朗読奉仕ボランテイアを3年程しています。小さな町なのでリスナーの方も少なく、現在の活動は町発行の広報など公的なもの音訳がほとんどです。これからもっと活動を広げて行きたいと思っていますが、リスナーの方からの要望も少なく、どのように活動していけば良いかわかりません。現在活動されている方又は過去にされていた方の経験談など教えてください。各市町村などの朗読奉仕ボランテイアの方の意見もお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


先日から何回も中途半端な回答ばかりですみません。

著作権法その他関連しそうな法律を見てみたのですが、視覚障害のない方に録音図書を利用していただくのは、かなり難しそうです。

著作権法第37条第3項(点字による複製等)
第三十七条 3 点字図書館その他の視覚障害者の福祉の増進を目的とする施設で政令で定めるものにおいては、専ら視覚障害者向けの貸出しの用に供するために、公表された著作物を録音することができる。
(平十二法五六・1項一部改正2項追加3項一部改正)

この規定によって作成された録音図書を一般利用者に幅広く提供することは、「目的外使用とみなされ、著作権侵害行為にあたる」ようです。

ここまで調べてみると、これから先どうしたらよいかについて考えるのは、GIVE UP状態です。

…というより、ここのフォームで書き込んでいくのは「いろいろとあって難しい」といった感じです。

お役に立てませんで、すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何回もお世話かけてすみませんでした。
やっぱり色々あって無理なようですね。これからは、町内の視覚障害者の方でまだ音訳テープを利用して頂いていない方への働きかけを、考えてみます。
欲張らず、少しでも程度の良い音訳が出来るよう地道に頑張っていきます。
本当に色々ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/18 22:55

こんにちは。


補足拝見いたしました。丁寧に書いていただきありがとうございます。

ekko-nさん が、これだけ勉強しているのに、活躍の場が足りないというのは、もったいない!!です。


供給側の準備ができているのに、リスナー、つまり需要が少ない…月並みですが、やはり「宣伝」が弱いのでしょうね。
需要の掘り起こしをしましょう。
人口の数パーセントは視覚障害者-それも人生のある時期から-点字が読めないので音声による情報を求めている--と、聞いています。

1,町(行政)の情報は、すべての住民に届けられるべきものである。それならば、まずは一本、町広報の録音テープを届けてみる。録音テープ作成の際、テープの残り部分にひとこと、朗読サービスについての案内を入れさせてもらう。(その後の利用を強制するわけにはいきませんが)
2,町の福祉課などに協力を求める。各種手続きなどで窓口にみえた方に「町で受けられるサービス」の案内をしてもらう。
3,リスナーをいちげんさんで終わらせず、リピーターになってもらう。リスナーさんのネットワークにも協力していただく。
4,対面朗読の会場を増やす(公民館など)
……これらの策は、先日書いた「この関係の仕事をしている人」から聞いた話です。(やや強引?)

ポイントとしては、ekko-nさんたち 朗読者から、「身につけたスキルをサビつかせたくない。より磨きをかけたい」という意思を、強力にアピールすること…みたいです。


ところで、いただいた補足について。
『視覚障害者だけでなく高齢者の方にも利用していただきたいのですが、講師の先生によると、小説などは著作権の問題などから一般の方に利用していただくのは難しいらしいのです。』

これについて、もう少ししっかり調べてから再投稿しようと思っていたのですが、時間がかかりそうなので、今わかる範囲のことだけ書きます。(私の文中に登場する「この関係の仕事をしている人」がなかなかつかまらない人なので…)

○小説に限らず、墨字資料を原本として録音図書を作成する場合、著作権者(その本を書いた人と、版権を持っている出版社)から許諾を得なければならない。
では
・作成した録音図書の権利はどこに帰属するの?→調べなきゃ!
・作成した録音図書を一般の音声資料として広く提供することは可能なの?→調べなきゃ!

○録音図書を、第四種(盲人用)郵便物として差出すためには、差出施設としての認可を受けなければならない。←これは郵便法。
では
・第四種郵便以外の方法を利用するのなら、一般利用者に提供してもいいの?→調べなきゃ!

講師の先生のお話は、この辺が難しいということなのでしょうか。

著作権のなかの頒布権とかも関係しているのかなぁ。法律って難しい。
(教えてgoo の 法律のカテゴリできいてみようかな)


あとは、いま対面朗読の場として利用している図書館が、朗読ボランティアについてどれだけの時間や手間をかけられるのか、ということが気になりますね。
図書館としても、障害奉仕は重要なサービスとして位置づけているのだけど、意外にも社協との連携・調整が高いハードルになっているとか…。
(自治体にもよるのかな。社協のバックアップを受けていらっしゃるとのことでしたね。その辺の関係について、差し障りのない程度に聞いてみてはいかがでしょう)


ながながと書いた割には、あまり明快な答えになってなくて、すみません。
    • good
    • 0

失礼な質問ですが、ekko-nさんは、朗読奉仕者として活動するためのどのような研修を修了された方でしょうか。


それによって、活動できる範囲がかわってくると思うので。

自治体によって研修の名称が違うかも知れませんが、「朗読者養成講座(初級・中級など)」を受けて、<朗読者奉仕者>として委嘱されていれば、必要に応じて連絡が来ると思うのですが。

朗読奉仕の活動には、録音テープの作成だけでなく、対面朗読がありますね。
視覚障害のある方からは、録音図書の希望ももちろんありますが、対面朗読の要望もあるものです。(たとえば新聞を読んで欲しいとか、テープにするほどではないがちょっと知りたいので料理本のレシピを読んで欲しいというような)

そういった活動もできるようなら、お住まいの自治体(町あるいは県)の図書館や社会福祉協議会に問いあわせてみると、活動の幅が広げられるかも知れません。

私は朗読奉仕者ではないのですが、この関係の仕事をしている人から聞いた話です。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
「朗読奉仕員養成講座」を受講し現在も月に一度講師の先生に来て頂き勉強しもう一回はグループでの自主勉強会をして練習を続けております。町の社会福祉協議会のバックアップのもとに出来たグループなので協力は得られるのですが、何せリスナーが少ないのです。視覚障害者だけでなく高齢者の方にも利用していただきたいのですが、講師の先生によると、小説などは著作権の問題などから一般の方に利用していただくのは難しいらしいのです。その点を、どのようにしているのかわかりましたら教えて欲しいのですが・・・。
もちろん図書館の対面朗読室を利用して対面朗読も行なっています。

補足日時:2001/10/31 22:50
    • good
    • 0

回答というより、質問になってしまいますが、3年間続けておられることに感動しました。

朗読者になるための、前提で行われる「漢字の試験」はものすごく難しいそうですね。「朗読には慣れているけれど漢字の試験が大変だった」とアナウンサーの人がTVで言ってました。それをクリアされたのですから素晴らしいですね。
私はトレーニングで、「教えて!goo」にトレーニング方法を質問したのですが、一人の方から、ご回答を頂戴しただけでした。
先日、市の総合福祉センターや介護ヴォランティア・グループに、ライフ・ヒストリーの聞き書き、俳句・短歌・随筆などの作品集作りなどを含めて利用者を探して頂いております。2週間になりますが無反応。本日グループ・ホームに打診してみました。点字図書館などでは「録音」を随時受けつけているそうですが、私の場合は「漢字の試験」をクリアしていないので当分無理でしょう。というより、私は一緒に散歩したり、いろいろな話をしながら、主として「源氏物語」などの古典ものを中心とした朗読をプラスしたいので録音は考えていません。
質問になってしまってすみませんが「漢字の試験」は、いつ、どこで、どのように
なされるのでしょうか。トレーニング方法などもお教え頂ければ幸いです。

この回答への補足

ありがとうございます。
漢字の試験ですか?私は朗読奉仕員養成講座というのを受講しただけで、漢字の試験は受けていませんよ。この道20年以上のベテランの先生に教えていただいていますが、そういった話は聞いたことありません。各自治体で養成講座を行なっているところも多いと思いますので、問い合わせしてみては如何でしょうか?
私は地方に住んでいるので、共通語のアクセントで非常に苦労しています。

補足日時:2001/11/02 17:42
    • good
    • 0

ボランティア関係の仕事をしているものです。

私の町ではリスナーの方は視覚障害者に限らず、色弱の方や高齢者などに加えて希望する方を広報誌で募って配布するようにしています。
朗読のボランティアさんは他に、図書館や学校に足を運んで読み聞かせなどをしているようです。それから、幼稚園やプライベートサービスで個人のお宅に伺うなどの活動はどうでしょうか?図書館では決まった曜日の決まった時間に「おはなしのへや」みたいにして子供を集めているようです。児童館などもいいかもしれません。図書館で録音図書を作って置いて貰うなどしたら、そこからリスナーの方が広がるかもしれませんし・・。参考になるかどうかわかりませんが、このようにして活動しています。

この回答への補足

ありがとうございます。
広報誌で希望者を募るのは良い方法ですね。広報誌などでグループの紹介などは行ないましたが、希望者を募るまでは、考えていませんでした。早速グループのリーダーと相談してみます。

補足日時:2001/10/31 23:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画などの無料ダウンロード方法

映画などの無料ダウンロード方法
チャーリーとチョコレート工場などを無料でダウンロードしたいで無料ダウンロードできるサイトややり方を教えて下さい。
よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

2010年の1月1日より、改正著作権法が施行されました。
これにより、音楽・動画などの著作物を権利者の許可無くアップロードしたものを
ダウンロードするだけで犯罪となります。
ただし、ストリーミングは対象外なので、動画サイトなどに違法アップロードされたものを
見ても大丈夫です…が、やはりきちんと買いましょう。

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/nakakzs/20090518/1242657559

Qボランテイア活動をして

 私は、現在手足に重い障害というか末梢神経がやられ手足の痺れと痛みで満足に生活ができません

しかし、最低限の仕事はしています。

そこで、質問なんですが?

最近、被災地のニュース番組や報道などを見て疑問に思うことがあります。

あんなに多くの募金や物資などが集まっているはずなのに被災地の方々は苦しんでいます。

国や、赤十字などはいったい何をやっているんだろうと思います。

そこで、自分でも募金やいろいろ支援したいんですが自分の生活なども苦しい状況です。

そこで、友人と相談し募金活動をして被災地に行き向こうの方々の力になりたいと思っています。

しかし、個人で募金活動をしたりしては詐欺に思えそうで怖いのです。

そこで自分ながら考えましたが、東京の方々に協力してもらおうと思いこんな思い付きをしましたが

例えば金額を設定せず、個人宅のお庭の清掃や室内などの清掃をし募金という形でお金を頂戴

したいと考えています。

そして、そのあつまったお金で何か向こうの方々のお手伝いをしたいと思います。

又、物資支援などの援助も行いたいと思っています。

本当は、NPOの会社を独自で設立したほうが信頼されると思いますが金額が約80000万くらいかかる

のと会社設立に約4ヶ月くらいかかるそうです。

そうしている時間がもったいないので、同時進行でしたいと思いますが、この考えどうでしょうか?

皆様のご意見お待ちしています。又賛同していたただける方がいればよろしくお願いします。

 私は、現在手足に重い障害というか末梢神経がやられ手足の痺れと痛みで満足に生活ができません

しかし、最低限の仕事はしています。

そこで、質問なんですが?

最近、被災地のニュース番組や報道などを見て疑問に思うことがあります。

あんなに多くの募金や物資などが集まっているはずなのに被災地の方々は苦しんでいます。

国や、赤十字などはいったい何をやっているんだろうと思います。

そこで、自分でも募金やいろいろ支援したいんですが自分の生活なども苦しい状況です。

そこで、友人と相談し募金...続きを読む

Aベストアンサー

#1さんがお書きになっているとおりで、それでうまくいくなら、とっくに支援が行き届いているはずです。現在、支援が行き届いていない理由は主に、物流がとどこおっているからです。つまり、開通していない道路や鉄道が多いし、何よりもガソリンが行きわたっていないのです。それでも、かなり改善はされました。

募金や物資は、やげて役立つと思います。少なくとも、現在も続く被害から復興を果たすまでにはそうとうの機関と金銭が必要であり、その一助となるのは確実でしょう。

とはいえ、庭仕事などの手伝いをすること自体は決して悪いことではありません。特に今は、日本中がストレスを抱えていますから、あなたが被災地以外で誰かの手伝いをすることで、その誰かの心が温まり、結果、その誰かが経済を活性させたり世の中を回したりする力を養うことができれば、ひいては被災地の復興へとつながっていくでしょう。

ただ、あなたのほうが“短時間”で直接的な支援ができるとは、あまり考えられません。それよりもむしろ、短時間でない支援の大切さを見直したいものです。なお、避難所が全国に広がっていますし、各都道府県がその公式ホームページ上で発表している支援方法も変化しています。お近くの避難所に対してできることを探るなど、まずは地元を見つめてみてはどうでしょう。

#1さんがお書きになっているとおりで、それでうまくいくなら、とっくに支援が行き届いているはずです。現在、支援が行き届いていない理由は主に、物流がとどこおっているからです。つまり、開通していない道路や鉄道が多いし、何よりもガソリンが行きわたっていないのです。それでも、かなり改善はされました。

募金や物資は、やげて役立つと思います。少なくとも、現在も続く被害から復興を果たすまでにはそうとうの機関と金銭が必要であり、その一助となるのは確実でしょう。

とはいえ、庭仕事などの手伝い...続きを読む

Q音楽の無料ダウンロード

ナップスターなどから音楽の無料ダウンロードが出来ると聞きましたが、ネットから好きな音楽を検索し、無料ダウンロードする方法は今でもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ナップスターそのものに関しては今現在サービスはまだ続けているようですが、既に終わっている模様です。
その代わりナップスター互換のクローンツールが代わりに繁栄しています。
日本ではWinMXとか、海外ではまた別のソフトです。
ただこの手のソフトは身元がバレバレになってしまうので、逮捕も続出していますね。日本ではですが。

これとは別にグヌテラ互換のソフトが今後主流になっていくのではないかと言われています。

Qボランテイア活動をしたいのですが

横浜付近でボランテイアをしたいのですがどこへ行けばいいのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

 私も、神戸で震災に遭い、横浜に一時疎開をしていました。そのとき、ボランティアの方(ソクラテス・プロジェクト)の方々の助けをいろいろ受けました。野島公園で花見やバーベキューをした思い出があります。横浜のボランティアは、かながわ県民活動サポートセンターを中心として活動している様です。
 HPがありますので、あなたの得意としている活動分野などを考えて、選べばいいと思います。
参考URLが公式HPですが、非公式なものとしては、
http://www.ivt.org/kvsc-sp/frame-j.html
 があります。

参考URL:http://www.kvsc.pref.kanagawa.jp/

Q無料ダウンロードの意味は

無料ダウンロードとあるので
explorer-construction1.9をダウンロードして使用してみました
http://explorer-construction.softonic.jp/
新版はシエアウエアだと認識していましたが、ここでは旧版のVer1.9のダウンロードです、
ところが使用を始めてみると「お金を払って」のメッセージがしつこくポップアップしてきます。
無料ダウンロードって何ですか?
何か詐欺まがいの気がしますが・・・・

Aベストアンサー

そこまでは無料にして体験してもらって、これ以降は有料との事で大嫌いな商売ですね。そうゆう商売の仕方を禁止にしてほしいですよ。

Q小さな子供達に奉仕活動を

自分自身の子供達がそれぞれに結婚をして、幸せな家庭を築いているこの時期から、援助の手が必要な小さな子供達の為の活動を始めたいと思います。検索を通して調べてみても、お金を寄付する項目ばかりが目立ちますが、私自身体を使い子供達に何かをしてあげたいと思っています。漠然とした物でしかないので、何方か既に活動されていて、若輩物でもお役に立てるような所があったら、ご紹介して頂けたらと思います。仕事を持っているので、全ての時間を使う訳には行きませんが、出来る限り参加して行きたいと思います。

Aベストアンサー

私も60代の爺です
皆さんが書かれてるので 私の場合を紹介します
私は、中卒後20代まで住み込みで働いてました 休みの日でも友達も無くて寂しい休日でしたが ある日市内の川原で
石コロにペンキを塗って乾かしてる一団を見て話を聞くと明日のこどもの日に城跡公園で子供祭りの宝探しの小道具との事でした ボランティアの言葉さえ知らないで 子供たちと遊んでました が始まりで 祭りが好きで施設の祭りに出向いてます
お祭りは、一年に1施設3回ぐらいなので会社勤めの頃でも負担にもならないで楽しみながらやってます 模擬店の最後の売り込みなんか好きです 近年は、音響設備も持ってるのでステージの係りやってます 「自称音響ボランティアです」 きっかけとなって 素人ミュジシャンとか手品の方コーラスの皆さんなどからも声がかかります ライブやるから手伝って(予算がないけど) 
なんて
今月も震災絡みのチャリテイライブが2件入ってます 若い人達とお付き合い出来て楽しみながらやってます
自分的に 予定が数ヶ月前に決まってるので体調管理に気を使うようになりましたね (ステージに穴をあけないように)
これもボランティアに分類されるのかわかりませんが 地域の役(公民館長・交通安全協会副会長・コミニティ会議・学童クラブ)等もやってます 

私も60代の爺です
皆さんが書かれてるので 私の場合を紹介します
私は、中卒後20代まで住み込みで働いてました 休みの日でも友達も無くて寂しい休日でしたが ある日市内の川原で
石コロにペンキを塗って乾かしてる一団を見て話を聞くと明日のこどもの日に城跡公園で子供祭りの宝探しの小道具との事でした ボランティアの言葉さえ知らないで 子供たちと遊んでました が始まりで 祭りが好きで施設の祭りに出向いてます
お祭りは、一年に1施設3回ぐらいなので会社勤めの頃でも負担にもならないで楽しみながら...続きを読む

QYouTubeから音楽無料ダウンロードについて

今パソコンにYouTubeから音楽を無料ダウンロードして、何年後か近い将来に、コンピューターが進化して、昔にYouTubeから音楽を無料ダウンロードした事がばれて、警察に逮捕される事ってありますか?

またコンピューターが人の脳を超えたら、YouTubeから音楽を無料ダウンロードした事が必ずばれて、何年後か近い将来に警察に逮捕される事ってありますか?

Aベストアンサー

 考え過ぎです。毎日1億回も視聴されているYouTubeを監視出来るわけがありません。違法ダウンロードが事件としてニュース報道された番組を見た事がありますか。そういうニュースは見掛けませんよね。

 違法ダウンロードを摘発するのは難しいのが実情です。現在の防止方法は、プロテクトをかけて、ダウンロード出来ないようにする方法ですが、それ以外の対策を取った例はほとんど無いだろうと思います。

 違法アップロードは警告を受けた後で削除され、アカウント停止で終わりのようです。違法ダウンロードを把握して訴追した事件は聞いた事が無いですね。よほど組織的にDVDやBDの違法アップロードとダウンロードを大量におこなった場合を除いて、警察の摘発までには至らないのではないでしょうか。

 そもそも現在の著作権法が前近代的で、著作権者の利益しか考えておらず、ユーザーの不利益に対する配慮に欠けているので、プロテクトを付け過ぎたBDレコーダーの販売不振などの弊害が出ているようです。

 YouTubeは基本的にダウンロードしても問題ありませんし、ダウンロード出来ない場合は違法だと判断すれば良いだけです。

 考え過ぎです。毎日1億回も視聴されているYouTubeを監視出来るわけがありません。違法ダウンロードが事件としてニュース報道された番組を見た事がありますか。そういうニュースは見掛けませんよね。

 違法ダウンロードを摘発するのは難しいのが実情です。現在の防止方法は、プロテクトをかけて、ダウンロード出来ないようにする方法ですが、それ以外の対策を取った例はほとんど無いだろうと思います。

 違法アップロードは警告を受けた後で削除され、アカウント停止で終わりのようです。違法ダウンロードを...続きを読む

Q地域奉仕活動と呼びかけ

会社で職員へ周囲地域の清掃ゴミ拾いを呼び掛けたいのですが
 地域社会への参加は社会人として必要なことですとか 人間性の向上につながるなど言うのはちょっとえらそうに聞こえます。
 私としては職場のまわりのゴミ拾いくらいは社会人としてやるべきことだと思うのですがどのように呼び掛けたら良いのでしょう。

Aベストアンサー

poratさん 素敵な方ですね
今企業は利益中心から社会の一員としての活躍を期待されているようです。
そういった活動の一環としてぜひやろう! と言いましょう。

てなわけにはいきませんよねぇ・・・
まずは目的をはっきりと言うのはどうでしょう。
「不況だから少しでも売上を上げる為に地域還元しよう」とか
「地域があっての俺たち、ちょっとは地域にも関わろうよ」
と言ってみるのも良いかも知れません。また支社長とか社長
営業所長など偉いさんを担ぎ出せば「偉いさんがやっていて部下が
やらないとまずいだろう」という理由付けになると思います。
偉いさんはそれこそ「社会還元の・・」の一説で納得するはずです。

上記作戦いずれも不発なら前の方が言われていたように自らやる
続ければ必ず支援者は出ます。そしてあなたの活動はこのサイトを
見ている人全てが支援しています。どうぞ頑張ってください。
応援しています。

Qエクセル ワード の無料ダウンロード

エクセル ワード の無料ダウンロード

オフィス機能を無料ダウンロードできるところを探してます。
現在Win7なんですが、対応してるものを見つける事ができません。

仕事で使うわけではないので、最低限の機能で充分ですので何かご存知でしたら教えて下さい

Aベストアンサー

> トップのサイトは私も見つけてインストールしたのですが、ワードやエクセルの画面がどうも出ず、
  
WordやExcelはMicrosoft社の名称です。
「OpenOffice.org」のワープロソフトは「Writer」、表計算ソフトは「Calc」という名称です。
「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「OpenOffice.org」→「Writer」または「Calc」の順にクリックしてみて下さい。

Qボランティアは接客業ではないから奉仕するかどうかはこちらで選ぶ。気に入らん相手には奉仕はしない。

ボランティアを接客業だとか思ってる人多くないですか?

ボランティアはご存じのとおり無償の奉仕。

ですから相手に何かをしてあげても見返りを要求しません。

にも関わらず、奉仕される側の相手の人が傲慢な態度で「おい早くしろ。」とか「もっと良いのにしろ。」みたいに要求して来たりする人もいます。

私が何度か参加したボランティアの団体は 「見返りを要求しない代わりにこちらも相手を差別する。」ということを信条としているため、(こいつは何か気に入らないな)と思ったらその人への奉仕は一切しないということにしています。

金をもらってないのだから、嫌な思いをしてまで奉仕などしないという考え方だそうです。

老人の訪問介護ボランティアでも「おい、お前らもっと早くやれ。」と叫んでくるような態度がデカい老人だった場合は奉仕を中止してその場に放置して帰りますし、

東日本大震災のボランティアを行った際に物資を持って行った時でも「もっと良いのは無いのか。」と傲慢な要求してきた人には後から何を言ってきても一切何の物資も与えず、無視し通したという実績もあります。

「金をもらっていないのだから、こちらも奉仕する相手を選ぶ」 こういう考え方は正しいと私は思っていますが、 「いや、ボランティアをやる以上はいかなる人にも奉仕するべき。嫌な態度の人への奉仕もする必要がある。」って考え方の人もいます。

ボランティアであっても、支援する相手を選んではならないのですか?

差別することなく満遍なく支援するのは行政のやることですし、接客業でもないのだから選んでもいいと思いますが。

わたしがボランティアをやるのは自分が気に入った人を助けたいからです。気に入らん人は野垂れ死にして欲しいですし。

やらない善よりやる偽善ですから。

ボランティアを接客業だとか思ってる人多くないですか?

ボランティアはご存じのとおり無償の奉仕。

ですから相手に何かをしてあげても見返りを要求しません。

にも関わらず、奉仕される側の相手の人が傲慢な態度で「おい早くしろ。」とか「もっと良いのにしろ。」みたいに要求して来たりする人もいます。

私が何度か参加したボランティアの団体は 「見返りを要求しない代わりにこちらも相手を差別する。」ということを信条としているため、(こいつは何か気に入らないな)と思ったらその人への奉仕...続きを読む

Aベストアンサー

> ボランティアを接客業だとか思ってる人多くないですか?
多いか否かは別にして、そういった方がいるという話しは度々耳にします。

> ボランティアであっても、支援する相手を選んではならないのですか?
一概に、そんなことはないと思います。
できれば、どんな方にも公平にできたら素晴らしいと思いますが、それは中々難しいことですね。心情的には無償奉仕だからここまで、有償奉仕だからここまで、といったことは理解できます。

余談ですが、
横柄な態度をとる方が必ずしも、ボランティアを接客業だと思ってるとは限らないと思います。ボランティアなどの支援を欲する状態の方は、恐らく、また、少なからず心に負担が掛かった状態と思います。そのような状態で平常心を維持し素直に感謝ができないかもしれません。せっかくボランティアをするなら、そのような状況であることを少しだけ汲み取って対応してあげられれば、とっても素晴らしいし、とっても素敵なことと思います。


人気Q&Aランキング