最近読んだ本に、ペットショップや水族館が
動物虐待の1つだというようなことが書いてありました。
私はペットショップや水族館が好きなんですが、
これらはなくしたほうがいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

仕事上で動物愛護団体と折衝することや、稀少動植物の鑑定を行うことがしばしばありますので、関係者ということで‥



『動物虐待』というのは非常に定義の難しいものですネ。
北海道や九州の熊牧場なども、『動物愛護団体』から見ると自然とはかけ離れた環境で飼育している明らかな虐待だそうです‥。
欧米圏では、日本料理店が動物虐待の常習犯として有名ですネ。活け作りの刺身は『虐待』であると‥。北米大陸では『苦痛を与えずに』速やかに殺したものを調理しなければならないと法的に定義されたりもしています。ヨーロッパではフォアグラの生産が動物虐待と認定されて、一時フランスとイギリスが険悪な関係にさえなりました。
さて、これらの例から考えると、ケージに詰め込んで育てている養鶏場や、狭い囲いで育てる養豚場をはじめとする酪農家はすべて『動物虐待』を行っているということになってしまうでしょう。
であれば、水族館や動物園は当然のことながら、ペットショップも『動物虐待』に該当するでしょうネ。
勿論、家で犬やネコを飼うことも、熱帯魚を飼育することも、すべて明らかな『動物虐待』となってしまいます。
それでは、家で薫蒸式殺虫剤を焚いてゴキブリを退治することは‥当然昆虫という『動物虐待』ですネ。
これらのことを更に推し進めて考えていくと‥人間の存在自身が、人間が暮らしていくこと自身が否定されてしまうことになります。

水族館や動物園というものは、単純に動物たちを見世物にして利益を得ている場所ではありません。それらの飼育にあたって、深く研究している場所でもあるのです。生態を研究し、その結果が自然界での環境整備や開発制限にフィードバックされているのです。そういう意味では、プラスになっている部分があることを忘れてはいけないのではないでしょうか?
また、動物園や水族館を訪れた子供達が自然や動物に対して興味を持ち、それらを保護しようという意識を芽生えさせる大切な施設であることも事実です。
ペットショップについては、希少価値の高い種が投資対象として扱われることによる密漁を誘発するといった問題はあります。また、ペットショップから購入したペットを無責任に手放す人達によって、生態系が破壊されるということが現実にあることも否定できません。
けれども、ヒューマニズムの観点から考えると、家族を亡くして一人暮らしをしている人の心の拠り所となるペット、子供の無い老夫婦の子供代りとなるペット‥といったものを供給することができる大切な場所であるという一面も持ち合わせています。

私の個人的見解は、ペットショップ・水族館・動物園といったものを廃止する必要はないというものです。
以上Kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に物事の価値を判断するのは難しいですね。
これから何かを判断するときには先入観を持ってみるのではなく、色々な見方があるのだと言うことをいつも
頭にいれておくようにしたいと思います。

お礼日時:2000/12/19 21:28

私は動物ずきなので動物を集めた施設(動物園なり水族館なりテーマパークなり)に行きたい!とは思うけど、行くと必ずといっていいほど考えこんだり哀しい気分になって落ち込むので、行くときにはかなり覚悟していきます。



みんながみんな私みたいに感じる必要はないけれども、人間の勝手で連れてこられ、狭い場所に、なんの楽しみもなく閉じ込められている動物を見てどういう感情がわきますか?

今の時代は物質文明からはかなり抜け出ていて、精神的な面を優先させて物事を考える余裕もでてきました。
だからこそ、動物と私達人間の付き合いかたとか、動物を可愛がることについて改めて考える必要があると思う。
イギリス(だったと思う)にはZooチェックという組織があると聴きました。
その組織の定義では、動物にとって住みよくない環境であればそれすらも虐待とみなすそうです。
これも記憶が曖昧なのですが、どこかの国では食用の家畜が解体される直前までできるだけ快適に、生きることを謳歌できるように育てている農場もあるそうです。
これらのことを無駄、自己満足、と思う人たちは必ずいるでしょう。
だけど私自身に関しては、「動物ずき」を自称する以上、ここまで考えなければ動物とは対峙できません。

長くなりましたが、考えかたのひとつ、として受け止めて下さい。
    • good
    • 0

個人個人の考えがあるけど、


売れ残ったペットがどうなるか?
病気になった時にどうなるか?
生き物だけど商品として扱われていて...。

でも、都会だとカラスやゴキブリ以外には
生き物をろくに見かけそうにないですもンね。

自分は、片田舎で「弟が産まれる時に」ってんで
どっかに貰われていったらしい?犬の事
まだ忘れらんないす。2.3才のはずだけど。
そういう意味では、生き物は大事だけど...。
面倒みきってあげる覚悟なきゃ~ね。
    • good
    • 0

全然自信ないですけど、個人的にはなくすべきだとまでは思いません。

水族館にしてもペットにしても簡単に言えば、一般の人がそれらを見ることによって環境問題などに関心を持つきっかけになりうるからです。イルカや魚を見たこともなければ海が汚れて魚が死ぬと言われてもいまいち実感がわかないものでしょう。
こういう問題は正反対の立場やその間の無数の立場があり正直なにが正解とは言えないような気がします。たとえば私自身がオリの中の動物なら絶対反対ですからね。
様々な意見があることを知った上で自分なりに判断するしかないのではないでしょうか? 
    • good
    • 0

ペットショップや水族館がいけないものだと言い切ることはできませんが、動物虐待行為になる可能性は十分にあるので注意が必要であるのは間違いありません。

商品として扱われてしまった以上、動物、植物、さらには人間でも売れ残りや不良品が出るわけです。タレントがいつも笑顔なのは、自分が売れ残りにならない為、必死にお客さん(視聴者など)にアピールしているのです。素顔はとっても暗い人もいるんですよ。ペットショップの動物も、人が前を
通ると愛想ふりまいてきますよね。誰も見ていないときは
一匹でふるえているかもしれません。
もう1つの大きな理由としては、特に犬などは、マンションで飼えるように、無声化手術をされてしまったり、猫などが避妊手術をされたり等、人間に対して行えば人権侵害
になるような行為をしている点です。生理的行為ができなくなった犬や猫は生きているといってよいのでしょうか?
この他にも色々とある為、極論としてなくしたほうがいい
とする考えが生まれるのです。
こんな回答でよろしいでしょうか。専門家ではありませんが、僕自身もあまり良いとは思っていません。(確かに、
水族館はすきですけどね…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。良いか悪いかということよりも、まずは人間がどこまでやって良いのかを考えるべきかもしれません。
ペットや水族館の魚も同じ生物だということを忘れないようにしていきたいです。

お礼日時:2000/12/19 21:33

ペットショップや水族館が動物虐待と言われるのならそれは一理あるかもしれませんが、無くす必要性はないと思います。


でも虐待とは言い過ぎでしょう。人はある程度何かの犠牲の上に生活してます。肉を食べても動物虐待でしょうか?これは殺してますからね。
いちいち動物虐待と言うなら、地球上から人間を消してしまいなさい。動物保護にはそれが一番手っ取り早いです。しかし現実にはそんなことはできませんよね?
地球環境保護も動物保護も結局は人間の都合の基に行われているということを覚えておいたほうがいいと思います。
ですからあまり神経質にならなほうがいいと思います。
何事も極端はいけないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人間がどこまでやったら動物虐待になるのか、本当に難しいですね。どんな生物も他の生物を犠牲にして生きています。ただ、自分が生きるためではなく、他の目的で動物を犠牲にはしないようにしていきたいと思います。

お礼日時:2000/12/19 21:38

なくすのはどうかと思いますが、個人的には、


ペットをお金で売買するのは賛成しかねます。

ペットって子供や友達という感覚で飼うものでしょう。
それを金で取引するというのは、人身売買と変わらない
行為ではないでしょうか?(少し言い過ぎの感もありますけど)

動物園や水族館の方は、ちょっと解釈が違う感じがします。
同じようにお金で売買して、あまつさえお金を取って
見世物にしているという観点からすれば、なんとなく
非人道的な響きがありますが、あれは学習資料的な目的からすれば、十分に存在意義があると考えます。

ところで、ペットショップの犬って、いつも狭い箱の中に
いるようですが、散歩などは買われるまでおあずけなのですかね?
    • good
    • 0

あくまで個人的な意見ですが、なくす必要など無いと思います。


それを言ったら動物園などはどうなるのでしょうか?
たとえそれが、絶滅危惧種であったとしても、彼らとしてみれば自然の中での生存競争をしたいはずです。
人間の勝手な思い込みで保護してやっているなどと言ってるだけだと思います。
しかしその事について悪いなどと言う話は耳にしません。
同様に。ペットショップや水族館も問題無いと思います。
もしだめなのなら、動物園も廃止すべきでしょう。
もっと極論を言えばそもそも捕獲される事やペットにされてしまう事自体生物として弱いとも言えるのですから。
自然界において弱者が強者の言いなりになるのは必然だと思います。絶滅するのも単なる淘汰ですし。そもそも保護する事自体、生態系への干渉ですし。
愛護云々なんてしょせん人間の勝手な都合で言ってるだけだと思います。
いろんな団体等の利益がらみの話だと思いますので気にする事でもないでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q 群馬県は海だった?

 群馬県は海だった?
 http://www.asahi.com/science/update/0416/TKY201004160547.htmlで
群馬県で鯨の骨が出たそうですが、群馬県は海だったのでしょうか?

Aベストアンサー

群馬県だけじゃありません。日本全体も海だった時代もあり、今現在も地殻は変動し続けています。地震がそうです。地球全体の陸上も海もマントルの上に浮かんでるだけで、固定されていませんから、地球の自転の力で浮かんでるものは少しずつ移動して、それが地震となるのです。ですから、数千万年後は、日本全体が海底となる可能性もあります。ヒマラヤが海底でしたからね。
http://mekira.gsi.go.jp/ 日本は動いてる
http://www.iwata-tenjindou.co.jp/himaraya.htm ヒマラヤの岩塩

Q児童や動物への虐待について

最近でも、マスメディアなどで児童や動物への虐待事件が伝えられていますが
一部のジャーナリストは虐待の原因は長引く経済不況で貧困に原因があると話していました
よって貧困を招いた政府に責任がある、というようなことを続けて述べられていましたが
なにか納得の、いかない後味の悪い意見だと思いました
うまくは説明できないのですが、
物事で上手くいかなかったら、何かの責任にするという風潮を植え付けているような
身勝手な意見に腹が立ったという気持ちです
確かに最近の政治もあまり良い印象の報道がされていないことを視野にいれても
虐待は貧困と政府の責任という意見には、完全に人を見下ろしているような話だという印象です

質問は、虐待を減らし無くすにはどうしたらよいでしょうか?
この社会問題に関心のある方は
有効な方法みたいなものを、ここで述べてくださいませ。

Aベストアンサー

ジャーナリストやコメンテーターたちが、事あるごとに国家の責任を問うのは、奴らの常套手段です。
国を相手に正義の味方である自分が、孤軍奮闘している印象を植え付けられるからです。

>物事で上手くいかなかったら、何かの責任にするという風潮を植え付けているような身勝手な意見に腹が立ったという気持ちです

全く以てその通りです。
「リストラされたから~」とか、もっともらしい理由があればそれを正当化しても良いと言っているのと同じです。
また、その後に「我が子が可愛くないハズがない」などと自分が良い人で、さも被害者であるかのように振る舞えば完璧でしょう。

大人なのですからどんなに外的要因があっても「やる/やらない」は常に自己責任でなければいけないのです。
もし「リストラでムシャクシャした」と言うならば、自分が、自分の子供を虐待するような"いい加減な大人"だからリストラされたと思うべきでしょう。

最近はこのような「詭弁」が多くて、本当に嫌になります。

Q群馬県について

私は群馬で育ったのですが、他県の人が群馬県についてどのようなイメージを抱いているのか知りたいです。
どんなことでもいいので「群馬県」で思い浮かぶことを教えてください。
また、群馬県に行ってみたいと思いますか?
回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

隣の県の住民です

あくまで私見ですが

異常に車が多い どこもここも車で渋滞している 路線バスがほとんどない(場所によっては)  → 車で走りたくない県、でもバスも少ないから車で移動せざるを得ない県
夏はうちの県のK市と暑さ競争になる 山側で雷雲が発生してうちの県に災いをもたらす県  → 夏暑いので行きたくない県
前橋と高崎の区別がいまだにつかない 前橋と高崎、どっちが県の実質の中心かはっきりさせて  → 特徴のない県
とにかく新潟県に向かうと、だらだら坂の道が延々と続く県  → 平地が少ない県
関東の近郊農業の県 ここの高原レタスやキャベツが関東のスーパーに並んでますね

Q昔からずーと気になっていました。ペットショップで売れ残る犬やネコはどうなるんですか?

昔から気になっていましたが、ペットショップで売れ残ってしまった犬やネコはどうなってしまうんでしょうか?
前に、専門の方が引き取ってきちんとしつけや芸を教えて、その上で飼い主をまたさがす、というようなことを聞いたことがあります。
でもすべての売れ残った犬ネコたちが引き取ってもらえるんでしょうか??
やっぱり保健所につれてかれてしまうんですか?

Aベストアンサー

私の地域では、相当数が山に捨てられています。
私の地域では、相当数が飼い殺されています。

我が家のシベリアン・ハスキーが捨てられていた山も捨て場所として有名です。
寺の住職の話では、夜陰にまぎれて犬、猫、鶏なんでも捨てられるということ。
正に、山は販売放棄犬、飼育放棄犬が最後に辿り着く場所になっています。
M・ダックス、M・シュナウザー、シーズー、トイ・プードルの7、8ヶ月の子犬達。
やはり、これだけの犬種をまとめて捨てたのはペットショップ関係者だと推察します。
また、先頃は、120頭程が、瀕死の状態で飼育されているのが発見されました。
ブリーダが入賞できなかった犬を帰路に山に捨てたという話もあります。

生体展示販売を法的に禁止・規制しないことには、山はモラルの捨て場であり続けると思います。

Q群馬県からは富士山が見えないのですか?

群馬県からは富士山が見えないのですか?

また、群馬県は周囲を高い山に囲まれていますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>群馬県からは富士山が見えないのですか?

見えますよ。とくに赤城山などからは展望もよいようです。
もちろん、平野部などからもわずかながら見えるようです。
こちらのサイトが詳しいです。
http://yamao.lolipop.jp/fuji/shoden/gumma.htm


>また、群馬県は周囲を高い山に囲まれていますか?

囲まれていません。北部は谷川岳、燧ケ岳に代表される
新潟県境の山山があります。

西部は浅間山、荒船山、三国山など長野県と接しています。

東部は北部のみ日光白根山や皇海山などで栃木県と接しています。

南部も西部のみ三国山や両神山などで埼玉県と接しています。

南東部が関東平野として拓けています。

まあ、三方囲まれているので、囲まれているといっても間違いではないですが

Q動物虐待論

素朴な疑問なんですが、今世界中で、動物虐待を戒める国際世論がおき、日本でも、動物を虐待から救い、動物虐待者に法制裁を加えようという動きがあるのは周知です。

しかし、動物を人間の利益のために働かせたり、そのために「訓練」と証した「虐待」を放置しているのはどういうことでしょうね?

サーカス・猿回し・競馬馬・軍用犬・警察犬・盲導犬・介護犬・水族館のいるかやシャチやアザラシなど・・・・・・

これらの動物は、当動物の意思に反して、時には暴力を使ってまで「訓練」し、人間の利益やゴラクのために「御奉仕」させているって、動物虐待じゃないのですかね?

猿回しのサルや各種の犬たちは、当動物が自分の意志で志願したわけでもなく、報酬はせいぜいおいしいえさを貰うぐらいで、儲けや利益は人間が搾取しているのですからね。

Aベストアンサー

私もそういうのは時々ふと疑問に思います。
ペットショップなんかも疑問があります。
矛盾した所があるけど、誰も「NO」とは言わずに、盲導犬やなんかは
さも存在を美談のように取り上げられて、実際には
足ふまれても泣かないように「育てられてしまう」事は取り上げられない。
所詮は人のご都合主義で、「虐待の定義」を勝手に決めてるんだと思います。
「娯楽ならば無意味な虐殺よりもマシ」という風なのかな。

つきつめて考えるとちょっと飛躍するけど家畜制度にも疑問が…という事になりますよね。
正直肉は食べます。食べられる為に生かされ、食べる為に殺される。
生まれた命の意思なんてないのかな…と思う事もありますが
自分も矛盾してるなぁと思います。自分があと、お世話になるとすれば
「盲導犬」か「介護犬」だと思うのですが
目が見えない人の立場にはなった事がないので今はわかりませんが
「いてくれたらどんなに生活が楽だろう」とは想像ができます。
でも、人の手足をしなきゃいけない犬は何を思うのかな?と思います。
働いてるのは犬なのに人間に儲けが行くのもね…でもそれなくして
盲導犬はいなかっただろうし、盲目な人の生活が明るくなるなんてなかったかもしれません。
でも盲導犬の方だっていろいろあるんじゃ…と思うとなんだか矛盾だらけですね。
ある意味弱肉強食と言った所なのかな…でも人間って中途半端に感情があるので
個人の快楽での虐殺はいけないと感じる。でも食べる為の虐殺はオッケーなのよね。
この手の事を敷き詰めて考えても、所詮人間だからなのでしょうね。
という答えしかでてきません。

私もそういうのは時々ふと疑問に思います。
ペットショップなんかも疑問があります。
矛盾した所があるけど、誰も「NO」とは言わずに、盲導犬やなんかは
さも存在を美談のように取り上げられて、実際には
足ふまれても泣かないように「育てられてしまう」事は取り上げられない。
所詮は人のご都合主義で、「虐待の定義」を勝手に決めてるんだと思います。
「娯楽ならば無意味な虐殺よりもマシ」という風なのかな。

つきつめて考えるとちょっと飛躍するけど家畜制度にも疑問が…という事になりますよね。...続きを読む

Q群馬県について

今度群馬県に行こうかと思っているのですが、群馬県ならではの食べ物とかってありますか?
主食でも軽食でも構わないので、教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

こんばんは

広いのでその場所場所で違いますが
ソースカツどん
http://arizo02.exblog.jp/3085808

やきまんじゅう(あんいりとあんなしでお好みでどうぞ)
http://sanzokuame.exblog.jp/2262851/

http://trynext.com/travel/050226-1600.php
改装中かもしれないので問い合わせてください

おっきりこみ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%A3%E3%81%8D%E3%82%8A%E3%81%93%E3%81%BF

トントン汁など
http://www.maebashi-cvb.com/tonton/

峠の釜めし
http://www.oginoya.co.jp/

だるまべんとう
http://www.takaben.co.jp/

登利平
http://www.torihei.co.jp/

かつ久
http://hide.gamnavi.jp/2007/06/07-2221&s.php

もんじゃ
http://www.isesaki-yeg.jp/monja/

ご参考までに

こんばんは

広いのでその場所場所で違いますが
ソースカツどん
http://arizo02.exblog.jp/3085808

やきまんじゅう(あんいりとあんなしでお好みでどうぞ)
http://sanzokuame.exblog.jp/2262851/

http://trynext.com/travel/050226-1600.php
改装中かもしれないので問い合わせてください

おっきりこみ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%A3%E3%81%8D%E3%82%8A%E3%81%93%E3%81%BF

トントン汁など
http://www.maebashi-cvb.com/tonton/

峠の釜めし
http://www.oginoya.co.jp/
...続きを読む

Q動物虐待について

動物は好きなのですが、恥ずかしながらベジタリアンになるほどの信念はありません。動物実験をしていないメーカーのシャンプーや石鹸を買う程度です。毛皮製品も、日常生活には必要ないし、動物虐待のもとに成り立っている製品と聞いたので、買うつもりはありません。ただ、皮革製品については、どうなんでしょう?日常生活から排除するにはそれなりの覚悟が必要です。皮革製品は食肉用の動物の皮を使って生産されているという話も耳にしていますが、実際のところはどうなんでしょう?皮革製品を使用することによって、動物虐待に大きく加担することになってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

少し調べてみました。
「虐待」という言葉を使われた理由が分かった気がしました。
育てるにも殺すにも、
コストの低い、楽な方法をとると
「虐待」になり得る場面がありそうですね。
可愛がるためではなく、お金儲けのための物として使う、作るんですよね。
薬品入れて、のた打ち回ってても、
放り投げられて骨が折れても、
暗くて狭くて気が狂っても、放置、なんですよね。
法律で規制が無ければ
コストかけて治療や安楽死をさせる所はあるのでしょうかね。

考えてみたことがない人は、たくさんいると思います。
知りたくない、考えたくないという人も。

感情や痛覚のある動物を、
見た目の綺麗さや、手触りの良さを求める人間のために
できるだけ狭い敷地で、大量生産する。
そんな現状を少し想像しただけで
「そこまでして欲しいの?」という気になります。
食用のために狩るのと同列には考えられません。

この問題に詳しいわけではないので
ろくな回答できなくて申し訳ないですが・・・。
毛皮はまた別のようですが、皮だけの話でしたら
牛や豚の皮は食肉の副産物が多いようです。
ワニ等、あまり一般的に食べられていない動物は
皮を剥ぐ目的で生産するようです。
人工のフェイクレザーもありますし、
自分が入手する際に出所を確認していくしかないのかも・・・。

特に動物好きでもないのですが、
生産される工場内部の情景を想像すると
毛皮とか気持ち悪い、野山で暮らしてるわけでもないし
買う人いなくなればいいのにって思っちゃいました。

少し調べてみました。
「虐待」という言葉を使われた理由が分かった気がしました。
育てるにも殺すにも、
コストの低い、楽な方法をとると
「虐待」になり得る場面がありそうですね。
可愛がるためではなく、お金儲けのための物として使う、作るんですよね。
薬品入れて、のた打ち回ってても、
放り投げられて骨が折れても、
暗くて狭くて気が狂っても、放置、なんですよね。
法律で規制が無ければ
コストかけて治療や安楽死をさせる所はあるのでしょうかね。

考えてみたことがない人は、たくさんい...続きを読む

Q「群馬県高崎市の車両基地」の気動車台数が違ってる

ウィキペディアで、「高崎車両センター」 を調べました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B4%8E%E8%BB%8A%E4%B8%A1%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

●多数の電車を泊めておくことができる車両基地が
「群馬県前橋市」 と 「群馬県高崎市」 にあり、

●「群馬県前橋市」の車両センターは、(おそらく、つい最近)名称変更された。

 旧名称:「新前橋電車区」
  ↓
 新名称:「高崎車両センター」または「本所」

●(高崎駅から高崎線の南方向へ800mの場所にある)
「群馬県高崎市」の方の車両センターも、(おそらく、つい最近)名称変更された。

 旧名称:「高崎車両センター」
  ↓
 新名称:「高崎支所」

ウィキペディアを読んで、そのように理解しました。

名称変更があったせいで、混乱が生じているのかもしれませんが、

  気動車(ディーゼル車)は、
  「群馬県前橋市の車両基地」 (本所)    には 21両、
  「群馬県高崎市の車両基地」 (高崎支所) には  0両、

と書かれていますが、
実際には、

  気動車(ディーゼル車)は、
  八高線(高崎駅 - 高麗川駅間)で運用されている「キハ110系気動車」が
  「群馬県高崎市の車両基地」 (高崎支所) に 10両弱、常駐しているようです。

( 近くを通ると常に10両弱見かけますが、
  サンプルとして、撮影した動画を参照ください。 )

ウィキペディアの情報( 「群馬県高崎市の車両基地」 (高崎支所) の 気動車台数 )
が間違っているようですが、
どうすれば正確な情報を載せてもらえるのでしょうか?

https://www.youtube.com/watch?v=NKCYBmXntKo

ウィキペディアで、「高崎車両センター」 を調べました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B4%8E%E8%BB%8A%E4%B8%A1%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

●多数の電車を泊めておくことができる車両基地が
「群馬県前橋市」 と 「群馬県高崎市」 にあり、

●「群馬県前橋市」の車両センターは、(おそらく、つい最近)名称変更された。

 旧名称:「新前橋電車区」
  ↓
 新名称:「高崎車両センター」または「本所」

●(高崎駅から高崎線の南方向へ800mの場所にある)
「群馬県高崎市」...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

ウィキペディアのほうを拝見いたしました。

気動車(ディーゼル車)は、
「群馬県前橋市の車両基地」 (本所)    には 21両、
「群馬県高崎市の車両基地」 (高崎支所) には  0両、
こちらについてですが、
交通新聞社「JR電車編成表 2011夏」および交友社「鉄道ファン」2011年8月号 JR東日本車両配置表を参考にされて書かれているようです。

もし編集を行われる場合、検証可能性の点で引っ掛かるかもしれません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7

一番確かなのは鉄道の情報誌などで新たに取り扱ってもらい、その数値を書き込むなどしかないのではないでしょうか。

Q王子動物園でみた象の調教(虐待?)

先週土曜日14時ごろ旅行先の神戸の王子動物園で象を見たのですが(たくさんの観客がいるなか)、飼育員の人の象の調教があまりにひどく、いう事を聞いているように見える象にさらに罵声(?)を浴びせたり、あげくのはてにはムチのようなもので身体を何度も叩いていました。同行していた2歳になったばかりの息子は「いや、こわい」といって見るのを辞めてしまうほどでした。
象の口を大きく開けさせたり、挙句の果てには小さくしゃがませていました(ほとんどうずくまるように)。
いままで市原ぞうの国をはじめ、地元の動物園でもあんなのは見たことが有りません。それともこれが普通なのですか?象の悲しそうな目が忘れられないほどです。とてもショッキングでした。

Aベストアンサー

これ↓のことですか?

http://ojizoo.jp/html/oj-04-06.htm

みなさん何か勘違いしてるようですが、動物園でゾウの調教をするのは当たり前のことです。
あれだけ大きな動物ですから、人間の指示通りに動いてくれないと健康管理ができません。
でないと背中や足の裏のチェックもできませんし、体温計らせてもくれませんから。

相手は象ですから声も大きくなるでしょう。調教ですから命令口調ですし、象はたいへん皮が厚い動物ですのでちょっとやそっと突っついた位じゃくすぐられてる程にも感じません。
それに神戸ということはその飼育員関西弁ですかね?聞きなれない人には普通にしゃべっているだけでも「この人怒ってんの?」と聞こえる、という(笑)。それで罵声に聞こえたのかなあ、なんて東京人の私は思ってしまうのですが。
これが虐待だと言われてしまうと、動物園で象を飼育するということは不可能なことだと思ってもらったほうがいいですね。
動物園の存在意義の是非については論ずるつもりはありませんし、このサイトはそういう場ではありませんから明言は避けます。
質問は「これが普通なのですか?」ということでよろしいのでしょうか。だったらこれが普通です。

参考URL:http://ojizoo.jp/html/oj-04-06.htm

これ↓のことですか?

http://ojizoo.jp/html/oj-04-06.htm

みなさん何か勘違いしてるようですが、動物園でゾウの調教をするのは当たり前のことです。
あれだけ大きな動物ですから、人間の指示通りに動いてくれないと健康管理ができません。
でないと背中や足の裏のチェックもできませんし、体温計らせてもくれませんから。

相手は象ですから声も大きくなるでしょう。調教ですから命令口調ですし、象はたいへん皮が厚い動物ですのでちょっとやそっと突っついた位じゃくすぐられてる程にも感じません。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報