選挙の当日、後援会から電話が掛ってきたのですが、これって選挙違反じゃ
ないのでしょうか

A 回答 (2件)

 公職選挙法239条(選挙運動の期間)に違反しています。

罰則は「1年以下の禁錮又は30万円以下の罰金に処する。」となっています(239条)。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S25/100.HTM
    • good
    • 0

 違反!…だったと思います。


念のため調べてみます。(調べてる間に別の人が答えてくれるかも
しれないですけど…。)
確か違反だったと思います。
ただ、なかなか電話では証拠にはなりにくいです。
 前に聞いた話ですが、選挙の事で電話した側、された側に
警察が調べに来て双方とも「かかってきましたが、
選挙の事ではありません」と口裏を合わせて、
結局、警察はわからずじまいだったそうです。
(その後別の事で警察から参考人として呼ばれて二人とも白状しましたけど…)
こういうときは録音しておいておかないとなかなか立件されません。
 だけど、なかなか留守録機能はあっても、通常の電話の会話録音なんて昨日は
なかなかないと思いますし、あっても、なかなか録音なんてしないですしね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官の階級

ドラマなどを見ていると警視・警部などという警察官の階級がでてきますが、警察官は地方公務員なのにどうして全国共通の階級を言うのですか。自衛隊とか、戦前の軍隊だったら、国家公務員なので全国共通の階級があって、この人はえらいんだなあ。とか、上官の命令というものがありますが。地方公務員は各地法採用なので、全国共通の階級があるのは不思議です。それとも、テストは全国共通で、その合格者をそれぞれ警部などといっているのですか。

外国の「大将」と日本の中将とがいたらこのひと大将の方がえらいんだなとわかります。

Aベストアンサー

警察官の階級は警察法62条で、
警察官(警察庁長官を除く。)の階級は、警視総監、警視監、警視長、警視正、警視、警部、警部補、巡査部長及び巡査とすると定められています。
警察官のうち、警察庁巡査、警察庁巡査部長、警察庁警部補、警察庁警部、警察庁警視、警視正、警視長、警視監、警視総監及び警察庁長官は国家公務員です。
よくキャリアとそうでないと区別で国家公務員か地方公務員かをわける議論がありますが、ノンキャリアでも、警察庁で採用になると巡査でも国家公務員ですし、警視庁や道府県警察本部採用でも警視正に昇任すると自動的に国家公務員になります。
法律で階級まで規定しているのは警察官と自衛官だけです。
ちなみに消防吏員は地方公務員ですが、消防組織法で、消防吏員の階級は、総務省消防庁の定める基準に従い、市町村の規則で定めることになっていますので全国共通の階級をもっています。
なお、消防吏員の階級は消防総監、消防司監、消防正監、消防監、消防司令長、消防司令、消防司令補、消防士長、消防士です。
なお、市町村の消防本部の長である消防長は階級に差があっても対等とされています。これは市町村長に差がないのと同様です。

警察官の階級は警察法62条で、
警察官(警察庁長官を除く。)の階級は、警視総監、警視監、警視長、警視正、警視、警部、警部補、巡査部長及び巡査とすると定められています。
警察官のうち、警察庁巡査、警察庁巡査部長、警察庁警部補、警察庁警部、警察庁警視、警視正、警視長、警視監、警視総監及び警察庁長官は国家公務員です。
よくキャリアとそうでないと区別で国家公務員か地方公務員かをわける議論がありますが、ノンキャリアでも、警察庁で採用になると巡査でも国家公務員ですし、警視庁や道府県警...続きを読む

Q選挙用後援会入会勧誘はがきをまとめて受け取りましたが?

ある団体の地区世話人をしています。立候補予定者から後援会入会勧誘葉書を100枚ほど、受け取りました。その後インターネットで調べてみると、選挙用はがきは郵便局に出すのはいいが手渡しはいけない旨の記載あり、今回は後援会勧誘用はがきとの違いはありますが葉書の持つ趣旨は同じように思います。選挙は今年4月です。
1)10枚ぐらいに小分けして人に配布依頼したりすること、
2)各家庭のポストに入れたりする
ことは選挙違反に該当するのでしょうか?

Aベストアンサー

公選法で言う「選挙用ハガキ」とは、無関係でしょう。一般的な、後援会が出すハガキと考えられます。

> 選挙違反に該当するのでしょうか・・・

あくまで「個人」として、相手の同意を得ておこなうのであれば、違反ではないと思います。通常の政治活動の範疇ですから。
しかし今後、あなたは、その後援会の関係者と見られ続けるかもしれません。

「個人」としてではなく、地区世話人をしている「団体」のこととして考えるのならば、
例えば団体の総会などで後援することが確認されたのであればいいですが、そうでないのに、世話人の地位を利用して一方的におこなうのは、団体自治のあり方として、ちょっと問題アリと思います。
どんな団体なのかは知りませんが、政治的な信条と無関係な団体なのであれば、慎重にした方がいいと思います。
さらに、自治体から何らかの補助を得ているような団体であれば、不正と見られかねず、問題はさらに大きいです。

不安な点があれば、市町村や県の選管にお尋ねになったらいかがでしょうか。

Q警察大学校の教授や助教授は、警察の階級で言うとどの階級になるのでしょう

警察大学校の教授や助教授は、警察の階級で言うとどの階級になるのでしょうか?
また警察大学校の教授や助教授は、警視庁の職員に対する講義を警視庁で行うことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.npa.go.jp/pdc/notification/kanbou/jinji/kyoyou20011010-3.pdf#search='警察大学校教授 警視'

警察庁の内部基準では、
警察大学校教授は警視以上
准教授(旧 助教授)は警部以上となっている

教授・・・警視任官後一年以上で、警察大学の昇格研修で成績優秀だったものから推挙。

招待されて客員講演を行うことはあるが、
上級幹部の研修は、警視庁職員でも、警察大学校に派遣されて受けるのが普通なので
教授准教授の方から警視庁に行くことは少ない。

※警視庁特命捜査部長神代警視正は、警視時代、警察大学校教授の経験がある。

Qこれって選挙違反??先の参議院選挙において、アルバイト感覚で時給を貰い

これって選挙違反??先の参議院選挙において、アルバイト感覚で時給を貰い電話で投票を呼びかけた。これは公職選挙方違反になるらしく収賄で警察から連日事情聴取を受けている。彼女が救済される余地はないのか?ちなみに彼女は、そんな法律はまったく知らずに、頼まれてやってしまった.
また、電話の呼びかけを依頼した者に対して彼女は損害賠償を請求できるか?

Aベストアンサー

選挙運動期間に選挙事務所で賃金を受け取ることができるのは
労務者、フルタイムの事務員、車上運動員(運転手と車に乗るウグイス嬢)、手話通訳者です。

運動員は賃金は受け取る事ができませんし事務員は選挙運動ができません。
従って賃金をもらっている人は電話で投票を依頼したりはできません。

運動員に賃金を支払うことが可能なら
資金力のある候補が多数の運動員を雇って選挙運動が可能となってしまい
不公平なので運動員はボランティアということになっています。

彼女が事務員として雇用されたのであれば
賃金はもらって当然ですが
その職務には制限があるので
それを指揮した人は責任が重いと思いますが
彼女がそれを知らなかったことが
不問とされる理由となるかはわかりません。

Q警察小説で現場の指揮をとる人はどの階級?

警察小説などで、一人の一般人が殺された殺人事件において、机上からではなく、直接現場に足を運んで現場の指揮をとる階級はどの階級が多いでしょうか?
小説でよくあるパターンでもいいですし、リアルの警察における実例でもいいです。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

変死者等犯罪の疑いあり検視行うときは、
現場に、検事派遣するが、検察事務官・警察官に代行させることある。
警察本部刑事部の警視の検視官が指揮する検視係が監察医、警察嘱託医に
同行する。

 犯罪捜査としては、所轄署(大都市部の初動捜査では機動捜査隊初動班)の
鑑識班が現状確保・物証を確認した上で、刑事が周辺の聞き込みにまわる。
現場の指揮をとるのは、捜査一係長か主任の警部、警部補級であるが、
殺人事件なんて、めったにないので、
署長や刑事官が来て、死体を見に来ることは、よくある。

Q○○党大演説会ポスター掲示は公職選挙法違反では?

参議院選挙が昨日公示されました。さてそこで、表題にあるようなポスターが
撤去されずにあちこちに大量に掲示されております演説会の日程は8月○日です。
たしか中央選管のシールを貼ったポスター以外は今の時期掲示禁止だったように
覚えているのですがどうだったでしょうか?
 
詳しい方のご回答をお待ちします。

Aベストアンサー

 政党のポスターに候補者の名前がなければ違反にはなりません。

Q警察階級について

階級でトップである警視総監と、次期警察庁長官とされる階級No2の警視監である警察庁次長とどっちの方が、実質的に位が上なのですか?

また、指揮命令系統はどうなるでしょうか?
例えば、警視総監が警察庁次長に指揮命令など・・・

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「偉い」というのは、「指揮命令系統上の偉さ」と「先輩後輩の偉さ」の二種類があります。つまり、民間企業でもそうですが、役職の上下というのは、指揮命令系統上(権限上)の側面と、人事上の側面の二つの側面から見るのが大切なのです。

>警視総監が警察庁次長に指揮命令など・・・

こういうのは、通常、公文書における宛名と発信者をみて、その上下関係を判断します。宛名と発信者の立場のレベルは大変重要です。基本的には「カウンターパート」といって、ふさわしい相手が決まっているのです。

公文書の場合、内容の重要度によっては課長名、局長名、次長名、長官名で出すこともあります。この場合、カウンターパートの原則で、宛名も各都道府県本部の部長名、次長名、本部長名(総監名)にすることがあります。

おおむね、本庁から地方へは課長発⇒部長級宛てというように、ワンランク上げます。よって、警察庁の次長名で警視総監宛ての文書はあり得ます。

人事上は、中央官庁である警察庁に採用されたキャリア警察官が、全国各地の警察本部長を歴任して、警視総監や警察庁長官を目指します。ですので、指揮命令系統とは別に、人事上は国家公務員としてローテーションされます。

ちなみに、人事上も、警察庁長官がナンバーワン、警視総監はナンバーツーです。いずれも警察官の頂点を極めたゴールであり、両方を務めることはありません。

一般に、公務員の上下を見る場合、退任後の扱いの違いで判断します。具体的には、叙勲や位階のほか、退任後の行き先(天下り先等)です。

警察庁長官の場合は、特命全権大使になることも多く、天下り先としては警察共済組合理事長が多いです。それに対し、警視総監の場合は、(財)日本道路交通情報センター理事長に天下ることが多いです。特命全権大使ですから、警察庁長官は別格ですね。

また、人事上は、「前職」も重要なポイントになってきます。警察庁のナンバーツーである警察庁次長については、1994年までは、次の行き先は警視総監又は警察庁長官でしたが、それ以降は警察庁長官がほとんどで、警視総監の前職は警察庁長官官房長が多くなりました。

ということは、次長の立場が、人事上、より大きくなった、つまり元々エリートコースとして、ツートップのいずれかになることが約束されていたが、近ごろはナンバーワンへの登竜門になったということです。

また、同じことが長官官房長にも言えますし、別の見方だと、次長(No.2)⇒警察庁長官、長官官房長(No.3)⇒警視総監、という形にコースが整理されたとも言えます。

こうしたことからも、警視総監は警察庁長官よりも格下とみなされていることが分かります。

ご質問は、警視総監と警察庁次長との比較ですよね。前述のとおり、次長の次の行き先は総監又は長官であり、最近では長官が多くなっているとはいえ、人事上は総監の方が明らかに上位(先輩)です。

では、組織上はどうかというと、本社と支店の関係ですから、本社が上なのは当たり前。公文書において、内容の重要度によっては、次長発⇒総監宛ての文書が発信されることがあり得ますので、指揮命令系統上は次長が上位といえます。

次長通達の例
http://www.npa.go.jp/pdc/notification/kanbou/soumu/soumu19791116.pdf
http://www.npa.go.jp/pdc/notification/kanbou/soumu/soumu20010215.pdf
http://www.npa.go.jp/pdc/notification/sosikihanzai/hansyu/hansyu20070402.pdf

警察の仕組み
http://www.npa.go.jp/koho1/sikumi.htm

「偉い」というのは、「指揮命令系統上の偉さ」と「先輩後輩の偉さ」の二種類があります。つまり、民間企業でもそうですが、役職の上下というのは、指揮命令系統上(権限上)の側面と、人事上の側面の二つの側面から見るのが大切なのです。

>警視総監が警察庁次長に指揮命令など・・・

こういうのは、通常、公文書における宛名と発信者をみて、その上下関係を判断します。宛名と発信者の立場のレベルは大変重要です。基本的には「カウンターパート」といって、ふさわしい相手が決まっているのです。

公文...続きを読む

Qこれって選挙違反?

参院選ももはや終盤、以下の活動は選挙違反ですか?

勤務先の会社が、業界で押す比例区候補を全面的に押すことを表明。

(1)選挙が始まる前に、社員に電話で投票を依頼する知人を10~20人名簿を出すようにといってきた。
 私はその候補を押す気はなかった(このことは社長も承知していたが)ので名簿を出さずにいたところ、社長から他の社員の手前もあるから、数人でもいいから出せとのことだった。(私は中間管理職)仕方なく当たり障りのない名前を出した。

(2)当初告示後の電話は業界のほうからするということだったので、名前を出した相手に前もって名前を借りたことを告げておいた。
 しかし、予定が変わり自社の事務所の電話を使い自分で電話をかけることになった。
 その時間は仕事の手が空いたときにするようにとのことだった。
 しかし事務所には社長、専務や他の社員もおり、誰がどこへどんな電話をするのかが一目瞭然となる。
 私のようにその候補を支持する気がないものにとっては、つらい状況である。

(3)業界のしかるべき立場の人間が、予告なしに渇を入れに回るという。
 社長からは、選挙活動に気を抜くなと支持があった。
 もしその候補を支持する気がないことがわかってしまったら、会社に何らかの迷惑をかけてしまうのだろうかと思うと、不安になってしまう。

こうした会社と業界の行為は選挙違反にはならないのでしょうか。

 

参院選ももはや終盤、以下の活動は選挙違反ですか?

勤務先の会社が、業界で押す比例区候補を全面的に押すことを表明。

(1)選挙が始まる前に、社員に電話で投票を依頼する知人を10~20人名簿を出すようにといってきた。
 私はその候補を押す気はなかった(このことは社長も承知していたが)ので名簿を出さずにいたところ、社長から他の社員の手前もあるから、数人でもいいから出せとのことだった。(私は中間管理職)仕方なく当たり障りのない名前を出した。

(2)当初告示後の電話は業界のほうからす...続きを読む

Aベストアンサー

 地位を利用した選挙運動という感じだとは思います。感覚的にはパワハラという感じでしょうか。非常に断りにくいですよね。ただ地位を利用した選挙運動が禁止されているのは公務員や公共の職についている人の一部ぐらいで会社の役員などは禁止されていません。会社で不利益を受ける事無く推薦もしないなら、知り合いに前もって連絡しておくぐらいでしょうか。
 このような行為が禁止になる事はまずないと思います。政治家は票読みが出来ないし政治献金も期待出来ないし、会社は陳情などが出来なくなりますから。こういう関係がなくなる事が理想なのでしょうが...。

Qアメリカの警察階級

 アメリカ合衆国の市警察の階級は、inspector、captain等がTVドラマに出てきますが、序列や日本の警察に相当するものがわかりません。どなたかご教示ください。

Aベストアンサー

警察官階級表

http://www1.odn.ne.jp/~aurora/news15-1.html

Qこれって肖像権の違反じゃないですか!?

先日、ある吹奏楽団の演奏会(有料)を聞きに行ったところ、演奏中にその曲の歌手の写真がスクリーンに映し出されていました。
出演者に聞いたところ、許可等はいっさい取っていないということでした。
これは明らかに肖像権の違反になるのではないでしょうか?
ちなみに映し出されていたのは「美空ひばり」」「松平健」「ペ・ヨンジュン」この3人の方たちです。
この楽団は以前より、日常的に楽譜の不法コピー等も行っており何らかの対処をしたいのですが、この場合、タレント所属事務所に連絡してあげればいいのでしょうか??

Aベストアンサー

NO.1の方の言うとおりです。

刑法犯については「親告罪」ですので、権利者が「刑事告訴」しなければ、それっきりです。

民事事件についても、権利者が「請求」「提訴」しなければ、それっきりです。

但し、明らかに、「著作権」「肖像権」等を侵害する違法行為ですから、「斯様なことが行われている」旨を権利者に教えてあげる事については、私は推進すべきと考え、大賛成です。
(あなたの権利意識の高さについては、多とします。)

ただ、その権利に基づいて、権利者が「対処」=権利を行使するもしないも、それは権利者の自由です。

(「宣伝になる」と考えれば、むしろ喜ぶでしょう。
「許せない」と考えたとして、権利行使するかしないかは、「ビジネス」としては、権利者が責任追及に要する対費用効果も当然考慮してしかるべきです。)


ただ、日本でも、もう少し、これらの権利を権利として認め合う風潮・風土になって行けばいいがな、と思います。
(肖像権、著作権は、タダ〔無料〕ではない!)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報