最新閲覧日:

一般的な、168pinのDIMMの パリティあり・なしは
外見から見分けることができるのでしょうか。

たまに、8個程あるメモリーチップ(128M片面の場合)
の端に小さなチップが付いているものがありますが、それなのでしょうか。
また、それは何でしょうか。

あるいは、型番から見分けられるのでしょうか。
よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

パリティがある場合は、無いものより余分がメモリが必要になります。


たとえば、無しの場合4byte記憶するのに32bit必要なところ、有りの場合は33bitとか34bitが必要になります。
bit数が増えるということは、実質的なメモリのサイズが増えることを意味します。

ですので、通常メモリチップの数が違います。
なければ、チップ数が8とか16ありますが、
ある場合は9とか、17とか、18とか半端な数になります。
端にあるというような小さなものではなく、
他のメモリチップと同サイズの物です。

確実に調べるなら,載っているメモリチップの型番から,
そのチップのメモリサイズをしらべ、計算してみればわかります。

ただし、偽物(?)のパリティの場合はこうはなりません。
実際にパリティ用のメモリを用意しないであるフリだけしてますので(^^;
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ