父が仕事で三菱のフォークリフトを使っているのですが
10年間程、雨風吹きさらし状態で駐車していたためか
最近、クラッチを踏んでから戻す(というか戻る)のに大変苦労をしているようです。簡単に言うと足を離す瞬間に戻るクラッチが戻ってこないようです。これは大変危ないことだと思うのですが、どうすればいいでしょうか?やはり販売元に聞くのが一番ですかね?ガソリンスタンドの兄ちゃんにきいたら、スプリングが錆びたりしていかれてるのではないかとのことでした。自分で直すことができればいいのですが、、、。油をさせば直るとかそう言う問題の可能性もあるでしょうか?どなたか何かご存知でしたらおしえて下さい。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

クラッチの動作機構によって対処の仕方が異なりますが、クラッチをワイヤーによって動作させている場合は、ワイヤーの油切れによる場合が多いでしょう。

この場合はクラッチを踏み込む時にもスムーズさに欠けた渋い動きとなるので判断がつくと思います。対処の方法としてはワイヤーを交換するのが一番手っ取り早いのですが、交換部品が手に入らない場合などは、ワイヤーを取り外し垂直にぶら下げて、上部のインナーとアウターの隙間からエンジンオイルを注入しワイヤー全体に行き渡らせます。オイルを注入する際にアウター側上部ビニールなどでロート状の部分を作り、オイルが漏れないようにテープなどでしっかりと止めそこにオイルを入れておきます。時々インナーワイヤーを手で動かしながらワイヤーの下側にオイルが出てくるまで続けます。気温が低いときはドライヤーなどで全体を暖めてやると早く行き渡ります。まぁいずれにせよ気長にやることが必要です。専用のオイル注入機(ケーブルオイラー・ワイヤに取り付け注射器のようなポンプで圧力をかけて注入する道具です)があれば簡単ですが・・・

油圧動作の場合、このような故障はあまり考えられないのですが、クラッチフルードの劣化(主に水分の混入・クラッチやブレーキの動作油はアルコール系であるため吸湿性があるのでしっかり密栓していないと劣化します)によりクラッチマスターシリンダーやレリーズシリンダー内部のカップと言うゴム製の部品が劣化し硬くなり、スムーズに動作しない場合が考えられます。この場合の対処方法は双方のシリンダーを分解してカップキットと言う部品セットを交換し、フル-ドを全量交換します。また、シリンダー内部にさびなどが発生している場合はホーニングが必要になる場合もあります。ある程度の技術があれば可能な作業ではありますが油圧動作の場合は専門家に任せたほうが良いでしょう。

その他にもクラッチカバーのレリーズベアリング部とのあたり面の磨耗による段つき(この場合戻るときに合る程度ペダルを戻した時点で、急にカクンと戻る場合が多い)や各リンクや軸受け部分の磨耗や油切れによる場合が考えられます。これらの場合は磨耗の度合いが軽微であればヤスリなどで修正が可能(ただしクラッチカバーの修正はしないこと、カバーのレリーズベアリングとのあたり面はスプリング(ディッシュスプリングと言う円盤状のイタバネ)そのものですので、肉厚を削ってしまうと折損の可能性が大きいので)ですが、ある程度以上磨耗が進んだ場合は交換するより方法がないでしょう。油切れの場合はグリースを補給してください。決してCRCのような浸透潤滑剤を使用してはいけません。浸透潤滑剤は一時的に潤滑する場合には重宝なものですが、永続的に潤滑が必要な部分に使用すると、もともとあった油分まで洗い流してしまう可能性があるのでこのような部分への使用は不適当です。

油圧式のオーバーホールをご自身でなさるようであれば、大まかな手順や必要な工具をお知らせできると思いますので、ご自身で行う場合は改めて投稿なさってください。
    • good
    • 1

私はクボタのフォークリフトを仕事で使っていますが、クラッチなしの機種なので正確なことはわかりませんが、


一般的なクラッチの構造として、油圧クラッチだと思います。
ペダルと油圧操作をするマスタシリンダーで構成されているため、どちらかの動作不良でクラッチペダルが戻らなくなっているのだと思います。
可能性の高いのは、ペダルの回転軸の錆び付です。
これは、ペダルの裏側にあるマスターシリンダーに伸びる棒を取りはずし、ペダルをフリーにした状態で動かしながら注油すれば直るでしょう。
ペダルそのものの動きが良い場合は、マスターシリンダー内の不具合が考えられますが、素人が手を出すのは避けましょう。

機械式クラッチの場合は、棒ではなくワイヤーがペダルにつながっていると思います。
油圧同様にペダル取り付け軸の注油をします。
改善されない場合は、ワイヤーのさび付きが考えられますので、ワイヤー内にスプレー潤滑材を圧入して動くように合います。
スプレー潤滑剤のノズルをワイヤーとワイヤー周りのチューブの隙間において、
ビニールテープでしっかり巻いてやれば、潤滑剤が圧入できます。

素人が手を出せるのはここまでで、これだけやって改善しない時は、サービスマンを呼んだほうが良いでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイハツ ミラのクラッチについて

平成7年式のミラ、L510S(手動変速)を、中古にて購入しましたが、時々現れるクラッチの不具合が気になります。クラッチペダルを踏み切っても、時々クラッチが切れません。ワイヤーの遊びを調整して、少々マシになりましたが、解消はされません。そんな時は、踏んだ状態でエンジン回転を上げて、切っています。ダイハツの販売店に修理に出しましたが、現象が確認出来ないといって修理してくれません。意識して完全に奥まで踏み切っているので、操作の問題ではないと思います。今まで何台かダイハツの軽に乗って来ましたが、ミッションやクラッチに弱さがあるような印象があります。体験談や助言を頂けると有難いです。

Aベストアンサー

中古車と言う事ですが、ディスクに「焼き」が入っているのでは無いでしょうか? 
焼きが入ったディスクは金属板が変質してしまって、少し半クラを繰り返しただけの発熱で「反り」はじめます。
反り始めたら、もう冷めるまでクラッチの切れが悪くなってしまいますよ。 始動発進時から「切れ」は悪いのですか?温もってから起きるのではないですか?

現象が確認できないのは、たぶん半クラを多用するなどと言う事は「タブー」と心得た人なのでしょう?!
試乗ではアドバイスなど、受けてないと行わない操作ですからね。試しに4人乗車で元気よく、発進を繰り返して貰って見てはどうです?

で、切れが悪くなるようでしたら、クラッチの交換しか方法は無いです。(滑るほど減ってなくとも)
そしてNO1,2さんが言う事も、私が言う事も「クラッチO/H」と言う作業でしか無いんです。
また、9年間、O/Hしていないとなるとレリーズカラーのグリスも変質しているとか、切れてしまっているでしょうから、この際O/Hをされた方が良いと思います。

Q2・3・4速で変速ショックを無くすために(半クラッチ?)クラッチを痛めますか?

こんにちは
今度レンタカーで久しぶりにMT車に乗ります。

タイトルの通りなのですが、クラッチは一気に繋ぐのが良いらしいと言うのは聞いたことがあります。っが、2・3速あたりで繋ぐと隣に乗っている人が前後に揺れてしまうので、ほとんど無意識のうちに半クラッチ(というより1速→2速の半クラッチとは違い、2速→3速のときに急に0から100繋ぐのではなく0~100まで0.5秒くらいで繋ぐ感じです。その時アクセルも連動してじんわりと)をしてしまいます。

さすがに高速道路など高速域ではショックも少ないので、一気に繋ぎますが、低速域の加速中にこういうクラッチの繋ぎ方をするのはダメでしょうか


個人的に、極端なクラッチの磨耗がなければ、何年かごとに交換すればいいかと思っています。
心配なのは、急に繋がらなくなったり、発熱などの問題がおこらないか?と言うことです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。
但し、良く「スパッと繋ぐ」とは書かれているが、勘違いしているヤツのに乗ると「ガツン」と来て甚だ乗り心地悪し。
物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、
バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。
それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。
コツはクラッチを切る1秒ぐらい前に(同乗者に気付かれない程度に)アクセルを抜いてやるコト。
下のギヤのバックラッシュだけでカウンターギヤも抜けるし、エンジンrpmが下がったところに上のギヤ突っ込むから変速ショックは皆無。(但し、車によってrevの下がり方とギヤ比は違うので慣れは必要です。)
ちょんってきるだけで変速できるから基本的に切っている時間も最短、更にショックがないってことはクラッチの負担が無いって事。慣れた車だとクラッチ切らずにシフトアップ/ダウンができるはずです。(←一番クラッチは減らない ^^)
競技で加速し続ける必要がある時には当てはまらないけど、質問者様はそうでないと思いますから。
シフトアップで変速ショックが無い運転は上手だと感じます。
あと、よっぽど半クラ使う人でも滅多にクラッチのすべりは発生しないので、質問者様の意識レベルでレンタカーならば全く問題なしのはずです。クラッチ磨耗は前兆がありますから、急に繋がらなくなる事はありません。
敬語、言い切り表現混在で失礼しました。仕事中なもので -_-;

もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。
但し、良く「スパッと繋ぐ」とは書かれているが、勘違いしているヤツのに乗ると「ガツン」と来て甚だ乗り心地悪し。
物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、
バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。
それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。
コツはクラッチを切る1秒ぐらい前に(同乗者に気付かれない程度に)アクセルを抜いてやるコト。
下のギヤのバ...続きを読む

Q平成8年式、ダイハツ ミラ、MT車ですが、クラッチを切ったり半クラにす

平成8年式、ダイハツ ミラ、MT車ですが、クラッチを切ったり半クラにするとガラガラすごい音が出ます。

クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていてもニュートラでも音はしません。

やはりレリーズベアリングかクラッチカバーでしょうか?

どなたかご自身がこのようなトラブルを経験したか、詳しい方いらしゃいますでしょうか?

Aベストアンサー

>クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていてもニュートラでも音はしません。

クラッチペダルを踏んで音が消えればレリーズかと。

>クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていても

走行中でもということですよね。
エンジンかけてギア入れてペダル離せば動きますので。

ペダル離した状態(ギヤはニュートラル)で音が出ればミッション側が怪しいのですが
その音は出ていない。

>クラッチを切ったり半クラにするとガラガラすごい音が出ます。

ん?
やっぱりミッション内部メインシャフトのベアリングのどれかだと思います。

Qクラッチにやさしい運転(経路)・クラッチ不良による他部品への悪影響

私事で恐縮ですが、二点、よろしくお願いします。

クラッチがかなり滑ってしまっているので、ショップに交換を依頼しました。しかし、家からショップまで片道60kmもあるので、無事にたどり着けるか不安です。(←大げさかもしれませんが。)
クラッチの悪化を最小限に抑えるには、

1.一般道をゆっくり走る。
2.高速道路を利用し、極力停止・発進をせずに走る。

上記のどちらが好ましいのでしょうか?その他アドバイスなどありましたらお願いします。家は茨城県南部、ショップは東京です。因みに首都高は走りませんので、高速での渋滞はないものと考えてください。

また、交換にはフライホイールは含まれていないのですが、クラッチが滑ったまま走行することによるフライホイールへの悪影響はありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>クラッチがかなり滑ってしまっているので、ショップに交換を依頼しました。しかし、家からショップまで片道60kmもあるので、無事にたどり着けるか不安です。(←大げさかもしれませんが。)

 クラッチのすべりが実感して判る位なら60kmは自殺行為ですね、積車を頼んだ方が良いと思いますよ。

 滑ってから動かなくなるのはあっという間です。

 1、ですね、動けなくなったら、高速道路上のほうが危険ですし、費用的にも高く着きますし、高速隊に叱られますよ。

>また、交換にはフライホイールは含まれていないのですが、クラッチが滑ったまま走行することによるフライホイールへの悪影響はありますか?

 普通はベアリングなど一式全て一緒に変えますが、クラッチ盤交換だとフライホイールは別です、見積りに載っている筈ですけど。

 あまり滑らせるとフライホイールまで逝ってしまいますよ。

 でも、フライホイールも変えたほうがフィットして持ちもいいですよ。

Qダイハツ ミラ MT車 クラッチが深くて切れない

一日のみ、ダイハツ社製の、ミラAVI、MT車を運転する機会があったのですが。
クラッチが深くて、奥まで踏み切ることができ難く苦労してしまいました。
ダイハツ社製の軽セダンMT車や、トールタイプのムーブなどのMT車は、比較全般的にいつもクラッチの踏みしろが深く遠い傾向なのでしょうか?
いろいろな車を運転なさる方の御所見をお聞きしたく質問いたしました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

いっぱいまで踏み込んでもクラッチが切れないのは故障ですが、踏み切れないのは、単にポジションが変なだけです。
基本は、クラッチを踏み切っても少しひざに余裕があるようにシートの位置を調整します。

Qラジエターやインタークーラーの潰れたフィンを直す工具

1~3ヶ月位前のカー雑誌の新製品紹介するコーナーに、曲がったラジエターやインタークーラーのフィンを直す、櫛の様なプラスチックで出来た工具を紹介しているのを見ました。

その商品名や製造発売元を知っている方教えて下さい。

カー雑誌は、内外出版社のオートメカニックだった様な気がします。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

下記URLが参考になると思います。ご確認下さい。

参考URL:http://likethewind.at.webry.info/200510/article_7.html,http://www.auction.co.jp/mem1/item/mem_itm_item.asp?LOT=707607

Qクラッチプレート(?)から煙。修理代は??

先日、パリでレンタカーを借りました。
そのときのトラブルで修理代がどれくらいかかるか予想出来る方
だいたいの修理代を予測していただけないでしょうか。
もちろんフランスと日本では事情が違うのでだいたいの金額でかまいません。フランスでの修理代はわからないが、日本だとこれくらいであろうという金額でもかまいません。

トラブルの状況
●車種はたしかプジョーだったと思います。
●ミッション車で走っている最中にだんだん焦げ臭くなり、ついにクラッチを踏んでもスカスカ状態になり、エンジンのあたりから煙が出てきた。
●故障の原因はまだわかっていませんが、ミッション車に乗りなれてない人がよく起こすトラブルで、クラッチプレートが焦げたのではないかと予測されるとレンタカー屋さんに言われた。

注意:運転手はダンナで、私は車の免許を持っていないのでうまく説明できていないかもしれません。

保険には入っていたのですが、ドライバーに過失がある場合適用されないので、全額負担の可能性があります。

これらの状況からどれくら修理費がかかるでしょうか?
予測できる方、車に詳しい方よろしくお願いいたします。

先日、パリでレンタカーを借りました。
そのときのトラブルで修理代がどれくらいかかるか予想出来る方
だいたいの修理代を予測していただけないでしょうか。
もちろんフランスと日本では事情が違うのでだいたいの金額でかまいません。フランスでの修理代はわからないが、日本だとこれくらいであろうという金額でもかまいません。

トラブルの状況
●車種はたしかプジョーだったと思います。
●ミッション車で走っている最中にだんだん焦げ臭くなり、ついにクラッチを踏んでもスカスカ状態になり、エンジンの...続きを読む

Aベストアンサー

↓の補足です。
半額負担は破損したであろうクラッチディスク単体の部品代に関してという事です。(新品で1万円前後だと思います)
それに掛かる工賃や本来の寿命が来たら交換するであろう部品に関しては一切負担する必要はないと思います。
本来の交換サイクルよりも早めに交換時期が来ただけですので、直接破損したディスク以外の部分はレンタカー業者が負担する必要があります。

Qバンパーの凹みを自分で直す方法を教えてください。

マーチのバンバーをぶつけ、大きく(直径約40cm)凹んでしまいました。長年乗っているクルマなので、キレイに直らなくても構いません。
ネットで調べてみると、ドライヤーで暖めながら内側から叩くという方法が紹介されていました。ただマーチには、内側にカバーがあり、隙間がないので、叩くことができません。
やはり、プロに依頼しなければむずかしいのでしょうか。画像を添付しますので、もし、ご経験がある方がいらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

出来るだけお金を掛けたくないのであれば、この機会にDIYに挑戦してみてはいかがでしょう?

ココまで大きなヘコミだと、素直に戻るか解りませんが
ここや
http://minkara.carview.co.jp/userid/843758/car/783546/2519346/photo.aspx
ココ等
http://minkara.carview.co.jp/userid/365376/car/538520/1105099/note.aspx

バンパーのはずし方が載ってるので、参考にしてはずし、
作業しやすい状態にしてからドライヤー修正をしてみてはいかがでしょうか?

それでも治らないようなら、車体側バンパー取りつけ部分を、左右を比較して歪みがないか確認し
大きな歪みがないようなら、ヤフーオークションとかで8,000円~10,000円程度で純正バンパーが
出品されているようなので、購入して取り付けるというのも手ですよ。

Q内装4段orサイレントクラッチ修理について

古いシティ車のNexus inter-4 (SG-4R31)の変速の調子が悪かったため、分解・グリスアップ後組み立てを行いました。その結果、以下の症状が出て困っています。

・後輪回転時にクランクから足を離すと、クランクも一緒に回ってしまう
・軽く押さえれば止まる程度
・後輪を持ち上げた状態でクランクを素早く逆回転させると、後輪もゆっくりと逆回転する
・1速に入れた状態で顕著に見られ、4速ではほとんど見られない

おそらく、サイレントクラッチ部が上手く働いていないことが原因と推測しますが、
・玉押しの調節
・グリス量の変更
・クラッチ部のグリスの変更(専用モリブデングリス→FinishLineのテフロングリス)
を行いましたが、改善されていません。
修理前にこのような症状は見られませんでした。
何かアドバイスがありましたらお願いします。

なお、ショップに相談したところ工賃がかなり高額になるとのことですので、「ショップに頼む」という
回答はなしの方向でお願いします。

Aベストアンサー

いわゆる「内部組み立て品」をばらしてますかね。

シェルをはずしただけなら、おそらくシール(右防水キャップ)が接触してるというのが原因でしょうけど、中をばらしている場合、軸にあるスリーブとか、ギアを止めてるワッシャの変形なんかが原因なんでしょう。アセンブリマニュアルの42ページあたりに注意事項が書いてあるんですが、見てますでしょうか?

ハブシェルをはずした後、Eリングをはずして最初に外れるリターンスプリングユニットは分解してないですよね。あれを分解すると、どうしようもなくなるらしいです。

すみませんが、私も中身を分解して修理したことがありません。おかしい場合、「内部組み立て品」一式で交換してしまいますので・・・修理工賃がバカ高いのはしょうがないんですよ。

Q白くなったプラパーツをグレーに戻す方法

日産ラシーン(RFNB14、H12年式)ですが、
スペアタイヤキャリアのヒンジのカバーが紫外線で白くなってしまいました。
元に戻す方法ありませんか?
ケミカルなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

ダメもとで、、、(笑)
タイヤ用ワックスで、磨いてみてください。安上がりだし
結構、みられるようになりますよ!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報