溶けて高粘性の液。食品添加物にも配合され、安全性は高く、クリーム、乳液、化粧水、シャンプー、セットローションなどに増粘剤、乳化安定剤として、メイクアップ化粧品には分散剤として使用されています。

ですから十分な洗浄を施せば特に問題はないようですが、心配であれば眼科に行くことをおすすめします。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速の回答に感謝致します。

99%は水なのですね。それならある程度は安心できます。
残りの1%(ポリアクリル酸ナトリウム)についても食品添加物にも配合されているのでしたら安全性は高そうですね。

寝てしまいましたので、その間に目に入っていた可能性が全く無いとは言い切れませんが、タオルで包んでいましたし、破れていたといっても本当に少しだけの事ですので、それほど心配する必要は無いのかもしれませんね。
成分から説明頂き、とても安心する事ができました。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/16 13:25

初期に開発されたもののメーカー付近にいた者です。


無毒です(食べて良いという意味ではありません)。
先のご回答者様も触れておられますが、高級食材(贈答用の松阪牛とか、かにとか)と同梱される物ですので非常に高額の保険に入っており、安全性にも強度にも非常にうるさいです。
類似のいい加減なものは保険にこそ入っていないかも知れませんが、今となっては無害の原料が安価で簡単に入手できますので、わざわざ害のある原料を使用することはないでしょう(むしろ入手困難)。
ただし、氷枕代わりにするという使用法は規定外ですのでPL法にも保護されないと思います。クレームを付けても一蹴されるだけでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答に感謝致します。

なるほど、確かに高級食材には品質保持の為によく入っていますものね。安全性にはうるさいでしょうね。
それに高級食材とは言わなくても、やはり食べ物の中に一緒に入れるものなのですから、安全性に気をつかっていないとは考え難いですね。

氷枕代わりにしてしまったのはいけませんでしたね。普段は歯が痛い時などに患部を少しだけ冷やしたりする為に使っていましたので、そのまま寝てしまう事はなかったのですが…。うかつでしたね。気をつけます。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/16 13:20

成分は水と水を固まらせる薬品とでできているようです。


ものは種類によって違うかもしれないですが、私がみたのは吸水性ポリマーという薬品で水をゲル状に保持しておくそうです。
これってたぶんおむつのもれを防ぐとかいって水分を吸収したら固まらせるってやつだと思うのですけどね。
手で触るのは問題ないですが、目や口にいれてしまって異常がでたら病院にいったほうがいいということですが、大量に入れてしまわない限り問題はないようですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答に感謝致します。

オムツなどに使われているもので、吸水性ポリマーという成分なのですね。
氷枕代わりに使ってそのまま寝てしまいましたので、目や口に全く入っていないとは言い切れませんが、タオルで包んでいましたし、本当に少しだけ袋の端が破れて漏れていただけでしたので、あまり心配しなくてもいいかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/16 13:12

なんかテレビで見たんですが、中身は安全なものみたいですよ。

でんぷんとか何とか言ってましたが、はっきり覚えていませんが、何だそんなもんかと思ったのは覚えてます。
少なくとも化学薬品ではなかったです。目に入ったら、よく流水で洗って、様子を見て下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答に感謝致します。

化学製品ではないとの事で安心しました。
寝ている間に目に入ってしまったのかもしれないと思いましたが、タオルで包んでいたこともあり、あまり心配する必要は無いかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/16 13:08

http://www.senbeach.co.jp/icepack.html

中身は安全な高吸水性ポリマーを使用しています。とかかれています。
オムツなどに使用されている水を固めるものとおなじだとおもいます。メーカーなどによっても違うと思いますが、食品に使うとゆうことで、安全性のあるものを使っていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答に感謝致します。

なるほど、おしっこを固める成分と同じものが入っているのですね。
仰るとおり、食べ物と一緒に入れられていたものですので、安全性には特に気をつかっているのでしょうね。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/16 13:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保冷剤が破れて付着。対処方法を教えてください。

題名通りです。
なんかの拍子に中身が破損してしまいました。

保冷剤成分(水・水溶性ポリマー・安定剤・防腐剤)

気付いたのが破れた2時間後で…
携帯や皮膚,目付近や布団やシーツなどに付着してました…

目付近や皮膚はシャワーの流水で洗い流しましたが布団やシーツなどは処分したほうがいいのか悩んでます。

至急お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

保冷剤の中身に毒性はないので、シーツや布団に付着した場合はシーツは洗濯し、布団は丸洗いが難しい場合は付着した部分を摘み洗いすれば大丈夫です。

なお、水溶性ポリマーは、赤ちゃんが使う紙おむつにも利用されるぐらい安全性は高い物質です。

Q保冷剤が破けて中身が出てきました

お弁当に使ってる保冷剤(ケーキを買ったときに付けてくれるような)が破けて中身が出ていました。

お弁当を包んでいる袋に沢山付いていたので、袋は処分しました。かばんにも少量しみていたのですが、大丈夫でしょうか?水洗いをした方がよいでしょうか?

保冷剤の中身は有害物質なのですか?

Aベストアンサー

幾つかのタイプがあるので貴方の保冷剤が該当するか不明だが・・・
エチレングリコールを使ったモノであれば、毒性があるので注意が必要。
ま、毒性と言っても存在すること自体には害はないが、目や口に入ると危険というモノ。

エチレングリコールのモノは常温で液体になるのでは無かったろうか?

だからケーキ類に付属しているモノは多分異なる種類の材料で出来ているはず。
恐らく紙おむつなんかに入っている吸水ポリマーと水と防腐剤ってところか?
水洗いするほどではない。濡れタオルなんかで拭き取れば良いんで無かろうか?

Q常温でゲル状保冷剤の成分は?

 スーパーのお惣菜のお刺身のツマと一緒に入っている常温で透明でゲル状で,冷凍すると固体化する保冷剤の正体は何でしょうか。
 家庭ごみの分別先としても迷っています‥

Aベストアンサー

補足です。
1.http://www.tamai-kasei.co.jp/02_03.html
(蓄冷剤)
----------------------------
※高分子吸水性ポリマー
赤ちゃんの紙おむつにも使用されている安全性の高い樹脂です。
---------------------------
安全性に関しては、国内でも医薬部外品(?)として紙オムツ等に認可されているので安全性に関するデータがあり、「安全」と認められていると思います。このデータまで探したいのであれば、補足お願いします。
========================================
基礎的な説明では「花王」のHPから、以下の参考URLサイトが判りやすいかもしれません・・・?

参考URL:http://chemical.kao.co.jp/TechnicalInformation/ChemicalPlaza/gel/Default.htm

Qアイスノンソフトが破れました。どう対処すればいいで

表題の通り、昨晩アイスノンソフトをして寝たら、破れて中身が溢れ出してました。
タオル、Tシャツ、マクラカバー、敷布、マクラ、敷布団、タオルケットなどなど、ゲルがあちこち付着浸透しています。
これは濡れたまま洗っていいのでしょうか?(ちょっと手についたのを洗いましたが、若干ぬめりが残ります。
あるいは乾燥させてから洗った方がいいのでしょうか?(肩に付着していたものが乾燥しましたが、なかなか剥がれません。)
メーカーのサポートは休みのようですし、そのようなサポートページもありませんでした。
わかるかたいましたら、どうかご教示をお願いします。

Aベストアンサー

アイスノンソフトの保冷剤にはエチレングリコールが含有されています。
人体に有害な成分なので、タライ等にお湯を入れて、予備洗いをしましょう。
ある程度流したら、洗濯機で洗っても大丈夫です。

注:有害とは直接口にした場合です。手に付いても洗えば良いです。

Q娘が紙おむつの中身(ゼリー状の高分子吸収体)を誤飲してしまいました!

2歳9ヶ月の娘が、紙おむつ(使用済みのメリーズパンツ)の中身に入っているゼリー状のつぶつぶ(高分子吸収体)を誤飲してしまいました。量は大さじ1弱くらいです。目にも入ったかもしれません。その後は、変わった様子もなくて、ミルクやご飯、おやつを普段どおりに食べています。かかりつけの病院2件に電話したところ、「普段と変わりなければ、大丈夫」と言われました。あとメリーズのメーカーに問い合わせたところ、「体内には吸収されずに、排泄時に体外へ出ていくので問題はない」と言われました。ひと安心していたのですが、さきほどネットで紙おむつの中身を誤飲して死亡したケースがある、とか、紙おむつの中身は「発ガン性物質」が含まれているので誤飲すると危険です、と書いてあり、また不安になってきました。病院やメーカーは大丈夫と言っていますが、ネットの情報を見たらとても不安です。「中毒110番」という所に朝から電話していますが、まったく繋がりません。このことが原因でガンになったりしないか不安です。専門家や経験者など詳しい方、どうか教えてください!!お願いします!!

Aベストアンサー

薬剤師です。ちなみに中毒センターの受け答えをしているのも薬剤師
です。(私ではありませんが)そういうことでお答えします。
●まず、お子さんのご機嫌はどうですか?
 元気に走り回っていたらまず問題ないですよ。

おむつの中身は、高分子吸収体(ポリマー)といわれるものですが、
最近このポリマーは、砂漠地帯の緑化運動のため、水をためておける
ので、土壌の下にうめておくなんてこともしていますし、そこから
野菜を作ったりしているので、ご心配なことはまずないでしょう。

それに、オムツで使われている高分子吸収体というのは、ポリアクリル
酸ナトリウムという物質なのですが、これはとろみをつけるような
食品添加物でも使用されているくらい安全です。

>紙おむつの中身を誤飲して死亡したケースがある

これは乾いてたポリマーを口に含んでなめていたりしたら、ふくらん
できますから、これによって窒息してしまったという不幸なケースの
ことをあげておられるのではないかと思います。

>このことが原因でガンになったりしないか不安
もちろん、毎日食べていたらそういう事態も招くかもしれません。
でも、それは他の食品添加物も同じですよね?
だから、明日にでもウンチで出て行くでしょう。
余談ですが、使用済みの紙おむつってことですけど、まあ、尿や便
も少しぐらい入ってもまず大丈夫です。体には、もともと免疫が
ありますので。

薬剤師です。ちなみに中毒センターの受け答えをしているのも薬剤師
です。(私ではありませんが)そういうことでお答えします。
●まず、お子さんのご機嫌はどうですか?
 元気に走り回っていたらまず問題ないですよ。

おむつの中身は、高分子吸収体(ポリマー)といわれるものですが、
最近このポリマーは、砂漠地帯の緑化運動のため、水をためておける
ので、土壌の下にうめておくなんてこともしていますし、そこから
野菜を作ったりしているので、ご心配なことはまずないでしょう。

それに、オムツ...続きを読む

Q保冷剤の内容物について

夏休みの自由研究で保冷剤について調べているのですが、
品質表示のところに、
増粘剤
水溶性合成樹脂
CMC合成物
と表示されいるものがそれぞれありました。
この3つの成分がどんなものなのかを教えてください!!

Aベストアンサー

増粘剤=ねばねば増強
水溶性合成樹脂=水に溶ける合成樹脂

概ね吸水性ポリマー(高分子凝集材)
紙おむつの水を吸い取る材料です。
水を取り込み外に出さない性質があるので、内部に水をしみこませてパックしたもの。
極端に言うと紙おむつの中身にたっぷり水を吸わせて厚手のビニール袋に入れて内部の空気を吸い出したら出来ます。
また、ビーズが入った消香材も吸水性ポリマーのようで、使い終わってビーズが干からびた状態で入れ物一杯に水を入れてください、水を吸い込んで巨大なビーズが出来上がり大変なことになります(入れ物からあふれてくる)。
この水を吸ったビーズでも造れると思います。
ビーズが入った消香材
http://www.kobayashi.co.jp/seihin/mk_k/01.html

吸水性ポリマーの保冷材
http://www.horeizai.com/about.html


CMC=カルボキシセルロース
ポリマーの欠点を改善したもの。
http://www.i-beam.co.jp/osusume/osu_1.html

増粘剤=ねばねば増強
水溶性合成樹脂=水に溶ける合成樹脂

概ね吸水性ポリマー(高分子凝集材)
紙おむつの水を吸い取る材料です。
水を取り込み外に出さない性質があるので、内部に水をしみこませてパックしたもの。
極端に言うと紙おむつの中身にたっぷり水を吸わせて厚手のビニール袋に入れて内部の空気を吸い出したら出来ます。
また、ビーズが入った消香材も吸水性ポリマーのようで、使い終わってビーズが干からびた状態で入れ物一杯に水を入れてください、水を吸い込んで巨大なビーズが出来上がり...続きを読む

Qお肉やお魚は常温でどのくらいの時間がたつと傷むの?

この時期スーパーで買い物をするときは、なまものは一番最後に買うとか、すぐに帰って冷蔵庫に入れるようにと言われてますよね。

なまものを買ってから家に帰るまでどのくらいの時間は大丈夫なのでしょうか?またどのくらいから傷んで食べられなくなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

買ったときの鮮度にもよります。
特売やシール割引の肉類はやっぱり常温2時間で、あーまずいか?ぐらいにはなります。青魚なんかは1時間でてきめんに肉質に張りが失われ、目は濁ってきます。
何時間~は目安になりません。
傷んでいるかそうでないかを見分ける目と鼻を持ちましょう。

肉類はまず容器の下に血が溜まります。そして粘り気が出て、変色し始めます。豚肉は変色してきたら廃棄しましょう。鶏肉は変色がわかりづらいですが、粘りと臭いでわかります。触って明らかにヌルッとしていたらダメです。牛肉は中の部分が茶緑っぽく変色していることが多いですが、これは大丈夫。酸素に触れなかった肉の鉄分が不活性化してるだけです。しばらく置いて赤色が戻って来るようなら問題ありません。これもわかりにくいので臭いで判断する方がいいと思います。
新鮮なお肉は獣のようなムッとした臭いはしません。手触りも弾力があります。まず新鮮な状態のお肉をマメに使うようにし、その外見や匂い、感触を覚えてください。この観察力はスーパーでよい品物を選ぶのにも大活躍します。

鮮魚についての判定は、本当に難しいです。私もまだこれといった決め手がわかりませんが、目の透明度と肉の弾力を目安にしています。(商品をあまり押しちゃいけませんよ)自分でしまった!と思うほど放置したなら、捨てちゃいましょう。魚の代金より安い病院代はほとんどありませんから。

買ったときの鮮度にもよります。
特売やシール割引の肉類はやっぱり常温2時間で、あーまずいか?ぐらいにはなります。青魚なんかは1時間でてきめんに肉質に張りが失われ、目は濁ってきます。
何時間~は目安になりません。
傷んでいるかそうでないかを見分ける目と鼻を持ちましょう。

肉類はまず容器の下に血が溜まります。そして粘り気が出て、変色し始めます。豚肉は変色してきたら廃棄しましょう。鶏肉は変色がわかりづらいですが、粘りと臭いでわかります。触って明らかにヌルッとしていたらダメです。...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q保冷材はどうやって捨てたらいいの?

最近冷たいモノ買うとやたらと増える保冷材。
夏などはいくらあっても使い道はあるんだけど
この時期以外とかさばって冷凍庫の中でじゃまなんですよね。
それに来年の夏のことを考えるといくらか捨てたいけど
どうやって捨てたらいいのでしょうか。
燃えないゴミ、または不燃物で出すのが無難そうですが・・・

Aベストアンサー

 捨てないで来年夏までと言わず,この冬にこそ再利用して使いましょう‥‥という提案です。

 保冷材(蓄冷材)は主にポリアクリル酸ナトリウムという高吸水性ポリマーでできているようです。私もOK Webで教えてもらってこの素材は食品添加物として増粘材としても使われたり,紙おむつや生理用品など肌に直接ふれる商品にも使われていることをしりました。このように安全性は高そうです。でも補助材で有害なものも含まれいると思われるのでtukitosanさんが仰せのように注意もして方がよいでしょう。
 また吸湿性を生かした布団カバーや吸湿時の発熱を生かした冬山用肌着にも使われているそうです。
 
 夏だけのお役立ち素材のようにみえますが,この素材は150度Cの温度まで安定しているようなので湯せんして,保温材として使えそうです。冬場のアウトドアでのお弁当と一緒にくるんで再利用してはいかがでしょうか。
 温めるときは電子レンジは水の沸点を超えますので,湯せんがよいと思います。

参考URL:http://www.tamai-kasei.co.jp/02_03.html

 捨てないで来年夏までと言わず,この冬にこそ再利用して使いましょう‥‥という提案です。

 保冷材(蓄冷材)は主にポリアクリル酸ナトリウムという高吸水性ポリマーでできているようです。私もOK Webで教えてもらってこの素材は食品添加物として増粘材としても使われたり,紙おむつや生理用品など肌に直接ふれる商品にも使われていることをしりました。このように安全性は高そうです。でも補助材で有害なものも含まれいると思われるのでtukitosanさんが仰せのように注意もして方がよいでしょう。
 また吸湿...続きを読む

Q理科の自由研究(保冷剤について)

夏休みの自由研究で保冷剤について調べてみようと思っています。そこで、保冷剤に水以外の液体(食塩水・砂糖水・レモン果汁・お酒・牛乳・酢)6種類のものを入れて、かき混ぜた
後、粘り気が残るものとさらさらになるものを調べました。
結果、レモン果汁と酢と食塩水はすぐにさらさらになりました。
何故、水と違って上記3種類はすぐにさらさらになるのでしょう?また、砂糖水については粘り気があります。何故でしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

入れた液体の種類に付いて整理してみるのは、いかがでしょう。
色、濃さ、成分、pH値とか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング