知り合いの方が婦人科の受診を希望しているのですが、女医さんのいるところでできれば診察を受けたいとの事。
インターネットで検索したいのですが、どうすれば適切な情報がえられるか教えてください。よろしくお願いします。地域は神奈川県大和市周辺でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

南林間にある愛育病院に女医さんがいて指名できます!そこで私は出産をしました。

妊婦さんが多いですが。
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「大和市医師会」
少し手間が掛かりますが、このページで各地区をクリック
⇒各病院表示(婦人科あるいは総合病院)
⇒詳細表示
⇒該当病院にTELで問い合わせ・・・?

該当病院がないようでしたら、
http://www.kanagawa.med.or.jp/gunshi/index.html
http://www.kanagawa.med.or.jp/gunshi/index2.html
(郡市医師会)
この中で近接市の医師会サイトで探されては如何でしょうか?
あるいは検索するのであれば、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=75724
この中で#2で紹介したサイトで婦人科を検索してください(女医の有無は表示されないですが・・・)。

さらに、以下のサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=4475
この中でSapphrieさんが!件紹介されてます。

ご参考まで。

参考URL:http://www.kanagawa.med.or.jp/yamato/index.htm
    • good
    • 0

大和市・瀬谷区・海老名市には、女医さんの居るところが有りませんでした。


近くでは、中区・保土ヶ谷区・厚木市ですが・・・・。
行かれる場合は、念のために電話で確認してください。


久保産婦人科医院  TEL. 045-621-2293
産科 婦人科
〒231-0826  横浜市中区本牧荒井132-34
休診 金 土 日 祝祭日 女性医師在勤

吉田クリニック
TEL. 045-341-2231
内科 消化器科 小児科 産科 婦人科 皮膚科
放射線科 リハビリ科
〒240-0006  横浜市保土ヶ谷区星川1-15-20
休診 日 祝祭日 女性医師在勤


塩塚クリニック
TEL. 046-228-4628 婦人科
〒243-0014 厚木市旭町1-27-5 第一難波ビル
休診 日 祝祭日  女性医師在勤

参考URLから女医が在勤の病院を検索しました。

参考URL:http://www.10man-doc.co.jp/#map
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医学博士だけが持つメリットは?

私は医学博士課程進学を志している獣医学科の学生です。
私の志望している研究内容はウイルス学なのですが、この分野は別に医学博士でなくても研究をする事が可能です。理学でもいいし、生物系の他の学問でも。そして獣医学科修了生は修士と同じ扱いなので他の分野の博士課程に進む事も可能です。
私がわざわざ医学博士を選んだ理由は、せっかく獣医学科を卒業するんだから、獣医学博士か医学博士じゃないと勿体無いというだけのことです。特に明確な理由を持っている訳ではありません。
医学博士だけが持つメリットって何かあるのでしょうか?

Aベストアンサー

私の所属している医学部の大学院では医科学研究科というのもあり、これは他学部の学生で医学研究をしたい人対象に開設されたものです。
さて、この課程を卒業したら、「医学博士」か「理学博士」か選べます。

そういう意味では、「医学博士」であるから「理学博士」と違ってメリットがあることはないと思いませんでしょうか?

ちなみに、文字通り「お医者さま」と「医学博士」は違うってことは大丈夫ですよね?

「工学博士」「農学博士」「理学博士」と比べて「医学博士」のメリットという考え方はマトを得ていないと思います。私は理学博士ですが、そんな考え方したことありません。
ただ、「工学博士」というと、「何か工学に関係することで博士を取ったんだなぁ」
「農学博士」というと、「何か農学に関係する(植物?かな?)ことで博士をとったんだろうなぁ」
と思うくらいです。

初めて会う人に雑談くらいでは、「何を専攻していたんですか?」と聞きますけどね。同じ「医学博士」といっても「専門は全く違う」場合がありますので、実際に何をやっているか聞かないと一概にわかりませんので。

長々と書いてしまいましたが、他の博士と比べて「医学博士」であるというメリットがあるという考え方自体(個別の博士に存在するほかの博士と比べたときにメリットがあるいう考え方)、私には意味がないというか、ピンときません。

No3様がおっしゃるように、「お医者様」があくまで「箔付け」で医学博士をお取りになって、名刺に「医学博士」と書けるという意味ではメリットです。しかし、学会で権威という権威はつきません。「見栄」はつきます。

では、「博士」を取ること自体のメリットですが、私は「運転免許」のようなものだと思います。
誰でも取れる。車があれば運転できる。しかし、車が買えるかどうかはわからない。車もピンキリである。
ここで言う「車」とは「研究職」にあたります。「博士」という「免許」がなければ「研究職」という「車」があっても「運転」(=「就職」)はできません。しかし、「車」があるか(「研究職(特に大学)」の求人があるか)はわかりません。「免許」を取って「車」運転ができるようになっても1年間は初心者であるように、「博士」を取っても、すぐに「研究職」で一人前ではありません。1年間どころか数年以上、初心者として修業の日々です。

「箔付け」で「医学博士」を取るという先生を面倒見たこともあります(給料が上がるとかもあるそうです)。こういう先生などは論外として、何の博士をとったとしても、それがゴールではありません。

むしろ、「博士」を取ってから、やっと研究がスタートするのです。
「博士」取ったメリットは研究することを仕事にできるかもって可能性であって、それだけでメリットを考えることは「箔付け」とそう変わらないと思います。

参考までに。

私の所属している医学部の大学院では医科学研究科というのもあり、これは他学部の学生で医学研究をしたい人対象に開設されたものです。
さて、この課程を卒業したら、「医学博士」か「理学博士」か選べます。

そういう意味では、「医学博士」であるから「理学博士」と違ってメリットがあることはないと思いませんでしょうか?

ちなみに、文字通り「お医者さま」と「医学博士」は違うってことは大丈夫ですよね?

「工学博士」「農学博士」「理学博士」と比べて「医学博士」のメリットという考え方はマト...続きを読む

Q婦人科での診察についてご意見お願いします

30歳既婚です。
いつもなら5日ほどで終わる生理が今回は終わるかなというころになって
だらだら出血しはじめ10日ほど続いています。
何となくお腹や子宮の辺りも生理時のように痛むこともあります。

婦人科では内診はせずに話だけの診察で
「震災の影響でそのような人が最近多い。様子を見ましょう。」
とのことでした。

昨年11月に子宮頸がん検診などいろいろ検査して異常はありませんでした。
今年1月に、不正出血があり血液検査でホルモンバランスが悪いとのことで
漢方を服用中です。

その時にエコー検査などで腫瘍やポリープなどの症状はありませんでした。
先生ががん検査でも一番良い結果だった、腫瘍なども1月に検査して
異常は無かったし、すぐにできることはないとのことでした。

2月の生理は問題なかったです。

その病院には数名の先生がいて今回は初めての先生でした。
いつもは院長に診てもらっています。

確かにストレスなどもあると思いますが
内診しなくて大丈夫でしょうか?
また診察してもらったほうが良いでしょうか?

Aベストアンサー

生理がだらだら続く主な原因は、内膜症等の子宮の疾患とホルモンバランスの崩れだそうです
内診で分かるのは、子宮や卵巣、膣の疾患ですが
ご質問者さんの場合、11月と1月にどちらの検査もしっかりなさっているので
子宮の疾患の可能性は無いと判断されたのだと思います
一般に1年に1度の検査で大丈夫と言われていますから
今回の診察でも、その検査は必要ないと判断されたのだと思います

また、血液検査でホルモンバランスの崩れを指摘され、療養中であることから
今回もその「延長上」の症状と判断されたのかもしれませんね
「震災の影響で」と指摘されたということは
ご質問者さんも、大地震を体験されたのでしょう
私も、関東で人生で初めての揺れを経験し、被害は一切なかったのに
その後体重が一気に1kgも減ったりしました
こういうストレスはホルモンバランスに大きく影響しますから
それが今回の生理に影響している可能性は大いにあると思います

あまりに出血が長引いたり、また貧血症状が出た場合は、治療が必要になると思いますが
今特に問題がなければ、先生の言葉と漢方の力を信じて
リラックスされることが一番かと思いますよ

生理がだらだら続く主な原因は、内膜症等の子宮の疾患とホルモンバランスの崩れだそうです
内診で分かるのは、子宮や卵巣、膣の疾患ですが
ご質問者さんの場合、11月と1月にどちらの検査もしっかりなさっているので
子宮の疾患の可能性は無いと判断されたのだと思います
一般に1年に1度の検査で大丈夫と言われていますから
今回の診察でも、その検査は必要ないと判断されたのだと思います

また、血液検査でホルモンバランスの崩れを指摘され、療養中であることから
今回もその「延長上」の症状と判断された...続きを読む

Q早稲田大学医学博士…?

あるスポーツトレーナーの経歴欄を見たら"早稲田大学・医学博士"と書いてありました。
早稲田大学を卒業したあとに、どこか別の大学で医学博士になったのだろうと思っていたのですが、
そうではなくて早稲田大学にて医学博士号をとったようです。

けれども早稲田大学で医学博士号って取れるものなのですか?
早稲田大学には医学部自体が存在しなかったと思うのですが…

Aベストアンサー

医学部を卒業し国家試験に受からなければ医師にはなれません。
しかし医師でなくとも博士(医学)は取れます。
理工学部を卒業した博士(医学)はたくさんいます。
医師でなくとも医学系大学院で博士(医学)を取ることが出来ますし、
医学系大学院に行かずとも論文審査で合格した論文博士もいます。
最近では医師の間では博士より学会認定医のほうが重視されており、
あと何年か経つと博士(医学)は医師より、医師でない人のほうが
多くなるだろうと予想されています。

Q女医さんのいる婦人科

船橋市、習志野市、八千代市内の婦人科・レディースクリニックで女医さんのいる病院を探しています。知っている方教えて下さい!生理不順で行きたいのですが、内診てあるんですか?

Aベストアンサー

社会保険船橋中央病院

千葉県船橋市海神6-13-10
JR総武線 【西船橋駅】より船橋市内方向徒歩15分
京成線 【海神駅】より徒歩5分

http://www.zensharen.or.jp/funb/public_html/home.htm

ここの婦人科は男の先生もいるのでいるので、女医さんのいる状況を確認してください

http://www.zensharen.or.jp/funb/public_html/home.htm

Q医学博士について

医学博士について
よろしくお願いいたします。
よく、論文博士という言葉を聞きますが、お医者さんの場合、医学博士は、医学部を卒業していなくても、
論文だけで博士になれるのでしょうか?
論文博士は、6年間医学部で学んできた方とはまったく異質ですよね。

Aベストアンサー

医学博士に限らず博士号は論文だけで取得することができます。
現に、私の友人は医学部出身ではありませんが、論文による医学博士です。ただし、医学部出身ではないため、医師免許は持っていません。したがって医者になる(医療行為をする)ことはできません。

このような事例は研究者の場合は結構あります。公衆衛生学だとか運動生理学など他分野からの研究者が論文を提出して、学位を取った場合が多いですね。

私自身も医学ではありませんが、自分の専門と学位は全く違う分野でして、名刺を出すと「え、どうして」と質問されることが結構あります。

Q女医さんのいる婦人科を教えて下さい

生理日以外に出血があります。心配なので1度婦人科に行こうと思いますが初めてだしやっぱり少し抵抗があります。愛媛県松山市内で女医さんが診察してくれるいい病院を知っている方がいましたらぜひ情報を下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

松山市内には47件の病院(医院・クリニック以外)があり、産科または婦人科を標榜している病院で女医さんがいるところは、NTT西日本松山病院、愛媛県立中央病院、奥島病院、東明病院、済生会松山病院、松山市民病院です。
以上の病院情報は病院名簿で調べましたが、規模の大きい病院は複数の医師がおり男性医師もおります。また、非常勤医師については名簿にでてませんでしたので、外来担当日を確認し、受付で女医さんの名前を指名したほうがよいとおもいます。
なお、上記の病院はいい病院なのかどうかは地元ではないのでわかりません。

Q医師と医学博士

ジャガー横田さんの旦那様の木下博勝が医学博士を取ったというのを聞きました。  そこで私は木下さんって「お医者さんだったよね」と思ってしまいました。  私はお医者さんはみんな医学博士の学位があるものだと思っていたのですが、そうではないんですか?  お医者様と医学博士の違いを教えてください。

Aベストアンサー

博士は、大学院の博士課程を修了することで取得するものです。一般的には、博士論文を書いて、審査に合格しなければなりません。
医者は、医師免許さえ取得すればなることができます。

Q福岡市内で、女医さんがいる婦人科

タイトル通りです、福岡市内の婦人科で
女医さんがいる所があれば教えていただきたいです。
早く病院に行きたいので切実です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

◎かねまるウイメンズクリニック
お母さんのようにはっきり言ってくれる頼もしい女性の先生です。
人気があり、いつも患者さんが多いです。私も友人から紹介して頂きました。カーテンで顔が見えない診療なので安心です。


◎丸木陽子ウイメンズクリニック
実際に行ったことはありませんが、口コミで評判がよく有名です。てきぱきしていて優しい女性の先生だそうです。

(。・ω・)ノ・・・電話番号・住所をこのサイトに載せてよいのか分からず記入しておりません。2つ共天神にある病院です。お手数ですがネットでのタウンページ等で確認されてください。早く良くなるといいですね・・・・。

Q医学博士?どうやって取得?

なんとなく、昔から疑問に思っていたことですが、医学博士はどうやって取得するのですか?医師でなくても取得できるそうですが?どうやって?
医学部に行かれた方は、大学を卒業して、医師免許をとって、研修医をやって、また学校(大学院)行くのですか?その間は無収入になるのですか?または、学会に出席をして、論文書いたら、大学院に行かなくても、医学博士は取得できるのですか?また、博士、修士の違いを教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
医学博士修得には、2つの道があります。
1つ目は、医学部を卒業して、大学院に進み、そこで医学博士号を取得する。
2つ目は、医学部を卒業して、病院や医院等で医師として勤務をしながら、研究論文を作成して、医学博士号を取得する。

医学部・薬学部・獣医学部の場合には、文部科学省令によって、大学院前期課程(修士課程)卒業と同等の資格とされています。なぜならば、6ヵ年に及ぶ学業生活を送らなければならないためであるとされています。

一般に、修士号と博士号の違いは、修士号がプロフェッショナル資格であるという点。具体的には、ある専門分野で研鑽を終えたという称号なのです。例としては、理学修士、工学修士、経済学修士(MBA)、文学修士などが挙げられます。

博士号の場合には、学術に関してある業績を挙げたことによって贈られる称号です。具体的には、「ある細胞内の分子課程を明らかにした」とか「新しい実験装置を開発した」、「新しい手術方式を開発した」などによって贈呈されます。

学会に出席してというのは難しいかも知れません。大抵の場合には、指導教官と一緒にある研究グループに所属することで、研究を行う例が多いためです。しかしながら、有る程度の規模の病院を経営している医学士の場合には、費用等の余裕があるため、専門の技官を雇用して、研究を行い、論文博士となる場合もあります(国立の場合には、却下します)。

21世紀現在の、博士号、修士号についての説明です。

こんばんは。
医学博士修得には、2つの道があります。
1つ目は、医学部を卒業して、大学院に進み、そこで医学博士号を取得する。
2つ目は、医学部を卒業して、病院や医院等で医師として勤務をしながら、研究論文を作成して、医学博士号を取得する。

医学部・薬学部・獣医学部の場合には、文部科学省令によって、大学院前期課程(修士課程)卒業と同等の資格とされています。なぜならば、6ヵ年に及ぶ学業生活を送らなければならないためであるとされています。

一般に、修士号と博士号の違いは、修士号が...続きを読む

Q千葉市内で良い婦人科 女医さん? 詳しいサイト

もうすぐ30歳。子宮の病気になっていそうだなーとは前々から思って居いましたが怖くて後回しにしてきました。

しかし最近生理ではないのにパンツに血が・・・。大量ではありませんが。数日続いたり、おりものがひどかったりなので覚悟を決めていこうと思います。

がしかし、やはり男性の医者は怖いです。
恥ずかしいとかではなくてなんで婦人科になったのかとか考えたり、(私の偏見です。慣れてしまえば関係ないのでしょうが)勢いつけて行けたとしてもその時になったらやっぱり怖くなっちゃうと思うんです。
女医の方がもしかしたらきつかったり、腕は無いのかもしれません。
が、最初はやはり女医さんで行きたい・・・。
調べたのですが余り見つかりませんでした。
逆に、男だけどこんな所が良かったという意見がありましたら聞かせてください。
詳しいサイトも教えて欲しいです。
あーもう怖すぎてパニックになってきています(^_^;)
診察室には一人で行くのが当然でしょうか?

Aベストアンサー

大阪に住んでいるので、千葉の病院はわかりませんが、ベネッセの
サイトで検索できますよ。
実際に行かれた患者さんたちの感想も書いてあったりするので参考
にしてみてくださいね。

参考URL:http://women.benesse.ne.jp/kensaku/obstetrics_and_gynecology/t11.html


人気Q&Aランキング