どっちか読みたくて、買おうかと思うのですが、迷っています。
タイトルの通り、落第忍者乱太郎と忍たま乱太郎、どこがどう違うんでしょうか。
原作とアニメで、ところどころ名称がちがうというのはわかるのですが、
忍たま乱太郎の方が特に、アニメに沿っているわけでもなさそうに思えるのですが、
お持ちの方いたら教えていただけませんか。

あと、私はアニメから親しんだ方です(原作もちらっと最初のほう読んだことはありますが)。
お勧め、でもいいので、教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以前、両方とも持っていたのですが、今は手放してしまったので


ちゃんとした回答でなくて申し訳ありませんm(_ _)m

基本的には「落第忍者乱太郎」も「忍たま乱太郎」も同じだと思います。
作者も、どちらも尼子騒兵衛さんですし。
「忍たま~」のほうは、確かアニメ化された頃に秋田書店の「プリンセス」に
連載されていたものだったはずです。
「落第~」は朝日小学生新聞連載ですね。

「落第忍者乱太郎」がNHKでアニメ化するにあたり、「落第」という言葉が
子供向けアニメには相応しくないのか「忍たま(忍者のたまご)」と改題されました。
今は原作(落第~のほう)を読んでなく、アニメもたまにしか観ていませんが
原作のエピソードをアニメ化してるみたいなので、落第~のほうを読んでみては
いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
結局落第忍者乱太郎の方を買うことにしました。

お礼日時:2005/09/05 19:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q落第忍者乱太郎絵本について

こんにちは。
カテゴリ違いかもしれませんが、
絵本のカテゴリではなかなか回答頂けませんでしたので、
こちらに失礼致します。

最近、落第忍者乱太郎にはまりまして、コミックだけではなく、
絵本も購入しようかと考えています。
コミックの種類は過去にあった質問を拝見して理解できたのですが、
絵本も同じポプラ社でも数種類出ているように思われます
(小さな童話?こどもおはなしランドなど?)。
中には似たようなタイトルもあるようですが、
違いがあるのでしょうか?

ご存知の方、いらっしゃいましたら、どうぞ教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

もうだいぶ前ですが乱太郎にハマっていて、コミックスから絵本、カードからおもちゃまで
ありとあらゆるモノを集めていました(笑)

私が集めていた頃は、原作の尼子騒兵衛先生の絵の「らくだいにんじゃらんたろう」と
アニメの絵の「忍たま乱太郎」の2種類がポプラ社から出ていました。
ポプラ社のサイトを見てみたところ、今も絵本としては、こどもおはなしランドという
シリーズの「らくだいにんじゃらんたろう」と、ちいさな童話シリーズの「忍たま乱太郎」
だけみたいですね。

両シリーズの違いとしては、「らくだい~」は尼子先生の絵、「忍たま~」はアニメ絵と
絵の違いと、「らくだい~」は、は組の担任が土井先生と山田先生ではなく大木雅之助先生です。
「忍たま~」はアニメで放送した話を絵本にした感じだったと思います。
あとは、本の大きさが違います。
「らくだい~」はB5変形サイズ(23.5cm×19cm)、「忍たま~」はA5サイズ(22cm×15.5cm)と
「らくだい~」のほうが大きいです。

原作の落乱を読んでいらっしゃったら、絵本の「らくだい~」のほうも楽しめると思います。
「忍たま~」のほうは、私はアニメからファンになったのでアニメの絵が好きで集めていました。

もうだいぶ前ですが乱太郎にハマっていて、コミックスから絵本、カードからおもちゃまで
ありとあらゆるモノを集めていました(笑)

私が集めていた頃は、原作の尼子騒兵衛先生の絵の「らくだいにんじゃらんたろう」と
アニメの絵の「忍たま乱太郎」の2種類がポプラ社から出ていました。
ポプラ社のサイトを見てみたところ、今も絵本としては、こどもおはなしランドという
シリーズの「らくだいにんじゃらんたろう」と、ちいさな童話シリーズの「忍たま乱太郎」
だけみたいですね。

両シリーズの違いと...続きを読む

Q【落第忍者乱太郎】について、教えてください

閲覧ありがとうございます。
かなり局所的な質問で申し訳ないのですが、
最近アニメ忍たま乱太郎にはまり、原作の落第忍者乱太郎を買おうと考えております。
長寿連載で巻数も多く(嬉しいことですが)、一辺に揃えることが出来ないので、
好きなキャラや話のところから、少しずつ買ってゆこうかと考えていたりします…。
事務員の小松田秀作君と四年生の平滝夜叉丸、田村三木ヱ門が好きなのですが、
この三人が沢山登場する巻を教えていただきたいのです。(それぞれ別で構いません)
「この人のファンなら、この巻!」というようなお勧めがありましたら、ご教授ください。
落乱ファンの皆様、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
私も去年の夏あたりに忍たまに、はまりました。とってもおもしろいですよね。
コミックスは結構最近のほうしか持っていないので昔のはいえませんが…。
あくまで私個人の意見なので、参考程度に。
小松田君は、30巻に多くでてきます。彼は扇子屋さんの息子なので、扇子がらみの話です。
あと、25巻の最後のほうにも結構出てきます。38巻にはほかの人が変装した姿もふくめると、結構でてきます。
滝夜叉丸は大体どの巻にもでてきますが、14巻は特にでてきます。
ただ、今と比べて結構絵が…と言う感じなので…。
38巻は田村三木ヱ門もでてくるので、(彼は結構活躍してます)こちらもお勧めです。
すべてまとめると、38巻がお勧めですね。
最近の話は上級生が活躍する話が多いので、34巻あたりから集めてみることをお勧めします。
現在は42巻まで発売中です。42巻もわりと上級生好きの方にはお勧めです。

Q『尼子騒兵衛のつどい』で話された裏話について (落第忍者乱太郎)

『落第忍者乱太郎』の原作者、尼子騒兵衛先生が開かれる『尼子騒兵衛のつどい』で話された面白い裏話をご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さい!!

特にパソコンが普及されていなかった時代に話された裏話は、インターネットで探してみてもなかなか見つける事が出来ません・・・。

大好きな作品なので、教えて頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

私も知っているのはネットで見た情報程度で、それ以上の情報を求めるならば、古い同人誌を買ってみるのも「手」かと思われます。
今でも活動を続ける老舗サークルさんなどは、集いにも参加されているひとも多いので、その裏話を同人誌に書いていることも御座いました。
私が覚えている内容では、
尼子先生にサインを貰うとき色紙に書く名前を聞かれて、本名ではなくペンネームを言ったところ、「あら、○○さんね!いつも楽しく読ませて貰ってます。」といわれたとか。
尼子先生は同人作品に寛容である(というか好きらしい)ことも有名です。

Q落第忍者乱太郎のマンガの内容についての質問です

今日初めて落第忍者乱太郎のマンガを買いました。
早速質問ですが、私は中在家長次と久々知兵助が好きなキャラクターなんですが、この二人が特に活躍している巻ってどれだか分かりますか?知っている方教えて下さい。

Aベストアンサー

中在家長次:縄標を操る姿やタンクトップ(ちょっと違う)姿をみせる34巻や、きり丸とのコラボ(?)が微笑ましい37巻。

久々知兵助:地味委員会・火薬委員(久々知の委員会)大活躍の39巻や、「豆腐大好き」発言のある42巻。

あたりがお勧めでしょうか。

が、最近は長次や久々知を含む上級生集団が大人気らしく、36巻以降の話であれば、どの巻でも殆どこの二人はでてきます。他にも予算会議で大混乱の43巻あたりもお勧めです。

ただし、長次は22巻、久々知は35巻以前には出てきませんのでご注意下さい。

Q忍たまアンソロジー『半熟たまご』

今年の2月24日に ふゅーじょんぷろだくと というアンソロジー関連で大手の出版社さんから
忍たま乱太郎のアンソロジー本『半熟たまご』という本が
発売される予定になっていたのですが、
どうなったか どなたかご存じでしょうか?
もしも発売されているのでしたら、私は住んでいる所が田舎のため、
大きな本屋がないので ネットで購入できるサイトさんも教えて頂けるとありがたいです。
ご存じの方、宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

No,1です。

ついでなので調べてみました。

ふゅーじょんぷろだくとホームページ
http://www.comicbox.co.jp/
で通販やっている様です。但しお尋ねの本は載ってませんねえ。新刊案内で2006年12月刊の物が「最新」ですから・・・。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報