大学の授業には、「テストの得点」だけを重視する科目や、「出席率」「レポートの評価」を加味する科目がありますよね。
特に、実験とか演習の科目は出席率が命取りになることもあると聞きます。
ところで、仮にそういう科目を1.~3.で休んだ場合、認められない場合もあるのでしょうか。
1.病欠したので、後日診断書を担当の先生のところに持っていった。
2.冠婚葬祭や公欠の場合で、あらかじめ分かっていて事前に事情を話した。
3.2.の場合で突然だったので結果として事後報告になってしまった。

少し話が離れますが、「公欠制度」ってない大学は多いですか?それともほとんどの大学であるものですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

公欠制度がない大学があるかは、知りませんが・・・・・・。

大体はあると思います。
ただ、どの範囲で認めるかは異なってくると思います。
ちなみに、今行っている大学は大会などと言った行事で休む場合は2回までとなっています。

それと忌引きは、はがきとかそういった物を公欠届と一緒にだします。
口頭ではダメだと思います。でも、red_snakeさんもいっているとおり、遠い親戚とかだと認められないこともあるので気をつけてください。

さすがに忌引きは無理だと思いますが、事前にその日が出れないとわかってる場合、レポートやテスト等がある場合には各担当の先生にきちんと聞いたほうがいいです。
後で聞いて、その日までっていう話だったから、っていわれることもあります。
特にレポートが事前に出ている場合は先に出す、などの対応が取れる場合もあるので、聞いたほうがいいです(先生によって対応が異なることがしばしばあります)
忌引きはきちんとそういったことを踏まえて対応してくれます。
というか、してくれないのはおかしいです。

上にあげた場合、基本的には休んでも認められると思います。
ただ・・・・・・1の場合はどうかな?
診断書があれば認めてくれるかもしれないけど、病気によりけりのような気がします。
    • good
    • 1

はじめまして。


実はこないだ同じような質問をされたのですが・・・。
私は先生でもないですし、大学によってもよりけりだと思いますが。
基本的に先生もロボットじゃないと思います。
それなりの理由があれば問題ないとおもうのですが。
実験や演習でも理由が通れば再実験などの形で扱われると思いますよ。
それって、怠慢な大学なんですかねぇ?
    • good
    • 0

学校の部活活動の試合とかの場合、顧問の捺印を押した物を、事前に担任または教科の先生に提出すれば大丈夫です。


ただし、忌引きは兄弟、両親、祖父母によって違ってきます。注意してください。
    • good
    • 0

1は伝染病で無い限りは普通の欠課として扱われると思います。


2は一般的には忌引きの時だけ公欠として認められると思います。結婚式等はあんまり聞きません。
3は2の場合の忌引きの時の事後報告は認められると思います。

この回答への補足

1.を風邪じゃなくてたとえばインフルエンザであったとか、2.3.を冠婚葬祭でなく忌引きであったとかいう理由ならば認められなくもないということですね。
ところで、インフルエンザみたいなものだと診断書で証明できますが、忌引きだと正当に証明するときに、自己申告では弱い気がしますがどうでしょうか。
それと2.に対して、たとえば運動部の試合だとした時に、顧問の捺印とかがあれば証明になりますか。

補足日時:2001/10/27 19:25
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の成績評価は出席点など+α系を加味しない場合、テストの素点のみで評

大学の成績評価は出席点など+α系を加味しない場合、テストの素点のみで評価をするのですか? ちなみにうちの大学では評点が60点以下だと単位を落とすことになります。

また、受講生全体の出来が悪い難しいテストなんかで、受講生全体の平均が低くくても、素点で40点とか取ってしまったらその時点でアウトなのでしょうか?

Aベストアンサー

テストの素点のみで評価するのは少数派でしょう。
現在は学生のレベルが落ちていますから、傾向として平均点も下がっています。

入学が容易になっているのに、卒業は昔と変わらないようにしようとすれば、評価は当然甘くなります。
一般には、点数の調整をします。いわゆるゲタをはかせるというやつです。
頑固に絶対評価にこだわって多数を不可にしたりすると、教員仲間からひんしゅくを買います。
必修科目なら再履修することになり、教員の負担が増えるだけだからです。
実際に半分位に秀をつけたり、半分が不可だったりしても、教員に権限があるので文句はいえないのですがね。

一般的に、何をもって成績が良い悪いとするのか、科目内容の作り方を含めて、担当教員にまかされています。高校以下のような教員免許が要らないので、教え方だって様々で、学生に力がつくかどうかも教員次第なのです。

こういう仕組みはおかしいので、聖域化している教員の権限領域をオープンにすべきという話もあります。しかし、いつものことですが、教員同士が互いに傷をなめあう体質もあり共同で防御にまわります。学生にとって、これはパワーハラスメントに近いものがあります。

テストの素点のみで評価するのは少数派でしょう。
現在は学生のレベルが落ちていますから、傾向として平均点も下がっています。

入学が容易になっているのに、卒業は昔と変わらないようにしようとすれば、評価は当然甘くなります。
一般には、点数の調整をします。いわゆるゲタをはかせるというやつです。
頑固に絶対評価にこだわって多数を不可にしたりすると、教員仲間からひんしゅくを買います。
必修科目なら再履修することになり、教員の負担が増えるだけだからです。
実際に半分位に秀をつけたり、半分が不...続きを読む

Q高校の公欠について

高校三年の男子です。今度母が手術をします。
身内が私一人しか居なく、手術に付き添えるのは私しかいないので、心苦しいのですが、学校へと手術日の公欠を申し出ました。
しかし「忌引きや試合にならないから駄目」と担任の先生が仰られました。

理由を聞いてみると「お母さんが死んだ時に葬式に出るなと言えるか?」という答えが返ってきたので「母の手術を立ち会えるのは私一人で、このまま放って置けば死んでしまうのに見殺しにしなければならないのですか?」と言いました。ですが、公欠にはならないと言われました。

これがルールと言えば仕方ない事かも知れませんが、私にはどうも納得出来ません。確かに危篤がどこまでなら危篤と判断されるのか、定かには出来ないという事実があるのは理解できますし、それを知っている為(また担任の先生も板挟みな状態になる事が解る為)それ以上強くは言えませんでしたが、病院側から手術に立ち会うようにと伝えられても学校は欠席。それって、おかしくないですか?

どうしても、公欠にならないのでしょうか?

丁度その日がテストで、加えて単位的にも少々気掛かりなので、納得出来ません。

何方か、回答御願いします。

高校三年の男子です。今度母が手術をします。
身内が私一人しか居なく、手術に付き添えるのは私しかいないので、心苦しいのですが、学校へと手術日の公欠を申し出ました。
しかし「忌引きや試合にならないから駄目」と担任の先生が仰られました。

理由を聞いてみると「お母さんが死んだ時に葬式に出るなと言えるか?」という答えが返ってきたので「母の手術を立ち会えるのは私一人で、このまま放って置けば死んでしまうのに見殺しにしなければならないのですか?」と言いました。ですが、公欠にはならないと...続きを読む

Aベストアンサー

書き忘れていたこと。

「正しい」ルールによって全て管理するのであれば、極希なことに対しても、きちんと細かくルールを作る必要があります。
しかし、当たり前ですが、そんなことをするとルールが膨大に煩雑になるでしょう。
国の法律ならまだしも、学校如きのルール、それも、誰が悪いわけでも損するわけでも無い、どうでも良いようなことであれば、ルールの煩雑化を避けるためにも「特例」を「その都度判断」するのが当たり前で、そのために、校長等判断の責任者が居る(要る)のです。
柔軟に対処すれば良いだけのこと。
明らかに特別な事情があるわけだから、特例を認めれば良いだけのこと。特例を認めるわけにはいかない、というところから間違っているのです。
ルールを守るためにそうすべきです。それとも、煩雑極まりないルール改正をしたいのでしょうか。
例えば裁判所でも、「判例」を積み重ねるわけです。良いか悪いかは別として。
これも、判断した例として積んでおけば良い。判例であれば、間違っていれば次回は取り消せば良いのだから。

それに、特例を認めないと突っ張ることは、病院側に、特例を認めさせることになりかねません。
人の命がかかっていることと、そうで無いことの、どちらが重要でしょう。
手術に立ち会いが必要だ、というのは、病院側の知恵です。
責任逃れの側面があるのは間違いないでしょうが、それにしても、知恵ではあるわけです。
より厳しい世界での知恵を尊重しないで、教育などあり得ません。なら、小学校ではバカでは無かった、で高校が単位を認定するのか。
学校側だって、大事なところでルールに従って貰えなかったら困るでしょ。病院だってそうなんで。

書き忘れていたこと。

「正しい」ルールによって全て管理するのであれば、極希なことに対しても、きちんと細かくルールを作る必要があります。
しかし、当たり前ですが、そんなことをするとルールが膨大に煩雑になるでしょう。
国の法律ならまだしも、学校如きのルール、それも、誰が悪いわけでも損するわけでも無い、どうでも良いようなことであれば、ルールの煩雑化を避けるためにも「特例」を「その都度判断」するのが当たり前で、そのために、校長等判断の責任者が居る(要る)のです。
柔軟に対処すれば良いだ...続きを読む

Q公欠届けの書き方

すみません!明日大学で公欠届けを提出しなければいけないのですが自分で公欠届けを作成する場合、どのように書けばいいのですか?理由は部活の遠征なのですが、わかる方教えてください!!

Aベストアンサー

うちは大学院なので学部とは違う可能性はありますが,うちに学部生が聴講に来た場合は扱いは同じで,例えば「大学当局に許可を得た」又は「大学当局に命じられた」と書いたあと,「課外活動」あるいは「大会参加」「学会参加」「取材・見学応対」などと書けば,サボりとは違う扱いにすることが決まっています.

Q就職活動での公欠について

大学三年生の就職活動中のものです。わたしの大学では定期試験、必修教科講義、選択教科講義を1カ月という長期間申請でも公欠あつかいで他の日に試験をうけさせてくれたり、講義をしてくれます。
他の大学でもこんな優しい対応してくれますか?
上記のような対応してくれない教員、大学の場合、どのような感じですか?

Aベストアンサー

えらい親切ですな。
普通はそんなことはしてくれません。

>上記のような対応してくれない教員、大学の場合、どのような感じですか?
授業や試験のある日には自重するだけの話です。

Q入試科目(歴公)選択について

現高2文系です。
目標は大阪市立なのですが、私大は立命館だけでいきたいと思っています。
他の私大も視野に入れるなら世界史でいくべきだと思いますが、立命は現社で受けれるようなので、現社のほうが得なのかなと考えています。
センターと立命の地歴の問題レベルの差について教えてください。
あと現在志望の2校の入試全般のアドバイスもできればお願い致します。

ちなみに市大のセンターは現社、世界史でいくつもりです。
あと現時点での話ですが、世界史の模試ではそれなりの点はとれています。

Aベストアンサー

現代社会の選択は、大学によっては制限があるようですので慎重にしたほうか
いいとおもいます。
また、立命の現代社会=「政治経済と倫理」の内容で、決して高校1年の科目のレベルではないですし、問題が簡単でも、偏差値・平均点により得点調整があるため、
一概に有利とは言えません。
数学選択なら、満点も狙えるはずですし、数学学習者ならこちらがおすすめだとおもいます。
国立志望で学習をすすめているのなら、立命はセンター利用とか、数学利用、四教科型を利用したほうが私大洗願の多い三科目型より有利と思いますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報