私は今ドイツ語を勉強しています。
そこでドイツ映画で有名なものがあればどなたかに紹介して戴きたいのです。なるべく誰でも知っているくらい有名で、ドイツの文化を知ることが出来て、しかも出来ればハッピーなものが良いです(贅沢?)。ジャンルは特にこだわりませんが、私自身がかなりの怖がりなものですから、サスペンスもの、ホラーもの、オカルトものはご遠慮ください(^_^;)。あと、語学のためですからドイツ語で話されているものに限ります。そして、無声映画は当然、圏外です。では、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ヴェルナー・ヘルツォーク監督の『アギーレ・神の怒り』(1972年)、フォルカー・シュレンドルフ監督の『カタリーナ・ブルームの失われた名誉』(1975年)『ブリキの太鼓』(1979年)は、世評も高いです。

spontaさんも書かれていたライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督の『マリア・ブラウンの結婚』(1979年)は、私もお薦めします。日本公開当時に観てショックを受けました。

あと『秋のドイツ』(1978)というオムニバス映画は、ファスビンダー、シュレンドルフを始め、当時のニュー・ジャーマン・シネマの作家たちが監督したもので、政治的メッセージの濃い作品でしたが、これは日本版ビデオがなかったような。

私は未見ですが、ドイツ映画ですと、『ドイツ・青ざめた母』(1980年)、『クリスチーネ・F』(1979年)、『ローザ・ルクセンブルグ』(1985年)なんてあたりが思い浮かびました。

あ、最近公開された『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』(1997)もドイツ映画でしたね。作品の個別情報は参考URLの「全洋画ONLINE」等でご確認下さい。『秋のドイツ』以外はビデオ化されております(ただし現時点で廃盤多し)。

参考URL:http://www.stingray-jp.com/allcinema/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れてすみませんでした。
うわー、古いのから新しいのまで、たくさん紹介してくださってありがとうございます。
これだけあれば、一年はドイツ映画を見て過ごせそうです(?)。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/04 04:40

たまたま他の方の質問に答えていて気が付きましたが、今年公開された『点子ちゃんとアントン』がそうでしたね。

ケストナーの作品の映画化でした。'88年の『バグダッド・カフェ』も西ドイツの映画でしたが、ドイツ語だったか英語だったかを覚えてないので、これはパスにしておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れてすみませんでした。
『点子ちゃんとアントン』…名前さえ知りませんでした。新しいのでDVDありそうですね。
『バグダッド・カフェ』はちょっと検索してみましたが、何語か書いてないですねー。
レンタル屋にあればチェックしてみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/04 04:42

私も第二外国語でドイツ語を選択していました。


そのおかげか、ドイツ映画に興味が出て何本か観ました。
その中で一番好きなのが
『ビヨンド・サイレンス』です。
聾唖の良心をもった少女のお話です。
手話を使っていますが、それは両親と話すときだけなので
全体的にドイツ語は話されています。
家族愛の物語でとても感動しましたよ♪

他には『バンディッツ』です。
これは女囚4人が刑務所を脱走する物語です。
バンドを組んで売れてしまうという、音楽と逃亡の
物語かな。

私も『ラン・ローラ・ラン』を観ました。
これ、おもしろいです!
所々でアニメーションも入っていて、映像が凝ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れてすみませんでした。
inoriさんも第二外国語でドイツ語を選択していましたか。
『ビヨンド・サイレンス』が一番のお奨めのようですね。早速、探してみます。
『バンディッツ』のストーリーも面白そうですね。探してみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/04 04:41

私は、40代なので、最近の映画のことはわかりませんが、それでよいのかもしれません。



ドイツはご存知のように連邦国家であり、そのため、地域の訛りも結構あるとか、その意味で、舞台でしゃべられる言葉というのは、共通語、標準語の意味を持つ。
だとするならば、最近のリアリズムの映画よりも、ちょっと昔の映画の方がいいんじゃないでしょうか。

Noch Einmal:もう一度。だったかな。
たしか、会議はまわるという題名で、王子と街娘の恋ものがたりのミュージカルだったか。

映画として有名というか、わたしが評価しているのは、
ファスビンダー監督の「マリアプラウンの結婚」。
原題は、ディ・エーエ・デァ・マリアブラウンだったか…。
ドイツの戦後は、西ドイツのワールドカップ優勝によって終わったといわれていますが、そのワールドカップ優勝シーンをテレビでやっているところをラストシーンにした映画。男と女の戦争と戦後が描かれています。ドイツ語の勉強という意味ではなく、見るといいかも。

私は、英語の勉強のために、今、DVDでMy Fair Ladyを繰り返し見ています。というかBGM的に流しながらパソコンをしたり…。
日本語字幕と英語字幕があるのですが、英語字幕を見ながらだと、理解力がとてもあがります。
確認はしていませんが、DVDがあるのなら、英字幕?と日本語字幕のタイトルがあるんじゃないでしょうか。
きっと、そのタイトルの中からいいのを探してみる。
そのほうが近道かもしれませんね。ただし、DVDは輸入盤は見れないので注意が必要です。

グーグルで、ドイツ語字幕 DVD ドイツ映画などと入れて検索してみては如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れてすみませんでした。
訛りのことはすっかり忘れてました。
はい、古い映画、大歓迎です。

>ファスビンダー監督の「マリアプラウンの結婚」。

ドイツ語の勉強という意味でなくても面白いということですね?
ぜひチェックしたいと思います。
この質問の前にいろいろ検索してみたのですが、ドイツ語か英語かがほとんど書かれてないんですよね。
「ドイツ語字幕」なら当たりそうですね。
それとDVDは持っています。そうですねー、DVD版があればいいですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/04 04:39

なかなか条件が厳しいですネ。


LOLA RENNT
なんて如何でしょうか?
日本ではラン・ローラ・ランのタイトルで紹介されていたと思います。
1998年の作品です。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れてすみませんでした。
1998年ということは、最近の作品ですね。レンタル屋で探してみます。
ここのところ、忙しくてレンタル屋に行く暇さえありませんでした。
明日は必ず…。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/04 04:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドイツ映画の芸術性について。

ドイツ映画の芸術性について。

先日、Aさんが言っていました。「今のドイツ映画はハリウッドみたいな娯楽性を追求していてつまらん!アメリカもドイツも困ったものだ!やはり、芸術的で前衛的なフランス映画が一番だな!ゴダールがなつかしい!」

実際のところ、現在のドイツ映画の評価評判はどのような感じなのでしょうか?

素人のイメージでは、ドイツ映画はフランス映画に負けず劣らず芸術的なのではと思っていたのですが。

主観的回答でも全く構いませんので、どなたかお教えください。

漠然とした質問で答え難いとは思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに最近のドイツ映画はぱっとしませんね。ニュー・ジャーマン・シネマの時が最後の輝きだったのかもしれません。
赤坂のドイツ文化センターでドイツ映画祭というのをやっています、ここに行けば、娯楽に振っていないドイツ映画を見ることが出来る筈です。私も最近は言っていないので詳細はわからないのですが、隔年開催になっちゃったみたいで低調なのかも知れないですね。
http://www.germanfilmfest.jp/

フランス映画に関しては、フランス映画社(フランス以外も扱いますが)という強い味方が居るので、芸術映画の買い付けや公開に関して有利になっているだけだと思います。

Aさんも相当の半可通のような気がしますけどね、今更、ゴダールで語るって、だったら、ムルナウやフリッツ・ラングのドイツ表現主義で語り返すとか

Q題名教えて下さい。サイコ・サスペンス?サスペンス?

もう一度観たいと思うのですが、題名を忘れてしまって困っています。
ちょっとグロいやつなんですが…サイコ・サスペンスでしょうか??
内容はあやふやなんですけれども、
「警察学校の優秀な成績の学生人5、6人が無人島に連れてこられ、そこでヒントを拾いながら犯人を捜すという実践的な試験をすることになったんだが、一人ずつ何者かによって殺されてしまう。犯人が残した痕跡を鑑識しながらメンバー達は“無人島のはずだから、の中の誰かが犯人なのか?”と疑ってしまう」という感じの話です。
ある人は頚部切断されて血を抜かれて死んだり、バルブを修理しようとして銛で刺されて死んだり、車椅子の男は拳銃に仕掛けられた罠を知らずに自分で引き金を引いて死んで、煙草を吸う女性は煙草に酸が仕込まれて溶けて死んだりします。
結局は主人公のうちの一人の男が犯人で、女の人と黒人の男の人の二人が生き残ったと思います。
説明が下手ですみません。間違っている箇所があるかもしれませんが、大体こんな話です。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
「マインド・ハンター」でしょうか?↓

http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3836

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B000G8NVK2/250-8991326-4109033?SubscriptionId=1PGV4GGGAXZ1AMXAKKG2

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=324175

Qドイツ映画のDVD

TSUTAYA等で借りられるDVDで、
ドイツ映画(ドイツ語の音声が入っているもの)のオススメがあれば教えて下さい。

ジャンルは問いません。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

愛を読む人
イングロリアルバスターズ
Uボート
U571
大脱走


悲しいかな戦争物が多いねぇ

悲しいので、「ドイツ名作映画」でググって見たら
アマゾンのこんなページに・・・
http://www.amazon.co.jp/ドイツ名作映画/lm/ROXFGPRPQMS41

ラン・ローラ・ラン
es

ハァードイツ映画だったんだぁ・・・
他にも探せばあるんだろうねぇ

Q昔の外国の喜劇映画(無声・白黒)のタイトルについて

外国の喜劇の無声映画(白黒)のタイトルについて教えてもらえないでしょうか。昔、テレビで一部見たことがあるのですが、ハロルド・ロイドなどの喜劇映画の仲間だったと思います。ある一シーンで、人が立っているところにビルの枠?が倒れてくるのですが、ちょうど窓枠?のところすっぽりと、はまって無傷でいるといった映画でした。すごく曖昧な質問で申し訳ないのですが、題名をご存じの方はおられないでしょうか?もう一度見てみたいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お探しの俳優はバスター・キートンですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3

建物が倒壊するギャグシーンは
『キートンの蒸気船』“STEAMBOAT BILL JR.”(1928/米)のワンシーンです。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=5121

廉価版のDVDも出ていますので、ぜひ観てみてください。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3%E3%81%AE%E8%92%B8%E6%B0%97%E8%88%B9-%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3/dp/B000LPR1T2

Qおすすめの有名なドイツ映画(多少条件あり)

私は今ドイツ語を勉強しています。
そこでドイツ映画で有名なものがあればどなたかに紹介して戴きたいのです。なるべく誰でも知っているくらい有名で、ドイツの文化を知ることが出来て、しかも出来ればハッピーなものが良いです(贅沢?)。ジャンルは特にこだわりませんが、私自身がかなりの怖がりなものですから、サスペンスもの、ホラーもの、オカルトものはご遠慮ください(^_^;)。あと、語学のためですからドイツ語で話されているものに限ります。そして、無声映画は当然、圏外です。では、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ヴェルナー・ヘルツォーク監督の『アギーレ・神の怒り』(1972年)、フォルカー・シュレンドルフ監督の『カタリーナ・ブルームの失われた名誉』(1975年)『ブリキの太鼓』(1979年)は、世評も高いです。spontaさんも書かれていたライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督の『マリア・ブラウンの結婚』(1979年)は、私もお薦めします。日本公開当時に観てショックを受けました。

あと『秋のドイツ』(1978)というオムニバス映画は、ファスビンダー、シュレンドルフを始め、当時のニュー・ジャーマン・シネマの作家たちが監督したもので、政治的メッセージの濃い作品でしたが、これは日本版ビデオがなかったような。

私は未見ですが、ドイツ映画ですと、『ドイツ・青ざめた母』(1980年)、『クリスチーネ・F』(1979年)、『ローザ・ルクセンブルグ』(1985年)なんてあたりが思い浮かびました。

あ、最近公開された『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』(1997)もドイツ映画でしたね。作品の個別情報は参考URLの「全洋画ONLINE」等でご確認下さい。『秋のドイツ』以外はビデオ化されております(ただし現時点で廃盤多し)。

参考URL:http://www.stingray-jp.com/allcinema/

ヴェルナー・ヘルツォーク監督の『アギーレ・神の怒り』(1972年)、フォルカー・シュレンドルフ監督の『カタリーナ・ブルームの失われた名誉』(1975年)『ブリキの太鼓』(1979年)は、世評も高いです。spontaさんも書かれていたライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督の『マリア・ブラウンの結婚』(1979年)は、私もお薦めします。日本公開当時に観てショックを受けました。

あと『秋のドイツ』(1978)というオムニバス映画は、ファスビンダー、シュレンドルフを始め、当時のニュー・ジャーマン・シネ...続きを読む

Qオカルト映画のタイトルを教えて

10数年前に深夜放送で観たオカルト映画のタイトルが知りたいです。ある男の人の背中にコブができて、その中に赤ちゃんがいて、悪魔払いをするといった内容だと思います。すごく怖かったのは覚えているのですが、内容はよく覚えていません。だれかご存知のかたがいたらタイトルを教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

女性の背中のコブでしたら「マニトウ」ですね。

確か病院の中が凍るのではなかったかな?

DVD未発売みたいですし古い映画ですからレンタルで見つける場合は大きい店舗を探してみて下さいね。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8572/index.html

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8572/index.html

Qドイツ映画ヘブンについて

ドイツ映画ヘブンについて
ケイト・ブランシェットさんが出演してる映画『ヘブン』で、オープニングで使われている曲の
タイトルを教えてください。

Aベストアンサー

参考に
http://www.imdb.com/title/tt0246677/soundtrack

Q洋画のオカルト・ホラー映画について

洋画のオカルト・ホラー好きなのですが、(私が知っている中で)有名なものは観尽くした感じがあります、近くのレンタル店ではこのジャンルで借りるものが無いような感じです。他の方の質問や回答を見ても観たものばかりなのですが…現在、旧作に落ちてあるもので、これはお勧めという映画がありましたら教えていただきたく思います。自分が面白いと思っているのはパラノーマルのような怪奇現象やレックなどの憑依・感染ものです、悪魔などもOKです、最近はレギオンを観ました。ある程度新しく(出来れば2002年以降)、これはという作品ありませんでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

「スティーブン・キングのローズ・レッド」2002年 アメリカ 怪奇現象
 幽霊屋敷に眠る霊を起そうとした一行を襲う恐怖。
 アメリカのテレビ映画です。ボーンズシリーズのエミリー・デシャネルが
 出演しています。
 http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=239533

「リーピング」2007年 アメリカ 怪奇現象
 家族の悲劇的な死が原因で信仰心をなくした元宣教師のヒロインが、
 小さな町で起きた不可解な現象の解明に乗り出すが…。
 http://wwws.warnerbros.co.jp/thereaping/

「ウェス・クレイヴン’s カースド 」 2007年 アメリカ 感染
 深夜、帰宅途中に交通事故をおこした姉弟が遭遇した「何か」は・・・
 http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=323456

「スペル」2009年 アメリカ 悪魔
 スパイダーマンシリーズのサム・ライミ監督作品。
 老婆のローン延長申請を断った主人公に襲い掛かる呪いと厄災。
 http://spell.gaga.ne.jp/index.html

「THE 4TH KIND」2009年 アメリカ 怪奇現象
 不眠症に悩む患者に催眠療法を試みた心理学者が見たものは・・・。
 記録映像と再現映像でドキュメンタリータッチに描いています。
 http://wwws.warnerbros.co.jp/the4thkind/

「アンボーン~悪魔祓い~」2009年 アメリカ 憑依
 悪夢と不可解な現象に悩む女子大生がたどり着いた事実は・・・。
 劇場未公開作品です。
 http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=336920

紹介した作品がすでに鑑賞済みならすみません。
「レギオン」を鑑賞されたそうですが、気に入ったのでしょうか?
面白かった、あるいは気に入った作品を教えていただければ
もう少し絞り込んでご紹介できるかと思います。

  

「スティーブン・キングのローズ・レッド」2002年 アメリカ 怪奇現象
 幽霊屋敷に眠る霊を起そうとした一行を襲う恐怖。
 アメリカのテレビ映画です。ボーンズシリーズのエミリー・デシャネルが
 出演しています。
 http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=239533

「リーピング」2007年 アメリカ 怪奇現象
 家族の悲劇的な死が原因で信仰心をなくした元宣教師のヒロインが、
 小さな町で起きた不可解な現象の解明に乗り出すが…。
 http://wwws.warnerbros.co.jp/thereaping/

「ウェス・クレ...続きを読む

Qドイツ映画?

映画のタイトルを知りたいのでお知恵拝借願いたいです。

・たぶんドイツ映画? 今から15~10年位前の映画?
・ドイツ東西時代に母親だか祖母だかが意識不明になる
・ドイツ統一後に意識が戻る
・東側にいた為、その女性は今も尚共産圏にいると思い込んでいる。
・息子だか孫は共産圏の振りをする(統一の事実を何故告知しないのかは不明。女性を驚かせては身体によくないからなのか?)
・シュ-ルなコミカル映画?(シリアスな戦争ものではありません)

東京で単館ロ-ドショ-っぽくやってたようでメジャ-な映画ではないと思います。
タイトルが分からないのでレンタルしようにも出来ず。
どなたかお分かりになる方いらっしゃったら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「グッバイ、レーニン!」ではないでしょうか。
http://movie.walkerplus.com/mv35073/

Q医者が悪魔と契約する無声映画

昔NHKの衛星洋画劇場で観たと思うんですが、題名がわかりません。

疫病が流行るが、医者はそれを治せない。
そこで医者は、悪魔を呼んでしまう。(広いところに行って本を読んだ気がします)
悪魔と契約し、疫病を治せるようになったが、患者の少年が持っていたロザリオを見て苦しんだので、
悪魔と契約したことがバレる。

みたいな内容だったと思います。

無声映画で白黒でした。
題名を教えてください。

Aベストアンサー

ムルナウの「ファウスト」(1926)みたいですがどうでしょうか。
http://movie.walkerplus.com/mv14698/

動画サイトで見られますのでチェックしてみてください。
Faust 1926
Eine deutsche Volkssage


人気Q&Aランキング

おすすめ情報