現在、アナログ回線が二本あります。このうち一本を休止(廃止)し、デジタル(ISDN)回線に変更しようと思っています。さらにiナンバー契約をして番号を振り分けようと思っています。
このとき、廃止した回線の番号をiナンバーの追加番号に充てることは可能なのでしょうか?
NTTに月曜日に確認するつもりですが、もし、ご存知の方がいらっしゃったら、と思い質問しました。
よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

こんばんは。

ISDN回線にする際に、現在使用中のナンバーを使用したいとのことですが、できなくはありません。ただし、条件があり、契約番号とiナンバーの市内局番が同じですとか地域によってはもう少し細かい制約があるかもしれません。局番が同じですと使える可能性は高いのですが、絶対ではないのでNTTの人に相談してみてください。可能な場合はきちんと対応してくれますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tsutsuさん、こんにちは。

ご回答どおり、契約番号と同じ市内局番でないとNTTの交換機の仕様の関係で出来ないそうです。

ご教示どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 21:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QISDN-TAをISDNのルータを介してISDN回線につなぐことはできませんか?

 NECのISDN-TAのAtermIW50/Dを使用して、データポートにWin95のPC9821を、
RS20という子機にはWin98で自作のパソコンを接続しています。ところで、一度に
フレッツISDNにはひとつのパソコンからしか接続できませんので、複数台のPC
からアクセスするには、TAそのものをISDNルータに置き換えないといけないか
と思いますが、TAも無駄にしたくはないので、なんとか生かせる方法はないかと
思っています。そもそもルータやハブの働きがよくわかっていません。よろしく
お願いいたします。

Aベストアンサー

最近はあまり使われませんが、TAにしろルータにしろ
正式には「DSU内蔵TA」「DSU内蔵ルータ」と
言います。DSUとTA(ルータ)の接続部分は外部に
取り出せるようになっています。それがS/T端子です。
親機の背中についているはずです。
互いのS/T端子を8芯のLANケーブルで繋げば両方使えます。
安定して使うにはLineに繋いでない方装置のDSUスイッチ
を切るにして下さい。

Qiナンバーの番号変更

現在、本番号+iナンバー2つで契約しておりますが、
iナンバーのほうで、あまりにいたずら電話が多く、
iナンバーの番号変更などはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

i・ナンバーの変更にはTA等の設定変更が必要になりますが、宅内(いわゆるお客様のお宅内の機器設定等)をご自身でやられてNTTはNTT局内だけの工事で良いのでしたら2番号だろうが1番号だろうが2,000円ですよ。
手数料ではなく、工事料として2,000円です。
NTTとしての手続きは以前の番号の解約→新たにi・ナンバーの申し込みという扱いになるので。

Q3つの番号のiナンバーとTA

3つの番号をiナンバーで契約する場合、
TAもアナログポートが3つものでないといけないのでしょうか?
また、S/Tポートに接続した機器にも
番号を持たせることはできますか??

Aベストアンサー

電話業者です。
必ずしも3ポートあるTAでないといけないということは
ありません。
iナンバー対応のTAであればS/T点で接続した
機器にも番号は設定できます。
但し、設定が結構面倒くさいので、出来れば3ポートあるものに変更した方がいいかもしれません。

QBフレッツが入っても仕事上ISDNを廃止でないとは?

Bフレッツ光通信でインターネットをしているのですが、同時に同じパソコンでISDNもやっている人がいました。
詳しい話はきけなかったのですが、商売の取引先との関係でISDNは廃止できないそうです。
これってどういうことが考えられますか?
その方はパソコンに詳しくないので、本人にもわかっていないようでした。

Aベストアンサー

いろいろな理由が考えられると思いますが、私が思いつく仮説を書かせていただきます。
あくまで仮説ですが以下のようなパターンではISDNを廃止不可能だと思います。

納入先にPCを使って何かを自動で処理するシステムを設置したとします。

そのPCは24時間無人で稼動しており障害が発生した際になるべく短時間で復旧させる必要があるとします。

なおかつそのシステムはセキュリティ上の理由でインターネットには接続できないとします。

そのようなシステムを離れた場所から操作したり、障害の通知を自動でさせたい場合、ISDN回線とダイヤルアップルータを使えばインターネット網には接続せず、直接電話を掛け合って1対1で通信することができます。

もっとも、パソコンに詳しくない方ならそんな必要ないかもしれませんね。

QISDNの回線は電話用の銅線を使う?

素人の質問で申し訳ありませんが教えてください。
ISDNの回線を引くとき、NTTから自宅までは(光のように)デジタル用の回線をわざわざ引いているのでしょうか?
それとも、もともと使っていた普通の電話用の銅線を使ってTAとDSUを設置するだけなのでしょうか?
もし後者の場合、NTTの本部側(つまり自宅側ではない終端?)で銅線をデジタル回線用の機械に付け替える事であっさりデジタルになってしまうのでしょうか?仕組みがよく分からないので教えてください。
あと、ADSLだと帯域の低い部分を音声・高い部分をLAN用に使い分けるとありました。ISDNはどんな帯域を使用するのでしょうか?電話もつけた場合音声の帯域とは別の所を使うのですよね?それともデジタルだと帯域なんていう考え方はないのでしょうか?

Aベストアンサー

一般向けのINS64なら、収容局-契約者間は、既存の銅線です。
主に企業向けのINS1500の場合は、光引き込みとなりますが。
ISDNと、アナログ回線の区別は、NTT側のデジタル交換機の設定で処理が分けられています。
周波数帯域については、こちらが参考になるかと思います。
http://baseband.ne.jp/free/bff157-20021021.html
ISDNで、通常のアナログ電話機を使用する場合、TAが、アナログ信号をデジタル信号に変換して送受信しています。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報