初心者ですが、ノートにインストールしたSolaris8(7/01日本語)のインテル版、Webstartについて教えてください。

以下の方法により、PansonicのノートパソコンにSolarisをインストールしSunXのCDEで動かすことができました。手順はまず対話式インストールを行い、次に以下の方法でLinuxのビデオドライバーの中の該当ドライバーを準備し、後にkdmconfigを再度動かし新ドライバーを認識させるというものです。(この間、一度もWebstartは使っていません)

しかし、Entire Solaris Software Group Plus OEM でインストールし、CDE上でNetscapeが動作しているにも関わらず、Webstartにより自動でインストールが始まるはずのSun純正のCD-ROMのインストールが動作しません。(pkgaddならできます)

Webstart(機能?)だけをインストールすることはできるのでしょうか。インストールCDにはそれらしき物は見つかりませんでしたし、BigAdminにはWebstartSDKというのしかありませんでした。

初心者なのでとんでもない基本をはずしているかもしれませんが、ご存じの方、よろしくお願いいたします。

http://soldc.sun.com/developer/support/driver/to …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Web StartはJavaのGUIを使用した簡単なインストーラーを用いてOSのインストールを行うことができるようにしたもので(これは当然OSのインストール時のみしか使わない)、Web Start Wizardがそれをアプリケーションで使用できるように拡張したものです。

BigAdminにあるSDKはこのウィザードの開発ツールです。
Web Start WizardはこのSDKによって開発されたインストーラーのことですが、これは.classの拡張子をもつパッケージになります。
通常のJavaアプリケーションを実行するようにこのパッケージを起動すればWeb Start Wizardが使えます。これはJavaのコアAPIのみで動くようになっています。

つまりJavaが動く環境が入っていればそれでインストールされている状態です。

あえて言うならばprodregコマンドで、Solaris Product Registryというアプリケーションが立ち上がってくると思いますが、これがWeb Start Wizardでインストールされたアプリケーションの管理ツールになります。これが入っていれば、Web Start Wizard機能がインストールされているといえるのではないでしょうか。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。しかしprodregではjava.lang.NullPointerExceptionとなり何も立ち上がりません。(;_;)*.class等のファイルを起動しようとすると「このディスプレイではWeb Start を起動できない。システム上でディスプレイのアクセスをWeb Startに許可する必要がある。xhost + としてみろ」となりますが、実行しても
access control disabled, clients can connect from any hostとなって変化ありません。これはJAVAが入っていないのでしょうか。またはビデオドライバーに問題があるのでしょうか?ごぞんじでしたら教えてください。

補足日時:2001/11/13 22:18
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報