クッキングヒーターにうどんのゆで汁や
汚れたなべをそのまま使ったりしていたら
こびりついて電磁調理器用のクレンザーでもきれいになりません
何かいい方法はありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アルカリの洗剤で落ちると思いますが。



マジックリンのアルカリと表示のあるものか、さらに強力な床ワックスのはく離剤としてホームセンターなどで売られているものが適当だと思います。

薄めて使う場合にはお湯で希釈すると効果が高いです。
さっと拭いて落ちない場合には、汚れの上にティッシュをかぶせ、その上から洗剤を塗布していわゆる「湿布」の状態で5分ほどおいておくとかなりの確率で綺麗にとれると思います。

汚れを落としたあとは、洗剤分を綺麗に除去しておかないと、その後汚れ易くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。マジックりんとかクレンザーでは落ちなかったので
剥離材を試してみようと思います

お礼日時:2001/10/29 23:01

クレンザーで磨くとき、スポンジ等を使わずラップ(サランラップ等)を2~3回くらいたたんでこすってください。


こびりつきがひどいようなら、ちょっと根気が要ります。
あまり汚れないうちにきれいにするようにすると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速試してみたのですがちょっとこびりつきが多くて・・・・
これからはもっとこまめに掃除をしたいと思います。ありがとうございました

お礼日時:2001/10/29 22:57

 TVショッピングでやっていた高温蒸気を吹き付けて洗う器具がありますが、どうでしょう。

ただしタンパク質や血液などの汚れには向かないそうです。参考URLを参照してください。

参考URL:http://www.net-way.co.jp/category/category10/ste …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよねー。
この商品には前々から興味がありました。ちょっと検討してみます
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 23:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクッキングヒーター(IHヒーター)と電磁誘導について教えて下さい。

クッキングヒーター(IHヒーター)と電磁誘導について教えて下さい。

クッキングヒーターは、ヒーターの上の鍋やフライパンの中にある電子を利用した電磁誘導で過熱するそうですが、この場合、ヒーターの上にのっているのは「鉄」であれば、鍋やフライパンでなくてもクッキングヒーターは加熱するという事でしょうか?

例えば、ただの鉄の板でも加熱するのでしょうか?
もし、鉄の板でも加熱する場合、鉄の中の電子の数が関係するなら、鉄の板は厚い程、クッキングヒーターの温度も高くなるのでしょうか?

クッキングヒーターについての度々の質問、すみません。
ご存知の方、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>>クッキングヒーターは、アルミだと加熱しませんでした。

同じ金属でも、電流を流しやすいものと流しにくいものがあります。
銅やアルミニウムは電気抵抗が0オームに近いのに対し、鉄はそれなりの抵抗があります。

0オームに近い金属は、発電しても常にショート状態で電圧が発生しません。電圧が発生しないと言うことは発熱しないと言うことです。
鉄は、抵抗値がありますのショート状態にならず電圧が発生します。
電圧が発生し、電流が流れると発熱します。

電線の材料は銅かアルミニウムを使用します。
これは0オームに近いので、電圧降下が少なく発熱しないため使用しています。
電線に鉄を使用すると、抵抗があるため電圧降下が発生し発熱します。

銅やアルミニウムでも、使用できるクッキングヒーターがあります。
周波数を上げているからです。
0オームに近い銅やアルミニウムも周波数が上がると抵抗を持つ性質がありますので、これを利用してものです。

Q電磁調理器用のフライパンやお鍋について

引越し先が電磁調理器とのことです。

今までガスコンロしか使用したことがないので
特に素材を気にせず、お鍋やフライパンを使用してたんですが、
電磁調理器だとアルミ製のお鍋や土鍋などはやっぱりだめなのでしょうか?

ステンレスやホーローなら大丈夫とも聞いたのですが
そんなに気にしなくても普通に使えたという話も聞いて…
実際はどうなんでしょうか?
特に鉄製のフライパンなんて重くて使いにくそうなのと
(普段は安いフッ素加工のフライパンを主に使ってます。)
電磁調理器対応とあるのはちょっと高めなので
どうせ1年だけなので、自炊はするけど
大丈夫なら安く抑えたいとうのが本音なんですが…

また、火力や使い勝手なども全然違うのでしょうか?
使用の際、気をつけた方がいい点などあれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

おおむね、磁石のくっつく物は大丈夫です。

IHであっても三口コンロの場合は、奥にある小さいコンロはラジエントです。どんな鍋にも対応しますが、直径15cmほどで火力も弱いです。

電磁調理器対応の鍋も、結構安いもの出てます。フッ素樹脂加工でもあります。裏にIH対応の金属を張り付けてある物、一体型とがあります。何処でも売っていて、安いものは1000円以下からあります。

一年だけの使用との事なので、探す時間があるかどうか??
IHコンロの上に乗せて使う、補助器具があります。その補助器具が発熱するので、鍋を上に乗せて調理することが出来ます。アルミ鍋の実演販売をしている方が使っていたので、探し回りました。5年程前に買ったので、名前などが思い出せません。検索してもわかりませんでした。デパートの調理器具売り場にありました。ただ、今でもあるかどうかは確認出来ていません。

Q電磁調理器用のお鍋が壊れる(通電しなくなる)ことってありますか?

2週間ほど前ステンレスのミルクパンでお湯を沸かしっぱなしにしてしまい、気が付くとお鍋はカラカラ、お鍋に特に変化はありませんでした。
タイマーにしていなければ、一時間くらいで切れる設定になっていると思うのですが、どれくらい加熱して切れたのかわかりません。
気が付いたのは一時間は過ぎていました。

その後、もう一度お湯を沸かそうとしたのですが、通電しません。
IH用でないお鍋を置いた時のようにしばらく表示が点滅して切れてしまいます。
お鍋がこわれたのかな・・・と、仕方なく3口のうちの真ん中の電熱器でお湯を沸かしていました。

そして今日、間違ってIHのほうにおいてスイッチを入れると通電しているのです。
??????です。
二週間前には何度か試しました。
一時的にこんな事ってあるのでしょうか?
なんだか、ほっぺたをつまむような思いです。

調理器はオールメタル対応ではありません。
お鍋はジオクラフトのミルクパンです。
特に焦げ付いたようになったわけではありませんので、磨いたりなどもしていません。
専門家の方、また経験されたかた、ご回答お願いします。

2週間ほど前ステンレスのミルクパンでお湯を沸かしっぱなしにしてしまい、気が付くとお鍋はカラカラ、お鍋に特に変化はありませんでした。
タイマーにしていなければ、一時間くらいで切れる設定になっていると思うのですが、どれくらい加熱して切れたのかわかりません。
気が付いたのは一時間は過ぎていました。

その後、もう一度お湯を沸かそうとしたのですが、通電しません。
IH用でないお鍋を置いた時のようにしばらく表示が点滅して切れてしまいます。
お鍋がこわれたのかな・・・と、仕方なく3口の...続きを読む

Aベストアンサー

2番です
機種によりますが、一旦安全装置が働くと、しばらくの間
使用できません。
空焚きで安全装置が働いたからといって、
IHが壊れたわけでは有りません。
そのための安全装置ですから。

ギリギリのサイズの鍋を使われる時はランプを
確認された方がいいですよ。

鍋の底はキレイに越した事はないのですが
あまり関係ないかと・・・・

QIHヒーターと電磁調理器

単純ですが良くわかりません。一緒なのでしょうかそれとも
違うのでしょうか?

Aベストアンサー

回答を確認したところ新築をお考えですか?
おめでとうございます。
実は私は昨年キッチンをリニューアルしました。
もちろんIHです。
妻が電力会社の料理教室に参加したのがきっかけでした。
色々調べたら電気の契約に電気のキッチンだと安くしてくれる契約がありました。
もちろん加入しています。
どこにお住まいか解りませんが一度電力会社に相談したほうがいいかもしれませんね!
メーカーや電気店と違って具体的にはこれがいいとは言ってくれませんが十分参考になったことを覚えています。
では良いお家建てて下さい~!

Qクッキングヒーター(IHヒーター)は、どういう原理になっているのでしょうか?

クッキングヒーター(IHヒーター)は、どういう原理になっているのでしょうか?
どうやって、ヒーターの上に鍋がのっているのを感知しているのでしょうか?

クッキングヒーターの中を開けたら、ヒーターの裏に、5ミリくらいのすごく小さい円筒の赤いプラスチックが付けられていて、細い電線で、渦巻きのヒーターの真ん中を通って、基板に付けられているみたいでした。
この赤いプラスチックは何ですか?
鍋の感知に関係があるものでしょうか?

ご存知の方がいらしたら、教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

>クッキングヒーター(IHヒーター)は、どういう原理になっているのでしょうか

IHは、電磁誘導加熱と呼ばれるものです。
コイルに交流(高周波)電流を流すとその周りに磁力線が発生します。 この磁力線の中に金属(のような電気を通す物質)を置くと、この交流によって変化する磁力線を変化させないような電流が金属の中に(自然に)発生します。 これを電磁誘導と呼んでいます。
電柱のトランスとか、電気の使用量メーターとか色々なところで応用されています。

一方、金属に電流が流れると、金属の抵抗によって熱が発生します。 電磁誘導によってできる電流を利用して発熱するように応用したものを誘導加熱と呼んでいます。 これがIHヒーターの熱源です。

渦巻きのヒーターと思っているものは、じつは磁力線を効率よく発生させるための励磁コイルで、これ自体はほとんど熱を発生しません。
このコイルの近くに金属の鍋などを近づける(上に置く)と鍋の底(平たくて少し厚めがよい)に渦状の誘導電流が流れ発熱します。 つまり鍋の底自体がヒーターになります。

同じ金属でも、鉄が一番よく、アルミなどは電気をよく通します(抵抗が少なく)ので、熱が発生しにくいため、不向きです。
しかし、発生する磁力線を増やしたり、その他の工夫をすることでアルミや銅の鍋も加熱できる製品も(特許取得)あります。


>どうやって、ヒーターの上に鍋がのっているのを感知しているのでしょうか?

IHヒーターの上に何も置かなければ、たとえIHヒーターのスイッチが入っていても加熱するものがないため、IHヒーターは熱くなりません。
上記で述べたとおり、IHヒーターにはヒーター(熱源)はありません。 鍋の底が直接ヒーターになります。


>この赤いプラスチックは何ですか?

製品がわからないので何とも言えませんが、熱センサーだと思われます。 IHヒーターに鍋を乗せると温度が上がります。 感熱センサーの温度を計測すれば金属のもの(鍋など)が乗っているかどうかは判断できます。


>クッキングヒーターの中を開けたら

興味を持って開けてみることは、良いことかもしれませんが、下手に触ると手からの静電気で電子回路などを壊すことがありますし、ことによってはショートなどから火災が発生するかもしれませんので止めましょう。 保証も受けれなる可能性があります。

>クッキングヒーター(IHヒーター)は、どういう原理になっているのでしょうか

IHは、電磁誘導加熱と呼ばれるものです。
コイルに交流(高周波)電流を流すとその周りに磁力線が発生します。 この磁力線の中に金属(のような電気を通す物質)を置くと、この交流によって変化する磁力線を変化させないような電流が金属の中に(自然に)発生します。 これを電磁誘導と呼んでいます。
電柱のトランスとか、電気の使用量メーターとか色々なところで応用されています。

一方、金属に電流が流れると、金属の抵抗によ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報