Office2000Personalの中に、
MSE.EXE (=Microsoft Development Environment 6.0)
という便利そうなアプリケーションを見つけました。
Program Files\Microsoft Visual Studio\Common\IDE\IDE98のフォルダの中に入っているのを直接見つけた訳です。
当方、HTMLやASPのコードはある程度わかるので、
あえてホームページビルダーやVisual Studioなどを購入しなくても、
これを使ってホームページが作れれば良いじゃないか、と思うのですが、
本屋を探しても、
「Office2000PersonalについているMSE.EXEでホームページを作ろう!」
というたぐいのテキスト本を見つけることができません。
このアプリケーションを使いこなすためのテキスト本について、
ご存知でしたらお教え下さい。
また、このアプリケーションは、本来はどのようにして起動されるのでしょうか。
スタート>プログラム>・・にはアイコンが見あたらないし、CD-ROMに付属のOfficeの取扱説明書にも、こんなアプリケーションがあるとは一言も書いていないので、知らない人も多いのでは・・不思議なアプリケーションです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず,アプリケーション自体はOfficeインストール時に


Officeツール-HTMLソース編集というのを選択していると
インストールされると思います.

起動は,Officeから呼び出される形になるようです.
たとえば,Wordでは
ツール->マクロ->MicrosoftScriptEditor

テキスト本については分からないです.
たぶん単品はないような気がします.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
ツール->マクロ->MicrosoftScriptEditor
で開けることがわかりました。
しかしどういうシチュエーションで、この操作によって起動するのか、果たして使っている人が世界で何人いるのか?わかりませんが・・。

お礼日時:2001/10/30 23:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報