できれば11月1日までに、最近の心臓・肝臓移植後の生存率に関する、信憑性のある情報を教えて下さい。 自分では、10年程前のものしか得られず、困っています。

A 回答 (1件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「臓器移植全般について」
このページから
http://www.medi-net.or.jp/tcnet/JST/fact_00/inde …
(臓器移植ファクトブック2000)
があるようです。
http://www.medi-net.or.jp/tcnet/JST/fact_00/fact …
(心臓)
http://www.medi-net.or.jp/tcnet/JST/fact_00/fact …
(肝臓)

このファクトブック2001が発行されているかどうか「日本移植学会広報委員会」に問い合わせてみては如何でしょうか?
あるいは「日本移植学会誌」が発行されているようですので、バックナンバーを調べられるかデータベースによる文献検索されては・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.medi-net.or.jp/tcnet/navi/qa/qa_02.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。 大変役に立つと思われます。 とても早く教えていただき、感激しております。 取り急ぎお礼まで。

お礼日時:2001/10/27 20:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肝臓に影

夫が会社の定期検診で、GPTとγ‐GTPが高いということで、病院に検査を受けにいきました。
GPTは80、γ‐GTPは160です。GOTは23でした。
エコー検査をしたところ、肝臓に影があるので、年末に造影剤を使ったCT検査をすることになりました。
検査結果は、正月明けに教えてもらえるそうです。
血液検査については、腫瘍マーカーはAFP、PIVKAIIともに陰性、肝炎ウイルスにも感染していないとのことでした。
しかし、病院で腫瘍マーカーは、癌でも陽性にならないことがあると説明を受けたようです。
夫は、アルコールは飲みませんが、隠れ肥満で肝臓にかなり脂肪がたまっていたようです。
(肝炎や肝硬変とは、言われなかったとのことです。)
検査&検査結果を言い渡されるまで期間があるので、心配でしょうがないのですが、そこで3つほど教えてください。

・GOTが正常値範囲内なのに、肝臓癌というケースは多いのでしょうか。
・肝炎にもなっていないのに、肝臓に癌が発生するケースは多いのでしょうか。
・CTでの診断は時間がかかるものでしょうか。(診断結果が最悪の結果でも、正月明けまで、ほっとかれるのが一般的ですか。)

夫が会社の定期検診で、GPTとγ‐GTPが高いということで、病院に検査を受けにいきました。
GPTは80、γ‐GTPは160です。GOTは23でした。
エコー検査をしたところ、肝臓に影があるので、年末に造影剤を使ったCT検査をすることになりました。
検査結果は、正月明けに教えてもらえるそうです。
血液検査については、腫瘍マーカーはAFP、PIVKAIIともに陰性、肝炎ウイルスにも感染していないとのことでした。
しかし、病院で腫瘍マーカーは、癌でも陽性にならないことがあると説明を受けたようです。
夫は、アルコー...続きを読む

Aベストアンサー

・GOTが正常値範囲内なのに、肝臓癌というケースは多いのでしょうか。
多くはないが、十分に起こりえることです。肝臓癌に対し、日常のように肝動脈塞栓術を行っていますが、そういう方にもよく出食わします。他の検査項目を含めて全て正常という方は多くないですが。

・肝炎にもなっていないのに、肝臓に癌が発生するケースは多いのでしょうか。
少ないです。ですが、いないわけではありません。


・CTでの診断は時間がかかるものでしょうか。(診断結果が最悪の結果でも、正月明けまで、ほっとかれるのが一般的ですか。)
放射線科医が常勤でいるような病院ならば即日で出ます。朝一番に検査を受けたらその日の診察前には検査報告書も添えて外来担当医に返しています、うちの病院では。
肝臓癌がある人でも普通に「今日は検査のみで、診察は次週」ということもあります。年末年始で、検査結果が出てもすぐに治療が出来ないならば、検査結果が正月すぎてからというのも別段、おかしいことではありません。

頻度から言えば、肝嚢胞や肝血管腫、脂肪肝がまだらになっている、といったところではないでしょうか。

・GOTが正常値範囲内なのに、肝臓癌というケースは多いのでしょうか。
多くはないが、十分に起こりえることです。肝臓癌に対し、日常のように肝動脈塞栓術を行っていますが、そういう方にもよく出食わします。他の検査項目を含めて全て正常という方は多くないですが。

・肝炎にもなっていないのに、肝臓に癌が発生するケースは多いのでしょうか。
少ないです。ですが、いないわけではありません。


・CTでの診断は時間がかかるものでしょうか。(診断結果が最悪の結果でも、正月明けまで、ほっとかれるのが一般...続きを読む

Q脳、肝臓、首の頚動脈、心臓。

おじいちゃんが緊急入院しました。今回の原因は脳梗塞でした。
左脳が今ではほとんど壊死してしまい、右半身が動きません。
今回はと書いたのは、今までに数回心臓発作で入院しているのです。
去年の春には肝臓ガンも見つかりました。心臓がネックになり、手術は出来ません。
だから、抗がん剤で治療していましたが、心臓への負担が大きく既得になってしまい、中断しました。それ以後は肝臓ガンにはほとんどなすすべもありません。今では肝臓の半分がガンに冒されているそうです。わずか3ヶ月でのことだそうです。
しかも、脳梗塞は進行性のもので、日に日に少しずつ悪化し、いつ右脳まで脳梗塞になるか、また、いつ左脳で脳出血(脳卒中?)するかわかりません。
また、首の頚動脈にもコレステロールで塊があり、血の流れが悪くなっています。そのため、血液をサラサラにする薬を飲んでいます。でも、脳で出血が起こると、そのサラサラのせいで、止血しにくくなり、左脳の血の塊や首の塊が右脳へ飛んでしまうとおしまいだそうです。
脳、肝臓、首のどれもが心臓がネックになり、手術が出来ません。
病院の先生も「あとは神頼みしかない」と言っています。でも、精一杯の治療をしてくれています。
ここ数日は簡単なリハビリにもチャレンジしています。
でも、脳、肝臓、首、心臓のすべてがいわば時限爆弾のようなものなんです。
ぼくに出来ることは神様や仏様にお願いすることと、少しでもおじいちゃんの側にいることぐらいです。
何かおじいちゃんの病状に効果のある食べ物や方法ってあるんでしょうか?

おじいちゃんが緊急入院しました。今回の原因は脳梗塞でした。
左脳が今ではほとんど壊死してしまい、右半身が動きません。
今回はと書いたのは、今までに数回心臓発作で入院しているのです。
去年の春には肝臓ガンも見つかりました。心臓がネックになり、手術は出来ません。
だから、抗がん剤で治療していましたが、心臓への負担が大きく既得になってしまい、中断しました。それ以後は肝臓ガンにはほとんどなすすべもありません。今では肝臓の半分がガンに冒されているそうです。わずか3ヶ月でのことだそう...続きを読む

Aベストアンサー

ご本人が大変な病気を多く抱えていること、それを心配しているinnocenceさんの気持ち十分理解できます。
 食べ物ですが、要求する好きなものを食べさせて上げてください。但し、お医者さんが許可するものですが・・。
また、次に負担となるのは心臓もそうですが、腎臓も大忙しでしょう。
 私もこの3月に祖母を亡くしたので、心中はある程度わかります。何も出来ない、手伝うことすら出来ない、変わることも出来ない、いらだたしさ。
昔から慕い、やさしかった思い出、このようなことばかり頭に浮かんできて、なんとしてでも治って欲しいと願うばかりです。
私の祖母の場合は、肝硬変による静脈瘤破裂で大量の吐血。その手術は高齢のため時間がかかり、またその傷口が治るのに半年以上かかりました。その次に現れたのが、腎臓機能の低下で尿が少ない。それから、腹水がたまり、ドラえもんのような腹部の腫れが約1年続き、最後にはその腫れが引いたと同時に亡くなってしまいました。
 そういうことから、できるだけ側についている時間を作ってあげる。これしか、無いと思います。一つでも良くなり改善が出来ますように・・。

ご本人が大変な病気を多く抱えていること、それを心配しているinnocenceさんの気持ち十分理解できます。
 食べ物ですが、要求する好きなものを食べさせて上げてください。但し、お医者さんが許可するものですが・・。
また、次に負担となるのは心臓もそうですが、腎臓も大忙しでしょう。
 私もこの3月に祖母を亡くしたので、心中はある程度わかります。何も出来ない、手伝うことすら出来ない、変わることも出来ない、いらだたしさ。
昔から慕い、やさしかった思い出、このようなことばかり頭に浮かんできて...続きを読む

QCT検査で肝臓に影があると言われました

私の主人(30歳)のことですが、先日別件でCT検査をした際に肝臓に影があると言われました。
腫瘍の疑いありということで、次回MRI検査とエコー検査をすることになっていますが、3週間も先のことで不安が募っています。
周囲の人からは重大な病気の可能性が高ければもっと早く検査するだろう、と言われていますが医師の方では大方の予測がついているものなのでしょうか?

CT検査以前の血液検査ではGOT、GPT、γ-GTPなど肝臓に関わる項目の異常はありませんでした。
ネットで検索してみて肝血管腫や肝のう胞などの場合それらの項目に異常が出ないと知りましたが、やはりこのどちらかの可能性が高いのでしょうか?

こちらの過去の質問を一通り読んでみて、肝臓ガンの場合にも血液検査で異常もなく本人に症状もなく急激に悪化することもあると知り3週間後で大丈夫なのかますます心配になっています。
CT検査の結果を聞いた日に、再度詳しく血液検査をするということで採血しましたが、腫瘍マーカーと呼ばれる項目にも異常がなければひとまず安心なのでしょうか?それとも腫瘍マーカーにも異常が現れないこともあるのでしょうか?

どなたかご存知の方がおられましたら教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

私の主人(30歳)のことですが、先日別件でCT検査をした際に肝臓に影があると言われました。
腫瘍の疑いありということで、次回MRI検査とエコー検査をすることになっていますが、3週間も先のことで不安が募っています。
周囲の人からは重大な病気の可能性が高ければもっと早く検査するだろう、と言われていますが医師の方では大方の予測がついているものなのでしょうか?

CT検査以前の血液検査ではGOT、GPT、γ-GTPなど肝臓に関わる項目の異常はありませんでした。
ネットで検索してみて肝血...続きを読む

Aベストアンサー

肝血管腫、肝嚢胞であれば、そのまま放置です。病気だと思わなくてもいいくらいです。
熱、痛みがなく、検査で異常がなければ「肝膿瘍」もほぼ否定的ですね。

肝癌には、原発性肝癌と転移性肝癌があります。
原発性肝癌の場合、多くは肝硬変や慢性肝炎から肝癌に移行します。B型やC型ウィルスの陽性頻度も高いです。

転移性肝癌は他の癌が転移した状態ですので末期です。
したがって、診た感じで何となく予想がつきます。

どんな検査をしても判らない癌は決して珍しくありませんが、
医者の対応からは良性のような気がしますが・・・
何れにせよ、3週間位遅れても予後は左右されない疾患ではないでしょうか。

Q心臓移植で募金が集まらないケース。

 テレビで見たんですが、日本では小児の心臓移植手術はが認められておらず、海外でしか手術が受けられない故に保険が効かず、多額の費用が掛かる為に募金を募ったりしていますが、本当にこれでいいんでしょうか?。日本でも小児の心臓移植手術が認められるべきだと思うんですが。

 募金が集まらないケースもあるかと思うんですが、やっぱりあるんですかね?。それともたいてい集まっているんでしょうか?。

Aベストアンサー

日本では成人の臓器移植も始まったばかりです。現在は過渡期ですから、これから経験を重ねデータを集め、その後小児の臓器移植も始まると思います。今すぐは難しいと思います。(システム的にも倫理的にも議論が尽くされていません。技術的には可能です。)

募金が集まらないケースもあると思います。マスコミ等に取り上げられれば集まるのでしょうが、取り上げられる前に死亡するケースもたくさんあると聞きます。

Q肝臓に影があり・・・

類似の質問をされておられる方がたくさんいる中、勝手な類似質問をお許し下さい。

私の母が、
肝臓に影を発見し、検査を続けていたらしいのですが・・・
何ヶ月か検診を続けていくうちに影がなくなったという診断結果を受け、肝臓にかかわる検査はもう終了したとのことなのですが。そこで、影が消えた場合、肝臓の癌の可能性はもう少ないでしょうか?

母親は、喫煙・飲酒は全くしていません。

過去に癌を患った事は一度ありますが、10年近くの前のことです。

詳しい方、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論はANo.1の方と同じです。

消えた「影」が癌であれば、何もしないうちに消える事も無く、逆に大きくなっていく一方でしょう。
腫瘍などの何かあれば、少なくとも消えることは考えにくいでしょう。
結局「何もなかったが検査でそう見えた」ものか、あるいは「腫瘍ではなかった」かということになると思います。前者なら、いくつか検査を組み合わせて判断するでしょう。後者は脂肪肝のときによく見られ、一部だけ脂肪が強く沈着したり、逆に正常な部分が取り残されたりすることでそう見えることもあります。
いずれにせよ、お母様にとってよかったのではないでしょうか。

Q弁理士の生存率

弁理士という資格に興味があるのですが、伝え聞くところによると、この業界は資格をとったからといって通用するような甘いところではなく、苦労して資格をとってもこの業界から去っていく人も多いと聞きました。
一方で、この世界は仕事は増える一方なのに弁理士自体は少なく、今後は有望な資格だという話も聞きます。
弁理士資格を取った方々って企業内弁理士も含め、みなさん弁理士業をやってるかたが多いのでしょうか?それとも廃業される方も実は多いのでしょうか?漠然とした質問ですが、弁理士として身を立てることが出来ている人のパーセンテージ(感覚的なもので結構です)みたいなものがわかれば教えてください。また、去る人はやっぱり特許や法律がらみの仕事を続けられる方がおおいのでしょうか?

Aベストアンサー

 弁理士の試験は、法律に関することのみです。言い換えれば、法律面さえ勉強すれば試験はパスします。あと、特許庁で審査官を7年かな? やれば、試験を受けなくても弁理士になれます。

 特許事務所を自分で開設した場合、特許明細書の作成が主たる業務となりますが、当然ながら、まず仕事を獲得するための営業能力が必要です。まあこの点は、自分が経営者にならず、勤務弁理士になればそんなに悩まずにすみます。

 一番大切なのは、センスです。具体的には、
1.クライアントから「こういう発明をしたので特許出願したい」と相談された際に、従来技術の問題点は何で、その問題点を克服するためにこの発明はどういう構成をとっているのか、を見抜くセンス
2.それを文章にして表現するセンス
です。
 これらのセンスを持ち合わせていない弁理士には、出願依頼がまずきません。発明の構成は理解していない、文章は日本語としての体をなしていない、しかも発明の特徴という肝心なことはほんのちょっとしか説明していないような明細書を作成されては、高い手数料を払う甲斐がありません。また、特許庁との応対に苦しむことも目に見えています。
 つまり、こんな弁理士は、法律に関する知識はともかく、実務ができないということなので通用しません。事務所側も、クライアントからの信用がなくなりますのでそんな弁理士に仕事は廻しません。で、結局、辞めていくというパターンが多いです。お金さえあれば、その後自分で開業できますが、クライアントがつかなければ収入はありません。
 それと、期限管理が重要な仕事ですので、ルーズな人も向きません。

 弁理士は、会社組織に組み込まれるのが嫌いな技術者が多いです。だもんで、資格を取得したら、多くの人は一般企業から出ていきます。自分で特許事務所を開設したり、あるいは特許事務所に勤務する人で7~8割ぐらいでしょう。
 企業内にとどまる人の中には、自分で明細書を書く人もいるようです。また、特許だけでなく、商標出願や意匠出願も行っていると思います。さらには、知財部の業務責任者として任命され、発明を提案書にして特許事務所へ提出したり、訴訟準備や関連特許調査等を行ったりするケースも多いようです。

 いずれにしましても、弁理士には、法律知識は勿論、技術的知識と国語能力が問われます。それらを全て兼ね備えていないなら、私からすればプロ失格です。厳しい言い方かもしれませんが、一般企業でも能力主義が主流となりつつある昨今、資格をもっていても能力がない人が淘汰されていくのは当然だと思います。

 資格取得のための勉強量は並大抵ではありませんが、陰ながら合格をお祈りしております。頑張って下さい。ちなみに、弁理士の方には、資格取得の予備校の専任講師になっておられる方もいるようですよ。ごく稀ですけど。

 弁理士の試験は、法律に関することのみです。言い換えれば、法律面さえ勉強すれば試験はパスします。あと、特許庁で審査官を7年かな? やれば、試験を受けなくても弁理士になれます。

 特許事務所を自分で開設した場合、特許明細書の作成が主たる業務となりますが、当然ながら、まず仕事を獲得するための営業能力が必要です。まあこの点は、自分が経営者にならず、勤務弁理士になればそんなに悩まずにすみます。

 一番大切なのは、センスです。具体的には、
1.クライアントから「こういう発明をし...続きを読む

Qエコーで丸い影、でも妊娠検査薬陰性。

エコーで丸い影、でも妊娠検査薬陰性。

何度も質問してすみません。
30代、女性です。

二回ほどこの件で質問させていただきましたがなかなか回答がつかないため、再度よろしくお願いします。

過去の質問は↓です。
http://m.oshiete1.goo.ne.jp/qa/q5789612.html

http://m.oshiete1.goo.ne.jp/qa/q5790323.html

生理不順で婦人科を受診し、エコーで子宮内に丸い影が写りました。
先生は妊娠では?と言いましたが、前回の生理は2週間前です。
念のためガンの検査をし、結果待ちです。

もし妊娠しているとすればエコーに写るぐらいであれば検査薬が陽性反応が出るかと思い、昨日試しましたがやはり陰性でした。
質問ですが、妊娠検査薬で陰性でも、エコーにたいのう?などが写る事はあるんでしょうか?
また考えられる、丸い影の正体は何でしょうか?
本当にガンではないかと心配になってしまいました。

長々とすみません。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>妊娠検査薬で陰性でも、エコーにたいのう?などが写る事はあるんでしょうか?

ありません。胎嚢ではないですね。


>また考えられる、丸い影の正体は何でしょうか?

何だか判りませんが、エコーで黒く映るということは液体か液体に近いものなんでしょうね。
骨や石灰化したような堅い組織は白っぽく、血液・体液などの液体は黒っぽく映ります。

>念のためガンの検査をし、結果待ちです。

「体がん」の検査をしたんですか?
体がんをエコーで診ると、丸い影ではなく、厚くなった子宮内膜が凸凹だったり不整に盛り上がったりしているように見えるようですよ。
http://seminar.aloka.co.jp/muse2/ch9/sub4/index.htm
http://www.gsic.jp/cancer/cc_08/sp/02c.html

ちなみに似た話はこのカテで以前にもご質問がありました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa933665.html
↑その後どうだったかは不明ですが。

こんにちは。

>妊娠検査薬で陰性でも、エコーにたいのう?などが写る事はあるんでしょうか?

ありません。胎嚢ではないですね。


>また考えられる、丸い影の正体は何でしょうか?

何だか判りませんが、エコーで黒く映るということは液体か液体に近いものなんでしょうね。
骨や石灰化したような堅い組織は白っぽく、血液・体液などの液体は黒っぽく映ります。

>念のためガンの検査をし、結果待ちです。

「体がん」の検査をしたんですか?
体がんをエコーで診ると、丸い影ではなく、厚くなった...続きを読む

Q肺がん5年生存率の最新の情報

タイトルのとうり、最新の肺がんの5年生存率が知りたいのです!どこかいいサイトとか、本とか、知りませんか?ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

私の父も肺がんで亡くなりました。2年半の治療で終焉を迎えました。

そのころも今も治療法はあまり変わっていないように思いますが、今も放射線治療・抗がん剤・手術の3点セットではないですか?

父のことで、さまざまな勉強をしました。

5年生存率は治療がうまくいっても生きられるのは5年までみたいな感じで生存率を表示しているように思えます。

要するに現代医学では治せないということを表わしていると私は思いました。

父は頑丈な人で「鉄人」と呼ばれていたくらいです。

その父が廃人のようになって死んでいった姿が忘れられません。

その後、現代医学ってなにかおかしいぞ?と疑問を持って、自分の将来のためにもと思い、文献を読み漁りました。

その中で「伝統医学」である「東洋医学」「自然医学」「古代中国の栄養学」などを勉強したり興味を持った先生の講演会に出ているうちに、本当は、がんは怖くない、怖いのは現代医学の治療なのだということに気がつきました。

信じていただくことはできないかもしれませんが、16年間勉強しています。

NHKの46億年の生命の神秘や人体の不思議などの放映をビデオにとって何度も見ました。

そして、古代中国の栄養学などを勉強したときに、「本来、人間の体は完璧に設計されており病気などは存在しない」というフレーズに目が止まりました。

人間は60兆個の細胞の集合体です。35億年の生命の進化は、地球の環境に的確に順応し生き続けてきた微生物の歴史でもあります。

人間は血液がすべてです。そして、その血液をつくるために口があり水を飲み食べものを食べ、酸素を取り込み栄養源として生きています。

肺がんになったからと言って、その部分だけを見ますが、体の複雑な機能はすべて1本の線でつながっているということを知らなければなりません。
病気が発生したのは肺ですが、肺だけの問題ではなく全体(マクロビオティック)を一つとして考えなければ病気は治りません。

現代医学は、植物で言うと、枝が枯れてきたら、その枝を見ます。「これはダメだ切って取ろう」とか「移殖しよう」と考えます。
しかし、問題は枝だけではではなく、根にあるのです。
根に肥料を与え手入れして、ちゃんとした養分が吸い上げられるようにすると枝は甦るのです。

で・・、人間の根は? 「腸」です。これを覚えるとすべての問題に対処できます。病気は自己治癒力を高めれば自然に消えていくことを知りました。
がんは低体温で発生することも知りました。手元の資料にこう書いてあります。
「体温が1℃下がると免疫力が37%落ちます。代謝は12%落ちます。・・体温が平熱より1℃上がると免疫力は5倍に上がります。だから病気をすると体温が上がるんです。がん細胞は体温35℃で一番増殖します。39.3℃になると死にます。がんが増えているのは体温が低下したからです。その証拠として、高い温度を有する心臓や脾臓にはがんは発生しなくて、中が管になっていて冷えやすい臓器(食道・胃・肺・大腸・卵巣・子宮等)に発生しやすいのです。」

体が冷えると血流が悪くなり「汚血」となり万病の元となります。
化学的な薬は体を冷やします。放射線治療も抗がん剤も正常細胞の働きを衰えさせ冷えていきます。手術をすると免疫力が低下し細胞の力が弱くなります。

体がどんどん冷えていき、転移すると言いますが、本当は冷えていくために、転移ではなく新しくがんをつくり出しているようなのです。

従って現代医学に頼る限り、5年生存率の中でしか生きられないということになるようです。

足湯をされると良いと思います。
温めると、白血球・マクロファージ・T細胞などの働きが活発になりがん細胞をパクパク食べてしまいます。もちろん細胞が活発に活動できるだけの高度な栄養が必要ですが。

細胞は「酸素」と「栄養」を取り込んで生きる生命体です。
化学療法の中では生きられません。

私が尊敬する医学者がおられますので記します。

http://homepage1.nifty.com/morishita_/

http://www.obitsusankei.or.jp/

こういうものも愛用してます。http://www.stage-jp.com/

こういうことを知ってください。http://www.e-lifestyle.co.jp/kodawari/koso_04.htm

我が家では「酵素」「醗酵にんにく」「パパイヤ醗酵食品」「サバイバルエキス」などを常備しています。

参考になりますか?







私は腸が原点なら腸を丈夫にしようということで、腸を活性化する優れものはないかと探しました。

腸を活性化するということは、腸内細菌の善玉菌を元気にしてやれば良い

その結果「酵素」

私の父も肺がんで亡くなりました。2年半の治療で終焉を迎えました。

そのころも今も治療法はあまり変わっていないように思いますが、今も放射線治療・抗がん剤・手術の3点セットではないですか?

父のことで、さまざまな勉強をしました。

5年生存率は治療がうまくいっても生きられるのは5年までみたいな感じで生存率を表示しているように思えます。

要するに現代医学では治せないということを表わしていると私は思いました。

父は頑丈な人で「鉄人」と呼ばれていたくらいです。

その父が廃人...続きを読む

Q肝臓の低エコー腫瘤

肝臓の低エコー腫瘤

本日 人間ドックの検査結果が送られてきました。
腹部超音波検査にて肝右葉に46mmの低エコー腫瘤がみられるとの所見でした。
これって癌のことでしょうか?

とっても心配で安心して明日を迎えられません

Aベストアンサー

それだけでは、わかりません。

癌などの疑いがあるのなら、CTなどの精密検査が必要なので、
要精密検査、要再検査となるはずです。

分らないことは、診察した医師に尋ねてください。

Q心臓移植で人格変わりますか?

「21グラム」という映画では、心臓移植を受けた人の人格が変わってゆく様子が描かれていました。
(ドナー提供者の人格に近くなる)
TVの「アンビリーバボー」でも、同様なケースを紹介していました。酒、タバコなどの嗜好がすっかり違ってしまったとのことでした。

本当に心臓移植をすれば人格が変わるのでしょうか?
変わるとすればどういうメカニズムによるものでしょうか?
他人の臓器が混ざることによって、拒否反応のようなものが起きて、人格まで変わるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近はこの現象を扱ったマンガや小説もありますね。
心臓には小さな脳と呼んでよい神経ネットワークがあり
心臓自身が命令して独自に動いているらしいです。
実際はどうだか分かりませんが、
絶対ありえない事とするのはまだ早い様に思います。
事実変わっている例が多くある以上、
「変わる事がある」と言うほか無いでしょうし。

ちなみに、移植を行う医師へ記憶が移る例もあるそうです。
さすがにここまで行くと信じ難いものがありますが…

参考
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047912964/250-0760055-9102638
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047913308/ref=sr_aps_b_/250-0760055-9102638


人気Q&Aランキング

おすすめ情報